タグ:Tamron16-300mm DiII VC PZD Mac ( 349 ) タグの人気記事

レモンの木の蝶の卵が幼虫になって驚き!
2014年5月25日 日曜日 その二

 一昨日のブログのコメントで、「蝶の道プロジェクト」 のミナミさんが、<二枚目の写真は、
産卵中です>卵があるかもと書いてらいたので、お昼過ぎに虫眼鏡をもってベランダにでた。

 レモンの木は少し伸びて70センチくらいになっている。
その上の方の葉を見て、ジェジェジェジェ!
昨日はちゃんとあった葉の一枚が半分ほど無い?

きゃあ〜〜! 思わず声が出た。
“どうしたの〜?”部屋の中の家人がその声に驚いたようだ。
“大きな虫が、、、芋虫が、、、” “Dきゃあ〜〜下にも小さいのが二匹木を上っている”

 ミナミさんが言っていたように、蝶が産卵して、もうこれから数回脱皮して蛹になると聞いている。
どうしよう〜〜〜。今までベランダ園芸をしてきてこんな事は初めでだ。
もっとも蝶の好きがレモンやみかんを置いたのだからあたりまえなのかもしれないが、
こんなに早く結果がでてしまうとは、、、。
生きものの嗅覚はなんともすごいものだ、、、、、まだ一月もたっていないにのに、

 虫が嫌いな家人の反対を押し切って、しばらくこのままにすることにした。
蛹化から羽化まで約10日~12日だそうだが、
蛹から出て翅をのばすまでは一分前後のあっという間のことだそうで、それを撮るのは無理かもしれないが
この都心のベランダで揚羽蝶が飛び立つのをぜひ見たいと思い始めている。

http://keico.exblog.jp/19828720/
2014年5月23日 金曜日 晴れ
ベランダのレモンに揚羽蝶がひ〜らひら

http://keico.exblog.jp/19734105
2014年4月28日 月曜日 晴れ 長い一日だった。
デザイン談義カメラ談義の後は<蝶の道プロジェクト 〜ビルの谷間に蝶が舞う!>

a0031363_13582984.jpg

a0031363_13594545.jpg
a0031363_1403156.jpg

a0031363_13575132.jpg (夕方に室内から撮ったらまた葉が小さくなっていた。ガラス越しに)

追記*
a0031363_15422359.jpg (PM4:37ガラス越しに)


a0031363_15431011.jpg

(幼虫の頃から蝶々のあの黒い瞳がはっきりとわかるのだろうか?)(ガラス越しに)


 夕方には白鵬優勝のお相撲をみて、真夜中に日経速報メールで、  http://www.nikkei.com/
☆なでしこ、サッカー・アジア杯初優勝 1−0で豪州下す。

不穏なニュースが多い中で、頑張っている人がよい結果を出すこういうニュースはなんとも嬉しい。

a0031363_23584490.jpg



by pretty-bacchus | 2014-05-25 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(6)

ベランダのレモンに揚羽蝶がひ〜らひら
2014年5月23日 金曜日 晴れ

 一週間はなんとも早い。
あれよあれよと過ぎてしまう、、、。

 ブログ日記を書いておかないと今週のあの日は何をしていたのだろう、、、て思い出せないこともある。

 銀塩時代のポジ&ネガのデジタル化のブローニーの一部ができてきているのに、その整理もできていない。

 今日もお昼過ぎに揚羽蝶がベランダにやってきてひ〜らひら、、、。
レモンの木の上の葉にそっと止まって静かにしている。
一度離れて、、、またやって来て、、、。 卵を生みに来ているのだろうか、、、。
そうだとすると後何日位で虫になって、それから何日位でさなぎになるのだろうか?
そして一つの卵で何匹生まれるのだろうか?
ミナミさん教えてください〜〜。

 手元に置いてあった望遠でガラス越しにカシャカシャ、、、。
(それにしてもこのカメラ&レンズは素晴らしい。
ソファーにすわったままで遠いベランダの風に揺れるレモンにやってくる飛勇する
揚羽蝶がこんな風に撮れるなんて!)

a0031363_1729719.jpg


a0031363_17293155.jpg

(トリミングして、、、)
a0031363_1730015.jpg



(昨日の蝶々と同じかしら?)
a0031363_23542064.jpg





by pretty-bacchus | 2014-05-23 17:22 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)

雨の後ベランダに揚羽蝶がやってきました
2014年5月22日 木曜日 晴れ後雨のち曇り

 綺麗な光の朝だった。
それが、お昼前に〜一天にわかにかき曇り〜落雷と雨。

 ほんの三十分ほどでまたお日様が顔をだした。
雨に洗われた鉄線にレンズを向けたら、、、、ひらひらひら、、、、あらら〜〜〜アゲハ蝶がベランダの木々に遊びだした。
ソファーに座ったままでカシャカシャ、、、。
ガラス越しにカーテン越しに動く蝶々をとらえることはなんとむずかしいことだろう、、、、。

 またまた雨、そして夕方にまた晴れて、、、
ほんとにどうなっているのかしら?

a0031363_23515177.jpg

a0031363_23522234.jpg (ジャスミンの木に、、、)

a0031363_23534614.jpg (レモンの木に、、、)

a0031363_23542064.jpg

a0031363_23553013.jpg

a0031363_075592.jpg (午後五時、、、夕陽がカーテンを揺らし始める、、、)

a0031363_0104466.jpg (pm5:20)

a0031363_0111518.jpg(鉄線は萎まぬまま、、、、)
#IMAGE|a0031363_012393.jpg|201405/24/63/|left|784|524#]





by pretty-bacchus | 2014-05-22 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(4)

雨の後に土手のドクダミが満開になりました
2014年5月21日 水曜日 雨後曇り

 昨日の気温にくらべ、なんと寒い日だったことか!強い雨がようやくあがった夕方にでかけることにした。

a0031363_22402837.jpg

a0031363_22415560.jpg

 一雨毎に土手の草木が花をつけっている。
数日前は一片しか咲いていなかったドクダミが真っ盛り。その向こうには馬酔木に似た花が満開で
芳香をはなっていた。
自然ってほんとうに素晴らしい。

 最後の太陽の光が西の空に沈みゆき、、、まもなく今日という日も終わってしまうのだ。

 少し寒くなった街をとぼとぼと歩いて家路に向かった。
明日はどんな日になるのだろうか、、、、。

 (雨がすっかり上がった頃にでかけることにした)

a0031363_2243061.jpg

 (かすかな芳香りをはなつこの白い花は馬酔木ではないようだ、、、)

a0031363_22594380.jpg

a0031363_22491399.jpg
(日没寸前の太陽が西に沈むゆく、、、、信号を渡りながら、、、、)

a0031363_22493083.jpg

a0031363_22501460.jpg



by pretty-bacchus | 2014-05-21 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(1)

久しぶりの中華でお料理とワインのマリアージュ
2014年5月20日 火曜日 曇り

 今日でもう五日も夏日が続いている。
一日おきにしたベランダの水やりも毎日になっている。

a0031363_15281431.jpg

 中華料理やさんにお招きをうけていて夕方に出かけた。
彼らのクラブの近くにあって最近は常連さんになっているよう。

 あらかじめ特別コースをお願いしてあったようで、オードブルから次々とお料理がでてきて、
あっというまに胃の中に消えていく、、、。

 今夜のお酒は紹興酒ではなくて、クレマン ド ブルゴーニュ。
クレマンはシャンパーニュ以外の地域で作られるシャンパーニュ製法の発泡ワインで、
今夜はかなりのヴィンテージのようで、熟れていてなんともいわれぬ香り。
これがフカヒレにもピッタリ!!

a0031363_15294638.jpg

a0031363_15312228.jpg

a0031363_15324864.jpg


 白ワインはやはり古いヴィンテージのピュリニーモンラッシェ。
小さめの北京ダックの優しいコクのあるお味にピッタリで絶句。
肉は赤ワインという定説がどこかに消えていってしまって、全員白で通した酔いでした、いえ宵でした。

a0031363_15334430.jpg

皆んな食欲があってお互いに驚き。
私たちも若い彼らと同じようにたくさんいただいてしまいました。
UさんSさん、ありがとうございました。

a0031363_15353378.jpg
(女盛りの美しい彼女はお肌の手入れもマニュキュアも怠らない、、、、)




by pretty-bacchus | 2014-05-20 23:59 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(0)

よく食べよく飲みよく話して、そしてよく撮って
2014年5月19日 月曜日 晴れ

 今週は少し忙しくなりそう。
朝方の生活がやっともどってきたので日が暮れるまでがながいながい、、、。

 土手のカルミアもツツジも花開いて夕方の散歩が愉しくなってきた。
久しぶりにAさんとMさんと会えてカメラのことデザインの妙などに花がさく。
脂ののった鯖の塩焼きにMさんは感激。
月曜日はお酒が半額なので彼らは日本酒、私はワイン。

 “それではまた、、、と言いながら、三人の足は自然に赤坂の高田さんの処に向いて、、、。

 五月のカクテル苺シャンパンを愉しみながらの一時。
それぞれが人生の荒波を越えての今があるのだ。

a0031363_172456.jpg

a0031363_17244540.jpg

a0031363_17251643.jpg

a0031363_17253977.jpg (ウイスキー派の常連のHさんも香りをかがれて、、、ふむふむ、、、)

 終電になるまえに次回を約して解散。
でもお二人は私がタクシーに乗る246の角まで送ってくださって、、、。
いいなこういう友人って! ありがとう〜〜!

 (途中でみつけた屋根の看板に三人とも上を向いてカメラを向けてカシャカシャ、、、変な三人だ!)

a0031363_1728988.jpg

a0031363_17283477.jpg

#IMAGE|a0031363_1729348.jpg|201405/20/63/|left|864|575#]



by pretty-bacchus | 2014-05-19 23:59 | ♥Person父母,師友人,人生の宝物 | Trackback | Comments(2)

青空が暮れるころに赤いマロニエが、、、
2014年5月17日 土曜日 晴れ その二

 その一に続き、別の写真でその二を書き終わってブログのアップ寸前に全部突然消えてしまった。
銀塩化のことを詳しく書いたのに残念〜〜! まあ、またにしましょう。

http://keico.exblog.jp/19808622/
2014年5月17日 土曜日 晴れ その一
青空がきれいな週末の始まりです

 ブローニーのデジタル化が出来ているというので、日没まえに家をでた。
朝の西の空の青空のまま、東の夕方の青空もきれいだった。

a0031363_12163451.jpg (土手には白いドクダミの花が可憐に、、、)

a0031363_12172636.jpg (午後五時過ぎの西の空)

a0031363_12203353.jpg
 (信号を渡ってタクシー乗り場へ)

 ビックカメラではデータ化のCDを受け取って、タイムセールの三枚で三割引きのSDカードを購入。
最近はサンディスクの 最大95MB/秒の読取り速度と最大90MB/秒の書込み速度を実現した
超高速SDXC/SDHCカードのエクストリーム プロを使っているが、280MB/秒の読取り最大転送速度と
250MB/秒の書込み最大転送速度のがでたという。 しかしそれは今の私には必要ない。

 一方で95mb/sと45mb/sの間にもう一つのカテゴリーができて80mb/s。
さらに40mb/sということで、それらにはどんな違いがあるのだろうか? 
いずれにしても数年前の何分の一の価格になっていて、さらに三割引きというので80mb/sを三枚購入。

 角の<6thオリエンタルホテルのバー&レストラン>はオープンテラスになっていてすごい人。
中通りを横切って日比谷通りへ。
皇居方面の日没前の空を愉しみながら日比谷のバス停へ。

a0031363_12183024.jpg
 (遠くにフランスレストラン アピシーズの看板がみえる。もう長い間いってないな、、、)

a0031363_1219476.jpg (NKさんの世界がこんなところにもあった〜〜)

a0031363_12245923.jpg (日比谷通りを左へ曲がるとペニンシュラホテルがそびえている)

a0031363_122648.jpg

a0031363_1226457.jpg
(信号を渡りながら、、、、)
a0031363_12275293.jpg (北の空)

 信号を渡ってバス停で気がついた。 おや、、、暮れゆきはじめた向こう側の街路樹に何が赤いものが?
望遠でのぞいたら赤いマロニエ!(こういう時は重い思いをしてまで望遠ズームを首からかけていて正解)

a0031363_12312325.jpg

 今ごろパリはマロニエの花盛りだろう、、、。
シャンゼリゼ大通りにも赤いマロニエがあるが、マルメゾンの赤いマロニエがとても美しかったことを
思い出す、、、。
六月のパリ行きはキャンセルになってしまったのが残念。

 データ化されたCD内のフランスの写真をみながら思い出を追って、
また今夜も寝られそうにないかもしれない。




by pretty-bacchus | 2014-05-17 23:59 | ♠Photo,Mac写真/カメラ/マック | Trackback | Comments(5)

青空がきれいな週末の始まりです
2014年5月17日 土曜日 晴れ その一

 朝からきれいな光が借景の木々をおおっていた。
空がとっても綺麗!

 写真の整理を少ししてデータ化に出したので、あとは出来上がりを待つだけ、、、。
週末の午後を久々に雑誌や本の整理ができた。
メールを使わない友人のKさんにも久しぶりに手紙を書いてみたりしてアナログの安らぎを感じた数時間。

 このまま今日はゆっくり出来るのかしらって思い始めたやさき、
夕方にビックカメラから連絡があってブローニーの方のデジタル化が出来たという。
いかねばなるまい、、、。

>>>その二へ

a0031363_18174825.jpg (朝の青空は清らかだ、、、)

a0031363_18183870.jpg (みかんの花が朝日に微笑んで、、、)

(お昼を過ぎた頃に陽の光がベランダに遊び始める、、、)
a0031363_18214554.jpg 

a0031363_18201318.jpg (明日の蕾が開き始めた、、、)

a0031363_1825189.jpg

by pretty-bacchus | 2014-05-17 23:57 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)

みかんの花が咲き、緑の風にキンレンカは揺れて、、、
2014年5月16日 金曜日 晴れたり曇ったり

 日の出がますます早くなり、日の入りが遅くなっていく。

 風向きによって遠くに列車の音がきこえてくるころに鳥たちが鳴きはじめる。
前夜ちゃんと床に着くとそんな時間に目が覚めてしまうようになった。

 ベランダにほんの数鉢の花がきただけなのに、起きだしてガラス越しに様子をみるのが日課になった。
あ〜〜今朝はレモンの隣の鉢のみかんの蕾が花開いている。
小さな命が大きな歓びを与えてくれる、、、素敵な朝だ。

“み〜かんのは〜ながさ〜いている。思い出の道 丘の道、
       はるかに見える 青い海、、、お船が遠く かすんでる〜〜〜。
母が歌ってくれたのを思い出していた、、、。

 仕事の約束がない週末で静かに、といっても忙しく一日を過ごした。
明日の夜明けも楽しみだな、、、。

a0031363_16144899.jpg (背の丈三十センチもないミカンの木にも花が咲いた)

(西南に面しているベランダは、お昼をまわったころから太陽の恵みを受け始める、、、)
a0031363_16163864.jpg 

a0031363_16181510.jpg
 (NKさんの哀しみの鳩も時には希望をはこぶ鳩となるのだろう、、、か)

a0031363_16201577.jpg
(今日の日の入 18時40分、小一時間ほど前から斜めの光がカーテンを揺らし始める、、、、)
a0031363_16213436.jpg




日の出 04時35分  : 日の入 18時40分
  月の出 20時10分  : 月の入 05時40分


by pretty-bacchus | 2014-05-16 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)

若田光一さんの宇宙ステーションから帰還のLIVE放送
2014年5月14日 水曜日 曇り 暑い一日だった

 偶然に若田光一さんの宇宙ステーションから帰還のLIVE放送を見ることができた。
宇宙滞在188日を終えて、国際宇宙ステーションから今朝早くに宇宙を旅立った映像を
みたばかりだったのに、六時間ばかり後には成層圏を越えて地球についてしまうのだ。

 ロシアの宇宙船「ソユーズ」で中央アジア・カザフスタンに帰還した三人。
何年かまえまでは世界地図にものっていなかったというカザフスタンの原野に向かって降り始めた
パラシュートは白とピンク。
日本人で初めて国際宇宙ステーションの船長を務めた若田光一さんが三人の宇宙飛行士との最後は、
なんと二メートル四方くらいの楕円形の空間の中にピッタリと三人が座っての旅だったようだ。

 時間をかけて地球の重力になれなければ骨がぼろぼろになってしまうようで、
小さな<館>の上から出た彼らは滑り台で何人もの人に抱えられて地上に用意された椅子に座った。
すぐに自分の手で耳当てを外して人々と話し出した若田さん。足はしっかりと地上に着いていた。
何度説明をうけてもしっかりと頭には入らない宇宙の果てから地球の地面に
足をしっかりとつけて微笑む日本男児!

なんだかやたらに涙がでてしようがなかった。
なんとスゴイことだろう。
日本中の大人も子供達も沢山の夢をいただいた緑豊か一日。

 夕方からかろうじて整理できた写真の一部をもってビックカメラのDPカウンターへ。
二百シートの35mポジとネガ、三十シートのブローニーのデジタル化の注文に
二時間弱を要してくったくた、、、。
“注文シートを書くだけでこれだけかかるのですから整理は大変だったでしょうね、、、”と
Wさんというナイスガイが応対してくださってありがとう!

 まだ五月の半ばだというのに、日本中で四十地点以上の都市が三十度以上の真夏日だという。
真夏が思いやられる緑豊か一日だった。

a0031363_025871.jpg (レモンのお隣のミカンにも花芽がでてきた、、、)

a0031363_012087.jpg (雨に濡れたキンレンカ)

by pretty-bacchus | 2014-05-14 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(4)