2018年 06月 10日 ( 1 )

借景の緑と土手の山梔子にいやされて、、、、最後の祭りの提灯が
2018年6月10日 日曜日 小雨 

 どうやら燃え尽き症候群になってしまったようで、だらしがないことにぐったりしてしまっている。
その上日曜日、、、不思議なことに週末になると気が緩んでどっと疲れが出てしまうのが常だが、
今度はそれが何十にも重なってしまった感じ、、、、
だらしがないぞ!しっかりしなさい〜〜〜!と自分に言い聞かせても、どうもいま一つしまらない、、、。

 朝の借景のすがすがしさはありがたい。
枝を少しそがれてしまった借景のシデの木は今朝も鳥さん達の遊び場。
日の出時間少し前になると、シデの木と奥のアオギリ右の常緑樹の三本の大きな樹を
鳥たちたちは渡り歩く、、、、。 鳥さんおはよう〜〜〜さん!
 
a0031363_02521396.jpg

今回のレセプションでは、プロカメラマンのアオヤマさんとタカラ君が動画と
静止画の記録を撮ってくださった。
それぞれわざわざお届け下さってありがとうございました!

 まだメールのお返事が出せていない方々が何人もいらっしゃるが少しづつ、、、、。
メッセージをいただいたり、出席出来ない旨のご連絡をいただいた方には、
プレスキットとドロップストップをお送りすることにした。

プレスキットは英語の説明書九枚とその翻訳九枚とトップは試飲アイテム。
そしてボージョレ&モルゴンの折りたたみ地図とドロップストップ。
それにローズ色のボールペンをつけた。サクラクリップのジェルボールペン。
試飲のなかにあるロゼに色をあわせた感じだが、わかってくれた方がいらして嬉しい!

#IMAGE|a0031363_02521396.jpg|201806/12/63/|mid|862|486#]



なにもお返事をいただけなかった方には数がないので今回はお送りしないことに、、、、。

 
 ご出席いただいた方々からお礼のメールを沢山いただいて、なんだかほっとしている。
ヨーコさんからは、今回のご案内を頂いてからの準備期間もまた、とても楽しい時間でした。
ビーズを趣味にしている母にワインレッドのネックレスとピアス 作成を依頼し
ハンドバッグやお洋服を選び、前日にネイルサロンの予約をし、爪もワインレッドに>と。

ご招待状に<カジュアルモダンな感じで、なにか一つワインレッド又は
ロゼの小物をおつけいただけましたら嬉しいです>と書いたので、皆さんなにかつけてくださっていた。
シャツの方、ネクタイやポケットチーフの方、女性はお洋服の色やスカーフとかブローチとか、、、、
主催者の私もなんだかウキウキ、、、前日にネイルサロンで、
ソワレ・・ドゥロゼ色のネイルをしていただいた。

ジャケットは濃い紫のCのもの、でも何十年も前のパリでのジャケットだから、
痩せていた頃のものなので、前がはだけそうになるので、
イッセイさんのプリーズプリーツのカラフルなスカーフでごまかしたが、やっぱり変でしたね。
下は黒のパンツでローヒールの靴。(もういけませんね、こんなことでは!)

a0031363_02530413.jpg
(お祭りの提灯がまだ下がっていて変だなと思ったら、
須賀神社の大祭につづいて赤坂の氷川神社のお祭りもあったよう)


a0031363_03540226.jpg

(いつのまにか土手の山梔子が咲き始めていました)
a0031363_03480433.jpg

a0031363_03474417.jpg




by pretty-bacchus | 2018-06-10 23:58 | ☆Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)