タグ:Nikon D7100 ( 462 ) タグの人気記事

天空から吹上御所の名残の秋を愛で、、、
2014年12月2日 火曜日 晴れ Mさんとアルゴ

 朝の光がさしてくると、シデの木の葉は左上あたりからきらきらと輝き始め、
少しずつ大きな波となって最後の命を謳歌し始める。
ガラス越しにも、その美しさに手を止めてながめ入ってしまうのだ、、、。

a0031363_133571.jpg


a0031363_143142.jpg


(まもなく反対画をの西の空は雲一つなき晴れ渡っていった)

a0031363_151392.jpg


 求龍堂のMさんとランチ。
アルゴではオーナーの深尾さんが待っていて下さって、彼女をご紹介できた。
ライブラリーの本をジャンル毎にゆっくりと説明をうける彼女はやはり編集者!

 おりしも北側の英国大使も南の警視庁側も正面東の吹上御所も満面の秋。
シェフの新しいメニューをいただきながら借景の秋をも満喫した。

a0031363_154238.jpg
(昨日のイタリア大使館でのレセプションの写真の整理もまだ出来ていない内に、今日は英国大使館を一望のもとに)

 Mさんが今、心血を注いでいる来春出版予定の本のお話をうかがうことが出来て、
一つの本ができあがるにはいかに編集者の情熱が大切さをあらためて感じる心が躍った。
そして私の中で何かが破裂した。いや脳内モルフィネが充満したのかもしれない。

さて、とてつもなく忙しくなりそうな予感!!

a0031363_162487.jpg


a0031363_17359.jpg
(天皇陛下の傘寿を記念した「秋季皇居乾通り一般公開」では何万人もの人があの森のなかの
<天秋>を楽しんだというニュース)

a0031363_1542689.jpg
(お魚料理は、サーモン!)

    〜〜〜〜〜〜〜〜 写真をクリックすると大きくなります 〜〜〜〜〜〜〜



by pretty-bacchus | 2014-12-02 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)

借景のシデの黄葉が輝きヒヨドリが遊んで、、、
2014年11月30日 日曜日 晴れ

ガラス戸越しに鳥と遊んで、、、、、、

a0031363_10541663.jpg
(午前八時、、、わずかに朝日があたりはじめた、、、、)

a0031363_11036100.jpg


 十一月最後の一日になってしまった。
昨日の弟のお見舞いの遠出でぐったりしてしまって、一日ぐったりと過ごしてしまった。
青山で今日までの、九龍堂のMさんがご担当なさってるふくみ先生関係の展覧会に行く予定も
やめてしまった。残念無念!

 借景の黄葉はこの日が最高のように美しく、散りゆく最後の侘しさを携えて朝日に輝いている。
朝方の鳥たちが右に左に上へ下へと飛び交って癒しを与えてくれている。

 なんときれいに輝くシデの黄葉なのだろ!
こんなに美しかったことは過去にあったろうか、、、今までに。
散りゆく木々の命を愛でる気持ちも今年は違うのかもしれない、、、。

a0031363_1123844.jpg


a0031363_113530.jpg


a0031363_1134074.jpg


(あ〜〜もう一羽やってきた、、、)
a0031363_1142939.jpg


a0031363_1173286.jpg

(キョロキョロキョロ〜〜)
a0031363_118053.jpg


(九時過ぎに太陽が、、、、遠くの屋根に映えていた、、、)
a0031363_11111646.jpg


a0031363_111210100.jpg


a0031363_11124546.jpg


 この照り葉の輝きを写真に残したいと思ってみたが、やはりJPEGでは無理だったようだ。
RAWでもおさえたがCaptureNX2で現像を試みたが、アップデートがうまくいってなくて作動しない。

 数日前とはまた違った黄色の輝きを見つめた一日だった。
明日から師走!
忙しい月になりそうだが、無理をしないで一日一つをなしていこう、、、。

http://keico.exblog.jp/20443065/
2014年11月27日 木曜日 晴れ
借景の黄葉は日に日に色を増していき、、、




by pretty-bacchus | 2014-11-30 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)

借景の黄葉は日に日に色を増していき、、、
2014年11月27日 木曜日 晴れ

 きれいに晴れた一日だった。
こいういう日を小春日和とは誰がなづけたのだろうか、、、。

 朝からぼっとして借景の黄葉と光と遊んでしまった。
だらしがないぞ! と叱咤しても出かける元気がない。
困ったものなのである。

(am6:40)
a0031363_435481.jpg


(am6:56)
a0031363_4334717.jpg


(am6:57)
a0031363_4335154.jpg


(am6:58)
(朝日の反射が遠くの白い建物に光り始めた、、、)
a0031363_4363187.jpg


a0031363_4342672.jpg



 そして午後になり、、、、
a0031363_4381188.jpg

by pretty-bacchus | 2014-11-27 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)

アップ寸前の黄葉と鳥のブログがまた消えた!
2014年11月25日 火曜日 雨 寒い一日

 今度の地震は大きかったのに、犠牲者がいなかったのは、
警察と消防と村民の救助活動が早かったからだという。
 白馬村の友人も元気だった。お家もかなり揺れたが、数年前に鉄筋に建て替えていたので
頑丈だったようでほんとうに良かった。

 昨日のブログは借景の黄葉と鳥たちを書いて、アップのクリックがおかしかったようで、
突然全部消えた。
めずらしく、写真をアップして、それをおって借景の鳥に続いて、白鵬の<この国の魂と相撲の神様が
認めてくれてくれたからこの結果があると思います>と涙、そして高倉健さんのことを書いていた。
下書きはなかたので全て消えてしまったのがなんとも残念だ。
<新管理画面を使用する>に触ったのだろか? それにしても突然全部消えてしまうとは、、、。
がっくりして同じように書き直す元気もなく、、、。

  昨日の、借景の黄葉に遊ぶひよどりと今日の土手の道の紅葉?
もうこの色は今日は残っていないのだ、、、。

a0031363_22583326.jpg


a0031363_22563995.jpg




by pretty-bacchus | 2014-11-25 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(4)

借景の梧桐の葉が落とされてしまって瘤瘤の丸坊主に
2014年11月22日 土曜日 晴れのち曇り

 風邪薬でゆっくり寝られたのか、朝早くに目が覚めた。
起きだしてリビングにうつり、カーテンを開けて、、、え〜〜〜?!
一昨日夕陽にきらきらしていた梧桐の葉が全部無い?
窓際で昨日電池充電したSIGMA DP1 Merrillでスナップ。

この裏の借景のお宅の庭はとても広くて庭師が時々入っているようだから、今年はもう葉も枝も
落としてしまったようで、また瘤だけがあらわれていた。
手前のシデの木も日に日に色を増してあと何日かで丸坊主になるのだろうか、、、。
時のうつろいがなんのも切ない週末の朝、、、。

a0031363_12332535.jpg
(am7:30)

a0031363_12344541.jpg
(am9:00)

(一週間前の十一月十五日には、、、)
a0031363_12363313.jpg


a0031363_12412519.jpg

a0031363_12424778.jpg (右側の方の背の高い木も間引きがされてしまっていた、、、)

a0031363_12474817.jpg
(枯れてしまった朝顔のツルがまだ残っている、、、)

http://keico.exblog.jp/20406158/
2014年11月19日 水曜日 曇り後晴れ
朝の微光に借景の梧桐の黄葉が揺れて、、、


 ※写真をクリックすると、横1280ピクセルの大画像に展開します。再びクリックすると消えます


by pretty-bacchus | 2014-11-22 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(8)

シャトー・ドゥ・ピゼイのボージョレ・ヌーヴォーの樽割り
2014年11月20日 木曜日 曇り後

 十一月第三木曜日。
これまでの年と様子が違った。 今年の経験はきっと来年からまたプラスになるだろう。
いつまでも今までと同じようにこの時期にいつも元気でいられるとは限らないということだ。

 結局昨日も 一日じゅう家で寝込んでしまった形になった。
もう何十年も晩秋のフランスからの便りをお届けしているご近所の方々、、、美容院、和菓子やさん、
クリニックの先生、そして<口福>をいただいている行きつけのお店、、、、、
にさりげなく置いてきているのに、今年は選手交代、はい後退で、家人に行ってもらって、
なんだか少し寂しい。

 夜遅くなって、“予定通り樽を開けますよ〜〜〜。いらっしゃらないのですか〜?
とお誘いの電話!
結局あたたかくしてタクシーで出かけてしまったのです。

 十一月二十日はこのお店のオープン記念日で、今年で十九年になる。
そのあいだずっとお世話になっているのだ。
ありがとう〜〜〜!
お嬢様からのお花が届いていて、常連のKさんIさん、そしてときどきお見かけするXさん達が、
シャトー・ドゥ・ピゼイのボージョレヌーヴォーの樽からなみなみと注がるワインを楽しんでいらっしゃる。

Kさんは解禁の日は、いつもワイン色に近い和服でお出まし。今夜は濃い紫の大島紬。
八十半ばになるIさんはいつもお洒落でワインもお酒もお召し上がりになる健啖家。
でもガンを何度も克服なさっていらっしゃるのです。
皆さんそれぞれ悩み有り苦しみ多し、人生色、、、色〜〜。
でも、こうしてご近所ご常連さんが、五穀豊穣と健康を祝ってこの日に乾杯できるって、
とても幸せなのでしょう! たとえ一時でも!

 “皆さん〜〜来年はこのお店の二十周年で〜〜す。 それまで元気で、またお会いしましょうね〜〜〜”
そろそろ皆さんちょうどよく酔いが回ってきているようです。

a0031363_6373223.jpg


a0031363_638736.jpg


a0031363_6384192.jpg

a0031363_6392610.jpg


a0031363_6401318.jpg


(お寿司やさんなのに最高ののお肉もだしてくださって、、、、)a0031363_6404320.jpg

(最後はクエで〆!)
a0031363_6413850.jpg

a0031363_649753.jpg
(秀さんは若く見えるがもう五十代半ば。十一席とこあがりの小さなお店なのに、銀座のお寿司屋に飽き足らない方々も
やってくる)
a0031363_6425761.jpg


(お帰り際にジャケットと同じ色のカートをお召しになって、シャッポ−をかぶられて、、、)
#IMAGE|a0031363_6461834.jpg|201411/22/63/|mid|864|577#]

a0031363_6464194.jpg


#IMAGE|a0031363_647147.jpg|201411/22/63/|mid|864|577#]

http://keico.exblog.jp/20393498/
2014年11月16日 日曜日 晴れ
2014年シャトー・ドゥ・ピゼイのボージョレ・ヌーヴォーは秀逸のミレジム! 

http://keico.exblog.jp/20385117/
2014年11月14日 金曜日 晴れ
シャトー・ドゥ・ピゼイのボージョレ・ヌーヴォー2014

http://keico.exblog.jp/20386382/
2014年11月12日 水曜日 雨のち曇り
2014年のシャトー・ドゥ・ピゼイのボージョレ・ヌーヴォーは秀逸のミレジム! 



by pretty-bacchus | 2014-11-20 23:59 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(2)

朝の微光に借景の梧桐の黄葉が揺れて、、、
2014年11月19日 水曜日 曇り後晴れ

  日の出 06時20分  : 日の入 16時32分
 日の出の時間がすっかり遅くなった。
朝のわずかな光が借景の梧桐の葉を揺らしていた。

 この黄葉もあと数日で枯れ落ちて、そのあとはあの瘤瘤の樹が現れてしまうのだろう。
そんな晩秋の刹那の一時。

 真夜中の樽割りは選手交代で、風邪っぴきの老体はお家でゆっくり。
そんなふうに歳を重ねていくのだろう、、、。

a0031363_22372184.jpg


a0031363_22362540.jpg


a0031363_22365374.jpg



a0031363_164522.jpg


by pretty-bacchus | 2014-11-19 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)

2014年シャトー・ドゥ・ピゼイのボージョレ・ヌーヴォーは秀逸のミレジム! 
2014年11月16日 日曜日 晴れa0031363_21252852.gifa0031363_519046.gif

 喉がひりひり痛くて熱っぽいのがまだ治らない。
一日ボッとしながら、空港から着いたシャトー・ドゥ・ピゼイのボージョレ・ヌーヴォー2014を
窓辺に置いて光のうつろいを時々カシャカシャしながら一日が終わった。

a0031363_103840.jpg


 ボージョレ・ヌーヴォー2014のお手伝いも全てが終わり、個人の贈り物の手紙の発送も終わった。
昔は、お世話になった方、その年にパッションをいただいた方々に<豊穣の歓び>をシェア−して
いただきたく筆で手紙を書いたのだが、年々数が増えてしまい、何年か前に全てをやめたことがあった。
またぼちぼち始めてしまい、結局こうして三十数年続いてしまっている。

今年はいままでで一番簡単かもしれないが、ワインの輪が更なる豊穣な人の輪を醸しだしている私たちの
晩年への感謝の気持ちを書いて、その裏には醸造家のパスカル・デュフェートルの
今年の新酒の出来をプリントした。

今年の彼の思いはマルセルプルースト。時にはボードレール、時には創世記と彼の思いを毎年共有しながら、
一年に一度のガメイ品種の爽やかな香りと優しいお味を楽しみたい。
熟成したボルドーや芳醇なピノノワールとはまったく違った、自然を重んじてのマセラシオン・ボジョレー
(マセラシオン・ナテュラーレ)のナテュラルな新鮮な感覚を享受したい! 
この歳の五穀豊穣に感謝して!

http://keico.exblog.jp/20385117/
2014年11月14日 金曜日 晴れ
シャトー・ドゥ・ピゼイ(Chateau de Pizay)のボージョレ・ヌーヴォー2014

http://keico.exblog.jp/20386382/
2014年11月12日 水曜日 雨のち曇り
2014年のシャトー・ドゥ・ピゼイのボージョレ・ヌーヴォーは秀逸のミレジム! 
a0031363_519046.gif
a0031363_0213522.jpg

a0031363_049459.jpg

a0031363_112610.jpg
#IMAGE|a0031363_115618.jpg|201411/18/63/|mid|457|684#]

a0031363_123058.jpg


#IMAGE|a0031363_13619.jpg|201411/18/63/|mid|457|684#]


http://keico.exblog.jp/20385117/
2014年11月14日 金曜日 晴れ
シャトー・ドゥ・ピゼイのボージョレ・ヌーヴォー2014

http://keico.exblog.jp/20386382/
2014年11月12日 水曜日 雨のち曇り
2014年のシャトー・ドゥ・ピゼイのボージョレ・ヌーヴォーは秀逸のミレジム! 

(夕陽がカーテンを刻々と染めて、今日という日は逝ってしまった、、、)
a0031363_0205442.jpg

a0031363_02025100.jpg(ベランダに三十年ある鉢の枯れ枝が風邪に揺れている、、、、)




More>>>ボージョレヌーヴォーいろいろ
by pretty-bacchus | 2014-11-16 23:59 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(2)

晩秋の夕陽はなんとせつないのでしょうか!
2014年11月14日 金曜日 晴れ

 晩秋の夕陽はなんとも切ない、、、、。
気がつくと暮れ始めて、月のような夕陽が雲間に揺れていた。
屋上に駆け上り数枚シャッターを切った。
 
 部屋に戻ると最後の輝きが木々の間にあえぎ、今日という日は終わってしまった。
こんなふうにあとこの夕陽を何回見ることが出来るのだろうか、、、、。
まあ、いずれにしても、人間おぎゃ〜と生まれて三万人ほどを指折り数えらるうちに次の世に旅立っていくのだ、、、。

 もう少しだけいままでのようにまっとうに歩いて行こう、、、。
朝日を拝して、夕陽に手をあわせて、、、ひと日ひと日に感謝を込めて、、、。

#IMAGE|a0031363_16243470.jpg|201411/16/63/|mid|864|577#](pm4:00)

a0031363_16253331.jpg


a0031363_1626514.jpg


#IMAGE|a0031363_16264280.jpg|201411/16/63/|mid|984|657#]
a0031363_16274622.jpg


a0031363_1627896.jpg

(反対側の黄葉も色を増して、、、)
a0031363_16283454.jpg


a0031363_16355771.jpg


(ベランダのヒヨドリじょうごの陰が、カーテンに揺れて、、、)
a0031363_16305762.jpg


(ガラス戸とカーテン越しに、、、アデュ〜〜! 今日の日よ!)
a0031363_16392492.jpg


by pretty-bacchus | 2014-11-14 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)

シャトー・ドゥ・ピゼイのボージョレ・ヌーヴォー2014
2014年11月14日 金曜日 晴れa0031363_21252852.gif

http://keico.exblog.jp/20386382/
2014年11月12日 水曜日 雨のち曇り
2014年のシャトー・ドゥ・ピゼイのボージョレ・ヌーヴォーは秀逸のミレジム! 
 
 到着確認>通関>発送依頼とすべてが済み
一段落してほっとしたのだろうかダウン。
あるいは昨日Yさんの風邪をうつされたかしら?
喉がひりひり痛くて熱っぽい。

 通関が終わって着いたシャトー・ドゥ・ピゼイのボージョレ・ヌーヴォー2014
小春日和の借景の夕陽に輝くハーフのボトルをながめながら、、、。
夕陽の窓辺でショット!
まずはハーフを一本、寂しそうなので二本にしてカシャッ〜〜!
a0031363_519046.gif
a0031363_17575765.jpg


a0031363_17565061.jpg


a0031363_17592033.jpg


a0031363_180497.jpg


(カーテンに向こうにヒヨドリじょうごの陰が、、、、)
#IMAGE|a0031363_1804712.jpg|201411/15/63/|mid|864|577#]

非公開にするのを忘れていたのです!


by pretty-bacchus | 2014-11-14 23:58 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(2)