タグ:Nikon D7100 ( 383 ) タグの人気記事

暗い日曜日に大相撲初場所が始まりました
2017年1月8日 日曜日 曇り 暗い一日

 鳥の声も風の音もしない暗い寒い日曜日の朝。どうやら小雨がふっているようだ。
でもたまにはこんな朝があってもよい。
静かにうつらうつらと遅くまでまどろむことができた。

a0031363_13583675.jpg



 大相撲初場所が始まった。
スポーツ好きな連れ合いは、また楽しい月となったようだ。
一緒に初日のテレビをみていたが、横綱の土俵入りとか今年の抱負とか初場所らしい構成でなあるほど、
次は初場所の初日にいってみましょう〜〜〜。

 (七年前の観戦がなつかしい〜^)
a0031363_425022.jpg


a0031363_4265796.jpg
 (土俵入りのこの美しい白いしめ縄はとても重いのだそうだ)(2010年9月26日の白鵬)


http://keico.exblog.jp/11344383/
2010年9月26日 日曜日 晴れ
大相撲、九月場所千秋楽の「溜席」で白鵬優勝を観る

 今日は中入り後の後半を、天皇皇后両陛下が観戦されて、勝負が決まるたび拍手を送られていらした。
弓取り式までご覧になってのご退場に会場が一つになって拍手でお送りしていた。
関係者は羽織袴でお出迎えでお見送り。
ぴしっとした日本の伝統の姿と温かい雰囲気、相撲という国技をささえる力士達と国民の
一つになった姿に感動。

 夜遅くなって風がでてきた。
明日は雨になるという。

a0031363_13591411.jpg
(土手の彼岸花の葉が揺れて、、、、)

 〜〜〜〜〜〜〜
http://keico.exblog.jp/23375059/
2016年11月16日 水曜日 曇り その一
白鵬が通算千勝を達成おめでとう!。特年前の溜席の勇姿を思い出して

http://keico.exblog.jp/11344383/
2010年9月26日 日曜日 晴れ
大相撲、九月場所千秋楽の「溜席」で白鵬優勝を観る

http://keico.exblog.jp/22912586/
2016年6月14日 火曜日 晴れ
オナガが朝のベランの中に入り込みました

http://keico.exblog.jp/22840129/
2016年5月22日 日曜日 晴れ
オナガがベランダのムスカリの水苔を盗みにやってきました

http://keico.exblog.jp/22282761/
2016年1月24日 日曜日 晴れ
寒い日曜日はTVでスポーツ観戦:錦織圭八強入り&琴奨菊が初優勝おめでとう!


http://keico.exblog.jp/21489243/
2015年7月26日 日曜日 晴れ 猛暑日
白鵬 三十五回目の優勝 おめでとう!
a0031363_1503164.jpg
(髪をなおして表彰式のために土俵にもどった白鵬、テレビをカシャッ)

優勝のインタビューもなかなかだった。

http://keico.exblog.jp/20434573/
2014年11月25日 火曜日 雨 寒い一日
アップ寸前の黄葉と鳥のブログがまた消えた!
白鵬の<この国の魂と相撲の神様が認めてくれてくれたからこの結果があると思います>

http://keico.exblog.jp/20242490/
2014年9月28日 日曜日 晴れ
数日遅れのお墓参りで法恩寺さんへ

http://keico.exblog.jp/17859368/
2013年5月26日 日曜日 晴れ
五月場所大相撲千秋楽 白鵬さん二連続全勝優勝二十五回目の賜杯おめでとう


by pretty-bacchus | 2017-01-08 23:59 | ♬Theaterオペラ演劇スポーツ | Trackback | Comments(2)

何も出来ないままあと二日を残すだけとなってしまいました
2016年12月29日 木曜日 晴れ

 何も出来ないままあと二日を残すだけとなってしまった。
年をとる毎に一年の速さは早いというのが、脳科学で証明されたらしが、まったくほんとうに早い。

 ガラス越しの青空と白い雲をさえぎったのは、宙に浮くひよどりじょうごの枯れ葉!)

a0031363_3284247.jpg


 その残された四十八時間をどんなふうに使おうかと思いながら一日が終わってしまった。
ワタシはもう何年も前から年賀状を書くことはやめてしまっているが、連れ合いは相も変わらず
毎年枚数を更新していて、レイアウトをして家庭用プリンターでのプリントはワタシの仕事だから、
年末はいつも大変。

 予定を変えて夕方の伊勢丹へ一緒にでかけた。
エスティーローダーのカウンターで新しい口紅とまゆげ用の筆を一本。
お化粧をしないので(というより出来ないのかも知れない)買うのは化粧水と美容液だけ。
それでも今日は目元のクリームをすすめられてどんなふうにつかうのかを自分の顔に実演していただいた。

 地下の食料品売り場はすごい人人!
二人だけなのに、お正月用の食材を沢山買い込んでの残すところあと二日の夕刻でした。

a0031363_3295527.jpg
(ドウダンツツジの赤の下には、彼岸花の緑の葉が!)

 夕食はオカダさんが用意して置いてくださった鎌倉野菜のバウダカーニャ。
最後までありがとう〜〜〜!

 〜〜〜〜〜
 追記:伊勢丹の出口にあるアップルストアへ帰りに寄った。
嗚呼! あのバカ高いリニュートリブシリーズの化粧水とアイクリームを買わなかったら、
アップルウオッチを買えたのに! と一人言。
by pretty-bacchus | 2016-12-29 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(2)

風が強い借景のベランには、じっと我慢の小花が哀れ
2016年12月27日 火曜日 朝風強し

 風が強い借景のベランには、じっと我慢の小花が哀れ、、、、。

a0031363_0133152.jpg
(ベランダの柵の鉢にガーデンシクラメンが妖艶に、、、)

 イギリスのThe Guardianの報道によると、フランスのノルマンディーにある小さな村が地元の
街灯の電力をまかなうため、世界で初めて太陽光発電道路を敷設したというニュースはなんだか嬉しい。

長さ1kmの太陽光発電道路で、500万ユーロの費用をかけて敷設されたという。
2800平方メートルのソーラーパネルが敷き詰められており毎日通行する約2000台の自動車から
道路を保護するコーティングで覆われている。

用がなくても通ってしまいたくなるにちがいない。

 Tourouvre-au-Percheという村ということで早速にグーグルマップとウィキペディアへネットサーフィン。
百科事典の時代だったら探せなかったかもしれない。

時間があれば楽しみが増えるだろうが、目の酷使はますます酷くなるから要注意でしょうね。

a0031363_014766.jpg


by pretty-bacchus | 2016-12-27 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(2)

借景にはヒヨドリたちとガーデンシクラメン
2016年12月26日 月曜日 晴れ

 ようやく少しゆっくりできて年末のお掃除を少々、あとはMac内の整理などで一日をすごした。
新しいMacが欲しいが、最近の機種にはいまひとつ惹かれなくて次のモデルをまつことにしよう。

昔は何時間でも疲れを感じなかったのに、最近は数時間でぐったりしてしまう。
だらしなくなったものだ。

借景の枯れ木のあいだをとびかう鳥さんは、今日も元気そう、、、。

 お家ごはんは、今夜もお野菜と生ハムとパスタ。
北海道の友人に頼んだユメピリカがまだ着いていないので、連日ペンネやパスタになってしまう。
太るはずですね〜〜〜。
 
a0031363_17553516.jpg
 (ガーデンシクラメンは寒いベランダの柵に咲いてくれています)

by pretty-bacchus | 2016-12-26 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(2)

最後の日曜日はガラス越しの青空をながめて、、、、
2016年12月25日 日曜日 晴れ 

 昨日の会で、今年のおつき合いはすべて終わったかしら?
あとは、いつも夕食でお世話になっているお店に暮れのご挨拶だけなのだが、今日はさすがに疲れていて
元気がでない。

 夕方の青い空をうつろげに眺めて、、、、今年一年を思いながら、どうして涙がでるのでしょうか、、、、。

 一段落してネットニュースに眼を通してビックリ。
日経ニュースメールで<今週読まれた記事>のタイトルに

<曜変天目茶碗、ロシア元工作員>とあったので、え〜〜〜曜変天目茶碗がロシア元工作員が
もっていたのかしら? と思ったら、そうではなくて全然別のニュースだった。
曜変天目茶碗は世界に三つしかないと云われて国宝になっていて、たしか静嘉堂文庫と藤田美術館と
大徳寺におさまっているはずで、その二つは観たことがある。

その曜変天目茶碗の四つ目が見つかったのですって!
先週の「開運!なんでも鑑定団」に持ち込まれたもので、
鑑定の依頼人は徳島県のラーメン店なのだそう。
曾祖父が、戦国大名の三好長慶の子孫から買い取った骨董品のうちの一品だというのだから
歴史っておもしろ〜〜〜い!

 結局でかけるのをやめて、お家ご飯は下仁田葱をエキストラヴァージンオリーヴオイルで炒めてペンネ。
これがなんとも美味でした。

a0031363_16185267.jpg
(厳寒に、春待ちの若芽がもうでています!)

a0031363_2011771.jpg


by pretty-bacchus | 2016-12-25 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(2)

友人の誕生会のあとは一人で久しぶりにバーBへ
2016年12月24日 土曜日 晴れ S子さん誕生会

 きれいな寒そうな朝に、鳥たちは元気でうらやましな、、、。
ガラス越しにこんにちは〜〜〜。

a0031363_2095656.jpg


#IMAGE|a0031363_2011771.jpg|201612/26/63/|mid|864|577#]

 午後にSさんがいらして半時ほどいろいろお話し。
うまく運ぶとよいですね、、、、と、クリスマスの祈りを込めて、、、、。

a0031363_20114483.jpg


a0031363_20122564.jpg
(スズラン通りの靴やさん。カラフルなウオーキングシューズが数万円にびっくり)

 夜には、S子さん誕生会で銀座へ。
若いっていいな〜〜〜ってだんだかこれも少し羨ましい!

#IMAGE|a0031363_20163457.jpg|201612/26/63/|mid|904|603#]





(まず、彼女の好きなシャンパンでおめでとうございます〜〜〜〜!)

a0031363_20132480.jpg


a0031363_2014711.jpg
(赤ワインは、ヴィッラヴィーニャマッジオのグランドセレクション2010と最後の一本のバローロ2001)

 送っていただいた車で、ワタシだけ赤坂でおりて、久しぶりに高田さんのバーBへ。
ツケをお支払いしてすぐに帰るつもりだったのに、一人だけにクリスマスイブになった感じ?
お客様でいつも土曜日には趣味のギターを弾いているホサカさんのクリスマスソングの演奏を一人占め!
最後はラストクリスマス!
ありがとうございました。

a0031363_546155.jpg

a0031363_5465237.jpg

a0031363_5472591.jpg

a0031363_548913.jpg
(シェカーを振る高田さんを撮るにはむずかしい、、、)

a0031363_5502258.jpg
”鉄の女”と呼ばれたイギリスのサッチャー元首相が好んだと言われるのがこのモルト・ウイスキー。
アルコール度数六十度のグレンファークラス105がお好みだったというからさすが鉄の女?



by pretty-bacchus | 2016-12-24 23:59 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(4)

世の中はクリスマス色一色の中に悲しいニュースも
2016年12月23日 金曜日 曇り時々晴れ

 なんだかとても疲れて一日ぐんなりと。
寒空にイヌシデの最後の黄葉が揺れている、、、、。

a0031363_18431936.jpg


a0031363_18442853.jpg



 世の中はクリスマス色一色。
でもベルリンのクリスマスマルシェに大きなトラックがつこんだテロ事件は悲しいニュース。

 借景の冬木立をながめながら、ブログの中のパリのクリスマスの記事をめくりながらの午後でした。

 〜〜〜〜〜〜
a0031363_21252852.gif

http://keico.exblog.jp/7770647/
2008年12月21日 日曜日 曇り
遡っての巴里の記録 七日目 12月21日

http://keico.exblog.jp/20497010/
2014年12月9日 火曜日 家を出発十二時
厳冬のパリに着きました、、、
a0031363_107710.jpg


http://keico.exblog.jp/20528141/
2014年12月14日(日) 霧の朝、巴里六日目
ノートルダム大聖堂とリルケ、Xマスイリュミネーション 

http://keico.exblog.jp/17060452/
2012年12月21日 金曜日 晴れたり曇ったり その二
☆回想のわが巴里の街 Memoires du Voyage 2008 バックトゥー2008年12月21日
a0031363_21252852.gif
☆回想のわが巴里の街 Memoires du Voyage 2008 
 バックトゥー2008年12月21日!

http://keico.exblog.jp/14195235/
平成23年12月18日(日曜日) その二
今日の巴里 18 December 2011 Paris〜クリスマス

http://keico.exblog.jp/11783936/
2010年12月25日 土曜日 晴
「パリ歴史地図」を楽しみながらメリークリスマス!

http://keico.exblog.jp/11702911/
2010年12月11日 土曜日 晴
母と熨斗袋とクリスマスのリボン
a0031363_18243263.jpg(幅7センチもあり、ふっくらと厚みがあり、とっても柔らか優しいリボン)

http://keico.exblog.jp/9481578/
2009年12月21日 月曜日 晴れ
シュトレーンと蜜蝋の贈り物をいただきました
シュトレンは、アドベント にはなくてはならないお菓子。
シュトレンはドイツやアルザス地方の、ブッシュドノエルは、フランスでのクリスマスのお菓子のの定番。
 〜〜〜〜〜〜
http://keico.exblog.jp/9187764/
2009年11月1日 日曜日 曇り
回想のわが巴里>凱旋門に励まされての遠いパリの日々
2008.12.21のクリスマスイリュミネーションの凱旋門。
a0031363_9423869.jpg
  (遥かにかすむ凱旋門、シャンゼリゼ通りを横切るときに、窓越しにカシャっと)


by pretty-bacchus | 2016-12-23 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(2)

松川玉堂先生の十九回目のお習字は友人の誕生日でした
2016年12月22日 木曜日 晴れのち曇り、夜半に雨 お習字

 雨があがった借景は寒々としていた。
冬なのです。

a0031363_16355539.jpg


a0031363_16372468.jpg



 日没が早く、、、、電気が映って、、、、遠くの空に夕焼雲が、、、、、。

a0031363_16381693.jpg



 松川玉堂先生の十九回目のお習字の日。
道が混んで五時過ぎになってしまった。

 孟浩然の「春暁」は、前回で一時ストップ。
もっと書きたかったが、先生がもっておかえりになられて、もう額装に廻っていることだという。
一人だけ追試?とのことで、隣で頑張っている人、一人有り。
出来上がった一書は、先週とは格段の差。 私も今日もつづけれたよかったな〜〜。

a0031363_1612128.jpg


 Sさんと私は、楷書と草書のお稽古。
<起筆>の事から、<送り>へ、そして最後は<収筆>のお話しをうかがい、また
虞や虞や汝を如何せんの虞美人のことなどもうかがいながらにお稽古。

a0031363_16134442.jpg
(わたしは久しぶりの楷書では三重丸をいただきました!)

a0031363_16165395.jpg(こちらは一重丸でした)

(もう一枚)
a0031363_1617321.jpg


 今日はSさんの誕生日前夜祭。
大台になられるので、前と後をご一緒させていただくことになり、今夜のディナーは場所を変えて八時から。

 ふくだ料理長の全九品のお任せコースをいただきました。
   先付
   旬の八寸 五種のお料理
a0031363_16215894.jpg

a0031363_16225036.jpg
  (お祝いの泡物は、パップドゥクレマン、ワインは甲州の白をいただきました。
   ここの料理長はワインのソムリエ、女将は日本酒が専門とのこと)

   御椀 茶碗蒸し
a0031363_16234863.jpg

   お造 三種
a0031363_16241978.jpg

   焼物 天然ブリ 辛味大根と再仕込み醤油で
   煮物
   四谷ふく名物 「ふくかつ」
   (いくらご飯もいただきました)
a0031363_162501.jpg

   最後は手打ち蕎麦
   甘味

 充実した書道のお稽古の後の、こうしたしみじみとした和食をいただいて、日本人の幸せを感じています。
皆さんありががとうございました。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜
http://keico.exblog.jp/23482125/
松川玉堂先生の十八回目のお習字のお稽古でした
2016年12月15日 木曜日 晴 十六夜月 松川玉堂先生の十八回目のお習字

http://keico.exblog.jp/23483757/
(遡って)宮内庁職員の文化祭美術展に
平成28年12月10日(土) 晴れ
(2016年12月10日 土曜日 宮内庁職員の文化祭美術展)

http://keico.exblog.jp/23436052/
2016年11月30日 水曜日 お習字
松川玉堂先生の十七回目のお習字はシンガポールの国旗に迎えられて

http://keico.exblog.jp/23359089
2016年11月10日 木曜日 晴れ お習字
松川玉堂先生の十六回目のお習字は、黙々と孟浩然の「春暁」

http://keico.exblog.jp/23327152/
2016年10月27日 木曜日 曇り 十五回目のお習字の日
松川玉堂先生の十五回目のお習字の日、孟浩然の「春暁」

http://keico.exblog.jp/23291023
2016年10月14日 金曜日 晴れ
初めての半切の書、孟浩然の五言絶句「春暁」をながめて

http://keico.exblog.jp/23289894/
2016年10月13日 木曜日 曇り お習字
初めての半切の書は、孟浩然の五言絶句「春暁」

http://keico.exblog.jp/23277038/
2016年10月8日 土曜日 曇りのち夕焼け
<第十九回書海社同人選抜展>で松川玉堂先生の『秋風引』を観る

http://keico.exblog.jp/23239888/
2016年9月22日 木曜日 雨のち曇 書道の日
十三回目のお習字は、<千字文>の内から<仁慈隱惻 造次弗離>

http://keico.exblog.jp/23212278/
2016年9月8日 木曜日 曇りのち夕方豪雨
アップルワールド>錦織圭テニス>十二回目の書道>大雨の坂下門外へ

http://keico.exblog.jp/23160245/
2016年8月25日 木曜日  晴れ お習字 大川や
十一回目習字は初唐の三体大家一人虞世南の <禪林句別集>の一節<景福降聖徳遠>

http://keico.exblog.jp/23108744
2016年8月13日 土曜日 晴れ お盆の迎え火
十回目のお習字は楷書の配置と草書のお手本

七月十四日の九回目のお習字はまたブログがかけていません。
(靖国神社へ)
http://keico.exblog.jp/22939256/
2016年6月23日 木曜日 雨のち曇り お習字の日
八回目の書道は、杜甫の「飲中八仙歌」のうち道逢曲車口流涎

http://keico.exblog.jp/22894545/
[2016年6月9日 木曜日 早朝小雨のち曇り
七回目の書道は、杜甫の七言古詩「飲中八仙歌」の説明とお稽古

http://keico.exblog.jp/22853968
2016年5月26日 木曜日 晴れ お習字
六回目のお習字の午後はドクダミに送られて

http://keico.exblog.jp/22810266
2016年5月12日 木曜日 晴れ
二週間に一度の書道は、今夜は六時からだった。
前回に続いて、
杜甫の詩、七言絶句<飮中八仙歌>の最初の八仙賀知章の下りを行書でお稽古。
<知章騎馬似乘船>
(八仙の一番目は)賀知章のことで、(酔って馬に乗れば)船に乗っているのに似ており、
ゆらゆらと揺れ 、、。

http://keico.exblog.jp/22764522/
書道四日目の後はミッドナイトイントウキョウ
2016年4月28日 木曜日 曇り後小雨 お習字

http://keico.exblog.jp/22722933/
2016年4月14日 木曜日 晴れ
まだ明けきれぬ日の出時間前にオナガがやってきます 

http://keico.exblog.jp/22646521/
2016年3月24日 木曜日 雨のち曇
午前中は病院、夕方からは<書道>の二回目、夜は魚にワイン

http://keico.exblog.jp/22596326/
2016年3月10日 木曜日 雨 のち曇り
染めと織りのお教室の後は、古希の手習いで再び書道を

http://keico.exblog.jp/22476467/
2016年2月15日 月曜日 曇り
久しぶりに墨や硯の世界に遊んで、、、


 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 追記*ワタシの前回の<春暁>をリビングに掛けてみました、、、、。

#IMAGE|a0031363_2201289.jpg|201612/17/63/|mid|864|577#]


by pretty-bacchus | 2016-12-22 23:59 | ♠Art&美術,詩歌,展覧会,お稽古 | Trackback | Comments(0)

さてワタシは今日なにをしたのでしょうか、、、
2016年12月21日 水曜日 晴れ 美容院

 数日ウェブ日記のブログを書かないとさて、この日は何をしたかを思い出せないことがある!
なんということでしょう、、、。

 夕方から美容院へ。
カット&ヘアーマニュキュアをしてきれいになって、子供の頃にお正月前のお洒落の準備をしてもらったことを思い出している。

 泣いても笑ってもあと十日。
毎年そんなことを書きながらじたばたしまっている感じ。

a0031363_23432171.jpg


 きれいに日は暮れていった。

a0031363_23441654.jpg

a0031363_23445163.jpg

by pretty-bacchus | 2016-12-21 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

日経新聞の文化欄の今月の<私の履歴書>がおもしろい
2016年12月19日 月曜日 晴

 日経の文化欄の今月の<私の履歴書>がおもしろい。
高田賢三が執筆している。

 そのうえ昨日は、野見山曉治の<十日間のパリ>
九十七歳の画家の昔と今の巴里が素敵!

#IMAGE|a0031363_022393.jpg|201612/21/63/|right|956|1092#]



 高田賢三は、文化服装学院デザイン科師範科卒業で、デザイン科九期生では、コシノジュンコ、松田光弘、
金子功、北原明子など、日本の後のファッション界をリードする人材がキラ星の如くの同級生だった。
「三愛」「ミクラ」を経て1960年に第8回装苑賞を受賞。
四年後の1965年には船でパリへ渡ったという。
巴里一年目で幸運に恵まれて、そのデザインは友人達の縁もあり、雑誌「ELLE」の表紙を飾り、まもなく
二区のギャルリ・ヴィヴィエンヌで、プレタポルテのブティック「ジャングル・ジャップ」をオープン。
その後のファッション界、芸術界、はたまたゲイシャカイのことまで書き及んでいる。
そしてパリ・コレクションで注目されるブランドとなり世界的ファッションブランドの一つに成長した。

(そういえば前世紀に撮ったギャルリ・ヴィヴィエンヌでの友人のスナップがあるはずだ。
Mac内をスポットライトで検索したらすぐにでてきましたね〜〜〜。 1999年10月とありました。
同じ頃から巴里に住み始めて良いお仕事をしてきている親友です)

a0031363_0204971.jpg



 わたしがエールフランスの駐在員としてパリに住んだ70年代初期には、彼はすでに名前を知られていて
スターダムをまっしぐらに歩いていらした。
何度かおめにかかったことがあるが、いつも肩から斜めにバックをかけてらしたような記憶がある。
同じ時代に巴里に住んで、社会や人々の共通するところは沢山あるだろうから、なんだか楽しみだ。

1993年にフランスの有名ブランドメーカー「モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン」 (LVMH) に
ブランドを売却したが、そのあたりの知られざるヒストリーをこれから披露してくれると云うから
それも楽しみだ。

 きれいな夕焼けの夕方だった。
今週はまたいろいろ予定がある。一歩ずつ歩むしかない、、、、。

a0031363_011212.jpg


a0031363_0115530.jpg


 〜〜〜〜〜〜〜
a0031363_21252852.gif

http://keico.exblog.jp/tags/♥回想のわが巴里の街1965~1973/
☆回想のわが巴里の街1965~1973

http://keico.exblog.jp/14153200/
2011年12月11日 日曜日 その一
☆回想のわが巴里の街 ーシャンゼリゼ

http://keico.exblog.jp/14105427/
2011年12月5日 月曜日 その二 巴里着
☆回想のわが巴里の街1965~1973  パリとの始まり

http://keico.exblog.jp/2077817/
2005.07.07
☆回想のわが巴里の街1965~1973>>七夕に昔の旅を振り返る




by pretty-bacchus | 2016-12-19 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)