久しぶりに重いカメラの調整を
2011年10月31日 月曜日

 なんとも時の速さについて行けない感じなのだ。
日の出が遅く、日没がはやくなって、どかかでなにかが急いで通り過ぎていく。
怖い、、、この感じはとっても怖い。

 急に明日写真のお手伝いをすることになり、D7000とD5000を使うことにした。
D300も出してみたが、小さい軽いカメラになれてしまった今は、重いしホールディングが大きすぎる。
これにNikon AF-S VR Zoom ED 70-300mmをつけるとずしりとくる。
こんなに重いのを首から下げて海外にも行っていたのかと、今更ながらに、
ほんの数年前の自分の若さと体力をなつかしく思ってしまっている。

 <そなえよ常に>は 、小さい頃のガールスカウトで教えられていたのに、
いっつもぎりぎりにならないと備えないのは私の悪い癖。
二台の機種のバッテリーとスペアーを充電。
新しい16ギガ、45メガ/m を数枚。
最近あまりつかってないので、設定の確認などなど。

二台のカメラにニコンJ1もいれたら、結構思い。
明日は沢山の方々にお目にかかるが、黒子に徹するので、ハンドバックもおいていこう。
財布とカードと保険証はカメラバックに下にいれて、二つのカメラバックにした。
会場を少し歩くだろうから、一台を首から下げてもう一台は小さいカメラバックを斜めがけでその中に、もう一台とピンクの愛機はいつものランセルの小さいバック。
これで室内を歩いてみたが、いや、、、結構重い!
病気の後は、ほんとうに体力がおちてしまったのだ、、、と痛感。

 明日は、久しぶりに舞台を撮るので少し緊張。
でもリラックスして撮影を楽しんでこよう、、と言い聞かせた。

a0031363_1753542.jpg


 (ソファーに座って借景の朝の様子をカシャッと、、、重い望遠は久しぶりで、少し右に傾く癖ががんとでている)
by pretty-bacchus | 2011-10-31 23:59 | ☆Photo,Mac写真/カメラ/マック | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://keico.exblog.jp/tb/13922058
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< フラッシュ:水谷八重子「歌は私...      スティーブ・ジョブズさんを思い... >>