2018年 02月 09日 ( 1 )

冬季オリンピック開催にトニーザイラーの思い出に酔って
2018年2月9日 金曜日 晴れ 冬期オリンピックが始まった

 きれいな朝の借景におっはよう〜〜〜!

a0031363_01314008.jpg

 大腸のポリーブをとった翌日なので、なんだかまだ本調子ではない。
さくらぎさんがお席があったのだが、お家で野菜オンパレード。
アマゾンフレッシュはほんとうにありがたい。昨日帰宅してから頼んでおいたのだが夕方には届いた。

葉物野菜はもちろん、鳥取の生食ホウレンソウや、高知のラディッシュやルコラ、
赤タマネギも美味しい。
一緒に原木椎茸とかマイタケ、お豆腐やおうどんもとったので、これで十分。

いろいろ混ぜてエキストラヴァージンオイルとゲランドの塩とブラックペパーで軽くあえただけで、
イタリアの上セモリナのパスタをゆでて上に載せていただいた。
野菜オンパレードなのでシャブリとの相性が抜群!でも検査のあとなのでほどほどに、、、。

 Fさんにいただいたリエットは、葡萄パンを少し暖めていただいた。
これがおいしい!
お味がちゃんとわかるので、まだまだ大丈夫ですね、、、、と話しながらの体に優しい夕食でした。
ありがたいことです!

 冬期オリンピックが始まった。
開会式への西欧諸国頭首の出席があまりないままに、むしろ南と北のなにやら妖しげなオリンピックの
政治利用がイヤな感じ。
その上もともとスキー場ではない平昌の寒さと風はすさまじいという。
ただ若い選手達が頑張っている様子をみると、一緒に応援したくなっている。

  冬期オリンピックJeux olympiques d'hiverといえば、その昔1968年のグルノーブルへいったことがある。
ジャン=クロード・キリーが活躍していた頃だったが競技は見られなかった。
その二十六年後の1994年のノルウェーのリレハンメルオリンピックの会場に訪れたことがあった。
コミヤマさんもご一緒にスキーの大滑降の素晴らしさを堪能した。

その後に、トニーザイラーをアドヴァイザーとして、彼らは日本で<ザイラーバレー>という
スキー場の開発に携わったのだった。
身内の会社のお手伝いで青森の大鰐村とか、レルヒ大佐の除幕式にもお供させていただいた。

 トニーさんは1956年のイタリアのコルチナ・ダンペッツオの冬季オリンピックアルペンスキーの
単独種目の回転・大回転・滑降全てで三つの金メダルを史上初めて獲得したスキーヤー。
妹さんのなんてことないスキーの板を借りての出場だったと聞いている。
その後映画の世界でも<白銀を招く>とかいろいろ活躍なさった。
彼はほんとうに素敵なダンディーな心優しい男性だったが九年前にこの世を去ってしまった。

トニーさんとはとても親しくさせていただいた。
ザルツブルグ経由でチロル州キッツビューヘルまで入り何度もお宅におじゃまさせていただいた。
いつも思っている方だが、こうして冬のオリンピックになると切ないほどの思い出している。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ブログ内でもいろいろありますね、、、、、
  ブログないには沢山の思い出が、残っていました。

http://keico.exblog.jp/238126188/
久しぶりの岡半さんで思い出に浸ってのクリスマスでした
2017年12月25日 月曜日 晴れ 岡半さん
 
http://keico.exblog.jp/7811600/
スキー記念日にトニーザイラーさんとの思い出に浸って
a0031363_2314915.jpg 
 (2000年の1月にはご子息と一緒に来日なさった。200MのフジFinePix/DSCで)
a0031363_2322866.jpg















夕食のあと、ロビーのお花の前ではいチーズ! 皆さんワインで少し酔ってましたね〜〜。
マックの検索機能でトニーさんと入れたら、
2000年の写真のフォルダーに何枚か入っていて、この嬉しい写真が蘇った。
デジカメ時代の思い出のひもとき方のひとつかもしれない、、、)

a0031363_2316659.jpg

 (トニーさんは、岡半さんのすき焼きが大好き。玄関の額は、北大路廬山人)








http://keico.exblog.jp/8863948
2009年8月25日 火曜日
さようならトニーさん、Toni Sailer トニーザイラーさんが亡くなった。
a0031363_22401745.jpg
(コンバンハ、、、と岡半さんの格子戸をくぐるトニーザイラーさん。
彼は左手の持っている紙包みはわたしへのおみやげだったのです!)



by pretty-bacchus | 2018-02-09 23:58 | ♪Theaterオペラ演劇スポーツ | Trackback | Comments(3)