タグ:Nikon D7100 ( 544 ) タグの人気記事

色どり月、長月は、ラ・ヴィ・サン・ヴァを聴きながらいってしまった
2015年9月30日 水曜日 晴れ

 今月も最後となってしまった。
木の葉が落ちるのが早くなったような気がする。

 借景のシデとアオギリの枝も黄々をまして時のうつろいを彩りながら寂をましている。
やって来る鳥たちもすくなくなった。
今夕そっと枝に止まった鳥は何の鳥だろう、、、。

a0031363_18395710.jpg
(ガラス越しに遠くにうごめく鳥を撮るのはむずかしいですね〜〜)

 こんなふうにしてやがて秋も深まり、やがて冬がくる。
季節はうつりゆき、人生も過ぎゆく、、、、、。
<人生は過ぎゆく、ラ・ヴィ・サン・ヴァ、、、、、ラ・ヴィ・サン・ヴァ、、、、
越路吹雪さんのラ・ヴィ・サン・ヴァを聴きながら、、、もの思う秋、秋!

https://youtu.be/phMevYTRXyQ


 一昨日の満月に遊んだ光がなぜか美しい!
 
a0031363_43524100.jpg


a0031363_18393017.jpg

by pretty-bacchus | 2015-09-30 23:59 | ☆Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)

次に見られるのは十数年後というスーパー・ムーン!
2015年9月28日 月曜日 晴れ

 きれいな午後になった。
秋が深くなったな、、、、、。 
きっと今夜の満月はみられるだろう。

a0031363_20363.jpg


 シデの木の葉の秋色が輝きをましてきた、、、、。

a0031363_215230.jpg


 スーパー・ムーン!
大きさがi.14倍、光も三割もあかるいのだそう。

 月の出時間の少しあとに屋上の外に出てみたがビルの隠れてまだのよう。
西の空が燃え始めていた。
いちょど下に降りて次に上にでたときにはビルとビルの間の雲間に満月が揺れていた。
手持ちでトライしたがどれもうまくいかなかった。
ようは気が入っていなかったのだろう、、、。

 今年はテレビの放映などが華やかだったようなきがする。
月食の国ではブラッドムーンで朱色の月が動いていた。

 次にこのような月を見られるのは十数年後というから、そのころはどうしているだろうか。

音楽家のサクラさんのブログに書かれていた言葉が印象的だった。
<2人で見た月を、いつかはどちらかが1人で見る日が来るのだ。
それまで、できればたくさんの季節をずっと仲良く>


a0031363_1441267.jpg
(pm5:50 西の空が燃えていた)

a0031363_1342783.jpg
(pm6:20 ようやく顔を出したが、、、、)

a0031363_1352112.jpg


a0031363_43524100.jpg


a0031363_1325094.jpg
(pm6:35 東の空に満月が輝く、、、ビルの照明がま〜るくなって、、、)

a0031363_1365210.jpg
(pm6:36 雲が流れて、、、)

a0031363_1475276.jpg
(6:58 雲が濃くなってきた、、、、)

 約束があって土手の道を歩いた。
エンジェルトランペットの向こうに満月が笑っていた。

a0031363_1511744.jpg


 数時間をすごしての帰り道にはもう雲で一杯だった。

a0031363_1562942.jpg


 〜〜〜〜〜
 スーパームーンで皆既月食の赤い月はシアトルのスコットさんのブログが素晴らしい!

http://scottts.exblog.jp/23722382/
スーパームーンで皆既月食
地球の影でこの組み合わせが次に来るのは2033年だっていうから自分にとって肉眼で見れる
ラストチャンス。 クリアな空。 赤く幻想的な月。 見せてくれてありがとう

 〜〜〜〜〜〜
a0031363_1285694.jpg(日の出時間のブログの右サイドバーのカレンダー下のLIVEMOON.








日の出入・月の出入 (計算地:東京)
  日の出 05時33分  : 日の入 17時31分
  月の出 17時40分  : 月の入 05時16分


by pretty-bacchus | 2015-09-28 23:59 | ☆Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(4)

金木犀の香りに抱かれて夜の道をとぼとぼと
2015年9月23日 水曜日 晴れ 秋分の日 空が暗くなるのが早くなった

 朝の空気がとってもきれいな時、そして借景のシデの木の枝がますます黄色みをおびてきた。
秋が深まっていくのをこんな風にガラス越しにスナップしながら時を過ごせることに感慨をおぼえている。

 夜にでかけて少しあるいた。
金木犀の香りが土手の道をおおっていた。
数日前にはなかったこの香り、突然に秋がやってきたようだ。

a0031363_2252445.jpg


a0031363_2261597.jpg


a0031363_2265222.jpg


a0031363_2282392.jpg
(土手の葵の花は、昨日はほんの数輪だったのに、今夜はこんなに沢山咲いていた)

a0031363_2304073.jpg
(え〜〜〜?
こんな処に白の彼岸花?)

a0031363_2325527.jpg
(エンジェルトランペットがまた新しい花をつけていた、、、)

a0031363_23138100.jpg
(金木犀があたりに芳香をはなっていた、、、)


  友人のご依頼でT先生にご紹介した末期癌の方のことで、食事をしながらHさんと三人で長い間お話し。
最後の時をどんなふうに迎えるかは、元気で生きているときの生き様と覚悟が必要なのだろう。
私たちも今のうちにもっと真摯に考えておかねばならないのだろう、、、と皆で少し暗くなってしまった。
食事中にする話題ではなかったのだ、、、。

 二時間後に食事を終わり、月夜の夜に別の道を歩いて帰宅。
黄金色のエンジェルトランペットと白い夕顔がなぜかこの世のものではないような
不思議なパワーをはなっていた。

a0031363_3252399.jpg
(十日前にはあんなに沢山蕾があった夕顔もこれだけになってしまっていた)

a0031363_2351857.jpg
(黄金色のエンジェルトランペットが!)

 月の光に差終われて屋上にあがってみた。

a0031363_3293482.jpg


a0031363_331440.jpg
(十一夜の月が、、、、)

http://keico.exblog.jp/21648710/
2015年9月14日 月曜日 晴れ
夕顔の花に昔の我が家のベランダに思いを寄せて、、、、

 
by pretty-bacchus | 2015-09-23 23:59 | ☆Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)

刻一刻と木々の葉は黄色になっていく、これが秋!
2015年9月22日 火曜日 晴れ

 新しく仲間入りしたパゲッティーはとても美味だった。
にんにくと鷹の爪と北海道のタマネギを沢山入れて、隠し味は乾燥フンギポルチーニ。
アルデンテにゆであげて具と絡めて、さいごにアンチョビをいれてできあがり。

 このところパスタはファエッラにして気に入っていたのだが、今度の方がさらに美味しいような気がする。
アルプス、ドロミテの水と空気が育むフェリチェッティのパスタ。
ドロミテの空気と水に恵まれ、1908年の創業以来高い品質のパスタを作り続けてきたフェリチェッティ社
世界で最高のパスタを目指し、約十年かけて完成させたSELEZIONI(セレツィオーニ=厳選素材)シリーズ。
その中で、最高級「スペルト小麦」を使用したパスタは、古代種である「カムット小麦」を使用したパスタ
だそうで、商業品種の小麦と交配されておらず、限りなく原種に近くちろん有機栽培で育った
カムット小麦の中から、さらにパスタに最も適した粉を探して五十種以上ものカムット小麦の中から
厳選したものを使用しているのだという。

 久しぶりにイタリアワインもあけての連休の午後のブランチ。
最近友人達と話すのは、美味しいお食事は、選ばれた素材と料理法と一緒に食す相手によるというのが結論。

 夜まで手がイタリアンの匂いが残ってしまって衣更えは延期。
家の灯が灯り日没時の借景のシデの木はすでに黄葉がはじまり、秋の気配が満ちていた。

 暑かった夏もようやく終わり、、、本当の秋がやってくる。

a0031363_14185836.jpg
(日の出時間のころにはあおあおしていた借景のシデの木だが、、、、どこか秋色になり、、、)
a0031363_14195799.jpg
(午後の光を受けて、、、、)


a0031363_14224398.jpg
(pm5:10 最後の日が輝いて、やがて日没時には葉がだんだん黄色になってくる、、、、
自然界は一時もやすまず時を刻んでいる。室内灯がだんだん明るく感じられ初め、、、、、
やがて夜のとばりがしっとりと、、、、、、)
a0031363_14254087.jpg


a0031363_14271910.jpg
(部屋の白いカーテンが黄葉にうごめく、、、)

by pretty-bacchus | 2015-09-22 23:59 | ☆Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(4)

今日は<敬老の日>なのですって!
2015年9月21日 月曜日 晴れ

 ようやくしのぎやすい季節になったがまだ湿度が高い。
それでも久しぶりにベランダの一番右のガラス戸をあけて網戸越しに緑の風とお話なし。
ヒヨドリジョウゴが風にゆれてなんとも気持ちよさそう〜〜〜。 

ベランダには緑の如雨露と古くなったお風呂用品も散らかったまま。
家の中に柄が少しみえる真鍮のじょうろはもう何十年も前にイタリアで求めたお気に入り。

昔のようにベランダ一杯の花々になることはもうないだろうが、こうしてゆっくりできる一時を大切にしよう。

 そういえば今日は<敬老の日>なんですって!
“けいこちゃんも私も同じ敬老なのですね〜〜〜”って、母と大笑い。
弟のことがちょっと心配な<敬老の日>。

a0031363_329369.jpg
(クリックして大きくしてみたら、、、あら〜〜? 実かしら、種かしら?)

a0031363_3341279.jpg




by pretty-bacchus | 2015-09-21 23:59 | ☆Daily life日々の事など | Trackback | Comments(2)

朝の緑とヒヨドリジョウゴから真夜中の二種のミントのモヒートまで
2015年9月19日 土曜日 晴れ きれいな朝 午後には真夏日?

 透き通ったきれいな朝だった。
借景の緑が朝の光でかがやいてなんとも爽やか。
やがてベランダにも陽が射し始めてヒヨドリジョウゴが喜びでふるえ始めるがそれもほんのいっとき。

a0031363_17411883.jpg


a0031363_17432579.jpg
(枯れた君子蘭の鉢のはじから目がでてきがヒヨドリジョウゴなのです)
a0031363_17435672.jpg

a0031363_17443478.jpg

a0031363_17451723.jpg

a0031363_17455614.jpg

a0031363_17462746.jpg
(おやこんな葉の間にも!)

 ゆっくり出来ない午後をすごして日没前に家をでた。
M夫人宅へお招きを受けていたのでお菓子代わりにワインをもってでた。
途中でちょっとハプニングがあって着いた頃には日はとっぷり暮れていた。
マジックアワーの吹上御所をみてみたかったが、すでに黒い森となっていて、右手には今朝方まで
騒然としていた国会議事堂が白々しく光っていた。遠くに武蔵の国のスカイツリー634(ムサシ)メートルが輝き、、、、ベランダには十数種類のハーヴのプランターが、、、。

a0031363_17512666.jpg
(写真をクリックすると大きくなります)

(まずはオーフォぶるから)
 プロ級のイタリア料理、フランス料理に続いて新しく中華料理にいどみはじめた彼女の料理は
素材と選び先生を選んでいるので、新人らしくないなかなかの美味。

a0031363_17551923.jpg
(赤ワインはシャトー・ドゥ・ティルガン2011、パリの農業博で金賞の丸いラベルも嬉しい!)

 途中から連れ合いの電話がなりっぱなし。お知り合いの病院のお世話をしたのだが、病状が大変なようで
またまた相談を受けているよう。
“オジサマっていつもこうして皆さんの相談にとってらして素敵ね!”と彼女にいわれて嬉しそう、、、。

女性達は最近の新しい話題で盛り上がった。
二匹のわんちゃんは家族のようで、黒のトイプードルはタクちゃん、赤毛のユメちゃんはとてもシャイで
家のオジサマのお膝にちょこっと乗ってしずかにしているイイコ!

a0031363_17592549.jpg

a0031363_1803575.jpg

 十日ぶりにワインをいただいて、食事ってやっぱり、友と食とワインの三拍子揃ったほうが幸せ!
十時を過ぎたというのに食後酒はプロのをいただきましょうね、、、と赤坂へ。
土曜日でも常連さんでとても混んでいて、でも明日はオヤスミっていうのはきっとお客様もお店の方も
リラックスタイムてイイナ!

a0031363_18392.jpg
(高田さんの特製モヒート!
最後にダークラムを加えて出来上がり!すでに二種類のラムと二種類のハーヴは入っている)

a0031363_188262.jpg

 今夜のホサカさんのギター曲は寂しい秋のうたでした。

a0031363_1810382.jpg

a0031363_18134943.jpg


 真夜中の薄暗い土手のほんのわずなに見える彼岸花が、今のカメラで撮るとこんなに明るく撮れてしまうのは
なんだか不気味!
「死人花」「幽霊花」「死人花」「地獄花」、、、この花はなににしろ不気味な花なのでしょう、、、。

a0031363_18121528.jpg

a0031363_1822761.jpg
(上の方に咲くのは葵の花?)

http://keico.exblog.jp/21642239/
2015年9月12日 土曜日 晴れ
秋の日のヴィオロンのためいきの  身にしみてひたぶるにうら悲し



by pretty-bacchus | 2015-09-19 23:59 | ☆Daily life日々の事など | Trackback | Comments(2)

借景の緑とオナガに癒されて、、、
2015年9月18日 金曜日 曇りのち少し晴れ

 ボージョレ委員会、ソペクサ、そしてシャトー・ドゥ・ピゼイからのメールで、
ばたばたと一日が過ぎていった。
細かい文字は読みにくく、時にはまだ辞書をひきながらのフランス語翻訳。
私にしか出来ない仕事をまじめにこなしていきたいと思って根を詰めると疲労困憊。
かってはその道のオピニオンリーダーとして活躍したころの体力はもうないようだ。

 そんななか慰められるのは目を上げると借景の緑の風。
夕方にシデの木にオナガがやってきてほんのひととき羽根を休めた。
カーテンのあいだのガラスと網戸を通してほんの一瞬を座ったままでスナップ。
鳥さん、こんにちは、ありがとう〜〜〜と声をかけて、、、。

a0031363_42813.jpg


a0031363_4284410.jpg

(キョロキョロ、、、)
a0031363_42912100.jpg


 先週の大腸内視鏡手術から九日がたった。
飲酒は、ドクターは十日看護師は二週間といってましたらかあと数日の辛抱。
酒類が入って血管が拡張するのが良くないようで、
腸を三ケ所ホッチキスでとめる音が耳についているので、今回はちゃんとドクターストップを守っている。

さて今週末の初ワインは何にしようかしら〜〜〜?

http://keico.exblog.jp/21633232/
2015年9月9日 水曜日 雨 台風十八号 内視鏡手術
台風十八号が荒れ狂う日に大腸の内視鏡手術をうけました


by pretty-bacchus | 2015-09-18 23:58 | ☆Daily life日々の事など | Trackback | Comments(4)

借景のシデの木に秋の鳥がやってきました
2015年9月15日 火曜日 晴れ 

 やっと秋の涼しさがやってきたようだ。
借景の庭は夏と秋の鳥たちの遊び場になったようで賑やかだった。
午前中にはオナガらしき鳥が二羽やってきてひとしきり飛びまわり、
午後からはヒヨドリのような鳥がつがいで右にも左にも、、、。
背中の羽根が濃いオレンジだから今までやってきたヒヨドリとはちがうのです、、、、、。
ソファーに座ったままでガラス越しなのにその姿態がみえてなんとも愉しい一時、、、。

a0031363_195437.jpg
(om4:45 シデの木の枝の先のほうに、、、あらひよどりかしら?

a0031363_1961270.jpg
(ずいぶんと尾が長い、、、)

a0031363_1965514.jpg
(あら、、、こちらにも、、、)

a0031363_1974715.jpg


a0031363_1982344.jpg
(細見の鳥がやってきました、、、)

a0031363_1991711.jpg
(あら、、、もう一羽!)

a0031363_1910274.jpg
(しばらく二羽は遊んでいました〜〜〜〜)

a0031363_19105827.jpg
(pm4:58 西の空が燃えてきています、、、)

a0031363_19121030.jpg
(あらシデの枝の奥の方にも別の鳥がやってきました)

a0031363_19155398.jpg
(背中にきれいな濃いオレンジ色のすじがみえます、胸には褐色の小斑、なんの鳥かしら?)

a0031363_19143135.jpg
(黄葉した葉の一枚にいどみはじめました、、、、虫がいるのか遊んでいるのかかしら?)

a0031363_1916373.jpg
(枯れ葉を千切ることに成功したようです! 少しトリミングしたら表情がよく見えます!
a0031363_230646.jpg
(せっかくとったのに、、、あら、、おとしちゃった〜〜!)

 (写真をクリックするとさらに大きくなります)

(それにしてもNikon D7100とTamron16-300mm DiII VC PZD は優秀ですね!
450mmで手持ちでその上ガラスや汚れた網戸越しなのですから、、、)

 この後はテレビでお相撲観戦。
昨日今日と連敗してしまった白鵬が休場することになってしまった。
横綱在位49場所目にして初の休場となるのだそうだ。

都内の病院で精密検査を受けたあとにインタビューに応じた白鵬は「ちゃんとした診断書をもらった。
左膝に炎症があった。力が入らない状態ですから、休場することになりました。
中途半端な気持ちで土俵に上がることはできない」と語っていた。
休場がないことでも名をあげていた白鵬だからくやしかったにちがいない。
その顔は土俵でみるあの横綱の顔ではなかった。
去年あたりからマスコミにたたかれたりして戦意を失っている感もあったが、
確かに体力も往事よりは衰えているのだろう。

http://keico.exblog.jp/21489243/
白鵬 三十五回目の優勝 おめでとう!
2015年7月26日 日曜日 晴れ 猛暑日
a0031363_1503164.jpg
(髪をなおして表彰式のために土俵にもどった白鵬、テレビをカシャッ)

 前回の優勝のインタビューでは。
「暑い中、大変厳しい(名古屋)場所で三年連続で優勝してうれしく思います」
そして
相撲中継で白鵬について「力が落ちていますね」と語った解説者の舞の海を意識してか、
「あまり寂しい言葉は言わず、温かい応援をしてほしいと思います」と発言していた。 
この日に引退した先輩の旭天鵬のことを
「我々の大先輩が今場所限りで引退ということで、その最後の花道を優勝パレードで一緒に乗せることが
出来たのでよかった」と語っていた。
(その旭天鵬が敗れて涙を拭きながら花道を戻る姿は印象的だった)
すでに引き際のことをかんがえてはいるのだろうが、
左膝に炎症だけならまた来場所には復活してほしいものだ。

 横綱を一人欠いただけとはいえないほど今日の大相撲は寂しかった。
遠藤も輝の富士も逸ノ城も鶴竜も頑張っているが、白鵬の存在感を欠いた大相撲秋場所は寂しいものと
なってしまった。
千秋楽の砂かぶりのお席に招待されていたのだが、さてどうしたものか、、、。

国技館で千秋楽を見たのはもう五年も前になる。
全盛の白鵬だったが、今場所のようにすっかり落ち着いた白鵬があとどのくらい活躍できるのだろうか、、、
と、ふと思ってしまった。

a0031363_425022.jpg


a0031363_4265796.jpg
 (この美しい白いしめ縄はとても重いのだそうだ)

http://keico.exblog.jp/11344383/
2010年9月26日 日曜日 晴れ
大相撲、九月場所千秋楽の「溜席」で白鵬優勝を観る

http://keico.exblog.jp/15371335/
2012年5月20日 日曜日 曇り
勝利の涙はなんとも素晴らしい!

http://keico.exblog.jp/16867937/
2012年11月25日 日曜日 晴れ後曇り
白鵬優勝を祝って有機栽培農家の新米=肌美人をいただいた

http://keico.exblog.jp/17859368/
2013年5月26日 日曜日 晴れ
五月場所大相撲千秋楽 白鵬さん二連続全勝優勝二十五回目の賜杯おめでとう

http://keico.exblog.jp/20242490/
2014年9月28日 日曜日 晴れ
数日遅れのお墓参りで法恩寺さんへ

白鵬の<この国の魂と相撲の神様が認めてくれてくれたからこの結果があると思います>と涙

http://keico.exblog.jp/20434573/
2014年11月25日 火曜日 雨 寒い一日
アップ寸前の黄葉と鳥のブログがまた消えた!

http://keico.exblog.jp/20803587/
2015年1月24日 土曜日 晴れ
朝の光に少しだけ春をみつけました

http://keico.exblog.jp/21265635/
2015年5月24日 日曜日 曇り 4100歩
沈みゆく夕陽を追ってドクダミの土手をあるいた小一時間

http://keico.exblog.jp/19224560/
2013年12月23日 月曜日 晴れたり曇ったり 天皇誕生日
〜激動の一世紀を今宵一夜で〜




by pretty-bacchus | 2015-09-15 23:59 | ☆Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(4)

チャーチルのレモンビスケットの缶はミュシャの<フォーシーズン>
2015年9月13日 日曜日 晴れ後曇り

 ピンポン〜〜〜。
着いた!
Iさんから昨夜メールをいただいていたので、早起きしてしまって心待ちにしていた。

、、、、さて、明日13日(日)午前のお届けで、ささやかながらこれぞと思ったお品を
送らせていただきました。退院が何時か分からなかったので、明日午前を指定致しました。
実は9日から日本橋三越で英国フェアーがあり、イタリア展ならともかく、
他はあまり
出向くこともないのですが、今回は届いた案内パンフを見た折から狙っていたものがあり、
初日に開店15分前に行って、確保したのでした。
(中略)
モノにはもう執着しない、モノは整理の時期と決心していたはずなんですが、まだまだ
「美しいもの」への
憧れはゼロではなかったようです。
買いたかったのは実は缶なのです。中身はビスケットで、ヨーロッパのはどこのでも
粉がよくて
美味しいのですが、その中身ではなく、惹かれたのは缶なのです。
何十回とヨーロッパに行っているけど、こんなすてきなアールヌーボー調のは見た事が
ありません。
一人2個までとの制限があるし、フェアーの初日にもなると、すごい人ですぐ売り切れると聞いていたので
頑張ったのです


 (三越からなのに)ガムテープが無造作に張られただけの段ボールのなかには、
三越のあの包装紙の箱が丁寧に二つはいっていた!
大きい方からそ〜と開けてみた。ウファ〜〜〜!
なんとも可愛らしい縦長の長方形の缶。
昔々ロンドンの百貨店で別のシリーズの<ファームヤード>や<アイリス>の缶を買ってきた、
あのチャーチルのレモンビスケットの缶。
それも<フォーシーズン>。ミュシャは若い時にオリジナルリトでコレクションしたことがあったが、
この柄の<四季>は初めて。ことによったらチャーチルのレモンビスケットの為のデザインなのかしら?

a0031363_054762.jpg
(クッキーの蓋を開ける前に窓辺でカシャッ〜〜この面は夏かしら?)

a0031363_0553443.jpg
(こちらは秋)

a0031363_0564211.jpg
(ウィンターとスプリング)

 小さい方もそお〜と開けてみた。
初めてみる黄色の紅茶の缶。 キャンベルのダージリンのお紅茶。
Iさんのメールには、
それとあと紅茶。敬子さんはコーヒー党か紅茶党か、多分両方お飲みになると思われ
ますが、
それも缶に目を付けました。中身は勿論一流会社の上ものですが、広告で私が気に入ったのは
アールグレーでしたが、ダージリンの方がミルクティーにも出来るし無難なので、会場で見ると、
ま、素朴な柄だけどそこそこいいかなと、それにしました。
缶はクラシック調で、飲みきってから別のティーを入れておいてもかわいいのです。
少女趣味がぬけきらないようで、敬子さんには喜んでいただけるかどうか、半分は不安
ですが、
私の気持なのでご受納いただけたら嬉しいで
す>

a0031363_14741.jpg


 とっても嬉しい!
私も少女趣味がぬけきらず、モノを少なくしなければいけないのに、
ついついこういう可愛いのには手がでてしまう。

a0031363_195331.jpg
(借景には燦々と午後の光が、、、、夏から秋へと季節は移る、、、)

 さっそくにクッキー&ティーをいただくことにした。
このごろはお客様もしないし、日頃はコーヒーもお紅茶も普段づかいのカップで
いただいてしまっているので、久しぶりに食器戸棚の扉をあけてみた。
さてさてどのティーカップにしようかしら、、、あら、むかし集めたリモージュの薄手のティーカップの中に
ジョルジュボワイエ・イリスソバージュシリーズのアイリス模様のがありました!
きっとアイリスの缶にあわせて、あの当時求めたものなのでしょう。
お揃いのクリーナーはないので、マイセンの<青い花>。

何十年も前の若い頃のグラスや器のコレクションは、ぼちぼちと友人達のもとへ旅立っているが、
まだまだ手元には二客ずつは残してあるので、せいぜい時には愛でることにしましょう、、、。

久しぶりのクッキーとお紅茶で優雅な週末の午後を過ごすことが出来ました。Iさんありがとうございました!

 午後の日差しがあっというまに落ちて、借景の木々が最後の輝きをましてMacを前に置いた
<四季>のビスケット缶を彩っていました。
このブログのカテゴリの<Tiny Belongings 小さな宝物>が一つ増えました。


a0031363_1131850.jpg
(今日の日没時間は午後五時五十五分、西の空が燃え始める頃に、、、、借景のシデの木も燃え始める)
(夏よさようなら、、、、)

a0031363_1152687.jpg


 〜〜〜〜  画像をクリックすると大きくなります  〜〜〜〜〜


by pretty-bacchus | 2015-09-13 23:58 | ☆TinyBelongings小さな宝物 | Trackback | Comments(2)

秋の訪れはiPadプロのニュースとオナガの再来?
2015年9月11日 金曜日 晴れ

 久しぶりの青空かしら?
台風の被害が広まるなかにも東京はすっきりした秋の空。
風も緑ももはや秋。
新しい鳥の声がしているが姿はみえずに、オナガでもヒヨドリでもなくなんの鳥かしら?

a0031363_15372836.jpg
1

 さすがに少し疲れ気味で家でアップルのページをネットサーフィン。
iPhoneはもう今ので充分だが、新しく出るiPadプロに興味津々。
筆ペンのようなガジェットで文字や絵が描けるというのがなんともイイ!

a0031363_15433740.jpg


 久しぶりにゆうくりしていた夕方に借景の緑が揺れたのが目に入った。
それ〜〜膝脇においてあるカメラを構えて動く緑のあたりをカシャッ〜〜〜!
あっというまに飛び立ってしまって、、、、。
SDカードをMacにいれて拡大してみました、、、。
あら、、、この尾と背中脇はオナガの色?
まだこのあたりに残っていたのかしら?

 夜はもう虫の声、、、秋なのですね。

a0031363_1633669.jpg
(汚れたガラス越しに、、、)


by pretty-bacchus | 2015-09-11 23:59 | ☆Daily life日々の事など | Trackback(1) | Comments(80)