タグ:Tamron16-300mm DiII VC PZD Mac ( 349 ) タグの人気記事

借景にはヒヨドリたちとガーデンシクラメン
2016年12月26日 月曜日 晴れ

 ようやく少しゆっくりできて年末のお掃除を少々、あとはMac内の整理などで一日をすごした。
新しいMacが欲しいが、最近の機種にはいまひとつ惹かれなくて次のモデルをまつことにしよう。

昔は何時間でも疲れを感じなかったのに、最近は数時間でぐったりしてしまう。
だらしなくなったものだ。

借景の枯れ木のあいだをとびかう鳥さんは、今日も元気そう、、、。

 お家ごはんは、今夜もお野菜と生ハムとパスタ。
北海道の友人に頼んだユメピリカがまだ着いていないので、連日ペンネやパスタになってしまう。
太るはずですね〜〜〜。
 
a0031363_17553516.jpg
 (ガーデンシクラメンは寒いベランダの柵に咲いてくれています)

by pretty-bacchus | 2016-12-26 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(2)

最後の日曜日はガラス越しの青空をながめて、、、、
2016年12月25日 日曜日 晴れ 

 昨日の会で、今年のおつき合いはすべて終わったかしら?
あとは、いつも夕食でお世話になっているお店に暮れのご挨拶だけなのだが、今日はさすがに疲れていて
元気がでない。

 夕方の青い空をうつろげに眺めて、、、、今年一年を思いながら、どうして涙がでるのでしょうか、、、、。

 一段落してネットニュースに眼を通してビックリ。
日経ニュースメールで<今週読まれた記事>のタイトルに

<曜変天目茶碗、ロシア元工作員>とあったので、え〜〜〜曜変天目茶碗がロシア元工作員が
もっていたのかしら? と思ったら、そうではなくて全然別のニュースだった。
曜変天目茶碗は世界に三つしかないと云われて国宝になっていて、たしか静嘉堂文庫と藤田美術館と
大徳寺におさまっているはずで、その二つは観たことがある。

その曜変天目茶碗の四つ目が見つかったのですって!
先週の「開運!なんでも鑑定団」に持ち込まれたもので、
鑑定の依頼人は徳島県のラーメン店なのだそう。
曾祖父が、戦国大名の三好長慶の子孫から買い取った骨董品のうちの一品だというのだから
歴史っておもしろ〜〜〜い!

 結局でかけるのをやめて、お家ご飯は下仁田葱をエキストラヴァージンオリーヴオイルで炒めてペンネ。
これがなんとも美味でした。

a0031363_16185267.jpg
(厳寒に、春待ちの若芽がもうでています!)

a0031363_2011771.jpg


by pretty-bacchus | 2016-12-25 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(2)

世の中はクリスマス色一色の中に悲しいニュースも
2016年12月23日 金曜日 曇り時々晴れ

 なんだかとても疲れて一日ぐんなりと。
寒空にイヌシデの最後の黄葉が揺れている、、、、。

a0031363_18431936.jpg


a0031363_18442853.jpg



 世の中はクリスマス色一色。
でもベルリンのクリスマスマルシェに大きなトラックがつこんだテロ事件は悲しいニュース。

 借景の冬木立をながめながら、ブログの中のパリのクリスマスの記事をめくりながらの午後でした。

 〜〜〜〜〜〜
a0031363_21252852.gif

http://keico.exblog.jp/7770647/
2008年12月21日 日曜日 曇り
遡っての巴里の記録 七日目 12月21日

http://keico.exblog.jp/20497010/
2014年12月9日 火曜日 家を出発十二時
厳冬のパリに着きました、、、
a0031363_107710.jpg


http://keico.exblog.jp/20528141/
2014年12月14日(日) 霧の朝、巴里六日目
ノートルダム大聖堂とリルケ、Xマスイリュミネーション 

http://keico.exblog.jp/17060452/
2012年12月21日 金曜日 晴れたり曇ったり その二
☆回想のわが巴里の街 Memoires du Voyage 2008 バックトゥー2008年12月21日
a0031363_21252852.gif
☆回想のわが巴里の街 Memoires du Voyage 2008 
 バックトゥー2008年12月21日!

http://keico.exblog.jp/14195235/
平成23年12月18日(日曜日) その二
今日の巴里 18 December 2011 Paris〜クリスマス

http://keico.exblog.jp/11783936/
2010年12月25日 土曜日 晴
「パリ歴史地図」を楽しみながらメリークリスマス!

http://keico.exblog.jp/11702911/
2010年12月11日 土曜日 晴
母と熨斗袋とクリスマスのリボン
a0031363_18243263.jpg(幅7センチもあり、ふっくらと厚みがあり、とっても柔らか優しいリボン)

http://keico.exblog.jp/9481578/
2009年12月21日 月曜日 晴れ
シュトレーンと蜜蝋の贈り物をいただきました
シュトレンは、アドベント にはなくてはならないお菓子。
シュトレンはドイツやアルザス地方の、ブッシュドノエルは、フランスでのクリスマスのお菓子のの定番。
 〜〜〜〜〜〜
http://keico.exblog.jp/9187764/
2009年11月1日 日曜日 曇り
回想のわが巴里>凱旋門に励まされての遠いパリの日々
2008.12.21のクリスマスイリュミネーションの凱旋門。
a0031363_9423869.jpg
  (遥かにかすむ凱旋門、シャンゼリゼ通りを横切るときに、窓越しにカシャっと)


by pretty-bacchus | 2016-12-23 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(2)

松川玉堂先生の十九回目のお習字は友人の誕生日でした
2016年12月22日 木曜日 晴れのち曇り、夜半に雨 お習字

 雨があがった借景は寒々としていた。
冬なのです。

a0031363_16355539.jpg


a0031363_16372468.jpg



 日没が早く、、、、電気が映って、、、、遠くの空に夕焼雲が、、、、、。

a0031363_16381693.jpg



 松川玉堂先生の十九回目のお習字の日。
道が混んで五時過ぎになってしまった。

 孟浩然の「春暁」は、前回で一時ストップ。
もっと書きたかったが、先生がもっておかえりになられて、もう額装に廻っていることだという。
一人だけ追試?とのことで、隣で頑張っている人、一人有り。
出来上がった一書は、先週とは格段の差。 私も今日もつづけれたよかったな〜〜。

a0031363_1612128.jpg


 Sさんと私は、楷書と草書のお稽古。
<起筆>の事から、<送り>へ、そして最後は<収筆>のお話しをうかがい、また
虞や虞や汝を如何せんの虞美人のことなどもうかがいながらにお稽古。

a0031363_16134442.jpg
(わたしは久しぶりの楷書では三重丸をいただきました!)

a0031363_16165395.jpg(こちらは一重丸でした)

(もう一枚)
a0031363_1617321.jpg


 今日はSさんの誕生日前夜祭。
大台になられるので、前と後をご一緒させていただくことになり、今夜のディナーは場所を変えて八時から。

 ふくだ料理長の全九品のお任せコースをいただきました。
   先付
   旬の八寸 五種のお料理
a0031363_16215894.jpg

a0031363_16225036.jpg
  (お祝いの泡物は、パップドゥクレマン、ワインは甲州の白をいただきました。
   ここの料理長はワインのソムリエ、女将は日本酒が専門とのこと)

   御椀 茶碗蒸し
a0031363_16234863.jpg

   お造 三種
a0031363_16241978.jpg

   焼物 天然ブリ 辛味大根と再仕込み醤油で
   煮物
   四谷ふく名物 「ふくかつ」
   (いくらご飯もいただきました)
a0031363_162501.jpg

   最後は手打ち蕎麦
   甘味

 充実した書道のお稽古の後の、こうしたしみじみとした和食をいただいて、日本人の幸せを感じています。
皆さんありががとうございました。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜
http://keico.exblog.jp/23482125/
松川玉堂先生の十八回目のお習字のお稽古でした
2016年12月15日 木曜日 晴 十六夜月 松川玉堂先生の十八回目のお習字

http://keico.exblog.jp/23483757/
(遡って)宮内庁職員の文化祭美術展に
平成28年12月10日(土) 晴れ
(2016年12月10日 土曜日 宮内庁職員の文化祭美術展)

http://keico.exblog.jp/23436052/
2016年11月30日 水曜日 お習字
松川玉堂先生の十七回目のお習字はシンガポールの国旗に迎えられて

http://keico.exblog.jp/23359089
2016年11月10日 木曜日 晴れ お習字
松川玉堂先生の十六回目のお習字は、黙々と孟浩然の「春暁」

http://keico.exblog.jp/23327152/
2016年10月27日 木曜日 曇り 十五回目のお習字の日
松川玉堂先生の十五回目のお習字の日、孟浩然の「春暁」

http://keico.exblog.jp/23291023
2016年10月14日 金曜日 晴れ
初めての半切の書、孟浩然の五言絶句「春暁」をながめて

http://keico.exblog.jp/23289894/
2016年10月13日 木曜日 曇り お習字
初めての半切の書は、孟浩然の五言絶句「春暁」

http://keico.exblog.jp/23277038/
2016年10月8日 土曜日 曇りのち夕焼け
<第十九回書海社同人選抜展>で松川玉堂先生の『秋風引』を観る

http://keico.exblog.jp/23239888/
2016年9月22日 木曜日 雨のち曇 書道の日
十三回目のお習字は、<千字文>の内から<仁慈隱惻 造次弗離>

http://keico.exblog.jp/23212278/
2016年9月8日 木曜日 曇りのち夕方豪雨
アップルワールド>錦織圭テニス>十二回目の書道>大雨の坂下門外へ

http://keico.exblog.jp/23160245/
2016年8月25日 木曜日  晴れ お習字 大川や
十一回目習字は初唐の三体大家一人虞世南の <禪林句別集>の一節<景福降聖徳遠>

http://keico.exblog.jp/23108744
2016年8月13日 土曜日 晴れ お盆の迎え火
十回目のお習字は楷書の配置と草書のお手本

七月十四日の九回目のお習字はまたブログがかけていません。
(靖国神社へ)
http://keico.exblog.jp/22939256/
2016年6月23日 木曜日 雨のち曇り お習字の日
八回目の書道は、杜甫の「飲中八仙歌」のうち道逢曲車口流涎

http://keico.exblog.jp/22894545/
[2016年6月9日 木曜日 早朝小雨のち曇り
七回目の書道は、杜甫の七言古詩「飲中八仙歌」の説明とお稽古

http://keico.exblog.jp/22853968
2016年5月26日 木曜日 晴れ お習字
六回目のお習字の午後はドクダミに送られて

http://keico.exblog.jp/22810266
2016年5月12日 木曜日 晴れ
二週間に一度の書道は、今夜は六時からだった。
前回に続いて、
杜甫の詩、七言絶句<飮中八仙歌>の最初の八仙賀知章の下りを行書でお稽古。
<知章騎馬似乘船>
(八仙の一番目は)賀知章のことで、(酔って馬に乗れば)船に乗っているのに似ており、
ゆらゆらと揺れ 、、。

http://keico.exblog.jp/22764522/
書道四日目の後はミッドナイトイントウキョウ
2016年4月28日 木曜日 曇り後小雨 お習字

http://keico.exblog.jp/22722933/
2016年4月14日 木曜日 晴れ
まだ明けきれぬ日の出時間前にオナガがやってきます 

http://keico.exblog.jp/22646521/
2016年3月24日 木曜日 雨のち曇
午前中は病院、夕方からは<書道>の二回目、夜は魚にワイン

http://keico.exblog.jp/22596326/
2016年3月10日 木曜日 雨 のち曇り
染めと織りのお教室の後は、古希の手習いで再び書道を

http://keico.exblog.jp/22476467/
2016年2月15日 月曜日 曇り
久しぶりに墨や硯の世界に遊んで、、、


 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 追記*ワタシの前回の<春暁>をリビングに掛けてみました、、、、。

#IMAGE|a0031363_2201289.jpg|201612/17/63/|mid|864|577#]


by pretty-bacchus | 2016-12-22 23:59 | ♠Art&美術,詩歌,展覧会,お稽古 | Trackback | Comments(0)

さてワタシは今日なにをしたのでしょうか、、、
2016年12月21日 水曜日 晴れ 美容院

 数日ウェブ日記のブログを書かないとさて、この日は何をしたかを思い出せないことがある!
なんということでしょう、、、。

 夕方から美容院へ。
カット&ヘアーマニュキュアをしてきれいになって、子供の頃にお正月前のお洒落の準備をしてもらったことを思い出している。

 泣いても笑ってもあと十日。
毎年そんなことを書きながらじたばたしまっている感じ。

a0031363_23432171.jpg


 きれいに日は暮れていった。

a0031363_23441654.jpg

a0031363_23445163.jpg

by pretty-bacchus | 2016-12-21 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

日経新聞の文化欄の今月の<私の履歴書>がおもしろい
2016年12月19日 月曜日 晴

 日経の文化欄の今月の<私の履歴書>がおもしろい。
高田賢三が執筆している。

 そのうえ昨日は、野見山曉治の<十日間のパリ>
九十七歳の画家の昔と今の巴里が素敵!

#IMAGE|a0031363_022393.jpg|201612/21/63/|right|956|1092#]



 高田賢三は、文化服装学院デザイン科師範科卒業で、デザイン科九期生では、コシノジュンコ、松田光弘、
金子功、北原明子など、日本の後のファッション界をリードする人材がキラ星の如くの同級生だった。
「三愛」「ミクラ」を経て1960年に第8回装苑賞を受賞。
四年後の1965年には船でパリへ渡ったという。
巴里一年目で幸運に恵まれて、そのデザインは友人達の縁もあり、雑誌「ELLE」の表紙を飾り、まもなく
二区のギャルリ・ヴィヴィエンヌで、プレタポルテのブティック「ジャングル・ジャップ」をオープン。
その後のファッション界、芸術界、はたまたゲイシャカイのことまで書き及んでいる。
そしてパリ・コレクションで注目されるブランドとなり世界的ファッションブランドの一つに成長した。

(そういえば前世紀に撮ったギャルリ・ヴィヴィエンヌでの友人のスナップがあるはずだ。
Mac内をスポットライトで検索したらすぐにでてきましたね〜〜〜。 1999年10月とありました。
同じ頃から巴里に住み始めて良いお仕事をしてきている親友です)

a0031363_0204971.jpg



 わたしがエールフランスの駐在員としてパリに住んだ70年代初期には、彼はすでに名前を知られていて
スターダムをまっしぐらに歩いていらした。
何度かおめにかかったことがあるが、いつも肩から斜めにバックをかけてらしたような記憶がある。
同じ時代に巴里に住んで、社会や人々の共通するところは沢山あるだろうから、なんだか楽しみだ。

1993年にフランスの有名ブランドメーカー「モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン」 (LVMH) に
ブランドを売却したが、そのあたりの知られざるヒストリーをこれから披露してくれると云うから
それも楽しみだ。

 きれいな夕焼けの夕方だった。
今週はまたいろいろ予定がある。一歩ずつ歩むしかない、、、、。

a0031363_011212.jpg


a0031363_0115530.jpg


 〜〜〜〜〜〜〜
a0031363_21252852.gif

http://keico.exblog.jp/tags/♥回想のわが巴里の街1965~1973/
☆回想のわが巴里の街1965~1973

http://keico.exblog.jp/14153200/
2011年12月11日 日曜日 その一
☆回想のわが巴里の街 ーシャンゼリゼ

http://keico.exblog.jp/14105427/
2011年12月5日 月曜日 その二 巴里着
☆回想のわが巴里の街1965~1973  パリとの始まり

http://keico.exblog.jp/2077817/
2005.07.07
☆回想のわが巴里の街1965~1973>>七夕に昔の旅を振り返る




by pretty-bacchus | 2016-12-19 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

そろそろMacBook Proの替え時なのですが悩んでいます
2016年12月18日 日曜日 晴

 今朝も寒い朝だった。
日曜日なのに早くに目が覚めてしまった。

 ガラス越しに借景の鳥たちと遊びながら、少し雑然としていまったMacブックのデスクトップの整理や、
バックアップをしたりして、ゆっくりと時をすごすことができた。

a0031363_23422572.jpg
(ベランダのひよどりじょうごの葉が紅葉して、、、、、)

a0031363_23425764.jpg



 このマックMacBook Proは<Retina, 13-inch, Early 2013 OS X 10.8.5(オーエス テン
マウンテンライオン>なので、そろそろ寿命がくるだろうから、次を考えなくてはいけないのだが、
いつも問題になるのは新しいOSは、私のMac内の記録にはついていかないのだ。
なにしろ三十年ほど前の漢字トーク7.5時代の書類があるので、それは別のもう一台のマック
MacBook Pro15をスノーレパードのままにしてあり、そちらで見たりする。
近々に必要なものはないのだが、スポットライトで検査宇すると思わぬ昔の原稿がでてきて、
その頃の自分とか仕事に動きに驚嘆することがあり、それは私の人生の記録のような気がするのだ。

いずれにしても今購入するなら、新しくでたMacBook Pro13か15のTouch Bar搭載モデルだろうが、
どうも今一つ気持ちが乗ってこない。
同時にでたTouch Bar無しの13インチMacBook Proも選択ぎなのかもしれない。
だがこちらは256Gモデルしかない。
どちらも、iPhoneで重宝している音声入力アプリのSiriはつかえるのだろうか?

いまや仕事で使うのはわずかなので、あとは趣味の写真とデザインなどだから、別々のMacですれば
よいのだろうが、、、、さてさて、、、、。
NKさんに相談したいのだが、今年になってブログもお辞めになったし、連絡がとれない昨今で、
お元気でいらっしゃるのだろうか、、、、。

 午後に、、、、“ピンポッン〜〜〜宅急便です。
着いた〜〜〜! 毎年いただいている下仁田葱の贈り物。
Tさんからのこの下仁田葱はほんとうに美味しいの!
扉の外の廊下で一本ずつ新聞にくるむ作業をしていたら、お隣さんがご帰宅。
お裾分けしてお話しが進みました。

さっそくにすき焼きの具材を買いにいって嬉しい楽しい夕食になりました。

a0031363_23432543.jpg




by pretty-bacchus | 2016-12-18 23:58 | ♠Photo,Mac写真/カメラ/マック | Trackback | Comments(2)

初霜の日にベランダのひよどりじょうごの葉が紅葉して
2016年12月17日 土曜日 晴れ 初霜

 寒い一日だった。 東京では初霜だったという。

ベランダの鉢の葉ももうすっかり何も無くなったが、ひよどりじょうごの葉が紅葉して、
最後のすがたを残してくれている。
数年前に別の鉢の土とやってきて、枯れた君子蘭の鉢の中に芽生えたのは昨年だった。
今年はさらに葉がどんどんのびて、右の鉢の葉に宿り木をして白い花を付けて、
青い実から赤くなった実をつけて、小さくても大きな歓びと癒しをくれたのだ。

a0031363_18916.jpg


 お昼近くになってベランダに太陽が差し込み始めると、震えるように葉を揺らしていた。
最後のすがたなのでしょうね、、、、。
寒いけれどベランダにでて水やりをしながらそっとお話しした。
来年もまた芽を出してくださいね。

 ヒヨドリたちもやってきて週末の午後を楽しませてくれた。
よい午後になって嬉しいな、、、、。

a0031363_18104039.jpg


a0031363_18114362.jpg


by pretty-bacchus | 2016-12-17 23:57 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)

桜井の聖林寺の国宝十一面観音菩薩像に想いをよせて
2016年12月16日 金曜日 晴

 朝の六時に目が覚めてしまった。
寝室でしばし沈思黙考?

 リビングに移って連れ合いようのソファーに座って、借景の明け行くすがたをぼっとながめていた。
鳥たちがやってきては去って行く。
夕方にやってくる鳥たちとはまた違うような気がする。

a0031363_23423785.jpg
(am6:39)

(遠くの梧桐の瘤の上に、キジバトが! 久しぶりですね〜〜〜〜!)

a0031363_2345925.jpg


a0031363_23454869.jpg


 
“かたおかにつゆみちてあげひばりなのりいで、、、
春ではないのに、ロバート・ブラウニングの詩「春の朝」を口ずさむ、、、。

時は春   日は朝 
 朝は七時
  片岡に露みちて 
   揚雲雀なのりいで
    蝸牛枝に這ひ  
     神、そらに知ろしめす
      すべて世は事も無し  

子供の頃に覚えた詩というのは、記憶に残っているものですね。

 今日もあけてきました、、、、
 日の出 06時44分  : 日の入 16時30分
 
a0031363_23413168.jpg


 
 N先生が一緒してくださりDKへ。
さすがに素晴らしい話の詰め方に感動。
半時のあと、近くのカフェで半時。

 買い物をして帰宅。
夕方になってまた鳥たちがまた遊びにやってきた。
一人でやってきて孤高に気品をもってしばらく枯れ枝にとまっているヒヨドリ、
いつも二羽一緒に飛び回りじゃれている子ヒヨドリ、、、。
ソファーに座ったままでガラス越しに遠くの借景の木々に遊ぶ鳥たちをながめているのはなんとも心地よい。
こんな日がずっと続くと良いのにな、、、、。

a0031363_23585894.jpg


a0031363_2359424.jpg
(このあとチュチュをしたのです!)

a0031363_002997.jpg


a0031363_005474.jpg
(Nikon D7100, Tamron16-300mm (24-450mm equiv.) f/3.5-6.3 DiⅡ VC PZD Macro

(Nikon D7100にTamronの16-300mm ズームの望遠端を使いようになって久しい。
フルサイズ換算で 450mm望遠を、薄暮れの借景をガラス越しに手持ちで撮っているわけで、
デジタルカメラ&レンズのここ二十年の発展には驚くばかりだ)

 Macに疲れると眼を遠くの木々に移し、しばらく考え事にふける、、、、。
奈良のリンコさんから送っていただいたカカオサンパカのチョコラが美味しい夕刻でした。
ありがとう〜〜〜!

 〜〜〜〜〜
 リンコさんは、桜井の国宝十一面観音菩薩像の聖林寺のご住職のお嬢様で、
ワタシの第一回写真展(2005年)のパートツウの奈良編の時にサンテグジュペリ伯爵とお客様の間の
通訳をしてくださって以来のご縁。
ありがたいことだ。
(フランスに留学していらしたが、前ご住職(お父上)が急逝されて帰国なさったばかりだった)

 この頃のブログは、写真も文もすくないのが残念だが、、、すてきな思い出をこうして
ウェブ日記に残せたのはなんとも嬉しい。

http://keico.exblog.jp/1602681/
2005.01.30 奈良にて
サンテグジュペリ伯爵をお招きして奈良での写真展

http://keico.exblog.jp/1621254/
2005.01.30
サンテグジュペリ伯爵をお招きして奈良日仏協会写真展

 通訳の西山さんと倉林リンコさん。
a0031363_321414.jpg


 お世話になった岡村印刷の岡村さんとサンテグジュペリ氏
a0031363_3224448.jpg


http://keico.exblog.jp/1602681/
2005.01.30 奈良にて
サンテグジュペリ伯爵をお招きして奈良での写真展

http://keico.exblog.jp/1621223/
2005.01.31
聖林寺ご住職をお訪ねして
(この方は前ご住職で、今のご就職の母上ですが亡くなられたようです)

http://keico.exblog.jp/2851053/
2005-12-16 08:47
過ぎてゆく 日々の早さを 巡る暮れ
(観音さまへの階段があります)

http://keico.exblog.jp/8574703/
2009年7月5日 日曜日 曇り
桜井の聖林寺の国宝十一面観音菩薩像に思いを寄せて
a0031363_1861394.jpg

(狭い空間で、リンコさんが伯爵に説明をなさっている間に撮ったオンリーワンのスナップでした)
a0031363_1813508.jpg


a0031363_13374551.jpg

(ニコンのD70が出たばかりの頃であった)


http://keico.exblog.jp/16470774/
2012年9月28日 金曜日 雨のち曇
奈良櫻井の聖林寺 国宝十一面観音菩薩像の思い出



 追記: ブログへの写真掲載はお許しをいただいています。

 〜〜〜〜〜
 ヘッドラインの赤は、クリスマスカラーに。
パリの赤! (むかしむかし撮った巴里の紅葉の赤です)


by pretty-bacchus | 2016-12-16 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(4)

寒空に鳥さんたちは寒さを感じないのでしょうか
2016年12月13日 火曜日  小晴のち曇り 夜になって雨

 寒い。空調を最大にしたのは今年初めて。
ソファーに座ったままで、ただぼ〜とガラス越しに寒空をながめて、、、、時どきやって来る
鳥たちをカシャカシャ。

こんな風に時が流れつづけると脳がばかになってしまうのでないだろうか、、、とふと不安になる。
頭がちゃんとしている間にしておかねばならないことは山ほどある、、、あまりにも沢山ある。
二十幾つも上の母がなんとも元気なので、自分も大丈夫と思うのはきっと間違いなのだ。

 自分できめた自宅静養三日目は静かに暮れていきました。

a0031363_0292471.jpg
(pm2:00)

a0031363_030750.jpg


a0031363_0304583.jpg


a0031363_0324430.jpg
(のぞき込むと下の紅葉がみえた、、、、)


 左の方の枝にもやってきました、、、、、。
二羽でながいことダンスを踊っていました、、、、。

a0031363_033473.jpg
(pm3:00)

a0031363_0343217.jpg


ゼラニウム越しに鳥さん、こんにちは〜〜〜〜!

a0031363_0311848.jpg


a0031363_0315155.jpg
(pm4:00)

バックシャンですね〜〜〜! (<<<死語のようですが、、、)

a0031363_038418.jpg

(クリックすると大きくなって、ヒヨドリの様子がわかります)



by pretty-bacchus | 2016-12-13 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(3)