<   2018年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

24時間ホルター心電図装置を胸に取り付けられてしまいました
2018年2月22日 木曜日 寒い一日 小雪 

 朝から霙がふっていた。
今回の検査で心電図では要注意がでてしまって、昨日の病院の先生のご指示で一時半にまた病院へ。

 24時間のホルター心電図とやらを体の固定されて、これってなーに?
心臓は一日約72,000 〜 144,000回、平均すると約100,000回ほど動いているのだという。
「ホルター心電図検査」は、胸部に電極をつけ小型の記録計を身につけて、心臓の一日の動いた回数や
心電図波形で診断するための検査なのだそう。
主に脈の乱れ、胸の痛み、一日の心臓の動く回数や動悸などを調べる時に行うのだとか。

 ベットに腰掛けて上半身を脱ぐ。
鎖骨に二個所、両胸に二個所、お腹に一個所、切手より大きな絆創膏のようなものが張られて細い赤、白、
緑と黒が二本のビニールの線が出ている。それがまとめられて大きなマッチ箱くらいの箱にまとめられて
お腹の上におかれてヒモで固定された。
十五分ほどで終わって、注意事項を聞く。
“皮膚がかぶれたら明日皮膚科へ行ってくださいね、、、
え〜〜? それってひどいではないですか、、、という時には、すでに終わっていた。

入浴以外はなにをしても良いという。運動もよし、いつものように普通の生活をして、何を食べても
飲んでもよいのだそう。
小さな紙が渡されていろいろ書き込む必要があるようだ。
これは、すでに日常検査になっているという心電図検査なのだそう。
初めてのことって疲れるし、なんだかひどく腹がたってきて、それでも大きく深呼吸!

 帰りは今日もまた富士フィルムの東京サービスステーションへ。
昨日のX-T2のファームアップとゴミ取りに続いて、今日はX-T20のファームアップとゴミ取りをお願いした。
いつもの小一時間でおわるのに、今日は三時間も待たねばならないようで、預けて帰ることにした。

 予定より早く帰宅でしたが、ここで少々ハプニングがおきて、ああああ〜〜〜
疲労困憊の情緒不安定の一日となってしまいました。

a0031363_04105127.jpg
(冬芽がだいぶおおきくなりました。
春もすぐそこですね〜〜〜!)



by pretty-bacchus | 2018-02-22 23:58 | ★Hospital 病院、病い、お洒落 | Trackback | Comments(0)

女子団体パシュート! 金メダルおめでとう!!!
2018年2月21日 水曜日 曇り 病院 フジフィルム

 帰宅したら、ニュース!
<女子団体追い抜き、日本が金 平昌五輪スピードスケート>
女子団体パシュート! 金メダルおめでとう!!!
最後の追い込みは素晴らしかったですね。

 今日は午後から病院。
恐怖のMRI. 閉所恐怖症ぎみになってしまうあのトンネルは絶対に嫌い。
でも我慢をしなければ、、、、。アイマスクとヘッドフォンをしてもらってじっとガマン!
脳の検査だけなので、十五分ほどで終わってほっとした。

 その後は、先週の大腸内視鏡と血液検査と心電図の結果をうかがった。
三つ採った大腸ポリーブは陰性。肝臓もまあまあだったが、初めて成人病的な数字がでてちょっと心配。
そのうえ、心電図では要注意がでてしまって、明日もう一度病院で、24時間のホルター心電図とやらを
しなければいけないらしい。
ガクンとうなだれてしまった。

 BUT 、なにか楽しい事をしよう〜〜〜!
まだ四時前だったので、タクシーでミッドタウンの富士フィルムへ。
二階の東京サービスステーションへ直行して、X-T2のファームアップと点検&ゴミ取りをお願いした。
待つあいだに、後ろの席で、X-T2の疑問点をいろいろうかがうことができた。
数ヶ月前に富士のセミナーで抽選にもれたときの内容をiPadの落としておいたので、
ひとつずつ説明を受けることができた。

a0031363_23372639.jpga0031363_4552394.jpg

点検が終わったカメラですかさずカシャッ〜〜〜〜〜!
(土田さんありがとうございました)


 来月でるX-H1がでるので、持ってさわってみた。
欲しいと思ったが、今のワタシには重いしホールディングが大きすぎてあわないと結論。
なんだかほっとした感じ。

 一階のフォトサロン・ギャラリーで、小川康博写真展「日本海沿い」と小川康博写真展「日本海沿い」と
須釜 聡 写真展「やさしき能登」を鑑賞。
とても良かったが、でもワタシはのんたんさんが撮る日本海が好き!

https://nontan91.exblog.jp/29291474/
のんたんのデジタルな風景
https://nontan91.exblog.jp/29215840/
のんたんのデジタルな風景
nontan91.exblog.jp

 二時間半ほどフジで遊んでいる内に日はたっぷりと暮れてしまいました!
一度家に帰ると疲れてバタンキュウの感じ。
ツレアイと合流してゆっくりと食事の時間をもてて今日も終わりました。
ありがたいことです!

a0031363_4581316.jpg

by pretty-bacchus | 2018-02-21 23:58 | ★Hospital 病院、病い、お洒落 | Trackback | Comments(1)

テレビがやっとなおってほっとしています
2018年2月20日 火曜日 曇り

 パイオニアの<黒>の最後の機種KPRは、黒線が倍もあるので
画面がとても美しい。
このテレビに変えたのは四年前かしら?
テレビっ子のツレアイはとても喜んで、リビングの角に斜めに置かれたテレビと平行に
自分のソファーの方向をあわせて、ますますテレビの前にいる時間がおおくなったみたい、、、、。
本を読むのが好きだったが、昨年の三回の入院以来、その時間がすくなくなったようでちょっと心配。

 昨日突然移らなくなって早く直さねば。
パイオニアの技師と小半時ああでもないこうでもない、、、、。
あきらめかけたときに、なんと奇跡的にテレビがついた〜〜〜〜!
よかった、、、、これでわざわざ技師にきてもらわなくても済む。
なにしろ現役モデルではないから、修理の時は大変なの、、、。


 ゆうこさんのミクシーで、
羽生結弦が金メダルと彼の発言に「あざとい」「ビックマウス」 「嫌いだ」「腹が立つ」と
あからさまに憎悪する書き込みは 圧倒的に男性なのだそうだ。
彼の小さい頃からの努力を認めようともしないのも男性だという。
日本男児のなんという哀しさか!

 明日は病院。
脳のMRIだから、とっても不安。

a0031363_06093934.jpg

a0031363_06094988.jpg


by pretty-bacchus | 2018-02-20 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

借景のシデの木に春のヒヨドリがやってきました
2018年2月19日 月曜日 晴れ 雨水 ヒヨドリが

 二十四節気の雨水。
(暦便覧)によると、
陽気地上に発し、雪氷とけて雨水となれば也。空から降るものが雪から雨に替わる頃、
深く積もった雪も融け始める。
春一番が吹き、九州南部ではうぐいすの鳴き声が聞こえ始める>寒かった冬も、
まもなく春の訪れなのだろう

 借景のシデの枝は冬芽がだんだん大きくなって、今日はヒヨドリがやってきた。
体を膨らませているからきっと寒いのね!
夕陽を浴びてふるふると羽根をひろげなたら遊んでいるっていいな〜〜!

 ガラス越しにカシャカシャと、、、、、。

a0031363_01382651.jpg

a0031363_01414899.jpg

a0031363_01451156.jpg

a0031363_01391647.jpg


a0031363_01425410.jpg

a0031363_01440415.jpg


 今週も忙しくなりそう。
それなのに、テレビがおかしい。いろいろいじってみたが、私の手にはおえそうもない。
どうしよう〜〜〜?

 夕方にSさんに誘われて急遽焼き鳥屋さんへ。
八席のカウンターと四卓十二席の小さなお店。
以前にもいったことがあるので、ゆっくりとお食事ができた。

 でもおそろしかったのは左隣にいらしたお二人。
どうやら週刊誌の記者のようで、男性は会社の重鎮のようで、女性は中堅?
それにしても、となりなのでイヤでも聞こえてくるのは、皇室のこと宮内庁のこと、
オリンピックのことなどの話など。
どうやらそれぞれ良くない方に考えるのがお得意のようで、一つの明るい話題もだんだんと
あやしくなり、
週刊誌に載せるときのあやしげなタイトルまで話し始めた。
きれいな事柄もダークな話題となり週刊誌に載る過程がかいまみられて、
こんなふうに芸能ニュースは作られていくのかと思うと怖ろしくなってしまった。

 美味しかった焼き鳥もおにぎりも早々にして失礼した。
春の夜の怖い一時だった。



by pretty-bacchus | 2018-02-19 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)

借景の木にキジバトがやってきました
2018年2月18日 日曜日 曇り
 (ブログが遅れ遅れているが、少しづつでも、、、、、)

 良い日曜日だった。
借景の木にキジバトがやってきた。
威風堂々! 静かに首を四方を巡らして、時に羽根を揺るがして遊んでいる。

a0031363_20251426.jpg

a0031363_20271170.jpg

a0031363_01535928.jpg


a0031363_01160872.jpg

a0031363_01181357.jpg

 イクコさんが前回のキジバトのことを書いたブログのコメントをくださっていたのを思い出した。
キジバトは季語にならないそうだが、キジバトの啼き声って含み声でどこか哀調があると、
「キジバトの啼くや暮春の旅疲れ」とすてきな句を詠んでくださった。

http://keico.exblog.jp/238067025/
この冬初めてのキジバトが借景のシデの木にとまりました

 さあ、来週はいろいろと予定が入っている。
乗り切れるだろうか! 頑張らねば!

 ブログがまだ途中で書けていない。

※ 八重子さんコンサート、

※ スコットさん写真集もまだかけていないし、

※ 2018年2月11日 日曜日 曇り
 茂登山長市郎が去年十二月十五日お亡くなりになってらした。
1921年東京生まれだったから享年九十六歳だった。

※ 2018年2月16日 金曜日 曇り 
    羽生結弦111.68でショート一位

※ 2018年2月17日 土曜日 晴れ 
    羽生結弦金 おめでとう!

http://keico.exblog.jp/23482358/
桜井の聖林寺の国宝十一面観音菩薩像に想いをよせて

http://keico.exblog.jp/23045331/
キジバトに朝顔とひよどりじょうごの白い花、そして会食
a0031363_1325583.jpg

http://keico.exblog.jp/21412736/
梅雨のまっただ中にベランダに飛来したキジバトさん

まあこの日はつがいでやってきていました!
a0031363_19211697.jpg
(久しぶりにSIGMA DP1 Merrillを取り出して、雨の朝にガラス越しに、、、)

http://keico.exblog.jp/21409206/
<文月>「うるう秒」が挿入、そしてフランスでは最高気温は40度

http://keico.exblog.jp/21398055/
借景の庭の木とベランダにやってくる鳥さん達ありがとう〜〜!
a0031363_15525693.jpg
この日はキジバトとオナガも

http://keico.exblog.jp/7973675/
春の夜に まだ見ぬ鳥と 遊んでみた
 
十三年前にもやってきていたのです!
ブログってすばらしいですね〜〜〜!こうして思い出に浸れます!
http://keico.exblog.jp/1932811/
a0031363_1464740.gif




by pretty-bacchus | 2018-02-18 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)

初オナガかしら? ドコモで時間がかかってくったくた
2018年2月15日 木曜日 曇り 初オナガ

 バタバタと鳥の羽音がしてMacから目を上げた。
冬芽が少し出はじめた借景のシデの木の枝に大きな鳥がとまった。
どうやらヒヨドリではないような?

a0031363_18285018.jpg

ソファーに座ったままでカメラを構えたが、すぐに飛んで行ってしまった。
a0031363_18282872.jpg


 ガラス越しでそのうえ手ぶれでボけてしまったが、Mac上で拡大してみるとオナガかしら?
オナガって夏に来る鳥なのだが、子を産む前には冬にもきたことがあったような、、、。
ブログでいろいろみてみたが、やっぱり夏?
でもこの美しい鳥はいつきても嬉しい、、、。

http://keico.exblog.jp/23847095/
2017年4月25日 火曜日 晴れ 鳥はオナガ! はい、そうでした!
借景のイヌシデの木に今年もオナガがやってきてくれました
a0031363_17435596.jpg


http://keico.exblog.jp/23343527/
2016年11月3日 木曜日 晴れ 文化の日
文化の日はダラダラと沈思黙考で
a0031363_3261692.jpg


http://keico.exblog.jp/23029004/
2016年7月19日 火曜日 晴れ 真夏日>猛暑日
ソファーに座ったままでガラス越しに朝顔&バードウオッチング!)
a0031363_749346.jpg


http://keico.exblog.jp/22997145/
2016年7月12日 火曜日 曇り後晴れ 初蟬の声
初蟬の声がして、そして借景にやってくるオナガがチュ!
a0031363_1544720.jpg

a0031363_1552369.jpg


http://keico.exblog.jp/22912586/
2016年6月14日 火曜日 晴れ
オナガが朝のベランの中に入り込みました

a0031363_045966.jpg
(am5:15)
a0031363_361836.gif
http://keico.exblog.jp/21514111/
2015年8月2日 日曜日 猛暑日
なんとかならないのかしら、この暑さ


 また日々のウェブ日記のブログが遅れに遅れている。
どうしてなのだろう?
何事もなく一日が終わればなんてことはないのに
なにやらハプニングが起こってくる。

 昨日はドコモで二時間も缶詰になってしまった。
今回は、ドコモで二日にかかって毎回数時間の要してしまった。

 もともとはらくらくフォンの電話機の交換だったのだが、ドコモ光のサービス期間だったので
とうとうそれにのることにした。
ネットメール時代のことはかなり先取りいていて、最初のアドレスは某所の特別ライン、
その後自宅をソネットのADSLにしたのは1995年の五月だから、二十三年もたってえいる。
途中ソネットからも光の勧誘はあったが、とくに不自由はしていなかったのでそのままになっていた。
それが最近どうも調子が悪いと思い始めていたので、ちょどよいと判断。
ツレアイはアナログ派なので、こういうことはすべて私がすることになる。

 その申し込みの諸々はカウンターで出来るのだが、固定電話にひもついているのでその変更やらに
時間がかかった。
係の人もNTTやソネットに何度も電話をかけるのだが、最後のゴーがでないという。
毎月ちゃんと請求書は来ていたし、支払いもおくれたことはないし、、、。

 一つの事に集中できる私の我慢時間は、以前は7〜8時間、十年ほど前からはそれが3~4時間になり、
今はせいぜい2〜3時間になってしまっている。

三時にいったので、すでに三時間はすぎて、もうくったくた。いっらいら〜〜!
最後になってわかったことは、なんと固定電話の番号が間違って入力されていたということ!
おそらくコンピューター化するときのドコモ側の入力担当のミスだろう。
その後のIT時代では、一つでも、ドット一個でも違うと認識しないから、
00が50になっていたのでは、完全にアウツ!
担当のDさんもがっくりきて、でも最後には原因がわかって二人ともホッ〜〜〜!

 来月には工事が入ることになったが、さてさてそれもまた大変なことだろう、、、。

a0031363_01331860.jpg
(使っていないドコモメールが1000以上あって、これを削除することができないのだという。変な話だ!)


by pretty-bacchus | 2018-02-15 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

セントヴァレンタインデイは手創りのカードで
2018年2月14日 水曜日 晴れか曇りか ドコモへ
   (ブログアップがおくれてしまっているが、日にち順に、、、)

 セントヴァレンタインデイ。
チョコは無しで、お世話になっている方には今年は完全リーファーで届いたシャブリをそっと手渡して、、、。
カードは以前に創ったのを流用。

http://keico.exblog.jp/23654526/
2017年2月14日 火曜日 晴 
セントヴァレンタインデーはチョコに換えてシャブリ!
手創りの三つ折りカードをいれて贈り物としていました。

A Happy Saint Valentine's day !

a0031363_15583468.jpg
 (2010年のヴァレンタインカード。変形三つ折りにして、追ったままだとレイモンペイネの言葉が読める、、、)

http://keico.exblog.jp/22095164/
2016年1月5日 火曜日 晴れ
手創りの三つ折りカードをいれて贈り物を

http://keico.exblog.jp/20892939/
2015年2月14日 土曜日 晴れ セントヴァレンタインデー
A Happy St. Valentine's day! セントヴァレンタインデーのカードは手創りで

http://keico.exblog.jp/20443040/
2014年11月28日 金曜日 晴れ
「和紙 日本の手漉き和紙技術」無形文化遺産への登録おめでとう!

http://keico.exblog.jp/17311257/
2013年2月12日 火曜日 曇 
ヴァレンタインデーのカード創りとチョコレート

http://keico.exblog.jp/14679469/
2012年2月14日 火曜日 氷雨 去年の手製ヴァレンタインデーカード
A Happy St.Valentine's day!

  三つ折りのカードの外側
a0031363_70494.jpg

ここ数年は、フランスのSaint-Valentin 村から届いたヴァレンタインカードの消印をつかって、
手持ちの本からレイモンペイネの愛のイラストをでカードを創っていた。
フランスの「St.Valentin村」は、 パリから南に200kmにあるこの小さな村。
村中がハートでうずまってしまう2月14日だそうです。

http://keico.exblog.jp/12116067/
2011年2月14日 月曜日、
一昨年の手製ヴァレンタインデーカード。


http://keico.exblog.jp/12116067/
2011年2月14日 月曜日 曇り 寒い
A Happy Saint Valentine's day ! 

http://keico.exblog.jp/7954933/
2009年2月14日 土曜日 晴れ
A Happy St. Valentine's day!

http://keico.exblog.jp/6791336/
2008年2月13日 水曜日 曇り
St. Valentine's dayにカードをお送りします。

http://keico.exblog.jp/6801331/
2008年2月16日 土曜日 晴れ
ヴァレンタインデーのお返しの手作りのチョコ箱

ワインを包んだのと同じもみ紙の色違い
a0031363_2282169.jpg

 (一つの箱をくずしてみたら、四つのパートに分かれた、、
折り紙の舟をつくる行程に似ているような、、、。

http://keico.exblog.jp/3199424/
2006.2.14
チョコの日は 小春日和の 満月や
 バレンタインデーの贈り物はワインを包んだのと同じもみ紙の色違い

シャトー カロン セギュールのロゼとペトロシアンのウオッカパールチョコレート。
a0031363_3515752.jpg


手製のカードをそえて、感謝と愛を込めて、、、、。a0031363_34753.jpgカードの原案は一昨年友人から届いてサントヴァレンタイン村からのレイモンペイネの絵。レイモンペイネはたくさんの愛らしい

カップルの絵を描いていて、昔はよくながめたものである。





 今日は八重子さんのコンサートが市ヶ谷であったのだが、今年も行かれなかった。
この日はいつも私たちは<トニーザイラーさんを偲ぶ会>あり、そちらに行かねばならないので、、、、。


 長い間身内の会社はウィンタースポーツの開発輸入をしていて、そのかんに知り合ったトニーさんとは
個人的にもとても親しくおつきあいさせていただいていた。

先だってのブログにも書いているが、ザルツブルグ経由でチロル州キッツビューヘルまで入り、
何度もお宅におじゃまさせていただいた。
いつも思っている方だが、こうして冬のオリンピックになると切ないほどの思い出に浸っている。

 トニーさんは1956年のイタリアのコルチナ・ダンペッツオの冬季オリンピックアルペンスキーの
単独種目の回転・大回転・滑降全てで三つの金メダルを史上初めて獲得したスキーヤー。
妹さんのなんてことないスキーの板を借りての出場だったと聞いている。
その後映画の世界でも<白銀を招く>とかいろいろ活躍なさった。
彼はほんとうに素敵なダンディーな心優しい男性だったが、九年前にこの世を去ってしまった。

http://keico.exblog.jp/238317615/
2018年2月9日 金曜日 晴れ 冬期オリンピックが始まった
冬季オリンピック開催にトニーザイラーの思い出に酔って

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ブログないには沢山の思い出が、残っていました。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ブログ内でもいろいろありますね、、、、、
  ブログないには沢山の思い出が、残っていました。

http://keico.exblog.jp/238126188/
久しぶりの岡半さんで思い出に浸ってのクリスマスでした
2017年12月25日 月曜日 晴れ 岡半さん
 
http://keico.exblog.jp/7811600/
スキー記念日にトニーザイラーさんとの思い出に浸って
a0031363_2314915.jpg 
 (2000年の1月にはご子息と一緒に来日なさった。200MのフジFinePix/DSCで)
a0031363_2322866.jpg
















夕食のあと、ロビーのお花の前ではいチーズ! 皆さんワインで少し酔ってましたね〜〜。
マックの検索機能でトニーさんと入れたら、


More>>ブログないには沢山の思い出が、残っていました。
by pretty-bacchus | 2018-02-14 23:58 | ♥Person父母,師友人,人生の宝物 | Trackback | Comments(0)

夜に笑う水仙と千鳥足の撮り手はどっちが揺れているのかしら?
2018年2月13日 火曜日 晴れ ただの

 三日ぶりに夕方から出かけた。
二人ともドクターストップいろいろだが、元気にいただける内は
美味しいものを一緒しましょうね、、、、と、土手の道を歩きながら
ぼそぼそ、、、。

 行きには気がつかなかった夜の水仙が妖艶にこちらを向いていました。
水仙が揺れたのか、千鳥足に重いカメラの手持ちで私が揺れたのか、、、は
わかりませんね、、、、。

a0031363_02431440.jpg

a0031363_02435157.jpg




by pretty-bacchus | 2018-02-13 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(2)

真夜中に銀メダル銅メダルの嬉しいニュースが三つもつづいた。
2018年2月12日 月曜日 晴れ

 昨日と今日はやっと何も予定がない日だった。
朝のマストの薬がなくなったことで、こんなにもゆっくり出来るものなのか!

a0031363_15534245.jpg
(夕方の空はきれいだ!)

 午後からは冬季オリンピックをBGMに、ルドンのカタログをみたり、写真の整理をしたり
ブログを書いたりして心豊かに過ごすことができた。

 真夜中に嬉しいニュースが三つもつづいた。
原大智がモーグルで銅メダル獲得
スピードスケート1000メートルで高木美帆は銀、小平奈緒6位、
高梨沙羅がジャンプ女子日本勢で初の銅メダル。四年越しの念願のメダルおめでとう〜〜〜!

 そして心配していた羽生結弦が平昌リンクで初練習、ジャンプ10本跳ぶのニュースに
よかった〜〜〜!

いいな!若い人々の活躍はほんとうに嬉しい。
乾杯!
写真は下記より拝借
https://www.joc.or.jp/games/olympic/pyeongchang/
a0031363_15490354.jpg

a0031363_15494182.jpg



by pretty-bacchus | 2018-02-11 23:58 | ♬Theaterオペラ演劇スポーツ | Trackback | Comments(5)

和歌山からの鯛とカサゴと八千代の熟成肉
2018年2月10日 土曜日 曇り

 近くの行きつけのお店はどこも混んでいて、なかなか予約が取れない。
彼らのお店が繁盛するのは嬉しいが、地元の人がいかれないのはなんだかとっても哀しいな、、、。

 でも今日は二転三転してヴァレットのシェフから遅くにメールをいただいた。
<久しぶりの和歌山からの鯛と活〆イズカサゴで僕も楽しみです、、、。
いかずばんるまい。シャブリのヴィエイユヴィーニュを抱えて出かけた。

 いつもの優しい眼差しで迎えてくださった。
早いお客様は帰ったばかりのようで、奥のソファーの席で一緒にまずシャブリで乾杯!
ブロッコリー、キャベツ、キュウリをいただいて、その後は和歌山からの鮮魚のカルパッチョ! 

a0031363_20435163.jpg

 熟成肉もいただいて最後はピッツアマルゲリータ。
これからのますますの飛躍がたのしみな若いシェフと、食の安全のことなどを話しながら、
<パパ>と<ママ>はなごんでいました。

 ありがとうございました!

a0031363_20442354.jpg


by pretty-bacchus | 2018-02-10 23:58 | Trackback | Comments(0)