めずらしい種類の「香緑」という香川県オリジナル品種のキウイフルーツをいただきました
2018年12月3日 月曜日 曇り

 珍しい果物をいただいた。
いつもこの時期に届くライトブルーの包装紙は銀座千疋屋さんから。
そして口にするのがもったいないような果物のことが多い。

 今日のそれは初めて見るもので「香緑」という香川県オリジナル品種のキウイフルーツ。
昭和62年に品種登録されたもので、大玉で全国的に出回っている一般的な品種「ヘイワード」よりも
糖度が高く、鮮やかな濃い緑色の果肉、メロンのような食感が特徴なのだそう。
酸味が少なく、濃厚な甘みのなかにあるさわやかな風味とジューシーな味わいを
存分に楽しめるキウイで、キウイの常識を覆す糖度15.5度以上の甘さ!なのだそう。

 七日が食べごろだそうで、楽しみ〜〜〜!

a0031363_18163762.jpg
https://keico.exblog.jp/19994972/
銀座千疋屋の白桃をいただきましたドレス
2014年7月11日 金曜日 曇り


〜〜〜〜〜〜〜〜
マックが壊れて、またまたWeb日記のブログの更新が遅れてしまっている。


by pretty-bacchus | 2018-12-02 23:58 | ☆Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://keico.exblog.jp/tb/238894294
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< Macがとうとう壊れてしまった。      星の金貨、べにこはく、シナノゴ... >>