ゼノビア女王のパルミラの遺跡群は破壊され、ハリド・アスアド氏も殺害
2015年8月20日 木曜日 雨

 雨の朝、けだるそうに名残のミンミンゼミが鳴いている。
夕方にはすでに聞こえるのは虫の声、、、。
秋なのです!

 パルミラが過激派組織に占拠されて早や三ヶ月。
時々流れるニュースでは、すでにら政府軍は撤退させてすべてが過激派組織支配下に置かれていうという。
パルミラには2000年前の古代ローマ時代の神殿や円形劇場の跡が残っていたが、
どうなってしまったのだろう。
シリアやイラクで文化財の破壊を繰り返していたが、パルミラでもすでに二世紀に作られた
貴重なライオンの像も壊されてしまったようだ。

 一昨日には世界的な考古学者殺害パルミラ博物館の元館長、ハリド・アスアド氏が殺害されたという。
八十二歳、アスアド氏は世界遺産に登録されているパルミラ遺跡の研究や保護に五十年年以上にわたって
携わっていて日本との交流もある方だが、一か月ほど前から拘束されていたということ。

イギリスを拠点にシリアの内戦の情報を集めている「シリア人権監視団」によると、
氏は18日、パルミラの広場に連れてこられ、市民の目の前で殺害されたということ。
そしてこの組織では、女性奴隷制度のような「奴隷制復活」して、奴隷市場まで設立して、
女性や子どもは「戦利品」として扱われ始めたというのだから、なんとも辛いニュースが続いている。

 遠い昔のこの地を旅した頃を思い出して手を合わせている。
        〜〜〜〜

 昨日のナナハンさんのミクシーでは、その様子が書かれていた、少し拝借させていただこう。

「パルミュラの悲劇が拡がらないよう」
シリアのパルミュラ遺跡はゼノビア女王の君臨した 隊商都市だった。遺跡の管理に長年心血を注いだ
ハリード・アサド博士がISに捕まって拷問にあい 「秘宝の在処」を問われ、頚を切られ、
遺体は
遺跡に晒された。 アサド一族のインテリの長だったハリード博士の冥福を祈り
つつ~~~。

    〜〜〜〜〜〜〜
(このブログを始めた2004年からすでに何度もパルミラについては書いていた)

http://keico.exblog.jp/21258934/
2015年5月22日 金曜日 晴れ
健康散歩は冷し中華で沈没となりました
a0031363_23524420.jpg
〔1993年の旅にて、パルミラの遺跡に沈む夕陽を)


http://keico.exblog.jp/21248538/
2015年5月18日 月曜日 曇り後雨
シリアの世界遺産都市パルミラが無事でありますように、、
a0031363_5351882.jpg
(右に立つ陰が柳澤社長)

http://keico.exblog.jp/18925185/
2013年11月6日 水曜日 曇り
世界遺産の旅の写真を年賀状に、、ゼノビア女王

(二十五億年ごろに地球は燃えつきて、あの太陽に飲み込まれるのだという、、、)
a0031363_1617492.jpg
 (1997年頃に撮影、、、<パルミラの遺跡には今も夕陽が毎日沈む。
ローマ帝国を敵にまわした3世紀に存在したパルミラ王国の「女王」ゼノビア女王。
シルクロードの中継地点であったパルミラ王国は、やがて四世紀にローマに滅ぼされたのです)
(家庭用のチープなスキャナーなので色がでませんね、、、)

http://keico.exblog.jp/18949959/
2013年11月9日 土曜日 雨のち晴れたり曇ったり
やがて燃えゆく地球からパルミラの夕陽を

http://keico.exblog.jp/12135645/
2011.02.17
シリア、ヨルダン、レバノンへの旧約聖書の旅

http://keico.exblog.jp/10584167/
2010年5月8日 土曜日 曇り
Memoires du Voyage 旅の写真を絵はがきに
a0031363_23262518.jpg  (パルミラの夕陽、丑年か未年かしら?)


http://keico.exblog.jp/20528141/
2014年12月14日(日) 霧の朝、巴里六日目 

ノートルダム大聖堂とリルケ、Xマスイリュミネーション

http://keico.exblog.jp/17104083/
2013年1月4日 金曜日 晴れ
いただいたお年賀状に返事を書いて

http://keico.exblog.jp/16983306/
2012年12月13日 木曜日 晴れ
旅で撮った世界遺産の写真で年賀状の記録

http://keico.exblog.jp/16032551/
2012年8月25日 土曜日 晴れ
シリアとルーマニアで亡くなった日本女性のご冥福を祈って

http://keico.exblog.jp/14948410/
2012年3月28日 水曜日 晴れ後曇り
都にも春がやってきました

http://keico.exblog.jp/14099744/
2011年11月29日 火曜日 晴れ
新しい核医学検査 ホネシンチグラフィー を受けました。

http://keico.exblog.jp/13224030/
2011年8月6日 土曜日 晴
1980年代後半からの旅の思い出いろいろ

http://keico.exblog.jp/14192627/
2011年12月17日 土曜日
☆回想のわが巴里の街1990~2000 =十五区のアパルトマン
 ☆回想のわが巴里の街 Memoires du Voyage Paris ~1990~2000

http://keico.exblog.jp/5971643/
2007.08.08
Condolence  内田勝久さんが亡くなった。

http://keico.exblog.jp/5770820/
2007.06.22 金曜日
夏至きたり 古の旅はるかなる 

http://keico.exblog.jp/3220372/
2006.02.23
旅の記録、幻のエピローグ

http://keico.exblog.jp/3220300/
2006.02.20
ブログ上での旅の記憶のはじまり

http://keico.exblog.jp/653487/
2004.07.14
シリア、ヨルダン、レバノンへの旧約聖書への旅

http://keico.exblog.jp/651204/
2004.07.13
追憶はゼノビア女王を偲ぶ旅
a0031363_202639.jpg
 
 ローマ帝国を敵にまわしたゼノビア女王。シルクロードの中継地点であったパルミラ王国は、
やがて4世紀にローマに滅ぼされた。
そのパルミラの遺跡には今も夕陽が毎日沈む。

http://keico.exblog.jp/2253897/
2002.1.1 世界遺産の写真
記録から>世界遺産の写真があるもの。



by pretty-bacchus | 2015-08-20 23:59 | ♪World Heritage世界遺産 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://keico.exblog.jp/tb/21570093
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nanaham at 2015-08-22 05:23 x
世界中がおかしくなっていますね。砂漠の中の素敵な遺産でしたが、
もう、あの遺跡のホテルでワインをやりながら夕日を見ることは出来ませんね。
地球全体が殺伐として来ました。残念です!!、
Commented by pretty-bacchus at 2015-08-22 17:17
nanahamさん、どんどんと<思いである>遺産が少なくなっていくのはほんとうに寂しいことですね。
あの遺跡前のメリディアンホテルは特に思い出のホテルなのでした。

名前
URL
削除用パスワード


<< 暑気払いは串本漁港からのカルパ...      新MacとIPad6,iPho... >>