晩秋の西麻布の内儀屋さんにて
2011年10月27日 木曜日 晴

 久しぶりに西麻布のかみや(内儀屋)さんへおじゃました。
退院した翌月以来だから半年以上もごぶさたをしてしまったのだ。
依然と変わらぬ優しさで迎えて下さったおかみさんの笑顔におもわず涙腺が緩んでしまった。

入院中に、おかみさんからいただいたお手製の塩昆布、おじゃこ、湯葉などがどんなにか入院中のお食事に、
色と味をそえてくださったか、美味しかったか!
そして退院して初めてうかがったときのピンクのパラの花!

http://keico.exblog.jp/12257806/
2011年3月10日 木曜日 にピンクのバラの写真が
生かされて春宵一刻祝い膳

 いつものように心のこもったお料理をカウンターの目の前でしてくださって、
お客様が少なく少し静かな夜だったので、いろいろお話しできて、美味しさも倍増。

もうひとつ嬉しかったのは。このワタシのブログを見たといって食べにいらして下さった
三人の女性がいらしたそうで、なんだか怖いような嬉しいような、、、、。
ウェブ時代のブログの怖さはいつも感じているが、その中から芽生える友情の方が嬉しいし、
こんなふうに<わたしの好きなお店>を訪れてくださるとは何と幸せなことでしょう。
ありがとうございました。どうぞコメント欄てお話しさせて下さいね。
(そういえば豊橋のMさんもわざわざ九段のお蕎麦やさんや、虎屋さんにもいらしてくださって、、、
ありがとう〜〜〜)

 もう一つの話題は、やはりこのピンクのカメラなのでした。
カウンターの上に置いたままで、カシャカシャ、、、なんだか十代の乙女のようね、、、って言われて、
はい心はそうかもしれません。

a0031363_2223506.jpg (西麻布の大通りから一本入って、左の曲がった処にあります)


 今夜のメニューをご紹介しておきましょう。

a0031363_22244648.jpg (大きな特製グラスにワインをついていただいて、、、、)

(早速に新しいカメラの動画のテストをして、コトコトと流れ落ちるワインの雫をとったのですが、
どのようにアップして良いかわかりません〜〜〜)


突き出しは、
a0031363_22273644.jpg
しいたけずし
豆腐干とベーコンと青菜の和え物
しめ鯖と白葱

a0031363_22321991.jpg  旬の刺身(ほうぼうとヒラメ)

a0031363_22304431.jpg 器もとても素敵なのです)


a0031363_22331992.jpg


a0031363_22341192.jpg

かぶの高菜汁

a0031363_22393863.jpg
海老入り里芋コロッケ


レタスとマッシュルームのサラダ
(小さなてずくりのガラスの器にいれられたカラフルなサラダなのですが、
ま〜〜きれいと食べ始めたら写真を撮るのを忘れてしまいましたのです)

a0031363_22411439.jpg (お隣さんは鯛の塩焼き、、、)


ワタシは赤ワインにあう、、、
a0031363_22423234.jpg
ハチミツとグリーンレモンソースの牛ステーキ

そして〆は香の物、御飯、味噌汁

a0031363_2246914.jpg

a0031363_22442511.jpg

a0031363_2258863.jpg
デザート

(アイスの上にはきなこの香りがただよって、、)


 おかみさん、皆さんありがとうございました。
 〜〜〜〜
a0031363_1224648.jpg
 (17 Oct. 2009すばやくスナップでおかみさんをカシャッ〜〜 )


http://keico.exblog.jp/9123166/
2009年10月17日 土曜日 のブログで
西麻布の和風創作料理「内儀屋=かみや」さんにて

~~~~~~~~

http://www.nishiazabu-kamiya.com/
西麻布内儀やさんのURL

~~~~~~
ブログ内でいろいろ

http://keico.exblog.jp/9537130/
2009年12月29日 火曜日 のブログで
暮れの六本木を歩いてみました

http://keico.exblog.jp/10288664/
2010年3月26日 金曜日 曇りのブログで
有機農法のお野菜とお米をいただきました

http://keico.exblog.jp/12081982/
2011年2月8日 火曜日 曇り、夜に霙のブログへ
迷い込みし未知の山道立つ霞

http://keico.exblog.jp/10042923/
2010年2月23日 火曜日 晴れのブログへ
春宵や新しき道手をつなぎ
by pretty-bacchus | 2011-10-27 23:59 | ☆Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://keico.exblog.jp/tb/13899564
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ue at 2011-10-29 07:41 x
無沙汰です。お元気ですか?
東京のおばんざいですね。お味は関東風で、濃い目でしょうか。お洒落な器に盛られて美味しそう!
娘夫婦が六本木(お店の近く)に住んでいますので、上京のしたときはのぞいてみたいお店ですね。
虎屋さんも^-^
京都は朝晩冷えますが、日中は小春日和で、そろそろ紅葉を迎えます。
Commented by galleryF at 2011-10-29 18:22
こんばんは。京都にも内儀屋あります。
気にはなるけど、こういうところへひとりで入ったことないから。。
ふ〜ん、中はこんな風なんだ〜。
おばんざいと言う言葉も最近知ったばかりなんですが
おかずのことですよね?それとも晩ご飯と言う意味なんでしょうか。
ざっかけない言葉とは裏腹に、ずいぶん洒落た食器を使っているんですね。
いやもうぼくは大戸屋でちょうど良いです(^^;
Commented by pretty-bacchus at 2011-10-29 20:21
ueさん、京都の秋はすてきでしょうね〜〜!
お嬢様にぜひいらしてみてくださいとお伝えくださいね。
Commented by pretty-bacchus at 2011-10-29 20:24
galleryFさん、こんばんは。
京都にあるのとは違う感じかもしれませんね。
このお店は一階は大きな机一つで喫煙で、地下がカウンター十席だけの小さいお店です。
京都のおばんざいや、というより、もう少し洒落ているかもしれません。

Commented at 2011-10-30 02:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pretty-bacchus at 2011-10-30 05:14
鍵コメントのAさま、コメントをありがとうございました。
そうでしたか、、、、前にいただいたコメントはもちろん覚えています。
志村先生のご縁でこのブログを見つけて下さったのですね。とても素敵なご縁に心より感謝いたします。
あの嵯峨のお宅の奥座敷もご存じで嬉しいです!

お友達があの時のお茶会にいらしたとしたら、わたしはぶざまな格好をお見せしてしまったと思います。
膝下に瘤ができて正座ができずに、なんと先生が椅子をご用意くださり、前代未聞のこととなったのですから。
お恥ずかしい次第です、どうぞお友達にお伝え下さいね。

また内儀屋さんにいらしてくださってありがとうございました。おかみさんはとても喜んでらっしゃいました。
お近くのようですので、またお目にかかる機会があるかもしれませんね、、、きっと!

いくつものご縁に感謝を込めて、、、そして次からは鍵コメントでなくとおっしゃっていただいてありがとうございます。
どうぞよろしくお願いいたします。

Commented by happy-wine at 2011-10-31 01:08 x
こちらこそどうぞよろしくお願い致します。
ボジョレヌーヴォーピゼイと共にまた、味わいたい内儀屋さんです。
美味しい料理の時は、ワインが飲みたくなります。
そして実現すると、しあわせ〜と言ってしまいます。
今週も頑張ります。
Commented by pretty-bacchus at 2011-10-31 03:30
happy-wineさん、ようこそ!
志村先生にごれんらくしましたの、、、とても喜んでくださいました。
いつも応援してくださっています、とおっしゃってました。

わたしはお目にかかったことがあるのかもしれませんね。

Commented by happy-wine at 2011-11-02 00:55 x
ありがとうございます。先生は、驚かれたことでしょうね....
ご存知でしょうか?家庭画報で洋子先生と交互に「会いたい方と対談」されているのですよ。
帰宅し、翌日の用意済ませ、Macを立ち上げるので、いつも深夜のコメントになってしまうのですが、敬子さんの時間がもっと深い、と思っておりました。

そうでしたか、「朝方までジョブスさん」だったのですね。



Commented by pretty-bacchus at 2011-11-02 17:24
happy-wine さま。真夜中にありがとうございました。
家庭画報の対談は、8月に先生にお目にかかったときにその構想をうがかいました。
86才にして凄い女性です!
いつもパワーとハートをいただいています。

Commented by 四谷おやじ at 2011-11-04 02:10 x
六本木の内儀屋知つています。美味しそうですね。ワインも美味しそうですね。
Commented by pretty-bacchus at 2011-11-04 02:55
四谷おやじさん、あのお店はもう20年になるそうです。
作家さんとか、俳優さんとかも静かにお食事をなさっていて、良い感じですよね、、、。

名前
URL
削除用パスワード


<< ユニクロのヒートテック      青い空にヘリコプター &夕映え... >>