タグ:Tamron16-300mm DiII VC PZD Mac ( 402 ) タグの人気記事

借景のイヌシデの枝も黄色みはじめました
2017年10月17日 火曜日 氷雨のち小晴れ

 寒くなった。
いつもの年より冬のくるのが早いような気がする。

借景のイヌシデの枝も黄色みはじめて、朝夕に遊ぶ鳥たちの姿もみえるようになった。
ヒヨドリの飛来も今年はいつもより早いような気がする。

 あれほど暑かった夏が嘘のように寒い寒い冬がくる。
暑がりのわたしも、いよいよサラファインからヒートテックの下着に替える頃かしら?

今年の寒さがふと不安になり始めている、、、。

a0031363_18201707.jpg


by pretty-bacchus | 2017-10-17 23:58 | Trackback | Comments(0)

十月の青い朝顔さん、ありがとう!
2017年10月12日 木曜日 晴れ 暑い一日 青い朝顔が咲いた 誕生会

 十月の朝に青い朝顔が一輪花開いた。
なんだか涙がながれてきて、、、、へんなおんな!

a0031363_06311248.jpg

a0031363_06304295.jpg

 お習字が急になくなって、彼らが仕事が終わってから、先週に延期になった滋さんの
お誕生会をしてくださることになった。

 Uさんはハプニングで少し遅れてらっしゃり、比較的静かな日だったのに、なんだか
ぎくしゃくしたこともあって何かが起こっている感じ、、、、。
どうしてしまったのだろう、、、晩秋の憂愁か。

 “また来年のお誕生会まで元気でいてくださいね。
四人の乾杯は何度もつづきました。
ありがたいことです!



by pretty-bacchus | 2017-10-12 23:59 | ♥Person父母,師友人,人生の宝物 | Trackback | Comments(0)

中秋の名月は雲に見え隠れして揺れていました
2017年10月4日 水曜日 晴れ 十五夜 中秋の名月

 中秋の名月、でも満月は二日後の明後日。
六時過ぎに母から留守電ははいっていた。
“ケイコチャン 月が綺麗ですよ。中秋の名月ですね。そちらでもよく見えますか、、、、おやすみなさい ”

月の出は四時過ぎなので、東の空高く昇ってくるのは数時間後と思い、七時ぴったりに
屋上に上がってみた。

青い空がまだまだ残り、白い雲と黒い雲が交互にながれて月はかすかに動いていた。
月の速さと雲が風で流れるのがあいまってか、どんどん様子が変わってくる。
月はあまり見えないので、これでは朧月とはいわないのだろう、、、。

a0031363_16420811.jpg

a0031363_16424291.jpg

a0031363_16430595.jpg

a0031363_16453695.jpg


 西の空はすでにネオンの波、遠方になんとNTTの塔が東京タワーなみに輝いていた。
上から順に光がおちて消灯時間なのかもしれない、、、。


a0031363_16410857.jpg

 六本木のあるビルの屋上には700人も集まって、カメラ片手にそろぞれの十五夜を愉しんだというニュースが
夜のテレビにあって、なんだかビックリ。
いかにも日本人ですね〜〜〜!

 最後に母と一緒にお月見をしたのはいつごろだったのだろう。
今夜も縁に台をおいて、ススキやリンドウ、手作りのお饅頭をおいてお月見をしていたのだろうか。
遠い向かいのことをおもいだしていた。
ああ会いたいな〜〜〜!

夜遅くに母に留守電をいれた、
“東京は少ししか見えませんでしたよ、、、でも同じ月を愉しんだのですね、おやすみなさい”

 〜〜〜〜〜
日の出入・月の出入 (計算地:東京)
  日の出 05時38分  : 日の入 17時21分
  月の出 16時42分  : 月の入 03時36分



by pretty-bacchus | 2017-10-04 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)

ノーベル生理学・医学賞の受賞理由にショック!
2017年10月3日 火曜日 晴れのち曇り夜に小雨

 日々アグリーな政局のニュースだが、毎日発表され始めたノーベル賞のニュースは嬉しい。
世の中には本当にすごい人達がいらっしゃるのだな、といつも感心してニュースを見ている。
今日のニュースでは、ノーベル生理学・医学賞では米ブランダイス大学名誉教授のJ.ホール博士と
M.ロスバッシュ博士、ロックフェラー大学のM.ヤング博士が受賞。
その受賞理由は「体内時計(概日リズム)を生み出す遺伝子とそのメカニズムの発見」で、ショック!

Webニュースによると、
人間の身体は24時間のリズムで変化。活動や睡眠の変化だけでなく、朝が来ると血圧と心拍数が
上がり始め、昼には血中のヘモグロビン濃度が最も高まり、夕方には体温が上がり、夜には尿の排出量が
多くなり、真夜中には免疫を担うヘルパーT細胞の数が最大になり、成長ホルモンがさかんに分泌します

のだそうで、それが狂い始めると動脈硬化や高血圧、肥満、糖尿病などの引き金になってしまい、
さらにWHOの調査では、乳がん、前立腺がんなどで大幅にリスクが上がると指摘しているのだそう。

なんとデンマークでは、看護師さんなどの交代制勤務をする人が乳がんにかかった場合、
労災の対象になるのだそう。

すぐに夜型の生活になってしまい、白々とあけることに床に着くことが多くなる私は
どうしたらよいのだろう?と、、、心配しながら今朝も朝がたの借景の光を愉しんでいるバカなワタシ!

a0031363_19313863.jpg



by pretty-bacchus | 2017-10-03 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

暑い一日の終わりに半世紀の旅の事故の記録に酔っている。
2017年10月2日 月曜日 晴れ 暑い一日

 十月の朝に青い朝顔が一輪花開いていた。
愛おしくてしばらくながめ立ちつくした。
遅い季節の朝顔は午後まで咲き続けるのだろうか、、、暑い一日だったのに午後遅くまで蕾むことはなかった。けなげに最後の命をながらえていたのだろう。

a0031363_19311716.jpg

a0031363_19310500.jpg

 LAXに向かっていたエールフランス機の機体の外部に数十センチの破損がでて、
カナダの軍用基地に緊急着陸したというニュースがあった。
このところ大惨事にはいたらないが航空機の事故が続いていて心安まらない日がつづいている。
現代の飛行機は構造上では絶対に落ちないといわれてから久しいが、それでも心配になってしまう。

先だってバードストライクと報じられた機は、実はエンジン内のパーツに問題があったし、
また数日前は他のニュースで大きくならずにかき消されたが、エンジンのパーツが落下したと報じられた。
<ハドソン川の奇蹟>は、Captain Sullenberger サレンバーガー機長でなかったら、
もっと大きな事故になっていただろう。

http://keico.exblog.jp/7821613/
2009年1月16日 金曜日
米旅客機がハドソン川に不時着水 乗客乗員155人無事に感涙
その機長がその功績を疑われて被告になったという実話を描いた名匠クリント・イーストウッド監督の
「ハドソン川の奇跡」は実におもしろかった。

http://keico.exblog.jp/23348631/
2016年11月6日 日曜日 晴れ 映画
名匠クリント・イーストウッド監督の「ハドソン川の奇跡」を観た

 国を超えた旅には飛行機はマストだから、昔のような大きな事故が起こらなくなってほっとしていたが、
今はどこの国へでかけるにもテロの恐怖がついてまわる。
昔から仕事での一人旅が多かったから、常に注意をしているが、先週はマルセイユの駅の階段で、
後ろから羽交い締めにあって首を切られたということで、もうそうなっては後ろに眼がなくては防ぎようもない。
後ろが見える眼鏡を開発したらきっと旅のマストになるかもしれない!

 それにしても最初の海外への旅から五十年、半世紀がたったのだ。
今考えるとその間には多くの事故に巻き込まれている。
アラブゲリラが爆弾をしかけた機にのっていて不発に終わったり、右エンジンが燃えて炎となって、
アンカレッジ近くの軍用飛行場に不時着、またカナダで出は何度もの離陸で不調で72時間空港の缶詰。
テルアビブでは足が出ず緊急着陸&待避、、、、、まだまだある。

今こうして生きているのがほんとうに不思議でならない。
生かされているに違いないと思い、凛と背を伸ばすが、最近はだんだん丸くなってきてしまっている感じ?
 
 いけない、いけない。
暑い一日の終わりに半世紀の旅の記録に酔っている。


http://keico.exblog.jp/10437146/
2010年4月16日 金曜日 曇り時々雨、みぞれで寒い
残る花散るを忘るるみぞれかな(飛行機事故の記憶)

http://keico.exblog.jp/10904424/
2010年6月25日(金) 続き
小さな旅は、人生の旅のほんの一時なのかもしれない

http://keico.exblog.jp/16988936/
2012年12月14日 金曜日 晴れ
二十世紀の巴里への旅を追憶して

http://keico.exblog.jp/17169714/
2013年1月16日 水曜日 曇のち晴れ
ボーイング787の事故と半世紀弱の旅の思い出
このブログには、半世紀前からの飛行機の歴史を書いている

http://keico.exblog.jp/14105309/
2011年12月4日 日曜日のブログへ
☆ Memoires du Voyage ~なつかしの羽田空港から巴里へ出発

a0031363_2312310.jpg






















エールフランスのパリ>東京路線一番機が羽田空港に到着したのは1952年11月26日という記録があり、
(私はまだ小学生だった)ボーイング707が南回りで経由でパリへと飛んだのは1961年で、
東京 - 香港 - バンコク - カルカッタ - カラチ - クウェート - カイロ - ローマ - フランクフルト -
パリという南回りのエールフランス便だった。
その頃は飛行機は限られた人たちの旅への手段だったのだ。
<br>
a0031363_23163499.jpg

 


















1960年には、北回り便(北極圏飛行ルート)に、B707ジェット機が就航。<br>
所要時間はさらに短縮されて18時間になった。
その後大阪万博の年の1970年1月には、東京-パリ間にモスクワ経由のシベリア線が開設されて、
所要時間14時間30分となった。

 1972年4月には、ボーイング747が東京-パリ間に就航し、いよいよ大量輸送時代が始まり、
日本からのグループがパリを訪れるようになり始めたのだった。
東京-パリ間にノンストップ便就航したのは1986年。所要時間12時間と短縮されて現在にいたっている。

http://keico.exblog.jp/14339545/
平成24年1月4日(水) 晴
前世紀のエールフランスの食器と天馬

http://keico.exblog.jp/14105309/
詳しくは2011年12月4日 日曜日のブログに
☆ Memoires du Voyage ~なつかしの羽田空港から巴里へ出発

http://keico.exblog.jp/23765857/
2017年3月31日 金曜日 晴れ後曇りのち雨
三月のローマではヴィーニャローラ、初めてのお料理に感激

まだまだブログの中には記録が残っている。


by pretty-bacchus | 2017-10-02 23:58 | ♪JourneyAbroad海外旅の思い | Trackback | Comments(0)

<神無月>の最初の朝に朝焼けを拝して
2017年10月1日 日曜日 晴れ

 <神無月> なんて素敵な呼び名だろう、、、って毎年思っているが、
なんと一年が早く過ぎゆくことだろうか!
その年ごとに歳を重ねて年老いてしまっていて、時には鏡を見て愕然としている。
カンナヅキということは、今年もあと三ヶ月というカナシイ月なのかもしれない。

 いつになく情緒不安定で、うとうとすると眼が覚めてしまい二度寝三度寝、朝も早くに眼が覚めてしまう。
そんな早い朝が良いこともあるもので、西の空がピンク色の燃えていた。
それもほんの一瞬でいつもの空の戻ってしまったが、自然の神様はなにか喜びをくださったようで
ありがとう、から始まった一日でした。

 今月はとても忙しい月。
でも頑張っていきましょう、、、、命ある限り!
 
a0031363_03295374.jpg


by pretty-bacchus | 2017-10-01 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)

木々の間にかいま見られた赤い夕陽に手をあわせて
2017年9月29日 金曜日 晴れ

 すっかり日が短くなった。
気がつくといつのまにか夜の闇がやってきてしまう。
秋のつるべ落としとはよく言ったものだ。
5時過ぎに突然カーテンが揺れるように大きな木の向こうに真っ赤な太陽が落ちていった。
手元のカメラでカシャッ!
機の間から覗いた赤い夕陽に向かって、“さようなら〜今日の一日をありがとうと、つぶやいていた。

 ちょっとバタバタした金曜日。でもこうして最後に夕陽に手をあわせることができて幸せ!

a0031363_03213296.jpg

a0031363_03210692.jpg

 〜〜〜〜〜

日の出入・月の出入 (東京)
  日の出 05時34分  : 日の入 17時28分
  月の出 13時24分  : 月の入 23時46分


by pretty-bacchus | 2017-09-29 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)

スニーカーがすっかり板についてしまったようです
2017年9月26日 火曜日 晴れ

 もう流行のファッションを追うことがなくなったと言うか、むしろ昔からあまり追わなかったかもしれない。
それでもパンタロンの流行が始まった頃からほとんどスカートが辛くなっている。
特別なレセプションのときにはスーツ姿でハイヒールできめていたが、それ以外はもうまったく
洒落っ気がない日々だった。
それがここ十数年はまったくすべてを引退してしまった感で、きりっと引き締めるのは一年に一度くらいかしら?

 その上、靴はローヒールからウオーキングシューズのようになってきていた。
そして今年の春には、この歳になって初めてスニーカーを買ったことで更に拍車をかけてしまったようだ。
これがなかなか履き心地も良くとっても気にいってしまって、困ったことに他の靴が履けなくなった。

せんだっては、うるさがたの奥様方がいらっしゃる会にちらっとでたのだが、
“ま〜〜〜”と顔をしかめられ、でも後にはそっと、“わたしも欲しいです、、、どこでお求めになられたの?”と
いうわけで、うふふ!?

 でもこの色だったら冬はあってないのかしらと思うが、どんなものなのかしら?
ネットで少し探してみたが、こんなに可愛いスニーカーはなかなか見つからずでした。

a0031363_23112089.jpg
 (これは先だって熱海に行って時に新幹線の中で撮ったもの。
この軽やかなかわいらしいおしゃれの色がすっかり気に入ってしまっている)

<div>http://keico.exblog.jp/23755453/</div>
<a href="http://keico.exblog.jp/23755453"
target="_blank">2017年3月27日 月曜日 小雨のち曇り 寒い一日でした</a><br>
<br> 
新しいウオーキングシューズがやってきました、可愛いの!
<br>
a0031363_2053977.jpg
(グレーのパンツルックにピッタリ!この地べたに置いたオストリッチのバーキンバック風も、<br>
三十年も前にイタリアで、中にペンケース入れを造ってもらったりして、私がデザインの<br>
お手伝いをしたものでした!)<br>
<br>



by pretty-bacchus | 2017-09-26 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

秋の味覚がそろいはじめました
2017年9月23日 土曜日 曇りのち晴れ

 かなりばたばたしている。
いつものことながら、なんでこんなに忙しいのだろうと思うが、次々に予定がはいってきてしまうのだ。

フェスブックでの友人達の食事会やワイン会は日に日に華やかになっていて、時にはお誘いいただくが
出かける気がおこらずにいるし、観劇に出かけるわけでもなく、ましてや最近は何もかもネットで
購入することができるようになってきたし出前もののとれるようになったから、
その分の時間はあくはずなのに、いっこうに時間の余裕ができないでいる。

 写真はスナップを毎日とっているが、整理も出来ずにブログの更新も遅れてしまっている。

 天気が回復した週末はお墓参りの予定でいたのだが、、、、さてさて。

a0031363_23174494.jpg
(和物はまだのようですが、、、、)




by pretty-bacchus | 2017-09-23 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

予定変更でAmazon Prime Nowをまた利用してしまいました
2017年9月22日 金曜日 小雨

 帰宅したのは午後二時半過ぎ。
夕食の事は二転三転して、結局予定していてお店にはいかなくなった。さて何を作ろうかしら?
Amazonプライムフレッシュでお野菜をいろいろ買っておいたので野菜はたくさんある。
野菜の江戸味噌いためにしましょうか、、、、。

ご飯を炊いて、お味噌汁とメインのおかずは何にしようかなあなんて思っていたら、
連れ合いが急に“今半の牛肉弁当食べたいな〜。

 アマゾンのプライムナウをクリック。
<履歴をもう一度買う>をクリックすると今まで買った履歴がざっと出てきてくれる。
今半の牛肉弁当と、もう一つは秋の味覚いっぱいのお弁当セットにしてみた。
二つだけでは申し訳ないなと思うと、ついつい他のおかずもいろいろ買ってしまって、これがちょっと
落とし穴かもしれないですね。

お届け時間を聞いてきたので最速の四時〜六時にしてみた。
すでに三時少し前。
すぐにメールが入った。
Amazon Prime Nowをご利用いただき、ありがとうございます。お客様のご注文を下記の通り承りました。
現在は出荷準備中です。配送の状況はPrime Nowアプリ内でご確認いただけます

 えーほんとにこんな短時間で来るのかし?って思いながら、お台所でばたばそうこうしてるうちにピンポーン。
雨の中を届けてくださったアマゾンのオジサンに、“ありがとう助かります、と言ったら、
“いえこちらこそありがとうございます。また次もよろしくお願いしますって、丁寧にご挨拶されて、、、。

いかに早く届けるかと言うシステムだけでなく、社員教育もちゃんとしてるのだろうか!
台所にひとまずおいてMacに戻ったら、
Amazon Prime Nowご注文商品のお届け完了 「浅草今半 牛肉弁当」とその他8点>と
すでにメールが入っていた。

本当に凄い時代になったものだ。
ここ何度か頼んでいるが本当にくせになってしまいそう。
それよりも、そのシステムと現場を是非みてみたくなっている。

a0031363_18084435.jpg

a0031363_18090292.jpg
(土手の芙蓉の花ももうこれで最後でしょうか)


by pretty-bacchus | 2017-09-22 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(2)