タグ:Foveon X3 ( 88 ) タグの人気記事

桜満開宣言の千鳥ヶ淵の夕暮れザクラの速報 ✿ฺ´☆`✿ฺ
2016年3月31日 木曜日 晴れたり曇ったり

 桜の満開宣言の千鳥ヶ淵の夕暮れザクラの速報です

 東京は桜の満開宣言。
開花から十日もたっての満開だそうだが、まだまだ八分咲きくらいの処が多いようだ。

 昨日やっと少し思いカメラに変えて上智の土手あたりを歩いたが、まだその写真の整理が終わっていない。
それなのに、今日の午後三時にとつぜんに出かけた。
今日のこの日を逃したら今年はあの桜を撮れないのではないか? 来年を思ってはいけないのだ、、、と、
悲壮な気持ちに襲われて、体調いまいちなのに三時に家をでた。

大通りにでたらちょうど都バスがやってきて飛び乗り。
麹町警察前でおりて、半藏門、英国大使館、乾門への道まででもう心臓パクパク。
無理をして三台のカメラを首から下げてきたのが、むりだったのだろう。
(わかっているのですが、、、懲りないオンナですね〜〜)
どこかに座りたいが椅子もない、タクシーに乗って帰ろうと思うも車は混んでいて動いていない。

北の丸公園を少し入った処にベンチがあるはずだ、といつもの道をすこしいって一休み。
ここまできたら、丘をあがって桜を追いながら進むしかない。
ちょうど夕陽も沈み始めて桜とお堀の水を照らしている。
去年よりきれいなベンチがいくつもできていて、途中なんどか休すみながら進んだ。

このあたりの桜はまだ満開ではなく、八分九分咲き。
風がでてきて午後のボートは禁止になっているのに、水ノ上には天井の桜はひとひらも散っていないのだ。
花筏も素敵だが、こうした凛とした花が桜の真情なのかもしれない、と妙に納得して妙に感激。

 行き止まりで右に降りて赤い椿の小径を進んで武道館脇へ。
和田蔵門をくぐったところで夕陽が桜を呼んでいた。PM5:47
靖国神社脇でようやくタクシーに乗れて帰路に。

 三時間の花逍遙は疲れ果てましたが、、、、、後悔のない一時となりました。(歩いた歩数は4,800歩)

今日のカメラは
 ☆Fujifilm X-T1+FUJINON XF18-135mmF3.5-5.6 R L
 ☆FujiX30+FUJINON4x28-112mmF2.0-
 ☆SIGMA DP1 Merrill(Foveon X3)

まずSIGMA DP1 Merrillの数枚をアップしましょう。

a0031363_503082.jpg
(pm3:59 毎年の定点から、今年は手前の桜はまだ三部咲きくらいで、菜の花とこでまりが風に揺れていた)

a0031363_4565746.jpg
(pm4:40)

a0031363_4575093.jpg
(pm5:13)

a0031363_4585140.jpg
(pm5:43)



by pretty-bacchus | 2016-03-31 23:58 | ✿ฺCherryBlossomさくら桜サク | Trackback | Comments(6)

深紅の薔薇は<アマダ>、ピンクは<オールフォーラヴ>
2015年7月16日 木曜日 雨

 一転して暗い朝。
太陽がないのをいいことに遅くまで床についてしまった。

さすがに胃肝臓がいかんぞう〜〜〜の感じ。
もともとあまりおつき合いが良い方ではないのだが、親しい友人からお声をおかけいただくと、
ついついでかけてしまう。誕生日だからなおさらだった。
もう二度とはやってこないという思いが、今年はいつもの年よりとても感じている。

 いただいたお花の写真を撮ったりして暗い午後をすごした。
台風が西日本を覆っている。大きな被害がでないことを祈って、、、、。

a0031363_16105547.jpg

(ピンクのバラは<オールフォーラヴ>、赤の薔薇は<アマダ>、赤いダリア、
紫のカーネーション、ケイトー、その廻りを緑のアワ、アンセリューム、アルクミラ)

a0031363_16121045.jpg
(薔薇の名前は愛情一杯というのだそう、、、)



by pretty-bacchus | 2015-07-16 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(6)

桜の木のしたには紫はななが、、
2015年3月25日 水曜日 晴れ 青空と雲

 午前七時。こんなに早い時間この土手の道を歩くのは久しぶりかもしれない。
朝に光ってこんなにもきれいなのか、、、と驚嘆しながら、軽いカメラを構えた。

a0031363_0192760.jpg
(桜の木のしたには紫はななが、、、)

 Sさんの手術にそなえて病院に待機することになった。
この科の日本一の医師団を誇るこのT病院のドクターと看護士団に祈りを込めて、、、、、、。

 私の腰痛は相変わらずいまいちで、桜の<その日>に歩けるだろうか、、、とこちらも心配の一日。

#IMAGE|a0031363_2154462.jpg|201503/27/63/|mid|1124|751#]

a0031363_2164027.jpg


a0031363_216724.jpg




by pretty-bacchus | 2015-03-25 23:58 | ★Hospital 病院、病い、お洒落 | Trackback | Comments(0)

お彼岸のお詣りは、鬼平犯科帳<尻毛の長衛門>の法恩寺さんでした
2015年3月22日 日曜日 晴れ

 お彼岸のお詣りにお寺さんへ。
このお寺は由緒ある寺で春と秋のお墓お詣りがなんとなく愉しくなる。
墨田区にある平河山法恩寺さん。
このお寺の開基は太田道灌公で、道灌公が江戸城築城(一四五八年)に当たり丑寅の方に
城内鎮護の祈願所として本住院を建立とある。

 昨年にはなかった説明が脇玄関脇にできていた。
<太田道灌公開基の寺>
池波正太郎 鬼平犯科帳 尻毛の長衛門の舞台

 桜や山吹には半月ほど早いようで、お墓まいりのあとはご住職とお話しができたし、
しばしだけ留まっておいとました。

 混んでいる電車で帰宅。
往復の歩数は五千歩にも満たなかったのに、二人とも少し疲れてしまったよう、、、、。
だらしがなくなったものだ、、、。

a0031363_22193756.jpg
<池波正太郎 鬼平犯科帳 尻毛の長衛門の舞台>

a0031363_22205330.jpg
<太田道灌公開基の寺> (スカイツリーも借景となって久しい、、、)

 (秀吉や家康も小憩されて朱印地も与えられたの記録もあるという。
太田道灌公の古い大きな墓石三はもっと奥の奥ににある。

a0031363_22213864.jpg


a0031363_22221262.jpg
(山吹のくだりの碑が見える)

道灌が鷹狩の際に俄雨にあったときの山吹伝説は有名で、このエピソードを表わした歌碑が立てられ
道灌公が弓をたづさえ左側に膝まづいて山吹の枝を差し出す少女の場面が彫られた大きな石像が、
やまぶきや季節の花に囲まれて立っている。

<七重八重花は咲けども山吹の実の(蓑)一つだになきぞかなしき>
(後拾遺1154)

a0031363_2224145.jpg
(駅には紫はななが満開だった)

a0031363_2225220.jpg
(青い空に桜の蕾も微笑んでいるようだ、、、、)


http://keico.exblog.jp/20242490/
2014年9月28日 日曜日 晴れ
数日遅れのお墓参りで法恩寺さんへ

http://keico.exblog.jp/19363393/
2014年1月18日 土曜日 晴れ
池波正太郎の「鬼平犯科帳」と「日曜日の万年筆」

http://keico.exblog.jp/19049120/
2013年11月24日 日曜日 晴れ
紅葉の平河山法恩寺さんへお墓参りに

http://keico.exblog.jp/16846605/
2012年11月21日 水曜日 晴れ
五千歩をめざして秋の墓参り

http://keico.exblog.jp/14931452/
平成24年3月25日(日) 晴
法恩寺にお墓参りの午後でした




by pretty-bacchus | 2015-03-22 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

土手の紫はななに白はなな、、、、久しぶりのSIGMA DP1 Merrillです
2015年3月21日 土曜日 晴れ

 いや〜〜〜失敗しました。
昨日ほんの数分を重い野菜などを持って歩いただけなのに、朝起きたら腰痛!
こんなことでは、重いカメラを何台も持っての旅はもう無理なのかもしれませんね、、、、。

 いつもの
Fujifilm X-T1にFUJINON XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WRは約一キロ、
これがずしりと首にはかなり無理。

そんなわけで何ヶ月ぶりに
Foveon X3SIGMA DP1 Merrillをもちだしました。
土手の紫はななや白はなながなんともあでやか。
そして十日ほど前からしだれ咲いていたお隣のこでまりとピンクの椿が春を競っていました。

 シグマのソフトウェアプログラムのSIGMA Photo Proは5.5からSIGMA Photo Pro 6.2.1
になっていて、
さらに使いやすくなったようで、久しぶりの現像を楽しんだ週末。

 実は友人身内とよんどころない事情があるのに、なんとかこうして気をまぎらわせている桜待ちの週末なのです。
S子さんは、退院から一月たって、今夜はワインが進んでとても嬉しい。

#IMAGE|a0031363_1323086.jpg|201503/23/63/|mid|984|657#]

a0031363_133527.jpg


a0031363_133334.jpg


a0031363_1335554.jpg


a0031363_1342324.jpg




by pretty-bacchus | 2015-03-21 23:58 | ♠Photo,Mac写真/カメラ/マック | Trackback | Comments(4)

台風は足早に北に去って行った
2014年10月14日 火曜日 曇り

 夜半過ぎにすごい風の音が続いた。
どうやら台風十九号は速い速度で関東を通過したようd。

 寒暖の差が大きすぎる。
なんだかぞくぞくして風邪っぽい。
こんなことでは、体調を崩したことがないのだが、このところどうも今一つ、、、。

 友人が病を得て、、、弟が入院して、、、母に泣かれてしまったが何も出来ないのがなんともつらい、、。

 台風の余波が気になりながら、一日うとうとと、、、、。
カメラを構える気力もない、、、。
なさけないことだ、、、。

a0031363_4504947.gif


a0031363_23361288.jpg


(暴風雨の前に朝顔の鉢を二つ処分した、、、、夏は去って行くのだ、、、、)


by pretty-bacchus | 2014-10-14 22:39 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

夜道にうごめくネコジャラシと彼岸花
2014年9月19日 金曜日 晴れかしら

 七時のニュースをみてから散歩に出た。
そのあと食事なのだが、近くだから普段着でバックも何も持たず、首から一台のカメラだけ。
今日はSIGMA DP1 Merrill 。
どのみちこのカメラでは夜の散歩での手持ちは無理なことはわかっているが、まあ、、、なんとなくかな。

早速に中学校裏の土手の猫じゃらしと彼岸花をスナップ。
でもやっぱり無理でした、、、。

a0031363_3384634.jpg
(猫じゃらしが遠くの街灯の光に揺れて、、、、)

a0031363_340813.jpg
(ぼけぼけの彼岸花。三脚もなく寄りかかるところもなく暗い夜道で、こんな風に撮るのは邪道なのかもしれないな)

a0031363_513465.jpg


 すっかり涼しくなって、少し散歩をしてウェイトを落とさないと大変な事になりそうだし、、、。
明日は朝一で病院なので、食もワインも少し加減をしてなんとなくつまらない夕食になってしまった。

 こんな風に秋が来て冬がやってくるのだろう、、、人の一生も、、、。



 
by pretty-bacchus | 2014-09-19 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)

嬉しい朝の速報<錦織グランドスラム決勝に進出>
2014年9月7日 日曜日 雨のち曇

 週末はついつい夜更かしになってしまう。
さてそろそろ床につこうと思っていたらKさんからメールが入った。
<ケイコさん錦織勝った>。
続いてam4:12に日経速報メールが。URLをクリックしたが詳しいデータはない。

a0031363_23563286.jpg


 手洗いに行ってさて、、、もう一度MacBookプロの扉を開けるとニューヨーク・タイムズの
ブレーキングニュース アラート、am4:22.
素晴らしい〜〜〜! 
<24歳の錦織は、世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ(Novak Djokovic、
セルビア)を6-4、1-6、7-6、6-3で破り、アジアの男子選手として初めて
四大大会(グランドスラム)の決勝に進出した>

a0031363_0202395.jpg

a0031363_23582647.jpg

a0031363_2359425.jpg


 極暑、水害、事件、事故、、、朝一ってそんなニュースが多いのに、
若い日本男児が世界を登り詰めていく姿がこうして速報で報じられるってほんとうに嬉しい!
画面をキャプチャーしているうちに白々と夜が明けてきた。
WOWOWには入っていないので、決勝戦も見られないのはなんとも残念だ。

 ベランダの右の鉢の枝に葉を繁らせている朝顔の最後の一鉢に六つも花が咲いていた。
薄いブルーと白と、そして一番上に清んだピンク色が!
グッドモーニング〜〜〜! なんだか嬉しい週末の朝。

(日の出 05時17分  : 日の入 18時01分)

a0031363_191652.jpg


a0031363_194642.jpg




by pretty-bacchus | 2014-09-07 23:53 | ♬Theaterオペラ演劇スポーツ | Trackback | Comments(0)

黄金桃写真差し替え
一昨日のブログ上の黄金桃写真差し替え用

a0031363_1272541.jpg




http://keico.exblog.jp/20166166/
2014年9月4日 木曜日 曇り 
友人の果樹園からの葉のついた黄金桃と林檎
by pretty-bacchus | 2014-09-05 23:59 | ♠Photo,Mac写真/カメラ/マック | Trackback | Comments(2)

 嵐のまえにベリーニ、そして私の小さな愛玩の碗が風とともにさっていった。
2014年7月10日 木曜日  曇りのち雨

 今にも降りそうな空の夕方、友人と友人をお引きあわせするために東京の街を急いだ。
手にはいただいた桃を三つとシャンパーニュ?
小一時間でお話しが終わってお互いの今後を祝って今年初めてのベリーニで乾杯!
妖艶に微笑むS子さんの美しさがまぶしかった。
五人の手があってヨ〜〜〜と一本で〆てお終い。

 さて浅草へ向かおうと思っていて外にでたら、、、、、突然に降りだした。
これでは浅草寺さんのほうずき市は濡れて歩かねばならないだろう、、、。
それもまたよしだが、、、、あきらめよう。
今年もまた朝顔市も「四万六千日」のご縁日のほうずき市にもいかれなかった。

 すぐにあきらめて次の場所へタクシーで移動。
久しぶりに井上御大と歴史の話、音楽の話に長い夜は深けていく、、、。
左手ひじ下に赤むくれの大きなキズを発見?先週ロータリーの会合のあとにご友人と飲み過ぎて、
お家の前の石畳で転んだのだという。
朝目が覚めたらお玄関もシーツも真っ赤ではじめてわかったのだそうで、
ほんとうに大丈夫なのだろうか、、、。
お嬢様は音楽家でドイツにお住まいなのでお一人住まい。
八十五歳とは思えぬご健啖ぶりとお元気さにに感嘆!

 速い速度で関東にやってきた台風ですごい風と雨の夜半だった。
そして私の小さな宝物の一つが風とともに去っていた。
何十年もまえに巴里でもとめたガレの陶器の碗。
一度もお茶で使うことなく次の世代に引き継がれていった。アデュー!
それが定め、セラヴィ! でもとても寂しい、、、、嵐の夜!

 
a0031363_4265980.jpg


a0031363_427529.jpg


a0031363_4345750.jpg

(去年のアルスシムラの第十四週の最期の現場授業でのお染の茜の布を敷いて、、、、)


by pretty-bacchus | 2014-07-10 23:59 | ♡TinyBelongings小さな宝物 | Trackback | Comments(2)