都バスの旅
2008年7月1日 火曜日 晴れ

English Here

 失敗も、困ったことも、事件も、あとになってみると、それで良かったのだと思うことが
沢山あるような気がする。
その失敗がなければ、次の成功はないだろうし、困った経験がなければ、
普通にかたずいたありがたさは解らないだろうし、、起きてしまった辛い悲しい事件ですら、
そして、まさかの坂の如くまきこまれた大きな被害も、それが必然であるように思えることがある。
人生の一歩一歩が、神様の粋なお計らい、、、、いや手の内なのかもしれないと、、、。


 私の車を手放して、もう何年も経つ。
大きな目の手術をして車の運転を控えた方が良い時期と重なったから、これはこれで良かった。
買い物や遠出は、連れ合いの車ででかけていたから、あまり不便を感じることはなかった。
でも昨年の8月末に、車が煙を吐いて動かなくなって、廃車にしてから、もう10ヶ月も経つ。
次の車はどうしようか、大分悩んだ。写真を撮りたいからとワンボックスカーのカタログを集めたり、
でもやっぱりドイツ車がいいな、、、なんて昔の愛車の写真をみたり、、、でも帯に短したすきに長しで、
結局買えないでいた。

 二人とも超メタボリックシンドロームだから、この機会に歩き始めた。
これがなかなか調子がよい、、、、、みたい。
乗り付けないメトロの乗り換えも大分慣れたし、新しい路線も沢山出来て便利になったが、
地下何階も下がるのはどうも好きでないし、足下が恐くてちょっと困っていた。
神経が疲れているときは、閉所恐怖症ぎみになるから地下鉄はなるべくさけたい、、、

そして、タクシーは料金が上がってとても高くなったような気がするし、
運転手さんに気を使いながら目的地に向かうのは、着いた時点でもう疲れてしまっている、、、、

 そんな時に、元パリ駐在が長いある著名な新聞記者の方とお話をしていて、都バスの快適さを知った。
彼はかなり年配なので、特別パスをもらえるので、どこまで行ってもほとんど無料で、
休みには東京都のぎりぎりまで足を伸ばしているという、、、。

さっそく都バスの路線を研究してみたら、なんと、かなり広範囲に、
それも朝から夜遅くまで走っていることがわかった。
ようし〜〜〜私も!
何度か乗る内にその便利さを実感できるようになってきた。

その上、一番前の一段高い席か後ろの方の席で、カメラを取り出して、外の景色を撮すのはなかなか楽しいし、
季節の移り変わりや空の青さや緑を愛でながら、目的地に向かうのは、気分的にもとっても良い、、、、
スイカのカードで乗れるので、財布をもたずに写真を撮りに公園にいったりできるのも、気に入り始めている。

体によいし、エコ生活になるし、エトセトラエトセトラ、、、、
我が家の車が無くなって良かったとまで思い始めている今日この頃だ、、、。

 この際に、靴も少し低いウオーキングのような履きやすい靴にした。
でもスーツの時は、やはりまだハイヒールを履いて、ピンを胸をはっていたいから、
当分は両方の生活になりそうだ。

 時代が変わり、環境が変わり、歳を重ねて、いろいろの変化を楽しみながら受け入れていくことにしよう、、
きっとそれが今の自分にあった丈相応の日常になるに違いない、、、、と。

a0031363_053162.jpg
(銀座四丁目の乗り場から、、、)


a0031363_23433654.jpg
(バスに後ろの方の席から、、)a0031363_2344810.jpg
a0031363_2347276.jpg

 (サミットで都内の警備も厳しくなって、あっちこちにお巡りさんがいる。
カメラを取り出すと、じろっとみられてどうもあまり良い気がしない、、、)
〜〜〜〜〜〜〜〜
先週の都バスから
a0031363_1625325.jpg
(左側の最前列は一段高い、、、)
a0031363_163292.jpg
  (走るバスより皇居の緑とお堀をカシャッと、、)
by pretty-bacchus | 2008-07-01 23:58 | ☆Daily life日々の事など | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://keico.exblog.jp/tb/7265546
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by funnygirl at 2008-07-02 01:20 x
「バス」って写真、大好き。受けました。一人で笑ってました。良い写真、好きです。
Commented by scottts at 2008-07-02 03:05
pretty-bacchusさんはとてもかしこい方だと思います。
現状を受け入れ、生活の知恵でそれをもっとも気に入る状態になるよういろいろ工夫をしていらっしゃる。
そして楽しんでいらっしゃる。 見習いたいです。
Commented by おばさま@北海道・大沼公園 at 2008-07-02 06:07 x
ガソリン代の天井知らずの高騰を考えると、車を手放して正解だったのかもしれませんね。
1人あるいはごく少数の人が移動するのに1台の車を考えると
公共交通機関の利用はエコの点でも賢い対処法でしょうね。
自分で車を運転していては見えない、出来ないことが公共交通機関では出来ます。
車窓外の写真を撮るのもその一つでしょう。
地方のバスト違って都心のバスはネットワークと便数が充実しています。
大いに活用して下さいませ。

田舎となると1日数本のバス・・・バスの時刻に合わせて生活を強いられることになります。
列車の本数も同じ・・・。
でも自転車で移動できない距離は、やはりバスか列車に頼らざるを得ないのが実情・・・。
Commented by the-fuji at 2008-07-02 07:26
車社会も行き着くところまできましたね、ガソリンの高騰もあり、これから少しずつ世の中軌道修正していくでしょうね。
Commented by ichi-some at 2008-07-02 07:48
とても素晴らしい記事に見入ってしまいました。
都会へ行く度の思うことですが、クルマの無い、歩くスピードでの生活は良さそうですね。
見過ごしてしまっていたものが見えてきそうで・・・
Commented by tarzan555 at 2008-07-02 13:12
pretty-bacchus さん、こんにちは。
楽しい記事・・楽しませて頂きました。
この景色は、晴海埠頭~新宿駅西口の都バス路線ですかね?
私は、この路線にはかな~り長い間お世話になりました!
窓の外を流れる景色も、電車ほど速くないし楽しいですよね・・都バス!
最近乗ってないなぁ・・無性に都バスに乗りたくなってきました!
Commented by pretty-bacchus at 2008-07-02 18:59
funnygirlさん、ありがとうございました。
都バスは、いまだかって乗ったことがなかったのですが、なかなか面白いです、、、
郷に入って郷に従えかな、、、、って思っています。

Commented by pretty-bacchus at 2008-07-02 19:00
Scottsさん、いつもありがとうございます。
苦労も、人生の楽しみにしてしまえるのが特技かもしれませんね、、、
Commented by pretty-bacchus at 2008-07-02 19:03
おばさま、コンバンワ。
本当はおばさまにように三輪自転車で、空気の良い村々を歩くのが理想ですが、都会ではそうもまいりません、、、
時代と歳に従い、なるべくエコ生活にしたいと思っています。

Commented by pretty-bacchus at 2008-07-02 19:04
the-fujiさん、コンバンワ。
ふじさんにとって、朝の富士を撮るには、車は不可欠でしょうから、
人それぞれです、、、ね、
Commented by pretty-bacchus at 2008-07-02 19:06
ichi-someさん、いつも応援をありがとうございます。
お盆の頃の東京は、空も青く、空気がとても良いのは、車の排気ガスが少ないからだそうです。
はからずも車無しの生活ですが、それもまたよいかなと、、、

Commented by pretty-bacchus at 2008-07-02 19:08
tarzannさん、ようこそ!
はい、その通りです、いぜん良く乗っていたとコメントに書いてくださっていましたね、、、。
それに加えてもう一本、都03というのもありますから、東西南北こんなに便利とは知りませんでした。
Commented by eldora_dora at 2008-07-03 00:22
バッカスさんの文章はいつも引き込まれてしまいます・・・

僕も歩かねばいけませんね・・・  
車にばかり乗ってると・・・・
もっとエコな事していかないと、いけませんね・・・
便利な物にばかり頼っている僕は、幸せなのか不幸なのか(汗
Commented by jyoh33 at 2008-07-03 03:56
華やかな銀座の夜景、光に浮んでいるのは和光でしょうか?
手前左のステンレスのラインに映る虹の様なネオンが印象的です。
動くバスからの撮影は難しいものです。
お堀の風景はとてもバスからとは思えないショット、手前の横の流れがそれを打ち消します。
名前
URL
削除用パスワード


<< 朝顔のツル      完全にダウン >>