暑さとコロナ渦のなかで、街は静かだった。

2021年6月10日 木曜日 晴れ 真夏日


 今日も真夏日!

暑さとコロナ渦のなかで、街は静かだった。


 散歩の途中で電話をしたらルマーカさんは静かなようなのででかけることにした。




暑さとコロナ渦のなかで、街は静かだった。_a0031363_00273279.jpg


暑さとコロナ渦のなかで、街は静かだった。_a0031363_00273657.jpg

暑さとコロナ渦のなかで、街は静かだった。_a0031363_23122605.jpg

〜〜〜〜〜

先週の道場さんの盆栽の菖蒲が花開いたというご連絡を
いただいた。

暑さとコロナ渦のなかで、街は静かだった。_a0031363_01082326.jpg


https://keico.exblog.jp/241015551/
自粛期間ですのに。Sさんのお誘いで急に銀座にやってきました。
2021年6月5日 土曜日 曇り 銀座へ

暑さとコロナ渦のなかで、街は静かだった。_a0031363_03580883.jpg


# by pretty-bacchus | 2021-06-10 23:58 | ☆Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

真夏日の夕陽をあびながら少し歩きました

2021年6月9日 水曜日 真夏日 美容院


真夏日の夕陽をあびながら少し歩いた。

見附橋を渡って麹町へ。

お花屋さんへよってユーターン。

帰りの橋の上からビルの間にしずみゆく夕陽にさよう~なら。


 美容院で少しリラックスしてから帰宅。

熱い一日でした。



真夏日の夕陽をあびながら少し歩きました_a0031363_00535776.jpg


真夏日の夕陽をあびながら少し歩きました_a0031363_00540083.jpg

真夏日の夕陽をあびながら少し歩きました_a0031363_00540327.jpg

真夏日の夕陽をあびながら少し歩きました_a0031363_00540740.jpg


真夏日の夕陽をあびながら少し歩きました_a0031363_00541040.jpg

真夏日の夕陽をあびながら少し歩きました_a0031363_00541375.jpg

真夏日の夕陽をあびながら少し歩きました_a0031363_00541648.jpg


# by pretty-bacchus | 2021-06-09 23:58 | ☆Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

狩野さんのオステリアルマーカは今日で五周年を迎えました。

2021年6月8日 火曜日 晴れ 真夏日


エバーフレッシュは新しい葉がつぎつぎにでてきます。


狩野さんのオステリアルマーカは今日で五周年を迎えました。_a0031363_04123699.jpg


夕方に出かけることになりました。

今日は、カノウさんのお店の五周年記念日なのです。



狩野さんのオステリアルマーカは今日で五周年を迎えました。_a0031363_00273279.jpg

{雀ちゃんも遊んでいました、、、いいな!)
狩野さんのオステリアルマーカは今日で五周年を迎えました。_a0031363_00273657.jpg


〜〜〜〜
狩野さんのオステリアルマーカは今日で五周年を迎えました。
苗場 、軽井沢、西麻布と十数年の経験の後に、
この御苑前にお店を出されてから五年が経ったのです。

手造りプロシュート、食材のすばらしさと彼の腕とパーソナリティ、
そして石窯料理と、お客様を魅了しています。
九席のカウンターだけの小ぶりなお店の上に、密を避けて最近は二人ずつの三組だけ。
私たちのイタリアン熱を長い間満足させてくれています。
ありがとう!
ますますのご活躍を祈ります。

今夜は九州から駆けつけたファンとお友達と私たちだけ。
ノンアルコールの泡で乾杯しました。
ご近所のお客様から届いたお花とケーキでチンチン!


狩野さんのオステリアルマーカは今日で五周年を迎えました。_a0031363_00274086.jpg


狩野さんのオステリアルマーカは今日で五周年を迎えました。_a0031363_00274365.jpg


狩野さんのオステリアルマーカは今日で五周年を迎えました。_a0031363_00274772.jpg

狩野さんのオステリアルマーカは今日で五周年を迎えました。_a0031363_00275062.jpg

〜〜
(フェイスブックより)
<狩野さんのオステリアルマーカは今日で五周年を迎えました。
苗場 、軽井沢、西麻布と十数年の経験の後に、
この御苑前にお店を出されてから五年が経ったのです。
手造りプロシュート、食材のすばらしさと彼の腕とハート、
そして石窯料理とお客様を魅了しています。
九席のカウンターだけの小ぶりなお店の上に、
密を避けて最近は二人ずつの三組だけ。
私たちのイタリアン熱を長い間満足させてくれています。
ありがとう!
ますますのご活躍を祈ります。

今夜は九州から駆けつけたファンとお友達と私たちだけ。
ノンアルコールの泡で乾杯しました。
ご近所のお客様から届いたお花とケーキでチンチン!>
狩野さんのオステリアルマーカは今日で五周年を迎えました。_a0031363_16200109.jpg


# by pretty-bacchus | 2021-06-08 23:58 | ☆Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(0)

テニスとゴルフでまたまた時差になっています

2021年6月7日 月曜日 晴れ 暑い


 今朝はまたまた朝になってしまった。

 仕事関係ではようやく落ち着いたと思ったのに、今週は夜中からのテレビを見てしまった。

ローラン・ギャロスで行われているテニス。

そして今日は全米ゴルフで日本人が活躍しているので弟からメールが来て行ったり来たり。


 日の出時間が早くなって四時には鳥が鳴き始め、やがてしらじらと明けてくる。

借景の緑の風を感じてしばし時をすごすのはとても好きな時間なのだが、

体にはいいはずはない。


 少し寝なければいけない。

今週はいろいろ予定が入っている。


 母の写真におやすみなさいをして、、、、



テニスとゴルフでまたまた時差になっています_a0031363_02292225.jpg


それでもお昼には起きて遅い一日が始まりましった。


 二丁目に用事があって夕方でかけました。

津ノ森坂の信号の名前は、Tsunokami-zaka Hillなのに、

通りの標識は Tsunokamizaka-dori St.となっているのはなぜかしら?


 右に曲がって三栄通りへ。

待ちあわせは静かなお寿司やさんでした。



テニスとゴルフでまたまた時差になっています_a0031363_00223992.jpg


テニスとゴルフでまたまた時差になっています_a0031363_00224601.jpg

テニスとゴルフでまたまた時差になっています_a0031363_00225046.jpg


(三栄通りの角のマンションにはハナミズキかしら?)
テニスとゴルフでまたまた時差になっています_a0031363_00225419.jpg


(一輪の薔薇の花。そして小便小僧がこんな処に!)
テニスとゴルフでまたまた時差になっています_a0031363_00225733.jpg

(公園では子供達が遊んでいました、、、いいな!)
テニスとゴルフでまたまた時差になっています_a0031363_00230151.jpg

テニスとゴルフでまたまた時差になっています_a0031363_00230423.jpg

(今夜は静かなのだそうです)
テニスとゴルフでまたまた時差になっています_a0031363_00223436.jpg

(お預けのワインは盆栽の隣です)
テニスとゴルフでまたまた時差になっています_a0031363_00230794.jpg


(隠岐の島の岩かき)
テニスとゴルフでまたまた時差になっています_a0031363_00231159.jpg



# by pretty-bacchus | 2021-06-07 23:58 | ☆Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(0)

<米ユナイテッド、超音速機を導入へ 飛行時間が半分に>

2021年6月6日 日曜日 晴れ


<米ユナイテッド、超音速機を導入へ 飛行時間が半分に>_a0031363_19370909.jpg



 また真夜中までテレビを見てしまった。

全仏オープンテニス、男子シングルス三回戦が行われ、

錦織圭が第1セット終了後にヘンリ・ラークソネンが棄権したため16強入りを果たした。


 錦織が7-5で第1セットを奪った後、予選勝者のラークソネンは脚の負傷を理由に棄権を申し出た。

三回戦進出までに二試合連続のフルセットマッチで八時間以上を費やしていたが

この日コートで過ごしたのは1時間ほどだった。

よかった~~!


<米ユナイテッド、超音速機を導入へ 飛行時間が半分に>_a0031363_02292225.jpg



 そして 朝一の胸躍るニュース!

<米ユナイテッド、超音速機を導入へ 飛行時間が半分に>


米ユナイテッド航空は3日、現在の旅客機の2倍の速度で飛べる超音速旅客機を購入すると発表した。

米企業が開発中で、2029年までの商業運航を目指すという。

実際に運航されれば、英仏が共同で開発して03年に退役した「コンコルド」以来となる。


 ユナイテッドの発表によると、安全性などの基準を満たせば、

米ブーム・スーパーソニックから超音速旅客機「オーバーチュア」15機を購入する。

金額は非公表。客席数は65~88席になる見込みという。

ブームには、日本航空が17年に1千万ドル(約11億円)を投資。20機分の優先発注権を持つ。

 オーバーチュアは、マッハ1・7(時速約2080キロ)で飛び、

移動にかかる時間は現状の半分近くに短縮されるという。


例えば、11時間ほどかかる米サンフランシスコから東京が6時間に、

米ニューヨークからロンドンは7時間から3時間半に短くなるという。

燃料には、廃油や植物などからつくられ二酸化炭素排出量の少ない

「持続可能な航空燃料(SAF)」を使う。機体を軽量化することで、燃費が良くなるとしている。


 超音速旅客機では、マッハ2で飛べるコンコルドが1970年代に商業運航を始めた。

だが、騒音や燃費の悪さ、料金の高さ、00年のパリでの墜落事故などを理由に03年に引退した。

(ニューヨーク=真海喬生)


<米ユナイテッド、超音速機を導入へ 飛行時間が半分に>_a0031363_19370189.jpg


廃油や植物などからつくられ二酸化炭素排出量の少ない

「持続可能な航空燃料(SAF)」で飛ぶというのはなんどスバらしいことか!



 コンコルド(フランス語Concordeは「調和」「協調」等を意味する)は

英仏共同で計画開発した超音速旅客機で1969年3月1日に試験飛行として初飛行後、

1970年11月にマッハ2を超す速度を記録し、1975年に就航し1976年1月21日に運用開始となった。

エールフランスはパリ-ダカール-リオデジャネイロ線に、

パリ>ニューヨーク間をデイリー便としてコンコルドは2時間53分で飛行した。


 開発の遅滞やそれに伴う価格の高騰などで、十数機がキャンセルとなり、

最終的にはエールフランスと、英国海外航空を継いだブリティッシュ・エアウェイズの

二社のみによる運行に留まった。

だが2000年7月には墜落事故が発生し、2001年9月11日に発生したアメリカ同時多発テロによって、

低迷していた航空需要下での収益性改善が望めなくなっって、

2003年5月にエールフランス、10月にブリティッシュ・エアウェイズが営業飛行を終了し、

2003年11月26日のヒースロー空港着陸をもって全機が退役してしまった。


 超音速飛行を追求した美しいデザインの数少ない超音速旅客機だったので全機が退役した現在でも

なおパリの空港には静かにその姿を残している。


 経済的には失敗だったので廃止になったと言われているが、

実はアメリカ(当時のケネディー大統領)の策謀だったということは

<<(アメリカが生産&飛行に関わっていないので)

航空関係の人のあいだでは周知の事実ということを専門家から聞いたことがある。

でもその頃はこのことを大きな声では言ってはいけないと言われていた。



 コンコルドには80年代に、パリ>ニューヨークを二度乗ったことがある。

一度は、プライベートでの旅。

もう一回は大手旅行エージェントの社長を数人お連れしてんの旅だった。

パリ>ニューヨーク>ヒューストン>ボストン>ニューヨーク>東京の十日間の旅だった。

懐かしい〜〜〜!


https://keico.exblog.jp/12930040/

https://keico.exblog.jp/12930040/

<東京―パリを2時間半で 超音速、無公害機構想>

2011年6月20日 月曜日 曇り時々雨

この記事によると、なんと、東京 vs パリを二時間半!


 何年か前に、<東京―パリを2時間半で 超音速、無公害機構想>という記事があって、

私はブログにアップしたのだが、その後この話しも聞くことがないから、どうなってしまったのだろう。


https://keico.exblog.jp/238669586/

https://keico.exblog.jp/238669586/

ウオールストリートジャーナルで<超音速機が復活へ、NY・ロンドン間が3時間半?>

2018年7月21日 土曜日 晴れ 凄まじい暑さの日本列島

(飛行庫に歴史を詳しく書いている)


https://keico.exblog.jp/239651803/

https://keico.exblog.jp/239651803/

コンコルドの巡航速度の1.5倍以上の極超音速「宇宙飛行機」の計画があるという

2019年10月8日 火曜日 小雨のち晴れ


欧州の航空機大手エアバスの親会社の欧州航空防衛宇宙会社(EADS)が計画しているという。

この旅客機は海藻をもとにしたバイオ燃料で離陸して、ある程度飛び上がって安定したら、

ロケットエンジンに点火して一気に成層圏まで到達し、高度3万2千メートルを

時速5千キロで巡航飛行し、

大気をほとんど汚染しないのも特徴だというのだから、なんとも素晴らしい!

Zehst(Zero Emission Hypersonic Transportation)というらしい。


https://keico.exblog.jp/240869620/

https://keico.exblog.jp/240869620/

マグナムフォトの記事を見て、コンコルドの思い出に酔っています。

2021年3月6日 土曜日 晴れ 四月の陽気とか





# by pretty-bacchus | 2021-06-06 23:58 | ☆Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)