風雨強しのち曇り夕方に突然夕陽
2018年5月3日 木曜日 憲法記念日 風雨のち曇り夕方に突然夕陽

 嵐のような憲法記念日。
窓のガラスが風雨にうたれて朝早くに目覚めてしまった。
一度目覚めてしまうとなかなか寝付かれなくて起きてしまった。

 借景の緑は新緑から深緑に変わりつつあり、一番遠くの梧桐に葉も日に日に大きくなってきた。
この緑をみていると、さてこの後はどんなになるのだろう、
どんなふうにしたら良いのだろうと考えてしまう。

 力を一度ぬいて均衡が崩れすと、がらがらと崩れてしまいそうなこの感じはいったいナンなのだろう。
一つの峠をこえるまでは、このまま緊張感をキープしなければと思うと
どこかできっと無理がきているにちがいない。
ふと右に倒れかかるとそのままどたん、、、と倒れてしまい、左に傾くとそのままバタン、、、、。
連休で少し時間の余裕が出来て、気持ちの余裕ができてきたら、
なんだかとても疲労感が強くなってきて、今日は一日動けなかった。

借景の緑に慰められての緑の週間に感謝!

a0031363_22455821.jpg

夕方に突然夕陽が輝いた。
ゆっくり歩いて美容院まで、、、、、。
ゆっくりとシャンプーマッサージをしていただいて、この空間はありがたい!





by pretty-bacchus | 2018-05-03 23:58 | ☆Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://keico.exblog.jp/tb/238503590
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< 借景の木々には鳥たちが遊んでいます      ゴールデンウィークは家でゆっく... >>