2011年 05月 08日 ( 1 )

朱色と青の夕焼け空は世界地図のようでした
平成23年5月8日(日) 晴  母の日でした

 きれいな朝。早々と軽い朝食をすませてベランダに出た。
大きく深呼吸。
爽やかな風とはこういう朝の風をいうのだろうか。
おっはようさん〜〜って、借景の緑に向かって声を出してご挨拶!

< 緑の風おはようさんと手をふって

 暑くならないうちにと、思いきってベランダのお掃除をはじめた。
ほったらかしにしておいた奥の方の鉢を手前にだしたら、クレマティスの葉が大きくなっていて、
もうつるもで始めていて、ごねんなさいほっておいて、、、、。
日陰が多かったベランダの隅でもちゃんと初夏の季節を感じていたのね、、、って
なんだか切なく可愛くなって、日の当たる場所にお引っ越し。
a0031363_0102812.jpg

a0031363_094944.jpg  (この濃い水色の花は何の花かしら?)


枯れてしまっていた去年の蔓をはずして、もう遅いかもしれないが、リン肥料を少し与えて土を足して
今年のお花の鉢に準備。
あとは、まだまだ残っている中途半端な鉢に、オルトラン粒剤をまいて、虫がこないようにおまじない。

 風の音だけしかしない朝が過ぎて、お昼には教会の鐘が聞こえて、、、、
午後からは暑くなって真夏日なのですって、、、、どうしよう。
我が家は去年から冷房がないのです、、、、。
え〜〜? 省エネの先取りですって? 
そうなのですが、去年の暑さは忘れられませんね〜〜〜。
今年はなんとかしかければと思うも、何も方法がまだ見つかっていません、、、、。

 六時の教会の鐘と、~~〜夕焼け 小焼けで 日が暮れて山のお寺の 鐘がなるおててつないで みなかえろう 〜〜
の曲が一緒に鳴り始めた。今日の風向きは何だったのだろう、、、?
まだ夕陽はカーテンを染めている、、、、日がとっても延びたのだ。
日の出 04時43分  : 日の入 18時33分
  
 西の空に世界地図が現れた?
赤く染まりいく上はまだ青い空、そして雲がどんどん形を変えて流れていた。
それ〜〜〜。手元においてあったカメラを一台だけ持って屋上にかけあがった。
西の空に真っ赤な夕陽が落ちて、もうビルの後に落ちてしまっていた。
残念、、、、でもこの位の時間帯の方が空はきれいなのかもしれない。
太平洋の左の方に日本列島、南米大陸みたいが雲はたちまち流れ去ってしまった。

ほんの数分の夕陽のページェント、この日一日だけのこの夕陽!
今日という<時>はこうして過ぎ去っていくのだ、、、、、、、、。

a0031363_0143073.jpg


a0031363_0191792.jpg (南米の地図みたいですね、、、、、、)

a0031363_0155157.jpg 
(日本列島の上には大きな別の雲がかかってしまいました、、、)

a0031363_02054100.jpg

a0031363_0211666.jpg  (大陸はあれよあれよという間に、形がくずれて、、、、、)

a0031363_0221134.jpg
  (これってCarl Zeiss ディスタゴン T* の色なのかしら?)


(夕陽の一カ所をスポイトで吸い上げて、同じ色を上部ラインの朱色に設定してみました)
by pretty-bacchus | 2011-05-08 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(12)