パリ祭の 七機のジェット 今もなお
2005.07.15

 巴里のやすひろさんからパリ祭の写真が届いた。a0031363_16421837.gif

なつかしい〜〜〜〜い。
7時のジェット機が三色旗の色をはきながら西からあらわれ凱旋門の上で螺旋をえがく。
シャンゼリゼ通りは、シトロエンに大統領が乗り、その後に戦車がつづく。
軍服をきた人の中にはエコールポリテクニックの若い学生の姿もある。

 午後六時をすぎると、巴里のあちこちの広場で愉しい催しが始まる。
そしてそれは私のその歳の最後の締めくくりの一時。巴里時間で午後6時、日本時間で午前二時は私がこの世に産声をあげた日なのだ。
 子供の頃から父が言っていた。「敬子は巴里祭に生まれたのだ」と。
a0031363_0491734.jpg
ノートルダム寺院の上?
a0031363_0495094.jpg

by pretty-bacchus | 2005-07-15 00:50 | ☆Life in Paris巴里に暮らし | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://keico.exblog.jp/tb/2097659
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< 歳重ね 涙多かり 人の情けに      疲れ去る 色変化する 朝顔に >>