タグ:Nikon D7100 ( 394 ) タグの人気記事

鹿島の岩牡蠣とパナマ帽のムッシューとの話題はトニーザイラー
2014年6月20日 金曜日 晴れ

 この時期は怖ろしい、、、。
ちょっと夜更かしをして読書とかをして、、、ふと気がつくと遠くは白々とあけてくる。
鳥の声が聞こえてくる、、、、朝がくるのが早いのだ、、、、。

 午後に借景のベランダにトンボがやってきた。
何年ぶりだろう、、、今年は蝶々やトンボが住みやすい環境になったのだろうか、、、。

 今日は千載一遇の機会をのがしてしまった。
上野で行われているバルテュス展を観に行く予定だったのだが、体調いまいちだし、
午後に来客があって断念。
絶対に観ておきたかったのに、、、。次の京都展にいってみようかな、、、、。

 箱根の岡田美術館での歌麿の「深川の雪」も今月いっぱいで、
なんとしても観たいが、これもあきらめねばならないかもしれない。

 夕方に母と話して少し元気になった。いつも感嘆する九十四歳の日本女性!
友達からのお誘いに遅れて出かけた。
鹿島の岩牡蠣を軽い赤とすりたてのわさびでいただいて、ご近所のすてきなムッシューとお話しして、
この年代の男性ってすてきな方が沢山いらっしゃる!

a0031363_3444965.jpg


 話題は登山家のお連れの女性のヒマラヤやスキーのお話し、、、。
お二人とも上高地のあのカマトンをあるかれたことがあるという。
私だって大学時代にあります〜〜〜と、何十年も前の話の皆んなが燃える。
久しぶりにトニーザイラーのことも話して、、、、そういえば、このお寿司やさんには
何度かトニーさんをお連れしたことがある!

 若い人たちと話すのも、年配の方との食事もとって愉しいが、同い年くらいの同じご町内の方々との
ひとときも美味!
次回はうなぎやさんでお会いすることを約して、ボンニュイ!

 山梔子の香る土手の道をほろ酔い気分で帰途に着く、、、、。

a0031363_3425044.jpg

(お帰り間際にパナマ帽をかぶられたところをカシャッt〜〜!
いまどきパナマ帽を粋にかぶられる男性って少ない、、、。アーキテクトの彼の指は、、、、)


http://keico.exblog.jp/19704710/
2014年4月20日 日曜日 曇り後小雨
若いカップルと春の宵を過ごして、、、

http://keico.exblog.jp/19323142/
2014年1月8日 水曜日 曇り後雨
寒い夜にトニーザイラーさんとスキーの思いで

http://keico.exblog.jp/8863948/
2009年8月25日 火曜日
さようならトニーさん、Toni Sailer トニーザイラーさんが亡くなった。




by pretty-bacchus | 2014-06-20 23:59 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(0)

夏至前日没時の青い空と白い雲
2014年6月19日 木曜日 晴れ

 アップルが新しいiMacのニュースの後に、グーグルのニュース、そしてアマゾンが新しいスマフォ
「Amazon Fire Phone」を発表した。
1300万画素のカメラをつんでいるという。スペック的には「iPhone 5s」以上「Xperia Z2」以下とか。

でももう今の私の世界には無関係と思っていたが、今日友人のある組織の新しい若いメンバーの皆さんに
お会いして、新しいWEBの世界をみせていただいて、この世界の日進月歩に驚嘆。
どこまでついて行けるか、あるいはどこまでが今の私たちに必要なのかと新しい課題ができた感じ。

 礼儀正しい若者達に送られて日没時に失礼した。
夏至まであと数日。
日の入りが午後七時というのもここ何日かだろう。
そんな時間の芝の青い空と白い雲

 日の出 04時25分  : 日の入 19時00分
  月の出 23時31分  : 月の入 11時00分

 数時間大きな画面をみていたせいか軽い食事のあと疲れ切ってバタンキュウ〜〜〜。
昨日の続きの、あのヨーロッパの黄金のエニシダの続きをする気力が残っていない。

a0031363_21264936.jpg


#IMAGE|a0031363_21271254.jpg|201406/20/63/|mid|864|577#]

a0031363_21273231.jpg


(旅の機会はいつやってくるかわからない。このカメラ&レンズを首からかけて歩く訓練をしておかねばと、
週になんどかわもちだしているのだが、、、)
by pretty-bacchus | 2014-06-19 23:59 | ♠Photo,Mac写真/カメラ/マック | Trackback | Comments(2)

そうだ今年は浅草寺のほうずき市に行こう〜!グーグルマークはフットボールに!
2014年6月17日 火曜日 晴れ

 夜道に突然目の前に蝶々が現れた、、、浅草寺の蝶々! バス停の蝶々だ。
そうだ京都にいこう! ではないが、
そうだ今年は浅草寺のほうずき市に行こう〜〜〜!

a0031363_184224.jpg

a0031363_191526.jpg(大通りの白い紫陽花も排気ガスに悩まされながらも満開になった、、、)

a0031363_1124212.jpg(紫の紫陽花も、、、)

a0031363_1131669.jpg
   (校庭わきの横道にはまた新しい一輪が開いた、、、が、昨日の花は朽ちていく、、、嗚呼)


a0031363_1141516.jpg(居酒屋もあまり人が入っていない、、、、)

 朝顔市の翌日から二日間なので、今年は7月9日、10日。
この日に浅草観音に参拝すれば、一日だけで四万六千日参拝したのと同じご利益があるといわれていて、
この縁日に合わせて境内にほおずきの市がたつというわけ。

 朝顔市にはよく行ったがほうずき市はもうずいぶんいっていないな、、、。
七月の第三週のはずだから、今年はいつだろうと思って、<朝顔市>でグーグル検索したら
上からずっと私のブログがでるではないか!
これってどういうこと?

a0031363_118227.png


a0031363_1182962.png
 
http://keico.exblog.jp/2077737/
朝顔に心奪われそぞろ飯 (入谷鬼子母神の朝顔市)
2005.07.06

http://keico.exblog.jp/3910148/
幼き日朝顔日記祖母と書き
2006年7月9日 日曜日 4:32 夜があけてきた。曇り

http://keico.exblog.jp/3971922/
年またぎ友の言葉を守る花
2006年7月18日 火曜日 雨、あめ、あ〜めの一日だあった。

http://keico.exblog.jp/4339772/
朝顔に肩をおされて寺参り
2006年9月23日 土曜日 午前09時29分

http://keico.exblog.jp/5758736/
冬越えの 朝顔二輪 青色の
2007.06.19 火曜日 曇

http://keico.exblog.jp/5845592/
朝顔にはかなき命重ねみて
2007.07.08 日曜日 曇り

http://keico.exblog.jp/7353295/
朝顔を そ〜とカーテン 開けてみる
2008年7月30日 水曜日 晴れ

http://keico.exblog.jp/6339641/
残り花夕陽に燃えて風騒ぎ
平成19年10月21日(日) 




by pretty-bacchus | 2014-06-16 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)

梅雨の合間に蝶々と白い花が
2014年6月15日 日曜日 晴れ

 ベランダにまた蝶々がひ〜らひら。
前回の蛹がどこにもぐってしまったかを確認できなかったので、孵化したものか
あたらしくやってきたかはわからないが、、、。

a0031363_1932937.jpg
(ソファーに座ったままでカシャカシャ、、、)
a0031363_1935464.jpg

a0031363_195319.jpg
(雀さんも今日は良く遊びに来ていました、、、)

a0031363_1962025.jpg


 今年は白い花が妙に目につくような気がする。
暑さと雨の連続の気候はきっと花々にも辛いに違いない、、、。

 グランドの金網越しに十六夜が泳いでいるのだが、、、ふらふらと手持ちでは如何ともせん、、、、。

a0031363_1992676.jpg
(山梔子が一輪おぼろ月に鈍い光を放っていた、、、)
a0031363_19105041.jpg

a0031363_19164822.jpg(土手のこのお花はなんだろう〜〜?)

a0031363_1917529.jpg(大通りの紫陽花はひっそりと歩道側に一輪残っていた、、、)

a0031363_1922243.jpg(その上の木には、、、、蕾なのかしら?)

a0031363_1925943.jpg





by pretty-bacchus | 2014-06-15 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(9)

満月の月のウサギを撮れませんでした
2014年6月13日 金曜日 曇り

 昨日の夜は雲一つ無く満月前の月がきれいだった。
月のウサギがはっきりとみえた、、、
西の空に落ちる月を撮ろうと思ったのに寝ぼけて失敗。

a0031363_551514.jpg

 午後から芝でミーティング。
新しいIT時代の先端をいく方とお目にかかれて久しぶりに脳が全快。
もっといろいろお聞きしたかったのに、途中で尻切れトンボになってしまってとっても残念だな、、、。
あと十年若かったら私ももっともっといろいろの事に挑戦できるのにと歳の憂いを実感。

 13日の金曜日の満月でその上ハニー・ムーン。
夏至に近い時期の満月で月の色が赤みがかってみえるという。
今夜こそと思ったのに月は雲にかかって隠れてしまった。思ったときにちゃんと撮らないとだめだなって反省。

 数日前の雨の日の大通りの紫陽花、、、。
紫陽花は雨によくにあう、、、。

a0031363_553438.jpg

a0031363_5533637.jpg

日の出入・月の出入 (計算地:東京)
  日の出 04時24分  : 日の入 18時58分
  月の出 18時55分  : 月の入 04時22分
by pretty-bacchus | 2014-06-13 23:57 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(4)

レモンの木の蝶の卵が幼虫になって驚き!
2014年5月25日 日曜日 その二

 一昨日のブログのコメントで、「蝶の道プロジェクト」 のミナミさんが、<二枚目の写真は、
産卵中です>卵があるかもと書いてらいたので、お昼過ぎに虫眼鏡をもってベランダにでた。

 レモンの木は少し伸びて70センチくらいになっている。
その上の方の葉を見て、ジェジェジェジェ!
昨日はちゃんとあった葉の一枚が半分ほど無い?

きゃあ〜〜! 思わず声が出た。
“どうしたの〜?”部屋の中の家人がその声に驚いたようだ。
“大きな虫が、、、芋虫が、、、” “Dきゃあ〜〜下にも小さいのが二匹木を上っている”

 ミナミさんが言っていたように、蝶が産卵して、もうこれから数回脱皮して蛹になると聞いている。
どうしよう〜〜〜。今までベランダ園芸をしてきてこんな事は初めでだ。
もっとも蝶の好きがレモンやみかんを置いたのだからあたりまえなのかもしれないが、
こんなに早く結果がでてしまうとは、、、。
生きものの嗅覚はなんともすごいものだ、、、、、まだ一月もたっていないにのに、

 虫が嫌いな家人の反対を押し切って、しばらくこのままにすることにした。
蛹化から羽化まで約10日~12日だそうだが、
蛹から出て翅をのばすまでは一分前後のあっという間のことだそうで、それを撮るのは無理かもしれないが
この都心のベランダで揚羽蝶が飛び立つのをぜひ見たいと思い始めている。

http://keico.exblog.jp/19828720/
2014年5月23日 金曜日 晴れ
ベランダのレモンに揚羽蝶がひ〜らひら

http://keico.exblog.jp/19734105
2014年4月28日 月曜日 晴れ 長い一日だった。
デザイン談義カメラ談義の後は<蝶の道プロジェクト 〜ビルの谷間に蝶が舞う!>

a0031363_13582984.jpg

a0031363_13594545.jpg
a0031363_1403156.jpg

a0031363_13575132.jpg (夕方に室内から撮ったらまた葉が小さくなっていた。ガラス越しに)

追記*
a0031363_15422359.jpg (PM4:37ガラス越しに)


a0031363_15431011.jpg

(幼虫の頃から蝶々のあの黒い瞳がはっきりとわかるのだろうか?)(ガラス越しに)


 夕方には白鵬優勝のお相撲をみて、真夜中に日経速報メールで、  http://www.nikkei.com/
☆なでしこ、サッカー・アジア杯初優勝 1−0で豪州下す。

不穏なニュースが多い中で、頑張っている人がよい結果を出すこういうニュースはなんとも嬉しい。

a0031363_23584490.jpg



by pretty-bacchus | 2014-05-25 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(6)

ベランダのレモンに揚羽蝶がひ〜らひら
2014年5月23日 金曜日 晴れ

 一週間はなんとも早い。
あれよあれよと過ぎてしまう、、、。

 ブログ日記を書いておかないと今週のあの日は何をしていたのだろう、、、て思い出せないこともある。

 銀塩時代のポジ&ネガのデジタル化のブローニーの一部ができてきているのに、その整理もできていない。

 今日もお昼過ぎに揚羽蝶がベランダにやってきてひ〜らひら、、、。
レモンの木の上の葉にそっと止まって静かにしている。
一度離れて、、、またやって来て、、、。 卵を生みに来ているのだろうか、、、。
そうだとすると後何日位で虫になって、それから何日位でさなぎになるのだろうか?
そして一つの卵で何匹生まれるのだろうか?
ミナミさん教えてください〜〜。

 手元に置いてあった望遠でガラス越しにカシャカシャ、、、。
(それにしてもこのカメラ&レンズは素晴らしい。
ソファーにすわったままで遠いベランダの風に揺れるレモンにやってくる飛勇する
揚羽蝶がこんな風に撮れるなんて!)

a0031363_1729719.jpg


a0031363_17293155.jpg

(トリミングして、、、)
a0031363_1730015.jpg



(昨日の蝶々と同じかしら?)
a0031363_23542064.jpg





by pretty-bacchus | 2014-05-23 17:22 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)

雨の後ベランダに揚羽蝶がやってきました
2014年5月22日 木曜日 晴れ後雨のち曇り

 綺麗な光の朝だった。
それが、お昼前に〜一天にわかにかき曇り〜落雷と雨。

 ほんの三十分ほどでまたお日様が顔をだした。
雨に洗われた鉄線にレンズを向けたら、、、、ひらひらひら、、、、あらら〜〜〜アゲハ蝶がベランダの木々に遊びだした。
ソファーに座ったままでカシャカシャ、、、。
ガラス越しにカーテン越しに動く蝶々をとらえることはなんとむずかしいことだろう、、、、。

 またまた雨、そして夕方にまた晴れて、、、
ほんとにどうなっているのかしら?

a0031363_23515177.jpg

a0031363_23522234.jpg (ジャスミンの木に、、、)

a0031363_23534614.jpg (レモンの木に、、、)

a0031363_23542064.jpg

a0031363_23553013.jpg

a0031363_075592.jpg (午後五時、、、夕陽がカーテンを揺らし始める、、、)

a0031363_0104466.jpg (pm5:20)

a0031363_0111518.jpg(鉄線は萎まぬまま、、、、)
#IMAGE|a0031363_012393.jpg|201405/24/63/|left|784|524#]





by pretty-bacchus | 2014-05-22 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(4)

雨の後に土手のドクダミが満開になりました
2014年5月21日 水曜日 雨後曇り

 昨日の気温にくらべ、なんと寒い日だったことか!強い雨がようやくあがった夕方にでかけることにした。

a0031363_22402837.jpg

a0031363_22415560.jpg

 一雨毎に土手の草木が花をつけっている。
数日前は一片しか咲いていなかったドクダミが真っ盛り。その向こうには馬酔木に似た花が満開で
芳香をはなっていた。
自然ってほんとうに素晴らしい。

 最後の太陽の光が西の空に沈みゆき、、、まもなく今日という日も終わってしまうのだ。

 少し寒くなった街をとぼとぼと歩いて家路に向かった。
明日はどんな日になるのだろうか、、、、。

 (雨がすっかり上がった頃にでかけることにした)

a0031363_2243061.jpg

 (かすかな芳香りをはなつこの白い花は馬酔木ではないようだ、、、)

a0031363_22594380.jpg

a0031363_22491399.jpg
(日没寸前の太陽が西に沈むゆく、、、、信号を渡りながら、、、、)

a0031363_22493083.jpg

a0031363_22501460.jpg



by pretty-bacchus | 2014-05-21 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(1)

久しぶりの中華でお料理とワインのマリアージュ
2014年5月20日 火曜日 曇り

 今日でもう五日も夏日が続いている。
一日おきにしたベランダの水やりも毎日になっている。

a0031363_15281431.jpg

 中華料理やさんにお招きをうけていて夕方に出かけた。
彼らのクラブの近くにあって最近は常連さんになっているよう。

 あらかじめ特別コースをお願いしてあったようで、オードブルから次々とお料理がでてきて、
あっというまに胃の中に消えていく、、、。

 今夜のお酒は紹興酒ではなくて、クレマン ド ブルゴーニュ。
クレマンはシャンパーニュ以外の地域で作られるシャンパーニュ製法の発泡ワインで、
今夜はかなりのヴィンテージのようで、熟れていてなんともいわれぬ香り。
これがフカヒレにもピッタリ!!

a0031363_15294638.jpg

a0031363_15312228.jpg

a0031363_15324864.jpg


 白ワインはやはり古いヴィンテージのピュリニーモンラッシェ。
小さめの北京ダックの優しいコクのあるお味にピッタリで絶句。
肉は赤ワインという定説がどこかに消えていってしまって、全員白で通した酔いでした、いえ宵でした。

a0031363_15334430.jpg

皆んな食欲があってお互いに驚き。
私たちも若い彼らと同じようにたくさんいただいてしまいました。
UさんSさん、ありがとうございました。

a0031363_15353378.jpg
(女盛りの美しい彼女はお肌の手入れもマニュキュアも怠らない、、、、)




by pretty-bacchus | 2014-05-20 23:59 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(0)