お酒屋さんのご主人としばらく話しました
2019年8月18日 日曜日 晴れ 
 令和元年八月十八日 
 
 <stay humble 常に謙虚たれ>と言ったのは誰だったろうか?

 お酒屋さんの年配のご主人としばらく話した。
最近の若者たちのことだったが、とてもよくわきまえた人が多くなったが、
それでもジェネレーションギャップは大きく時には腹がたつという。
先だっては、お帰りください、、、とお酒を売らずに返してしまったというから、、、、
ちょっと驚いた。

その多くは謙虚でないのだそうで、特に少し成功しているお店の亭主や女将は
何か勘違いの人が多いのだとか!
小さな世界で一国一城の主になってしまっているという。

それとは別に、夕方に酒場となるその酒屋にやってくるお客さまの中には
大きな会社の中堅の方々もいらして、彼らははとても
わかっていて謙虚な方々が多いという。
大会社で仕事をするうちに自然に人間力を訓練されるのだろうか?

 そしてお酒の楽しみ方もその人の人間性があらわれるという。
自然体でたしなみを忘れずに時をすごすことは至難の技なのかもしれない。

 スティーブ・ジョブスが大学で行ったスピーチの中の言葉は、
<stay hungry, stay foolishハングリーであれ。愚か者であれ)だった。
もっと難しいことなのかもしれない。

 暑い週末も終わった。
来週は少し涼しくなると言うが、まだまだほんとうの秋は遠いのだろう。



by pretty-bacchus | 2019-08-18 23:58 | ☆Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://keico.exblog.jp/tb/239497696
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< オナガがさってヒヨドリがやって...      体調が定まらない今年の夏でした >>