2011年 05月 09日 ( 1 )

千鳥ヶ淵緑道を逆方向から歩いてみました
平成23年5月9日(月) 晴のち曇り

 歯医者さんの帰りに、また千鳥ヶ淵まで足をのばして、今日は先週とは逆な方向にあるいてみた。
http://keico.exblog.jp/12533974/
2011年5月6日 金曜日 曇り
歯医者さんの前に千鳥ヶ淵の緑のシャワーで癒されて!

 靖国神社を背にして、千鳥ヶ淵緑道を入ったのが5時59分、
夕陽が西に傾いてときどきビルの間から名残の光を放っていて、千鳥ヶ淵の向こうの皇居の緑が輝いていた。

a0031363_3295138.jpg


a0031363_2585535.jpg (多くの木が折れたり曲がったりしてお堀の水面に垂れ下がっている、、、)

a0031363_304270.jpg

a0031363_34764.jpg  (水が緑に染まっている、、、、)

a0031363_344643.jpg  (ボート乗り場のあたりは鍵がしまっていた、、、)

a0031363_39428.jpg   (花の名前を忘れてしまった、、、)

a0031363_394492.jpg (あら、借景のイヌシデと同じ葉と花?)


 桜の頃だったら、歩くのも大変なこの道は、今は緑一色のトンネルになっていてほとんど人も通らず、
時々早足で散歩をする人にあったくらいで、カシャカシャと途中写真を撮りながらでも20分ほどで、
麹町口に着いてしまった。

お堀の水が見えなくなった頃に、左は高速道路となり車が疾走していたが、
右側の一方通行の道には時々車が走るだけで、一体この道は桜の時以外は
いつもこんなに静かなのだろうかといぶかしんでしまうほどだった。

a0031363_3125598.jpg
 (麹町口から北道を振り返って、、、、、左のベンチで男性が大きな声で携帯電話で話していた、、、)

a0031363_3133536.jpg

 内堀通りを渡り、さらに少し歩いて途中からタクシーに乗ってしまった。
このあと私は、友人と待ち合わせの四谷見附の交番前で、停車したままで誰ものっていないのに、
うるさいアイドリング音を長い間だしている停車中のパトカーに頭に来て、
交番のおまわりさんにクレームをするというハプニングをしてしまった。
どうやら、そう思ったのは私だけでなかったようで、
“おまわりは都民のことなんて何も考えていないよ、と中年男性、
“この時間にねずみ取りしてんだから、国民のことなんて何ともおもっちゃいないんだよ、、、
と別の男性がおまわりさんにかみついた。
“省エネも考えないで騒音と排気ガスをだしてるんだから”と別の男性が、、、、、。
そしてもう一人の方は、“おまわりには何も言わない方がいいですよ、、、後が怖いからね、、”と、
そっと耳打ちするように通り過ぎた、、、、。
この間おまわりさんは何も一言も声をださなかった、、、、、。

 交番のおまわりさんて大変だな、ご苦労様っていつも思っているし、
今回の震災でも多くの警察の方が頑張っているし、警察でハードなお仕事なのに頑張っていた友人もいるし、
テレビドラマ<班長>などの良いおまわりさんの姿をみているのに、私は今日はどうしてしまったことか、、、、
何十年ぶりにおまわりさんに文句をいってしまって、反省しきりの夜となってしまいました。

(なぜ、あんなに怒りが急に湧いたのかわかりません、、、、。緑の色には癒しだけでなく、
怒りをおさえられないようになる何かがあるのでしょうか?)
by pretty-bacchus | 2011-05-09 23:59 | ♪Walking散歩坂道祭り | Trackback | Comments(10)