2018年 01月 31日 ( 1 )

三つの月の不思議の大天体ショー「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」
2018年1月31日 水曜日 曇り後晴れ

 大天体ショー「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」
今夜は、三つの月の不思議が観られるかもしれないと数日前から日本中が湧いていた。
満月が通常よりも大きく見える「スーパームーン」と、満月がひと月で2度起こる「 ブルームーン」、
月食時に月が赤銅色を帯びる「ブラッドムーン」の三つが重なる非常に珍しい現象で、NASAは
「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」と呼んでいるのだそう。

月食は、太陽・地球・月の順番に並んだ時に起きる現象。
太陽からの光で地球の反対側に影ができ、その影のあるところを月が通過すると地球の影に月が隠されるのだ。
なんという素晴らしい天体ショーだろう!

 東京の日の出入・月の出入
   日の出 06時42分 : 日の入 17時07分
   月の出 16時50分 : 月の入 06時08分
 そして発表された時間は
   部分食の始め :20時48分
   皆既食の始め :21時51分
   食の最大   :22時30分
   皆既食の終わり:23時8分
   部分食の終わり:(2月1日)0時11分

 東南東の空から南東の空が開けた空をみつければ良いという。
午後八時に屋上にのぼってみた。
東南の空たかくに白い大きな月が浮いていた。

a0031363_22210356.jpg


a0031363_22212417.jpg

 二度目は九時にのぼったら、少しかけ始めていた。
三度目はすでに建物の後ろに月は移ってしまったようで赤銅色の月の影をみることは出来なかった。

a0031363_22211254.jpg


Webでは皆さんが素晴らしい映像をあげていらっしゃり、テレビのニュースでも実況を
していて
レンズを通して愉しむことができるのも今の時代の<大天体ショー>なのでしょう。


a0031363_22204366.jpg


 月のパワーをいただいて、真夜中にデザイン工房オープン。
今回の冬のシャブリのカタログをイラストレーターで創ってみた。
A4二つ折り。 表には友人の名前をいれたりして愉しんでいる。


 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

フェイスブックに掲載されて天体写真家の沼澤茂美さんの素晴らしい連続写真を
お借りしてアップしておきましょう。

a0031363_17152198.jpg





by pretty-bacchus | 2018-01-31 23:58 | ☆Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)