カテゴリ:☆Daily life日々の事など( 1755 )

父の日は<素麺こんにゃく>でしたが、侘しいですね〜〜〜。
2018年6月17日 日曜日 曇り 父の日 


グーグルのマークは一昨日からずっと2018FIFAワールドカップ仕様。
 そして今日は父の日。
父の日の制定については「母の日があって、父の日が無いのは男女同権の立場から不都合である」
という考えもあったそうです、、、。

米国では1934年にアメリカで父の日委員会が結成され、
この年から父の日が定められたのだそうです。
祝日になっのはニクソン大統領の時代からとか、、、、、。

亡き父には白いバラを、健在なら赤いバラが慣わしなのだそうですが、
日本ではいつごろからだったかしら?

a0031363_18275808.jpg


a0031363_18273987.jpg

先々週あたりからずっとお家ごはんだったので、またまた太ってしまった。
白いご飯がおいしいし、今回はグリーンピーズご飯がつづいてしまった。
お昼は麺類だから、炭水化物が多すぎるのだろう。

 友人のすすめで大分からの<こんにゃく素麺>をとってみた。
このままでは味けがないが、彩りお野菜いっぱい、その上にはミョウガと大葉を散らして、
黒こしょうとエキストラヴァージンオイルをたらりたら〜〜り。
最後にバルサミコをちょろちょとかけていただくと、
なかなかの一品になって、お腹もいっぱいになる、、、、。

 少し気をつけて痩せねば体にいけないのです、、、が、なんだかこれでは寂しくてなりません。

a0031363_18273011.jpg


by pretty-bacchus | 2018-06-17 23:58 | ☆Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

2018FIFAワールドカップに始まり、鴨のあとは珍しくカクテルミモザで終わりの週末
2018年6月16日 土曜日 晴れ

 土曜日がやってきてくれた。嬉しい〜〜〜〜〜!
体調もだいぶもどってきて、ほっと一息!

 真夜中からロシアで行われているサッカーの2018FIFAワールドカップ を見てしまった。
サンクトペテルブルクで行われたモロッコイランは最後の数分でイランが一点をいれて勝利とのこと。
https://www.asahi.com/worldcup/

 日本よりもっとドラスティックで数日前に監督が替わったスペインとポルトガル戦を観戦中。
選手達が皆んなオジサンにみえるのはなぜだろう、、、、?
ひげの人や、首からずっと入れ墨の人もいるし、お国柄っておもしろい。

あれ〜〜〜!クリスティアーノ・ロナウドがペナルティーで一点を獲得!
やっぱりすごいな〜〜〜〜〜。

 ソチで行われているということで、とっても懐かしい〜〜〜!
もう三十数年前になるかしら、、、アエロフロート航空の招待旅行で、
当時のソ連の各地を回ったおりに、ソチの市場で数百円で鉢カバー求めたことがあった。
(その頃は園芸に凝っていて、園芸雑誌に記事を書いたりしていました、、、)

2012年のブログにその写真がありました。
コメント欄でNKさん倉谷さんからすてきなコメントをいただいています。
お元気でいらっしゃるのでしょうね!

https://keico.exblog.jp/15315439/
平成24年5月15日(火) 雨
真夜中に1000mmの世界を手持ちで試写
a0031363_2358191.jpg
 





D7000につけたNikon AF-S DX NIKKOR 55-300mm(35mで450mm)かしら?







 サッカーが終わってから少し睡眠。
今回のパスカルデュフェートルの試飲レセプションと翌日の試飲ディナー会をしてくださったお店へ
お礼のご挨拶が残っている。
フレンチレストランアルゴには、すでに翌々日にご挨拶とお支払いも済ませてあった。
あとはふくさんと高田さんの処。

2018年6月4日 月曜日 晴れ すき焼き>浅草>ふくさん>赤坂
遡って四日のふくさんでのシャトー・ドゥ・ピゼーの試飲会と赤坂の夜の記録


夕方に用事をすませて、そのあと遅くに一人でふくさんへ。
季節の八寸をいただいて、そのあとは鴨、最後はからみ大根で手打ち蕎麦。

a0031363_18254629.jpg
(季節の八寸)

a0031363_18255780.jpg

今夜のワインは久し振りにシャトー・ドゥ・ティルガンの赤2015。
メルローとカヴェルネソーヴィニヨンの絶妙な香りと味わい、美味!

a0031363_18261496.jpg
(板長さんの包丁さばきを見られて、、、、、、時には
ワインを注いでいただいて、この距離感がなんとも良いのです、、、)

a0031363_18265682.jpg
(天竜川から毎日若鮎がとどくのだそうです、、、、)

a0031363_18262913.jpg
(懐かしい写真をみながら、、、、カシャッ〜〜〜〜〜〜!)


 そのあとは赤坂のタカダさんのバーBへお支払いとお礼。
ふくさんで試飲食事のあとに八名でお世話になって、
その時にふらっといらした赤坂芸者さんにお世話になったので、
お好きなシャブリのヴィエイユヴィーニュをお届けした。

何ヶ月ぶりというM女医さんもいらしていて、疲労症候群、燃え尽き症候群の話しなど、、、、。

ようやくカリフォルニアの美味しいオレンジがはいったそうで、
珍しくカクテルミモザをいただいて週末の夜はふけていきました。

a0031363_18271400.jpg


by pretty-bacchus | 2018-06-16 23:58 | ☆Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

明後日病にかかってしまったようです
2018年6月7日 木曜日 お天気の記憶なし


 数日して疲れたでるのは<明後日病>といって歳をとった証拠なのだそう、、、。

 どうしても起きられなくてほとんど一日横になってしまった。
皆様にまだお礼のメールも書けていないし、時を逸してしまったようだ。

 のんたんさんからの写真をお借りして、ようやく当日の模様を書くことができたので、
これでよし、、、と思ったらまたダウン、、、、。

 でもどうしたことだろう。
辛い思いの疲れではなく、心地よいこのつらさは、初めて味わうことかもしれない。

 あさってびょうでも明明後日病でもよいではないか!と、、、、重なる歳を楽しんでいる。

夜はいただいた<HASHIDATE>のオイルサーディンでパスタを!
なんとも美味しくいただきました!!
ありがとうございました。

a0031363_04003006.jpg

a0031363_03595811.jpg

(スピーチをしてくださるノンタンさん。
ご案内状に、カジュアルモダンな感じで、なにか一つワインレッド又は
ロゼの小物をおつけいただけましたら嬉しいです、と書いたので、
急遽スカーフをお買いになったのだそう。
 

https://nontan91.exblog.jp/29536008/
2018年6月6日
ボージョレの風 Wind from Beaujoilais

〜〜〜〜〜〜〜〜〜
https://keico.exblog.jp/238566947/
2018年6月6日 水曜日 曇り
シャトー・ドゥ・ピゼーの醸造士総支配人のパスカル デュフェートルの試飲レセプション

https://keico.exblog.jp/238565133/
2018年6月5日 火曜日 曇りかな
パスカルデュフェートルは二泊三日で真夜中にパリへ発っていきました

https://keico.exblog.jp/238570424/
2018年6月4日 月曜日 晴れ すき焼き>浅草>ふくさん>赤坂
遡って四日のふくさんでのシャトー・ドゥ・ピゼーの試飲会と赤坂の夜の記録

https://keico.exblog.jp/238568734/
2018年6月2日 土曜日  曇り (遡って記録)
シャトー・ドゥ・ピゼーの醸造士&総支配人のパスカルデュフェートルが日本に着いた。
http://keico.exblog.jp/238528379/

2018年5月15日 火曜日 晴れ 暑い一日
六月のレセプションをお願いしているレストランアルゴにて昼食とミーティング

https://keico.exblog.jp/238492956/
2018年4月29日 日曜日 晴れ 真夏日
急にきまった六月初めのレセプションの準備に追われています

 〜〜〜〜〜〜〜〜


by pretty-bacchus | 2018-06-07 23:59 | ☆Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

パスカルデュフェートルは二泊三日で真夜中にパリへ発っていきました
2018年6月5日 火曜日 曇りかな?

午前零時にパスカルを送った。
須賀神社の大祭の日に到着したシャトー・ドゥ・ピゼイのパスカルデュフェートルは、
お祭りが終わった夜中に旅だった。

a0031363_05035127.jpg


 彼との交友は三十五年になるが、初めての日本は二泊三日の短い滞日だった。
来日が決まって二ヶ月しかなかったので、充分なことはできなかったかもしれないが、
皆んなで一生懸命に迎えることができで喜んでくれたようでよかった〜〜。

 六月二日 午後到着、(バゲッジが着かずに着の身着のままで可愛そう)

  六月二日 夕刻 アルゴとふくさんにご挨拶

a0031363_05043565.jpg

a0031363_05044014.jpg


a0031363_05041502.jpg


 六月二日 夜はお寿司と和牛、その後はバーBへ(バースデーヴィンテージの 1955年の
                    バーアルマニャック・フランシスダローズで!)

a0031363_05055966.jpg
  

 六月三日 午前ミーティング
 六月三日 午後>夕方>夜 <フレンチレストランアルゴ>にて試飲レセプション

a0031363_05044653.jpg


a0031363_07301202.jpg

a0031363_01081332.jpg
(これは、のんたんさんから拝借の写真です)


 六月四日 昼 岡半さんで昼食

a0031363_07211932.jpg


 六月四日 午後浅草寺さんへ

a0031363_07205090.jpg


 六月四日 夜 <四谷ふく>さんで前日いらっしゃれなかったメディアの方も一緒に試飲夕食
 六月四日 夜半、バーBへ移動 赤坂の夜を満喫(してくれただろう)
 六月五日 ミッドナイト 羽田空港へ


 すべてが終わって朝を迎えた。
さすがに疲れてしまったようだ。
写真の整理と詳しい記録ブログはあとになりそう。

a0031363_07241322.jpg



by pretty-bacchus | 2018-06-05 23:58 | ☆Daily life日々の事など | Trackback | Comments(2)

一日中プリンターと書類つくりに没頭した感じ。あと一息だ!
2018年5月30日 水曜日 曇りのち雨

 曇りのち雨の静かな一日でよかった。
一日中、プリンターと書類つくりに没頭した感じ。
六十部のプレスキットのセットは手分けをしてようやく終わって、ほっと一息。

 どっと疲れてしまって外出の元気がでないので、ありあわせで夕食。

 あとは当日の式次第を創って、パスカル用のフランス語の説明をつくるだけだが、
これもまた大変だろう。

 頑張れ〜〜〜!



by pretty-bacchus | 2018-05-30 23:58 | ☆Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

気がついたら朝の光がキレイなだった!
2018年5月27日 日曜日 晴れ

 きらきらと木漏れ日がもれる綺麗な朝だった。
不安定なMacで仕事を続けて、気がついたら朝になっていた。

 集中することができてよかったかもしれない。
あと少しだ。
頑張ろう〜〜〜〜!


by pretty-bacchus | 2018-05-27 23:58 | ☆Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

お散歩の途中で行きつけのイタリアンのシェフにあってラッキー!
2018年5月21日 月曜日 晴れ

 今週は何も約束がない、、、といいな。

レセプション用に準備する書類が沢山あるから、ずっとデスクワーク。
借景の緑木々を行きかう鳥たちの声を聞きながら、なんとか続けているのだが、
その疲労感はいままでにないもの、、、、。
持久力もなくなって、数時間すると眼がちかちか、、、肩がぱんぱん、、、。

a0031363_03003354.jpg

 腕を伸ばしても深呼吸をしてもクラクラするので、夕方に少しでかけたてみた。
ふらふらと歩いているとあちらからヴァレットのシェフが!
“うふぁ〜〜ご縁がありますね〜〜!
今週は土曜日しか席がないと聞いていたのに、今夜はドタキャンがでて奥の席があすのですって、、、。

 それならば軽くお野菜とピッツアでもいただきましょう、、、、。
買い物に行くのを途中でやめて、美容院だけには行って現地集合。

こんなお店が近くにあってとっても幸せ〜〜!
ありがとうございました。

a0031363_02590861.jpg
オープニングの後にさし上げた私のペリゴールの教会の写真は、
エントランスに移されたので、この壁には水辺の写真をさがしてみようかしら)


https://keico.exblog.jp/237155053/
2017年7月8日 土曜日 晴れたり曇ったり
満月を愛でながらオカダさんのお店の三周年をお祝いしました。

https://keico.exblog.jp/237940216//
2017年10月28日 土曜日 曇り 上弦の月
仙鳳趾から直送の牡蠣をイタリアンでいただきました

~~~まだまだいろいろ、、、、、
オープンして四年の間にずいぶんお世話射なっていますね、、、、


 ときどき内装を直していて、奥の部屋にかけられていた私の写真は今は、
エントランスのすぐ右にかけられている。
前世紀の、エールフランスの機内誌<BONN VOYAGE ボンヴォワヤージュ>の取材で訪れた
ペリゴール地方の旅で撮ったロマネスクの教会。赤い芥子の花がきれいな時だった。

a0031363_16185460.jpg


http://keico.exblog.jp/12577186/
2011年10月14日 金曜日 曇り後雨〜
フォアグラとトリュフの国のワイナリー  〜ドルドーニュとロットの流域〜

<<<新フランスワイン紀行第四回>>は、
☆80号1998秋号 ペリゴールの五月<<<新フランスワイン紀行第四回>> 
<フォアグラとトリュフの国のワイナリー
 〜ドルドーニュとロットの流域〜>>として発表された。

タイトルページ二面と中の全部の写真も記事の執筆もで、あまり詳しい情報がなかった当時は、
とても注目されたという。



by pretty-bacchus | 2018-05-21 23:58 | ☆Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

気持ちの良い日曜日だったが、、、、心せいて、、、、
2018年5月20日 日曜日 晴れ

 気持ちの良い日曜日だった。
不思議に週末は少しゆっくり出来る気持ちになる。
長い間のオフィス経験が体に染みついてしまっているのだろう。
良い事か困ったことか?

 あと十日もせずにフランスからの客人がやってくるのだが、まだ半分くらいしか
準備ができていない。

 心せくままに一日は過ぎて言ってしまった、、、、。

a0031363_02255223.jpg


by pretty-bacchus | 2018-05-20 23:58 | ☆Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

雨の日曜日は読書と夜の散歩
2018年5月13日 日曜日 雨

 雨の日曜日。
不思議にこんな朝の静けさもなかなかいい!

 たまってしまった<読みたい>本を少し読むことができた。
静かに一日をすごして夜になって食事にでかけた。
雨の町中がなぜか好きになり始めているのは歳のせいかもしれない、、、、。

a0031363_01112850.jpg


a0031363_01111919.jpg


a0031363_01114009.jpg


a0031363_01115610.jpg

帰りには雨もあがって、、、、、。







by pretty-bacchus | 2018-05-13 23:58 | ☆Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

クリニックの後は、たい焼きをかかえて、路肩の花を愛でながら、、、、
2018年5月11日 金曜日 晴れたり曇ったり

 クリニックの帰りにたい焼き屋さんに寄った。
四谷のたい焼き<わかば>は、東京のたいやき御三家のひとつで創業六十年の老舗甘味処。
いつも列ができていて待たされるが、焼きたてのほかほかをいただくことができる。
あんこも生地も自家製で一匹ずつ丁寧に目の前で焼いている。
パリっと焼き色がついて香ばしい香りがたち、少し塩味が利いた餡がしっぽまで
しっかりと詰まっていて、とても美味しい。
三卓十席ほどの席があり、たい焼きを買ってすわりお茶もセルフサービスなのだが、
ここもいつも一杯。

 今日も席がないので、三つ買って家路に向かった。
途中で路地のお花を撮ったりしながら、少しお散歩。

このあたりは明治の中頃までは麹町の続きだったそうで、江戸城からの武士階級から庶民階級へと
住人がだんだんと変わっていくあたりで、細い道が沢山ありまだその下町情緒が残っている。

 ご到来物の新茶とわかばのたい焼きで暮れ始めた借景をながめながら、、、

a0031363_18175842.jpg

a0031363_18181635.jpg
(ドクダミと、、、?)

a0031363_18182326.jpg
(この花は何かしら? とぶつぶつ言っていたら、どこかのお爺さんも、ソダネエ! と)

a0031363_18180450.jpg




by pretty-bacchus | 2018-05-11 23:58 | ☆Daily life日々の事など | Trackback | Comments(2)