シャトー ドゥ ピゼーのパスカル デュフェートルから今年のボージョレヌーヴォーの第一報が届きました。
2018年9月19日 水曜日 晴れ

 シャトー ドゥ ピゼーから第一報が届きました。
今年は春の初めから良いお天気がつづいて秋の葡萄の実りが待たれていました。

a0031363_01323099.jpg

六月には、醸造主のパスカルデュフェートルが三十五年来の初来日をして
フレンチレストランアルゴにて素敵なレセプションを行いました。

a0031363_02202927.jpg

a0031363_02101588.jpg
(五十人のシャトードゥピゼーファンが参加してくださいました)


翌日には浅草の仲店と浅草寺さんにお詣りして、お孫さんの浴衣をおみやげに購入。
その夜には別の試飲食事会をふくさんでして、その夜にパリへ旅だったのでした。

 その後モルゴンの葡萄畑の収穫は八月中頃には始まって、
たいした雨にもたたられずに今日で収穫がおわったそうです。

醸造主のパスカルデュフェートルからのメールと写真です。
まずは今年はブログで最初にご紹介しましょう。

十一月の第三木曜日が解禁日。
ボージョレヌーヴォーの第一ブームの頃からかかわってから三十六年。
今年も秋の楽しみがやってきます。

〜〜〜〜〜
2018.09.19 Chateau de Pizay

今年の葡萄の収穫が今終わりました。
2018年のボージョレヌーヴォーは素晴らしい〜〜〜!

充分に熟した果実味豊かな甘さの素晴らしい葡萄!
過不足ない収穫量。
収穫の初めから最終までお天気に恵まれて作業に集中することができました。

この2018年ヴィンテージに幸せを感じています。
最初の試飲はとても芳醇、熟した果実味豊かなで優しい!

素晴らしい東京での思い出とともに、2018年ヴィンテージは
エクセプショナルな年となりました。

パスカルデュフェートル
Pascal Dufaitre

a0031363_01313917.jpg

a0031363_01314387.jpg
(熟したガメイの葡萄)

〜〜〜〜〜〜〜

日本は豪雨、雷雨、台風と大変な一年でしたが、晩秋には五穀豊穣をお祝いして
皆さんで杯を傾けたいものです。

〜〜〜〜〜〜〜〜

https://keico.exblog.jp/238583275/
シャトー・ドゥ・ピゼーの醸造士総支配人のパスカル デュフェートルの試飲レセプション
2018年6月11日 月曜日 雨
a0031363_02271980.jpg
(流通にご尽力いただいているのはトナミの寺田さんとボロレロジスティックの坂本さん。
今年もよろしくお願いいたします)

https://keico.exblog.jp/238566947/
2018年6月6日 水曜日 曇り
シャトー・ドゥ・ピゼーの醸造士総支配人のパスカル デュフェートルの試飲レセプション

https://keico.exblog.jp/238565133/
2018年6月5日 火曜日 曇りかな
パスカルデュフェートルは二泊三日で真夜中にパリへ発っていきました

https://keico.exblog.jp/238570424
2018年6月4日 月曜日 晴れ すき焼き>浅草>ふくさん>赤坂

〜〜〜〜〜〜
https://keico.exblog.jp/238717226/
黄金桃とベリーニに昔のヴェニスのハーリス バーを想いだして
2018年8月18日 土曜日 晴れ アジア大会 



by pretty-bacchus | 2018-09-19 23:58 | ☆Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://keico.exblog.jp/tb/238769542
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< 秋の始まりに親しい友人の奥様か...      久し振りのふくさんで、季節の彩... >>