美容院で癒され、久し振りの外ご飯はルマーカさんで
2018年6月13日 水曜日 曇り 美容院

 美容院でゆっくりとヘッドマッサージをしていただいてとっても気分が爽快になった。
いつもの男性はおやすみだったが、久し振りにMさんがしてくださって、
女性の細やかな手の動きがなかなかよかった。

 家でぼそぼそとずっと<お家ご飯>だったので、
なんだか急に外の空気をすってプロのお味がなつかしくなってきた。
行きつけのお店に電話してみたが、どこも満席。
すばらしいな〜〜て思うも、なんだか寂しい、、、。

 遅い時間にオステリアルマーカさんにお席ができた。
よかった〜〜〜。
いつものように、アンティパストミストは、茄子のスプマート、蛸のマリーネ、
カプレーゼとブラウンマッシュルーム。

そして狩野さん自家製の生ハム。
今日のは、なんと酒粕で味をつけた特製で一年に一本しかつくらないそう、、、。
なんともいわれぬ風味がふ〜と薫って本当に美味!

a0031363_19272838.jpg
(この写真は前のものですが、、、、)

 アスパラもいただいて、パスタは手打ちのパッパルデッレ。
ゴルゴンゾーラのチーズとの相性はねっとりとして抜群。
イタリアのトスカーナ州のこの幅広いリボン状のパスタは、
タリアテッレよりずっと幅広いのでしっかり柔らかさをとっても感じられるので大好き。

イタリア語のpappareパッパーレが語源だそうで、
「豪快に食べる」「食いしん坊」などの意味があるのだそう。

ここでやめとけばよかったのにいわて門崎牛のお肉をいただいてしまったのでした。


a0031363_01421921.jpg


a0031363_01420405.jpg

 ワインはお店のグラスワインのガヴィとシャルドネ、赤はトスカーナ。
お料理のお値段もそうなのだが、ここのワインの値段は申し訳ないほどリーズナブルで
一杯が550円。この値段ではおそらくそんなに利益が出てないだろうなんて
心配しながら何杯もいただいてしまいました。

昔々のイタリアの旅の思い出を話しながら、、、、
 はい、久し振りに今夜は、<パッパーレ>豪快にいただきました。
ありがとうございました。
かなり元気を取り戻してきたようです。

 明日から今回の記録と写真の整理をしなければ!
スナップに写っていた方にはメールで写真をお送りしたり、
いらっしゃれなかった何人かの方々にもプレスキットをお送りしたいし、、、、。

 そしてお世話になったお店へのご挨拶も残っている。
でも無理をしてはいけないな、、、。
疲れが尋常でないのだから、、、、、。

a0031363_01421062.jpg
(三年目のお祝いのお花がとどいていました。白いバラのアレンジメント。
そういえば、週末は父の日。父の日は花はたしかバラでしたね!)





by pretty-bacchus | 2018-06-13 23:58 | ☆Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://keico.exblog.jp/tb/238604418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< 心身共の<ぐたぐた疲労症候群>...      シャトー・ドゥ・ピゼーの醸造士... >>