タグ:LEICA SUMMILUX 35mmF1.4+RAYQUA ( 31 ) タグの人気記事

三年前の京都の夏の思い出を、、、
2014年4月21日 月曜日 曇りのち雨 穀雨の頃 

 寒い雨となった。
仕事を少しだけして、ゆっくりと過ごした。
写真の整理はまだ途中、日にち順にしているので八重子さんのも終わっていないのだが、ぼちぼちと、、。

 桜の会の写真の整理を中途半端にして、次の旅のためにSDカードの整理をしていたら、
まだ現像していないデータが沢山でてきて “ティエ〜〜!”

 ざっとみて、、、まず2011年の夏の京都の一部で少しお遊びを。

a0031363_1214698.jpg
(シャンゼリゼのカフェで、、、、ではなく四条通の虎屋さんの二階にて)

a0031363_12312100.jpg (雨後の先斗町にて、、、)

a0031363_1234859.jpg

a0031363_1241690.jpg

a0031363_1244233.jpg

a0031363_1251713.jpg

夕闇が近くなっての鴨川べりで、、、

a0031363_127461.jpg

a0031363_1281249.jpg

a0031363_1285097.jpg ( 友人のお招きで、、、夏の京都はやはり鮎! 八坂神社裏の方をあがって、、、)

a0031363_1305895.jpg

a0031363_1312597.jpg

a0031363_1315892.jpg

a0031363_1322188.jpg(帰京の新幹線も雨だった、、、)



by pretty-bacchus | 2014-04-21 23:59 | ♢Journey inJapan国内旅の記録 | Trackback | Comments(2)

白い雲がぽっかりぽっかり風に流れて、、、
2012年10月29日 月曜日 晴れ、風強し、

 借景の三本の大きな木のうち葉が残っているのだシデの木一本。
住み始めた頃には全然見えなかったのに、どんどん大きくなって、今では全体を見渡せないほど。
上の方は枝が細いから風が強いと左右に大きく揺れる。
ヒューヒューと凄い音がしてさすがに鳥もやってこない、、、、。

a0031363_23313396.jpg

ベランダのジャスミンの木の葉っぱが、借景のシデの木の葉をバックに映えて光っていた。

a0031363_2331454.jpg
(am9:55 ようやく朝日が全体にあたってきた、、)
a0031363_23322625.jpg

 午後から白い雲が出始めたが、どんどん流れて行ってしまう。
風が強いと雲の流れもはやいんだな〜〜ってしばらく空を見たまま、、、

 仕事の合間に、カメラの整理を少ししながらズミルックスをNEX-5Nにつけてお遊び。
忙中閑あり、

a0031363_23335164.jpg




by pretty-bacchus | 2012-10-29 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(4)

暗い雨の日曜日だった
2012年10月28日 日曜日 雨

 先週の日曜日も雨だった。
暗い雨の一日だった。
今日の雨は驟雨ではなく、一日中風雨が強かった。
こんな雨は何と呼ぶのだろう、、、。

 北海道の友人から送っていただいた馬鈴薯づくしで嬉しいブランチ。
夜になって、雨の中をT先生ご夫妻と一緒に秋の味覚を食べにでかけた。
ご近所なのでこうして時々ご一緒できるのはとっても幸せ!
数ヶ月ぶりなので近況や医療のこと、政治のことまで話題はいつもつきない。
先生方とお話ししていると病気が体中から消えてしまうような気がする。

 雨がますますひどくなった夜半に帰宅。
肩にかけた紫のスカーフが風に飛ばされて地面に落ちた。
そんな雨の夜だった。

a0031363_013839.jpg



by pretty-bacchus | 2012-10-28 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(2)

今日の巴里 15 December 2011 Paris
2011年12月15日 火曜日 
a0031363_21252852.gif
a0031363_17938.jpg
今日の巴里、
15 December 2011 Paris


今回は、LEICA M+E RAYQUALマウントアダプターLEICA SUMMILUX 35mmF1.4をつけたSony NEX-5を忍ばせてきた。
時にはもって歩いて撮ろうと思っていたのだが、それをする前に脇腹をいためて一台でも大変な重さを感じるので
スーツケースにしまったまま。

 何カットかを撮ったので、ブログにアップしておきましょう。

a0031363_8302455.jpg (まずは失敗作から、、)

a0031363_831617.jpg

ラ・メゾン・ドゥ・ラ・ トリュフ La MAISON de la TRUFFE
マドレーヌ広場

そして、、、、
a0031363_828674.jpg


by pretty-bacchus | 2011-12-15 23:53 | ♧Journey海外2011PARパリ | Trackback | Comments(2)

新しき旅立ちを前に古いレンズで遊ぶ
平成23年11月30日(水) 曇り

 昨日は疲れ切ってしまってバタンキュウ〜〜だったので、朝早くに目が覚めてしまった。
あまり太陽がないがきれいな朝。

 なんだか何もする気になれず、カメラの整理を少しした。
旅にもっていくカメラと置いていくカメラとレンズで借景の黄葉をスナップ。

 多くの人があこがれて使っているように、オールドレンズを通しての黄葉はなんとも雰囲気がある。
でも私はこの世界にはのめり込まれないようにと思っているのだが、少しずつ足を踏み入れているかもしれない、、、、。

 今日のレンズは
Sony NEX-5+
SUMMILUX35m F1.4+RAYQUAL LM M4/3

#IMAGE|a0031363_1164515.jpg|201112/02/63/|left|600|451#]








a0031363_1173037.jpg


 全然使っていないカメラとレンズで
Olympus PEN E-P1+
LEICA Elmar 50mm F3.5+RAYQUAL LM M4/3

a0031363_1183285.jpg

a0031363_1191770.jpg


 そして、昔懐かしい写真を一枚。
1966年
と言うと四十五年前? うは〜〜!
初めての巴里で、トロカデロ広場でエッフェル塔をみて思わず走り、四角い石にひょんと飛び乗ったら、その先はなく、、、、。
最初からそんな驚きの旅だったのだ。

 旅の前に、こんなふうに最初の巴里の写真でメランコリーにふけるとは、、、私も年をとったものです。

a0031363_120781.jpg

by pretty-bacchus | 2011-11-30 23:58 | ♠Photo,Mac写真/カメラ/マック | Trackback | Comments(4)

Nikon 1 J1のピンクヴァージョンのストラップ
2011年10月30日 日曜日 曇り その一

 新しいニコンNikon 1 J1のリストストラップの金具が途中で落ちてしまって使用不能。
いちおうヨドバシのIさんに連絡して交換してもらうようお願いしたが、きっと無理でしょうね。

 首からのをかけて歩いたら、この方がやはり腰位置でカシャッととっさのノーファインダーも撮れるから
良いようなのだが、どうしてもこのストラップの色は気に入らない、、、
カメラの方のほのかなコクのあるピンクの色が壊れてしまうようで、、、、。
それならばと、家にあるいろいろのストラップをあててみたがどれもあわない。
(NKさんならどうなさるのかしら? )

a0031363_3535421.jpg

(LED電気の玄関で、、)


 それならば、ストラップと一緒にネックレスをじゃらじゃら付けたらいいかもしれないって思って、
昔のゴールドやパールを取り出してみて試行錯誤。
(十年ほど前からアクセサリーをあまり付けなくなった、、、これもチェンジ!)

ここ数年いろいろ昔のイヤリングやネックレスを整理し始めていて手元を離れたモノもあるので不足気味。
友人にあげてしまったシャネルのイミテーションパールの長いのがちょっと惜しい!
あれがあったら良かったかも、、、と後の祭り。

 静かな日曜日、、、。
今日も読書はできずにマック&ジョブズさん関係、、、、嗚呼!

a0031363_413447.jpg (夕方の窓辺で、、、)
by pretty-bacchus | 2011-10-30 23:58 | ♠Photo,Mac写真/カメラ/マック | Trackback | Comments(6)

<Steve Jobs - The Crazy Ones >を聴きながら
2011年10月29日 土曜日 晴

 軽いデイリーカメラがピンクのNikon 1 J1 に NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6に決まったので、
NWX-5は本来の使い方にもどせそう。
もともとNKさんとホロゴンさんのブログでNEX-5でいろいろのレンズを駆使なさって、
スッテキな写真を撮ってらしたから、わたしもしたくなって、、、

それに背中を押されたのが、NさんからとどけられたEマウント用のKIPON C/Y-NEXマウントアダプターと
NEX-5の皮のアクセサリーとバッテリー!
(こういう贈り物ってにくいですね〜〜!)
それにRAYQUAL Leica M S Eマウントアダプターも加わって怖いモノ無し?

http://keico.exblog.jp/13285432/
2011年8月13日 土曜日 晴 今日も猛暑 のブログ
ありがとう! 猛暑日にいただいたとっても嬉しい贈り物!

 LEICA SUMMILUX 35mmF1.4や、LEICA SUMMICRON 50mm F1.2で遊んでみたが、
マニュアルフォーカスが慣れてないので、それよりもSEL16mmF2.8をつけて日常持ち歩きになっていたし
気に入っていた。

 次の<日常>Nikon 1 J1がきたので、しばらくはRAYQUAL Leica M S Eマウントアダプター で、
LEICA SUMMILUX 35mmF1.4で遊んでみよう。

 早速にいろいろスナップ。
朝の光の借景の庭をガラス越しにエンジェルに焦点をあわせて、、、
きれいな光が独特の雰囲気をだしてくれた。

a0031363_17114185.jpg


a0031363_17141585.jpg


 玄関のリトグラフを、、、、
いつも電気がついているので、しばらく前にLEDに変えたので、なんだか少し色が変だな、、、。

a0031363_17154273.jpg  

昔々パリで求めたシャガールのリトグラフ。
これももうお嫁入り先が決まっていて、最後のスナップになってしまうかもしれないので良い記録になった。

(ここにも切ないチェンジが忍び寄っているのです)

(真ん中に立って左側と右側を、、、、)

a0031363_4174699.jpg (いい色調をだしていますね、、、、)


 昨日から、10月19日にアップル・キャンパスで行われた「スティーブ・ジョブズ追悼記念式典」の動画や、
その他いろいろをYouTubeで見ていて、深いエモーションの中にいる。
デスクトップにはスティーブさんの写真が、、、。
なんと優しい高貴な眼差しをしているのだろう。
深い気持ちが入った彼の声で朗読されている<Steve Jobs The Crazy Ones >は、何度聞いても凄い!
Jobsさん自身が吹き込んだ<Think Different>のCM。

そして今、心から思うには、彼こそがクレージー、彼こそが世界を変えたのだ!
最後の方でアップルについて、think different について語る彼、
彼こそがこのトップに輝く奇蹟の人だったのだ!

<、、、、前略、、、
彼らは人間を前進させた。
彼らはクレージーと言われるが

私たちは彼らを天才だと思う。

自分が世界を変えられると
本気で信じる人たちこそが
本当に世界を変えているのだから>

 一日外にでなかったので、夜になって食事がてらに出かけてみた。
首には、Nikon 1 J1 に NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6。
カメラバック用の小さい布のバックには、NEX-5に LEICA SUMMILUX 35mmF1.4。
そういえば、この頃、特別な会の時以外はハンドバックを持たなくなってしまった。
これも大きな<CHANGE>の一つだ。

a0031363_4255066.jpg


by pretty-bacchus | 2011-10-29 23:59 | ♠Photo,Mac写真/カメラ/マック | Trackback | Comments(5)

「幕末・明治の寫眞師内田九一」展と虎屋の宇治金時
2011年8月30日 火曜日 晴

   日の出 05時11分  : 日の入 18時13分

 オーシンツクツクだけの朝だった。
朝の空気はきれいだったが、太陽がかんかん照りはじめて朝から気温が上がりはじめた。
大きな台風が近づいているというから、このお天気はいつまでもつのだろうか、、、。

a0031363_0343279.jpg (2011.08.30 am5:11 しらじらと明けてきた、、、、)


 今日は術後五ヶ月目の検査の日。
病院通いも大分なれたが、やっぱり気が重い。
私の血液検査になれてくれた看護師さんもできたし、S先生とお話しをするのも安心のもとになるから嬉しい。

それに帰りのチーバスも楽しみになっているし、今日は帰りに六本木ヒルズの
57階の美術館フロアーまで上って東京の空からの夕景をとることにしよう、、、
Sony NEX-5 + LEICA SUMMICRON 50mm F1.2の試写をすることにしよう。 

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 いくつかの検査をして、今年の予定をきめていただいたりと、、、時間がかかってしまし、終わったのは4時になっていた。
チーバスで数分で六本木ヒルズ着。

a0031363_23142256.jpg (二月に入院したときにもあった工事中のクレーン)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
a0031363_637860.jpg
平成23年2月23日(水) 入院五日目 午前七時です
入院七日目 手術五日目 春一番

2011年2月25日 金曜日 
入院七日目 手術五日目 春一番


 〜〜〜〜〜〜〜〜

a0031363_23374627.jpg


 久しぶりのチーバスに乗って六本木ヒルズまで。上に昇って美術館に行こうと思ったのだが、今日はお休みですって、、、、)
a0031363_23394155.jpg

a0031363_2340833.jpg 

a0031363_23414353.jpg

a0031363_23433233.jpg(pm4:30 sそろそろ夕陽の頃かしら? 四方をきょろきょろ〜〜〜空がきれい〜〜〜〜)


 この六本木ヒルズは以前から何度もきているのに、いつも迷ってしまうのだ、、、。
ようやくチーバス乗り場にたどりついて、赤坂行きに乗車。
数分の六本木ヒルズで下車して、ミッドタウンへ、、、。

a0031363_23441722.jpg (pm6:30 六本木の東京ミッドタウンの一階から地下を、、)

a0031363_23444593.jpg (スーパーマーケットの今日の特別は何かしら? 

こういう時にはこの50mm>>75mmがちょうと良いようだ、、、、)


 今日はこの地下の虎屋さんで宇治金時を食べよう〜〜〜。
四十席ほどの閑静なお店で、甘みや氷や、夕方には簡単な食事をする人もいるという。

a0031363_0111969.jpg
白あんの宇治しぐれの小さい方を注文、、、、。

上の方からノーファインダーで撮るも、このレンズの最短距離は1メートルで近すぎる、、、、

a0031363_0145154.jpg (席に座ったままでお茶を撮ると、こんなふうになってしまう。











CarlZeiss Planar50mmF1.4 T*なら最短は45センチだからバッチリだろうが、、、、)

それにしても虎屋さんのどのお店でも、席に着いたときの出る麦茶も、宇治金時やっくずきにに付いてくるお茶もとても美味しい! さすがだ!)


 半時ほどゆっくりして、隣の建物の富士フイルムフォトサロンへ。
全日本写真連盟フォトフェスティバル2011の、
「第43回カラーフェア」
「第10回全日本モノクロ写真展」
「第3回人間大好き!フォトコンテスト」を見て、隣の<フジフィルムスクエア>へ。
FUJIFILM SQUAREは写真歴史博物館でときおり良い企画をしている。
今回は「幕末・明治の寫眞師内田九一」展の第3部風景編Ⅱ

 明治維新の志士や高官や、明治天皇の「御真影」を初めて撮影した写真師として知られている
内田九一(1844~1875年)が撮った幕末から明治初期においてのセピア色の写真は、
墨絵の名画を見ているようで素晴らしかった。
明治天皇が日本各地へ巡幸する際に撮った今では存在しない日本各地の記録のこの写真群に魅せられてしまった。
なかでも私の目は<隅田川船遊び>でくぎずけになった。
遠方に桜並木を配して、隅田川に浮かんだ船の上で五人の女性と後ろ向きの男と船頭の陰が川面に映り、、、、。

 会場の回りはいつものようにフジの歴代のカメラが陳列されていて、中心の四の五のカメラがおかれていた。
のぞくと前に置かれた花を撮れる仕組みになっていて、のぞいてみた。こんな大きなカメラをかついて日本中をあるいたのだろうか、、、。
昔の人は大変だったな、、、、。

a0031363_123471.jpg

a0031363_105621.jpg


 今日は小さいSony NEX-5にLEICA SUMMICRON 50mm F1.2で朝から晩までスナップを撮った。
オールドレンズの単焦点レンズでの愉しさと限界は、ズームレンズになれてしまった私には新鮮だったが、
マニュアルフォーカスに慣れて毎日持ち歩くには無理があるかもしれない。
35ミリ換算で75ミリというのもまた慣れない画角で、このレンズを使いこなすワザは私には無いのだろう。
でも、パリで一度使ってみたいので、このレンズは次回のパリまで寝かせることにしよう、、、、。

 もう一件寄っていきたかった処があったのっだが、雨が降り始めて断念。
日の出から日没まで、そして夜まで長い長い一日が終わった。
by pretty-bacchus | 2011-08-30 23:58 | ♠Photo,Mac写真/カメラ/マック | Trackback | Comments(8)

試写Sony NEX-5 + LEICA SUMMILUX 35mmF1.4 
平成23年8月28日(日) 曇り後晴 その二

  日の出 05時09分  : 日の入 18時15分
日の入りがだんだん早くなっていく。
日の入りまじかになると借景の空が燃えてくる、、、、あっというまに暗闇がやってきて、
その刹那に家の電気が灯り、三十年来のシュロチクがカーテンに映りはじめる。
そして今夜は月のない夜がやってくる、、、、。

a0031363_1491067.jpg
(at just sunset time 18:15 on 28 August 2011)

 今日もこうして一日が終わってしまった。
いったい今日はなにをしたのだろうか、、、、。
ふと考えてしまう。
そしてスティーブ・ジョブスが、2005年に米国スタンフォード大学の卒業式で行ったスピーチの一部を思い出す。
<今日が人生最後の日だとしたら、私は今日する予定のことをしたいと思うだろうか>

 <自分が間もなく死ぬことを覚えておくことは人生の重要な決断を助けてくれる私が知る限り最も重要な道具だ。
なぜならほとんどすべてのこと、つまり、他の人 からの期待や、あらゆる種類のプライド、
恥や失敗に対するいろいろな恐れ、これらのことは死を前にしては消えてしまい、
真に重要なことだけが残るからだ。 いつかは死ぬということを覚えておくことは落とし穴を避けるための
私が知る最善の方法である。何かを失うと考えてしまう落とし穴を。あなたはもう丸裸だ。
自分の心のままに行動しない理由はない>

そして、<ハングリーであり続けろ。愚かであり続けろ>

 今日の終わらんとしている時刻にAさんから電話。
“青山まででてきて〜〜ケイコさん〜〜〜”
“お久しぶりです〜〜〜〜〜”
というわけで、普段着ででかけたのは彼の事務所のすぐ側のお寿司屋さん、、、、。

a0031363_1302853.jpg (今夜の牡蠣は日本海から、、、)


 久しぶりに楽しい美味しい一時をすごして暗い青山通りにでた。a0031363_15122565.gif
今夜は月の無い夜なのだ。


a0031363_1305455.jpg (かって十数年通った青山一丁目のビルがかすんでいた、、、、)

a0031363_212782.jpg (☆がきらきらしている夜の御所の空、、、、


ニコンのVR手ぶれ防止のレンズに慣れてしまっているので、このレンズでの手持ち撮影はちょっとつらい、、、それに千鳥鰺ですからね〜〜〜、)

a0031363_1311881.jpg (車がひっきりなしに走っては去る、、、、



あちらの塀の中では皇太子殿下と雅子妃がオヤスミのことだろう、、、、、、)

a0031363_1314117.jpg

a0031363_2022100.jpg  (我が家の入り口の梁、、、、、、)

by pretty-bacchus | 2011-08-28 23:59 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(0)

<ラ・メゾン・デュ・ショコラ>パリ本店の生チョコレート
平成23年8月28日(日) 曇り後晴

 Jさんのパリからのおみやげは、<ラ・メゾン・デュ・ショコラ>パリ本店ののチョコレート。
このバックも大好きで、中身の生チョコもとっても美味しい!
ほろ苦いカカオパウダーがふわっと口中に広がっていく、、、、、、。

パリから持ってきてくださるってとっても大変だと思うのだが、
いつもこうして心のこもった小物のおみやげに感謝。

 そろそろ秋のスカーフをだしはじめたので、エルメスの大判のカシミアスカーフの上でスナップ。
二十年前のスカーフとできたてほやほやの生チョコ!

a0031363_17593897.jpg

a0031363_1815083.jpg   (撮っている内に一つ二つと減っていきます〜〜〜、、、、、)


 少し涼しくなった日曜日はゆっくりと家でかたずけもの、、、、、。
借景の緑が刻々と色を変えてゆくそのグラデーションを目でおいながらの日曜日、、、、いいないいな〜〜!

a0031363_17574291.jpg
 (ベランダの朝顔>>>四手かしわ>>遠方の梧桐と、だんだん濃くなっていく)


more>>>レンズは試写が続くLEICA SUMMILUX 35mmF1.4

More>>>レンズは試写が続くLEICA SUMMILUX 35mmF1.4
by pretty-bacchus | 2011-08-28 17:17 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(2)