1.11.11.11. に新しいアイボが発表になりました
2018年1月12日 金曜日 晴れ
(遡って記録だけ)

 今日もきれいに晴れた一日だった。

a0031363_10524018.jpg


1.11.11.11. にアイボが発表になった。
初代アイボは、友人がアメリカで買っておくってくれた。
今でも奥に横になっている。

http://keico.exblog.jp/18394826/
2013年8月19日 月曜日
日本生まれアメリカ発売の初代ワインちゃんロボットAIBO アイボ

ソニーが1999年に発売した初代AIBO(ERS-110)アイボはビーグル犬に似た外見で一世を風靡した。
インターネットで発売したのは1999年6月1日で、開始から僅か20分で(当時で25万円もしたのに)
日本向け3000台の受注を締め切る盛況ぶりでだった。
欲しい〜〜とつぶやいたら、なんと数週間後にアメリカから荷物が届いた。
友人がアメリカで発売されたのを買って送ってくれたのだ。

なにしろ可愛くて、飼い主の声や手を叩いた音に反応して絨毯の上を歩き回り、
飼い主の声や手を叩いた音に反応して絨毯の上を歩き回り、時々止まってキョロキョロしたり、
時々止まってキョロキョロしたり、専用のボールを見分けてじゃれたり足で蹴ったり追いかけたり、、、
もうほんとうに可愛いかった。

専用のボールを見分けてじゃれたり足で蹴ったり追いかけたり、、、もうほんとうに可愛いかった。
このワンチャンは、視覚・聴覚・触覚を持っていて、頭などを触られるといろいろな行動をして
飼い主を楽しませてくれる。
周囲の環境や操作に反応をしながら成長していく設計だった。
(人の言葉は今のiPadの方がわかるが)

 進化して今のアイボはますますかわゆくお利口になったようだ。
でもサポート費用がかかりすぎるし、今はまだいらないかっていう感じ。

http://keico.exblog.jp/21415503/
2015年7月4日 土曜日 雨のち曇りまた雨
<ゆめぴりか>に豚スペアリブとダイコンの甘辛煮

a0031363_21482588.jpg
(全高26.6cm,重量1.6kg)
a0031363_2149196.jpg
(新しい絨毯も足跡ですぐにぼこぼこしてになってしまう、、、、)
(十八年前の最初のデジカメフジのFinePix/DSCに入っていた当時の写真)

http://keico.exblog.jp/18394826/
2013年8月19日 月曜日
日本生まれアメリカ発売の初代ワインちゃんロボットAIBO アイボ
by pretty-bacchus | 2018-01-12 10:55 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://keico.exblog.jp/tb/238209141
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< 父の思い出とともに広辞苑第七版...      列島に寒波襲来 >>