<   2019年 05月 ( 34 )   > この月の画像一覧

ローランギャロスで行われている全仏オープンのテニスを毎晩見ています
2019年5月31日 金曜日 小雨のち晴れ のち曇り
令和元年五月三十一日

 五月の最期の日になってしまった。
この地区の須賀神社例大祭で今朝から提灯がかけられて、午後には子供達が可愛い出しを引いていた。
東京でもこうして昔ながらの行事が続いているのはなんとも嬉しい。

a0031363_23451815.jpg

a0031363_23451473.jpg


 ローランギャロスで行われている全仏オープンのテニスが続いている。
女子シングル&男子シングルスと毎日放映がある時代になって楽しみ!
錦織は昨日のオフの日はフェデラーと練習をしていて、そんなことが出来るってステキです!

 五月のパリの空がとってもきれい。
パリの空の色を見るとやっぱり何十年も前に過ごしたあの何年間を思いだす。

 今夜は錦織圭の試合が長引いて真夜中をこしてしまった。
三回戦で初対戦のセルビアのラスロ・ジェレと対戦。
五セットマッチの全仏オープンを6-4、6-7、6-3、4-6、8-6で下し
四時間半のタフな試合で勝ちきった。
五年連続で十六強入りした。

 五セットオールで迎えたファイナルットでは錦織は、第一、三ゲームをブレークされて0-3と
劣勢となってしまって、はらはらさせられた。
4時間26分に及んだ五セットの激闘を制した瞬間、錦織圭はコーチたちがいる方へ向かって、
両手を上げて満面の笑顔を浮かべた。

勝利後のインタビューでは、
“あのとき多少動揺はありましたけど、チャンスを待つしかないかなと。
多少相手が疲れていたのも感じていたし、しっかり自分のプレーを続けていれば
チャンスは来るだろうな” と。

ハラハラドキドキで弟からもそのたび短いメールがとどいて真夜中に大騒ぎ!
でもこうして弟と話せることって幸せです。
ありがとう!

 今夜は五月最後の日!
二度とこない令和元年の最初の月がすぎていってしまいました。嗚呼!


by pretty-bacchus | 2019-05-31 23:59 | ☆Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

<第九十五回 東をどり>にお招きをうけて新橋演舞場へ。
2019年5月26日 日曜日 晴れ  <第九十五回 東をどり>にお招きをうけて新橋演舞場へ
 令和元年五月二十六日

#IMAGE|a0031363_23453105.jpg|201905/28/63/|mid|704|470#]

 東京で三十五度、北海道では三十九度の処があったこの日、
<第九十五回 東をどり>にお招きをうけて、Fさんと新橋演舞場へ。

大正14年に新派と新橋芸者の芸を発表する場として建てられた新橋演舞場は、
こけら落とし公演が東をどりだったという。

a0031363_01563361.jpg
(https://azuma-odori.netから)


 三日間のの最終回の舞台は
卯年の初春にできた清元の代表的な歳旦浄瑠璃の一つ<卯の花>から始まった。
<銀座囃子>は新橋若手総出演による太鼓と笛の大合奏。
<吾妻八景><新橋五人女><座敷唄メドレー>は小唄や端唄の名曲がメドレー形式で奏でられ踊られた。


a0031363_23480151.jpg

 舞台は三味線や地唄そして芸者衆の粋と艶にあふれていた。
皆さんとてもお上手で驚嘆。きっと日々のお稽古がたいへんなのだろう。
とくに地方さんが全部女性でそのお三味線も朗々と奏でる地唄も見事!

地方さんとはお座敷で三味線を弾いて唄を唄ってくれる芸妓さんのこと。
舞妓さんの頃から三味線のお稽古を続けて、三十歳くらいになってようやく一人前の
地方さんになれるのだそうです。 お座敷では主に小唄や端唄を演奏し、長唄、清元、常磐津等の
お稽古もして、踊りの会では舞の地方を務めるのだそうです。

 二部の最期には後ろには十数人の三味線&地唄の方が並び、その前の舞台には黒紋付きの
十七人が舞台の端から端まで。

a0031363_01554302.jpg
(上と下の写真はウェブ
(https://azuma-odori.netより)

a0031363_01553594.jpg


そして最期には、新ばしの料亭の金田中、新喜楽、吉兆、米村など
七人の料亭女将が一人づつ舞台に上がってご挨拶。
新橋にはまだ七軒も名料亭が残っていたのですね。
最期は演舞場の支配人の岡添進吾さんがご挨拶。


<東をどり>は初めてだったが、その美しさに見とれた二時間でした。
 幕間では、二階に<東をどり特設店>がでていて料亭の食も楽しめ、
奥にはお茶席。和菓子とお抹茶をいただくという嗜好でした。

a0031363_23453105.jpg
(スナップのお許しはいただいています)


 観客の着物姿も素晴らしかっった。
お着物の女性が多く、さすがにのお洒落の方々が多かった。
五月の着物は一番むずかしく、袷の着物に一重の長襦袢がお決まりだが、
もうすぐ六月でそのうえ暑い日だったので、紗あわせの方もいらして目を奪われてしまっった。

 終演後に地下でおこなわれた関係者の宴では、綺麗どころが着物のままでお客さまと会話をなさっていた。
京都からの芸子さんもちらほらではんなりと。

お客さまの着物姿にも見とれてしまった。
波千鳥の模様に薄紫の紗あわせの着物で、帯はお祝いの瓢箪模様の中年の方には
思わずシャッターを切ってしまった。
玄人さんではないようですし、どんなお仕事の方なのでしょう?!

a0031363_03525818.jpg

久しぶりにわたしも着物ライフにもどりたいと思ってしまった一時でした。


 日本のそして東京の文化を代表する東をどりを堪能したあとは
ヒトミさんがアレンジしたフレンチで十八名の会食。
ステキな方に何人もお目にかかれて嬉しい!

シャブリと、サンテグジュペリ伯爵からのメッセージとともにシャトードゥティルガン2015銀賞受賞の
マグナムを提供させてただいたのですが、、、、。


a0031363_01485208.jpg

a0031363_01531261.jpg


Fさんは帰宅後に、“レストランでもホテルでも、”サービスの劣化” を痛感しています😵
と後でメールをいただいたのでした。
残念な一日の〆となったのです。





by pretty-bacchus | 2019-05-31 23:58 | ♪Theaterオペラ演劇スポーツ | Trackback | Comments(0)

病院で検査のあと旧友と行きつけのイタリアンで元気回復です!
2019年5月30日 木曜日 晴れ
令和元年五月三十日

 乳腺センターの完全検査の日でした。
血液検査、マンモグラフィー、超音波乳房検査、胸部腹部のCT16列検査。
慣れた検査だが、今日は右胸に少々しこりあるのことで、
ブスリと注射器をさされて細胞診検査となりました。結果は来週の木曜日。

a0031363_02555181.jpg

(病院の前庭も緑がきれいになりました)

a0031363_02555531.jpg
(ホールでの次のピアノコンサートはいつなのかしら?)


a0031363_02555942.jpg


 二人に一人が癌患者をいわれれいる現代社会。
現代医学と早期発見を信じているが、やはりあまり気分はよくない。

 待ち時間にiPadであそんで、フェイスブックのチェックイン。
これがいけなかったようで、心配をかけてしまった友人がいらしたし、
今夜のお約束のSさんからメッセージが届いて、今夜はやめましょうか、、、と。
いえいえ定期検診なのですからとリプライ。


a0031363_02560370.jpg
(車窓から御所脇のお花を!)


 比較的早く病院をでられたので、一度帰宅してシャワー。
着替えてドコモの角でシバタさんと待ちあわせてルカーカさんへ。
もう三十年にもなるおつきあいで、ニューオータニの岡半さんへは年に数回しかいかないのに、
ときどきこうしてお食事をご一緒させていただいている。

 前回イタリアンへおつれしたのは弥平さんのピアットスズキだったので、久しぶりのイタリアン。
 イタリアからのブラータチーズや蛸のマリネ、そしてカノウさん手作りの生ハムが盛られた
アンティパストミストにご満悦。
パスタはアサリの細麺のあとはゴルゴンゾーラのパッパルディーレ、最期は子羊でした。

 今夜のワインはシェフおすすめのロエロアルネイズと、
先月入ったシャトードゥティルガンの2015のグランミレジムでした。

 長い友情とシェフのお味とホスピタリティーを満喫し、
昼間の病院の検査疲れもなくなりました。
皆さん、ありがとうございました。


a0031363_02561495.jpg


a0031363_02561806.jpg


〜〜〜〜
追記* 偶然マンモグラフィーの是非の記事がありましたので貼っておきましょう。




by pretty-bacchus | 2019-05-30 23:58 | ☆Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(0)

岸恵子さんのステキな生き方とオレオレ詐欺
2019年5月29日 水曜日 小雨のち晴れ のち曇り
 令和元年五月二十九日

 偶然に岸恵子さんが出ている番組をみた。
いつまでも聡明でお美しい!
(八十六歳になられるのだろうか?)
 パリで何度かおめにかかったのは、もう半世紀も前のこと!

女優、文筆家として活躍を続けられているのは素晴らしい!
忘れっぽくなったとおっしゃりながら、イヴ・シャンピと結婚してパリの生活や、
彼の言葉をクリアーにおぼえていらっしゃり、それを語る姿はステキだった。

 <人生は見栄と上等のはったり>と語る彼女は、
若い頃にあの時代にフランス社会で生きた日本女性がいかに頑張ったかをかいま見たような気がした。

番組のなかで、オレオレ詐欺にかかりそうになったお話しもなさっていた。


a0031363_17562468.jpg
(テレビを遠くからカシャッ〜〜!)

a0031363_02292013.jpg
(脇芽から出た胡蝶蘭の枝の蕾の五つ目の花が開き始めた)


 そんな午後に一通の葉書がとどいた。
いくつかの事が書かれていて、明日までにある電話番号に電話をしないと、
この件は地裁にもちこまれることになると、その書類番号が書かれている。

思い当たることはないし、第一葉書というのもおかしいし翌日までにというのも変。
これもオレオレ詐欺の一種だろうが、気持ちが悪いので弁護士さんに留守録をいれて
明日にうかがうことにした。

 こんなことでひっかかって電話をしたらどんな風に進んでいくのだろう?
岸恵子さんだったらどうなさるのかしら?

今夜は錦織圭の応援!
良かった〜〜〜勝ちましたね!



by pretty-bacchus | 2019-05-29 23:58 | ☆Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

今日も何事もなく暮れていきました、、、、
2019年5月28日 火曜日 晴れのち曇りのち小雨  真夏日五日目!
 令和元年五月二十八日

 今年初めてのNの会。
男性だけの会だが、今回は賛助会員の橋本夫人と八重子さんがご出席くださった。 
私も賛助会員だがワインとお料理のコーディネート。

 今日の出席は三十人にも満たなかったのだが、会員のアルゴオーナーF氏のご厚意で、
こうして貸し切りでおこなわせていただいている。感謝!

 ゲストスピーカーのトークが始まる頃に、
皇居御所の森の向こうの大手町ビルに夕陽のハレーションがきれいだった。
今日の日没は18時49分。

 皆さんをお送りしたあとにFさんとテニスのお話しなど、、、、。
今夜は大坂なおみの二回戦なのです。
彼はテニスがお上手で、以前にローランギャロスにご一緒する計画があったのだが
かなえられなかったのでした。


 そして夜半に接戦の試合を手に汗握っての観戦でした。
こんなふうにして一日が過ぎていきました・


a0031363_01080223.jpg
(半藏門のお堀と警視庁側)

a0031363_01080728.jpg
(用意が調って、受付の開始はpm6:00)

a0031363_01081256.jpg

a0031363_01083387.jpg
(今夜のワインはシャブリのプルミエールクリュ一級のフルショームと、
トスカーナのヴィッラヴィーニャマッジオのサンジョベーゼメルローのゲラルディーニ)


#IMAGE|a0031363_01083387.jpg|201905/30/63/|mid|864|577#]

(お料理は、、、、)


a0031363_01083809.jpg
(夕陽のハレーションががやがて一日の終わりを告げている、、、)

a0031363_01084398.jpg
(武道館の向こうにKさんのマンションも見えて、、、、)

〜〜〜〜
 日の出入・月の出入 (東京)
 日の出 04時28分 : 日の入 18時49分
 月の出 01時08分 : 月の入 12時37分




by pretty-bacchus | 2019-05-28 23:58 | ☆Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

トランプ大統領が来日して三日目。 御所あたりには星条旗と日の丸がゆれて
2019年5月27日 月曜日 晴れ 真夏日四日目!
令和元年五月二十七日

 昨日の新橋芸者さんの<第九十五回 東をどり>は堪能した。
(ブログはまだかけていない)
日本の文化がこうして代々受けつかれていくことの素敵さと大切さもとても
思うところであった。

そして新橋界隈の料亭さんがまだ七軒も健在なのは、
銀座の老舗の旦那衆も貢献しているというから面白いもの、、、。
観客の着物姿も素晴らしかっった。
久しぶりにわたしも着物ライフにもどりたいと思ったりしたのだが、、、。

 午後二時半から90分をアップルサポートの方と電話に費やした。
パワーユーザーと自負しているのだが、

新Macブックエアーと旧Macブックプロ13と旧Macブックプロ15の三代の三台の
マックはそれぞれOSがちがっていて、それぞれ問題解決が少しづつ違う(らしい)。

このとこと調子が悪く、悪戦苦闘しているあいだに偶然みつけたアップルサポートの予約を
しておいたら、お電話をいただいたのだ。
Macを使い始めて三十五年になるが、こんなサービスがあるのは知らなかった。
数年前から可能になったようだ。

 電話対応のOさんはとてもプロフェッショナル。
OS7から9あたりまではあまり詳しくないようだが、OSXになってのことはとても詳しく、それぞれの問題を順番に解決していってくれた。
すばらしいですね〜〜〜!
 それでも解決でいないことがあって、さてさて、、、、。

a0031363_18203254.jpg
(ピーラムクリアのあとにOSを再インストール)



 トランプ大統領が来日して三日目。
御所あたりには星条旗と日の丸がゆれていた。

車窓からカシャカシャ、、、。

a0031363_03530605.jpg

a0031363_03531272.jpg


a0031363_03531716.jpg

(駅前にはレンゲの花が、、、、)
a0031363_03532551.jpg


(そして大通りのバス停にはイチロー!)

a0031363_19331084.jpg

〜〜〜〜〜
追記:
今夜の晩餐会のメニューが発表されましたので、、、、

ピュリニーモンラッシュはどこのドメーヌだったので性根?


a0031363_18385100.jpg




by pretty-bacchus | 2019-05-27 23:58 | ☆Photo,Mac写真/カメラ/マック | Trackback | Comments(0)

真夏日の東京でした。
2019年5月25日 土曜日 晴れ 真夏日 岡半さん
 令和元年五月二十五日

 午前中にすでに三十度をこし真夏日に。
この五月にどうしたことだろう、、、。

 朝早くに眼が覚めてしまった。
借景の空気がきれい。

a0031363_02320376.jpg


a0031363_02321247.jpg

 胡蝶蘭の新しい蕾も大きくなって、午後にはまた
暑い光が満ち始めた。


a0031363_02322013.jpg

a0031363_19330130.jpg
(ニューオータニのロビーフロアーのお花は毎月変わる、、、)


少し暑さがおさまったころに久しぶりにニューオータニ岡半さんへ。
今年初めてかしら? 

 今夜はオーナーのシバタ御大がいらして一緒にいろいろお話しできた。
明日の<東をどり>のことなどもうかがいながら、、、。

美味しいお肉をいただきながら、
古くからの友人とこうしてゆっくりとした時をもてるのって幸せ!
 ありがとうございました。




by pretty-bacchus | 2019-05-25 23:58 | ☆Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(0)

真夏日ですって! 五月なのにこの暑さは何なのか!
2019年5月24日 金曜日 晴れ 真夏日 三十一度
 令和元年五月二十四日


 暑い。五月なのにこの暑さは何なのか!
真夏の訪れがおそろしくなる、、、、。

 一つ用事があるのに、出かけるのをやめてしまった。
ナンダカンダ言って、だんだん横着になるのはほんとうに困ったことだ。


a0031363_02300637.jpg


 午後からは大相撲観戦。
夕方に、“きれいな雲がでているよ、、、”と、向こうの席で連れ合いが言っなので
ガラスまでいってみたら、ほんとうにきれいなピンクの雲が!

明日もきっと良いお天気なのだろう。

a0031363_02302696.jpg



by pretty-bacchus | 2019-05-24 23:58 | ☆Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)

初夏の一夜は久しぶりに赤坂にでかけました
2019年5月23日 木曜日 曇りのち晴れ 真夏日
 令和元年五月二十三日

 脇芽からでた小枝の胡蝶蘭も四つ目の蕾が花開き始めた。
胡蝶蘭蕾日記も楽しいな、、、、。


a0031363_02112191.jpg


 土手の草木も夏模様。
小さなスミレたちのむこうにほんの数輪ヒルカオが見えた。


a0031363_02121331.jpg


a0031363_02121858.jpg

Sさんのアレンジで、赤坂の小さいお寿司やさんで食事のあと、
久しぶりに高田さんのお店へ。 二ヶ月ぶりかな?
彼は私の体をきづかってくれるから、強いお酒はだしてくれない。


a0031363_02110098.jpg


 今夜は今月初めにリーファー定温管理の特別船ではいったシャトードゥティルガンの
2015と2016年をちびりチビリと味わって夜が更けていきました。


a0031363_02104259.jpg



by pretty-bacchus | 2019-05-23 23:58 | ☆Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(0)

病院の日でした。緑がきれいな道を歩きました。
2019年5月22日 水曜日 晴れ 病院
 令和元年五月二十二日

 Macとの格闘で徹夜。
朦朧としている目に飛び込んだのは借景のシデの枝にやってきたオナガ!
鳴き声が穏やかだから、きっとお連れができたのだろう。

a0031363_16184993.jpg

a0031363_16183757.jpg


a0031363_16184246.jpg
(何をして遊んでいるのかしら?)


 少し休んで午後は病院へ。消化器外科のY先生の検査は今日は血液検査だけ。
Y先生のお話しをうかがっていると、それだけでも元気になるからありがたい。

a0031363_02033833.jpg
(病院の二階から)


それでも病院って疲れる!
帰りのタクシーはうとうとしながら帰宅。
御所あたりはおまわりさんがいっぱい。
明後日に控えたトランプ大統領の警戒体制に入っているようだ。

見附までいかずに御所前でおりて少し歩いた。
緑がきれいで気持ちが良い〜〜〜!

a0031363_02034463.jpg


a0031363_02035635.jpg
(ドクダミが一杯、、、、)

a0031363_02034999.jpg
(左もマンションの柵のなかにもドクダミが、、、、)

a0031363_02040124.jpg
(四谷タワーもだいぶ高くなってきた)



by pretty-bacchus | 2019-05-22 23:59 | ★Hospital 病院、病い、お洒落 | Trackback | Comments(0)