<神無月>の最初の朝に朝焼けを拝して
2017年10月1日 日曜日 晴れ

 <神無月> なんて素敵な呼び名だろう、、、って毎年思っているが、
なんと一年が早く過ぎゆくことだろうか!
その年ごとに歳を重ねて年老いてしまっていて、時には鏡を見て愕然としている。
カンナヅキということは、今年もあと三ヶ月というカナシイ月なのかもしれない。

 いつになく情緒不安定で、うとうとすると眼が覚めてしまい二度寝三度寝、朝も早くに眼が覚めてしまう。
そんな早い朝が良いこともあるもので、西の空がピンク色の燃えていた。
それもほんの一瞬でいつもの空の戻ってしまったが、自然の神様はなにか喜びをくださったようで
ありがとう、から始まった一日でした。

 今月はとても忙しい月。
でも頑張っていきましょう、、、、命ある限り!
 
a0031363_03295374.jpg


by pretty-bacchus | 2017-10-01 23:58 | ☆Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://keico.exblog.jp/tb/237832537
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2017-10-05 16:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pretty-bacchus at 2017-10-07 23:37
花織さま、ありがとうございます。
検診は、悪いのがあたりまえになっている感じですが、
今は眼鏡をいかに駆使するかと眼鏡やさんと相談しています。

名前
URL
削除用パスワード


<< 暑い一日の終わりに半世紀の旅の...      最後の日に<たもぎ茸の土鍋炊込... >>