タグ:FUJINON XF10-24mmF4 R OIS ( 186 ) タグの人気記事

オバマ大統領来日の日に迎賓館あたりを歩いて、、、
2014年4月23日 水曜日 晴れ オバマ大統領来日

 オバマ大統領が来日。二泊三日の予定だそうだ。
午後7時前大統領専用機エアフォースワンで羽田空港に到着。軽やかなステップで機を降りて
出迎えのケネディー大使などと頬&握手。今日はとても明るい表情のオバマさん。

 空港からの高速は規制されて関係者の車だけがレインボーブリッジを渡って都内へ。
壮観な映像だ! なんだかニュースではなくて映画をみているようだった。
右に星条旗、左に日の丸のあの長い車が大統領専用リムジン!。
その大統領専用リムジンはアメリカからすでに輸送さられてきていて、その他にも30台以上の警備車両、
救急車、無線車などの車輌を空輸してきたというのだから驚いてしまう。

警備車両のなかにはもちろん突発事対応車やシークレットサービスのSUVもあり、
偵察警護要因が乗車する車輌、有害物質などの探知機搭載車輌では放射線量の測定も行われるという。
その前後を警視庁のパトカーなどが警備して、一行は50台以上になりそ、
の車列の長さは数百メートルになるという。
ほんとうにハリウッド映画の世界が現実となって三日間この<東京>にあるのだ。

 東京都内の高速道路や一般道では交通規制が実施されていて、
大統領一行の車列が通過する時間帯に合わせて一時通行止めもあり、立ち入り禁止の場所が増えている。
爆発物検知のための警備犬も投入されているというし、東京駅の1000もの荷物ロッカーが使えなくて
旅の人たちが困っているという。

 今夜の非公式夕食会は銀座の<すきやばし次郎>。
なんとオバマ氏を一目みようと、明るいうちから銀座には人垣ができていたというからいやはや〜〜。
「外交における食は政治の延長」といわれているから、今夜の二人の笑顔は好意的に見ておきたいな、、、。

a0031363_285552.png
(ネットより拝借)

 明日の晩は迎賓館で天皇陛下の宮中晩餐会があるので、赤坂御所のあたりは
数日前から警戒人が増え始めていた。
そんななか首からカメラを下げて、日没少し前に散歩に出た。
美容院への道を遠回りして四谷見附公園から御所の前へ。

a0031363_212149.jpg
(柵の中にはシャガの花が咲き乱れていた)

a0031363_2104587.jpg
(赤い花水木が夕闇の青空に映えていた、、、、)

a0031363_2135144.jpg

a0031363_2142085.jpg (え〜〜〜?! サルノコシカケがこんなところに? ガンに効くと言うからとってみようかしら)

上智の土手で桜の日にあったワンチャンたちと信号の真ん中でであって、
“あら、、、こんにちは〜〜” “ワンワン”
おまわりさんがびっくりしてこっちを見ていた。

a0031363_2154787.jpg (ワインちゃんの写真は失敗でした)


今日は思ったほどの非常警戒はなくて要所要所におまわりさんが複数で立ち、御所の前の
いつもは子供達の遊び場になっている広場には十台ほどの装甲車がアイドリングをしたまま鎮座。
エンジン音と悪い空気で野草が可愛そうだな、、、

a0031363_2164578.jpg(レンゲをカシャ!)
(これって24時間エンジンかけっぱなしなのかしら? )

a0031363_2192140.jpg

a0031363_2195434.jpg (ノーファイだーでシャッターを切ったが誰にもとがめられなかった)

(あの奥には迎賓館が<<<以前の写真から08 Mar 2014写す)a0031363_2292376.jpg


 さすがに駅前のタクシー乗り場あたりは一車線規制。
明日友人が写真をとどけてくれることになっているのでちょっと心配。
“明日は車両が通れないのですか〜〜〜?”
“詳しくはわかりませんが、、、多分だいじょうぶでしょう、、、”
そうなのだ、こういう時の警備のおまわりさんは地方からも応援に来ている方も多いのでして、、、。

 大きな事件もなく、大きな成果を残して無事に明後日の朝にはエアフォースワンで
次の国へ旅だっていただきたい。
ボンセジュール!

a0031363_232412.jpg (遠くに上智大学を撮ろうと思ったら電車が入ってきた。地下鉄なのだがこの駅では一部地上にでる)

a0031363_234094.jpg

a0031363_2393014.jpg
(この道はゆりのきが沢山ありどれにも番号がふってある。生長量調査木なのだそうだ。トリミングして)

〜〜〜〜〜〜
エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/politics_g/20140423/Kyodo_BR_MN2014042301002039.html?_ga=1.24817277.658963566.1373998254
オバマ氏「人生で一番のすし」 首相もてなしに




by pretty-bacchus | 2014-04-23 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback(1) | Comments(4)

雨の夜には花を撮る雨を撮る
2014年4月22日 火曜日 雨

 雨の一日となった。
借景の新緑は一雨毎に輝きをましている。
遠くの屋根と桜の木がみえなくなるのもそう遠くないだろう、、、。

a0031363_1731450.jpg

a0031363_1733862.jpg

a0031363_1744147.jpg (遠くのマンションの裏側のベランダに菜の花が見えた、、、1000mでカシャッ〜〜)

a0031363_17428.jpg (こぶの梧桐にもわずかに緑が見える)

a0031363_1775817.jpg (借景の花水木の色が少し薄くなったような、、、、)

a0031363_179788.jpg

 ニコンで新しDXフォーマット用の望遠レンズがでるという。
AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VRという高倍率ズームレンズで、
すでにあるのとほぼ同じだが、 f/3.5-6.3G ED VRとすることで小型軽量となり、
超望遠撮影時に効果を発揮する手ブレ補正効果4.0段の高いVR機構を持っているという。

 望遠を使うのは友人の舞台を撮るときくらいだから、今手元にあるのは
Nikon AF-S DX NIKKOR 55-300mmだけだが、これ一本では海外の旅には不十分。
というより重いカメラが手首にますます辛くなっているので、標準から眺望遠までを18-300mmの
この一本でまかなって、広角好きな私は、今活躍しているFujifilm X-T1+FUJINONXF10-24mmと
するのが今の私には理想的かもしれない。
あとはバックのなかにSIGMA DP1 Merrill をしのばせれば良い。

 問題はカメラの方だ。
FUJIFILM X-T1+55~200mmというチョイスもあるが、どうもまだ納得していない。
D7100とAF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-6.3G ED VRのプロモーションセットが発表されたが、
その重さにはクエッション? といってD3300や5300ではちょっと? という感じ。
Nikon Dfも今の私には選択外?
ニコンはD300Sの後継機「D9300」を準備中というが、どうぞD300やD7100よりも
軽量になりますように!

 六月のフランス&イタリアへの旅はキャンセルになったので、次の旅までゆっくり考えることにしよう。
もう一台いつもソファーあたりに置いているオモチャのような望遠ズームの1000ミリで
ガラス越しに借景の新緑を楽しんだ一日。
ことによったらこれで充分なのかもしれない、、、。

 雨の夜に出かけた。
一雨毎に花模様が変わってくる土手の野花を楽しみながら、、、、。
明日は晴れてくれるのだろうか、、、?

a0031363_17103855.jpg

a0031363_1711394.jpg

a0031363_17113915.jpg (バス停にまた蝶々が戻ってきた?)

a0031363_1712633.jpg
 (対岸の角にあったお花やさんが閉まって数ヶ月になるが、甘味処がオープンしたようだ)




by pretty-bacchus | 2014-04-22 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(13)

若いカップルと春の宵を過ごして、、、
2014年4月20日 日曜日 曇り後小雨

 若いカップルと食事をするのはなんとも嬉しいものだ。
仕事へのパッションを持っている方々の相談にのれるって愉しくて、ついつい私たちの経験&体験を
いろいろお話ししてしまう。

 彼らとのおつきあいももう十年ほどになる。
UさんもSさんも地方からの方なので、最初は東京のカリテプリの食べ処や美術館などにご案内していたが、
最近は隠れたお寿司やさんやワインの美味しいフレンチにも時々ご一緒している。
お仕事もどんどん伸びているようで、食やワインにも詳しくなって、
いろいろ語りたくなっている時期なのだろう。
その上最近は年下なのに私たちが彼らにご馳走になってしまっている。

a0031363_2228591.jpg(試飲を兼ねていろいろ抜いた)

a0031363_22293827.jpg
(夏のオードブルにはシャトー・ドゥ・ティルガンのベルジュラックブラン!)

a0031363_2231479.jpg (お魚料理は、、、、、)

a0031363_22315873.jpg
(軽めのキャンティークラシコDOCGが味が濃い魚料理にピッタリ!)
(シラーとヴィーニャマッジオヴィッラのゲラルディーニはお肉に)

場所を変えて、、、
a0031363_22335884.jpg (軽く春の桜のカクテルを、、)

a0031363_22345440.jpg (一滴にもこれだけまじめに!! 高田さん)


 私たちも若い頃はそんなふうにして年上の方々にいろいろお教えいただき、今の私たちがある。
夜にそんな中のお一人のSさんから久しぶりにお電話をいただいた。
九十二歳になられるのにまだ矍鑠としてらっしゃる。
“あなたの元気な声を聞きたくなってね〜〜”と、、、、なんとも嬉しいことだ。
でも“親しい人が少しずついなくなってしまうね、、、、”と寂しそう、、、。

 最近はこの方やサンモトヤマの茂登山長市郎や西村一良さん、
本田技研の生みの親の藤沢武夫さんのことを書いたブログを、時々沢山の方が訪れてくださって、
なぜだろうって思っている。

ブログ内から

http://keico.exblog.jp/8920246/
2009年9月4日 金曜日 晴れ後曇り、夜半に少し小雨
大正生まれの男性二人に魅了されて

a0031363_734854.jpg
 (茂登山。良いお顔をなさっている。当時88歳とはおもえない色つや!なんときれいな手!
銀座の竹葉亭にて)

 忘れまいと一生懸命に頭にいれたその折りの語録をこの日のブログに書いていた。
(これぞウェブ日記のすばらしさだろう、、、)
「人の悪口をいったりねたんだりひがんだりしない、それが何になるというのだ。
「人間のひらめきと感が大切なのだ。
「直感力が人間の財産なのだ、コンピューターとデータではない、
「人情と感、感情と勘定、
「縁と運をいかにいかせるか、偶然をつかめるか
「手を伸ばせばつかめるところにある運をつかめるかつかめないかは、その人の○△なのだ、、、

 女性達のこともいろいろお聞きしたかったが、
“舞踏会の手帳のように訪ねてみたいがね、とだけ。
「こあきんど」と謙遜なさっての言葉の奥には、戦争中死線を越えて生き残り、
戦後に当時のかつぎや的なお仕事から始めて、世界にはばたいた大正生まれの男のロマンが一杯だった。
グッチやエルメスとのお仕事で日本男児の粋とすじを通された方だ!

http://ja.wikipedia.org/wiki/幸田真音
ディーラーの経験をもつ女性作家で『日本国債』『日銀券など、おもしろい経済小説を書いている。
『舶来屋』
#IMAGE|a0031363_2056939.jpg|200909/07/63/|mid|500|500#]

<藤沢武夫さんのことを書いたブログ>

http://keico.exblog.jp/3717874/
2006.06.10 土曜日

http://keico.exblog.jp/6606885
2007年12月26日 水曜日 曇り

http://keico.exblog.jp/7123842
2008年5月18日 日曜日 晴れ

http://keico.exblog.jp/7796724
2009年1月6日 火曜日
2009年の年の初めに思ったこと、藤沢さんのことなど

<西村一良さんのこと>

http://keico.exblog.jp/19323142/
2014年1月8日 水曜日 曇り後雨
寒い夜にトニーザイラーさんとスキーの思いで

http://keico.exblog.jp/8863948/
2009年8月25日 火曜日
さようならトニーさん、Toni Sailer トニーザイラーさんが亡くなった。




by pretty-bacchus | 2014-04-20 23:58 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(0)

 新宿御苑での「桜を見る会」で今年の桜逍遙も終わりを告げた
2014年4月12日 土曜日 快晴 桜を見る会 その二

 今日の新宿御苑での「内閣桜を見る会」で今年の桜逍遙も終わりを告げた。
お天気に恵まれて青空の桜の日だった。 ソメイヨシノはもう終わってしまっていたが、その他の桜が
見事な美しさをはなっていた。
愉しいおもしろいハプニングがいくつもあったた、ゆっくり書きたしておこう、、、。

 Sさんご夫妻と御苑桜を満喫したあとに、場所を移してお昼をご一緒させていただいた。

 写真の整理もブログも遅々として進まであったが、今週は病院、
フジの<Xランデブー ナイトストリートフォトセミナー>そして桜逍遙と充実した一週間だった。

#IMAGE|a0031363_22513771.jpg|201404/20/63/|mid|784|524#]
(案内状をカシャッ〜〜)

a0031363_22522262.jpg


a0031363_22524936.jpg

(Sさんの奥様は桜の花の種類をよくご存じ!)
a0031363_2253252.jpg


a0031363_2254342.jpg


a0031363_22558100.jpg


a0031363_22554782.jpg


a0031363_23321597.jpg


a0031363_23334240.jpg


a0031363_23352731.jpg


a0031363_23372626.jpg


a0031363_2338533.jpg


a0031363_23383147.jpg


a0031363_23393234.jpg


a0031363_23404498.jpg


a0031363_23421236.jpg


a0031363_23435362.jpg


a0031363_23433941.jpg


a0031363_23442785.jpg


a0031363_2346489.jpg


a0031363_23463257.jpg
 (大城戸門を出たところの信号で)

a0031363_23483345.jpg
 (早めのランチはアルゴで、、、)

a0031363_23491824.jpg


a0031363_23513492.jpg


a0031363_23521666.jpg






by pretty-bacchus | 2014-04-20 23:57 | ✿ฺCherryBlossomさくら桜サク | Trackback | Comments(4)

歯がきれいになって夜は岩牡蠣とヴィエイユヴィーニュ
2014年4月16日 水曜日 晴れ 歯医者さんへ

 眼科の入院でのびのびになってしまっていた歯医者さんへ。
久しぶりに歯石のお掃除をしていただいたり歯をきれいにしていただて、
“これで朝の目覚めも良いでしょうし、、、ワインも美味しいですよ”
って先生がおっしゃられて嬉しい〜〜!

 今日はいつもより早い時間なので角のカフェがまだ開いていてゆっくりとお茶をすることが出来た。
マダムがきれいな感じの良い方で男のお客様が多い感じ、、、。
お店の回りのプランターには手入れのいきとどいた春の花が!
都心の一角もこんなふうにして季節を愉しめる店主の気持ちが嬉しいな!

a0031363_2026544.jpg

a0031363_20272519.jpg

 日没少し前の土手をあるいて帰宅。

a0031363_20285335.jpg

a0031363_20293280.jpg (ポピーが微風に揺れていた〜〜〜)

a0031363_20302196.jpg (馬酔木に絡みつくようにツツジの赤がきれい、、、)

 近所のスーパーがなくなってしまったことをいいことに、今夜もまた魚道楽?
以前だったら絶対に足を向けなかった居酒屋風でかなり騒々しいお店なのに、
その魚の美味しさとカリテプリに脱帽しているここ数年。
店長はじめ、とこちゃん、なおやくん、ともちゃん達の料理人のホスピタリティーも最高!
ありがたいお店である。
今夜は初荷の岩牡蠣。 一人は和風に、私は絶対なかを洗わないでほしいのに、
衛生法でダメなのだそうです、、、。

ワインはシャブリのヴィエイユヴィーニュ(樹齢五十五年)で!

a0031363_20323617.jpg

a0031363_2033137.jpg




by pretty-bacchus | 2014-04-16 23:59 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback(8) | Comments(31)

若いっていいな〜〜旨い魚とワインで乾杯!
2014年4月14日 月曜日 晴れ その一

 桜の会の写真の整理を中途半端にして、次の旅のためにSDカードの整理をしていたら、
まだ現像していないデータが沢山でてきて “ティエ〜〜!”
ざっとみて、、、まず2011年の夏の京都の一部で少しお遊びを。
(明日にでもアップしておきましょう、、、か)

 夜は、来月末に赤ちゃんの予定の若いカップルとお食事。
どうか元気な子がさずかりますように、とお祈りしてモナリザの生家のヴィッラヴィーニャマッジオの
スーパートスカンで乾杯。
これだと魚にも良く合います、、、、(まあ、よく飲みますね〜〜!)

a0031363_2482561.jpg

a0031363_2361499.gif
百恵さんが創ってくださったプリティーバッカスのウィンク! お目出度う〜〜!

#IMAGE|a0031363_249177.jpg|201404/16/63/|mid|864|577#]

a0031363_2495693.jpg
(ここの魚はほんとうに旨い! そして安い!)
(活車エビ、五島の黄金あじ、富山の生蛍イカ、銚子のほうぼう、三重のヒラマサ、
トリ貝、ウニ、ええとそれからそれから、、、)
(ここの魚はほんとうに旨い! そして安い!)

この後はキンキの塩焼き、最後はあなご飯で〆!
十四夜の月を愛でながらとぼとぼと、、、とぼとぼと、、、。
街路樹の緑がもう赤茶けてきてしまって可愛そう〜〜。
木の元も紫陽花もいつのまにか大人になっていました。

a0031363_2521955.jpg

a0031363_2544840.jpg

a0031363_257884.jpg (土手のポピーがあでやかに、、、)

a0031363_2575220.jpg (あれ〜〜UFOが〜〜〜!)

 
 
by pretty-bacchus | 2014-04-14 23:59 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(0)

都心のポピー、むらさきはなな、タンポポ、ペンペン草
2014年4月13日 日曜日 晴れ りーふれっと創り

 なんと気持ちの良い季節になったのだろう〜〜〜ベランダにでて大きな深呼吸!
チュンチュンちゅん、ピピぴぴ〜〜、、、なんの鳥だろう。
“おっはよう〜鳥さんたち〜〜”

 一日Macにしがみつき、時には借景の移りゆく風と新緑をながめて目を休めたりしながら、
久しぶりにイラストレーターCSで裏表のリーフレット創り。
こういう事をし始めると大きなMacと新しいイラストレーターCCが欲しくなるな、、、。

 夜は一昨日の新宿御苑の桜の会の写真の整理。
こんな風にして春の宵はすぎていきます。

a0031363_1641103.jpg
 (ポピーがむらさきはななをバックに揺れていました、、、)

a0031363_16435127.jpg
 (都心の土手にもペンペン草が生えています)



by pretty-bacchus | 2014-04-13 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(2)

四月二日の乾門〜北の丸公園〜田安門〜九段〜千鳥ヶ淵緑道の 薄暮の桜
2014年4月2日 水曜日 曇り (遡ってこの日の桜を記録しておきましょう)

 夕方かなり遅くなってから二時間ほどの桜狩り。
毎年恒例の半藏門〜英国大使館前のお堀から始まって乾門〜北の丸公園〜田安門〜九段〜千鳥ヶ淵緑道の
薄暮の桜。

 すぐにとりあえずアップしましたが、、、。
http://keico.exblog.jp/19635650/
2014年4月2日 水曜日 曇り
千鳥ヶ淵緑道の薄暮の夜桜撮ってだし実況中継

 遡ってこの日の桜を記録しておきましょう。

歩き始めはpm4:45
#IMAGE|a0031363_17102880.jpg|201404/13/63/|mid|624|417#]

a0031363_17132898.jpg

a0031363_17121322.jpg

a0031363_17113546.jpg

a0031363_1712591.jpg

a0031363_17135858.jpg


a0031363_17171746.jpg

a0031363_17175570.jpg

a0031363_17182491.jpg

a0031363_17185096.jpg

a0031363_17191917.jpg (乾門右のしだれ桜、、、)

 そして北の丸&千鳥ヶ淵公園の高台にのぼって、、、毎年の定点観測、、、。

a0031363_1736718.jpg (曇り空の夕方はやはり光にかけて、、、)

a0031363_1737166.jpg

a0031363_1742129.jpg

a0031363_1742381.jpg (田安門に着いたが今日はボートが少ないないのはどうして?)

a0031363_17434831.jpg (一艘どこからともなく、、、、)

a0031363_17445874.jpg
(日没時間にわずかに陽が射したのだが、、、)
a0031363_17454560.jpg 

 少し歩いて千鳥ヶ淵緑道へ

a0031363_17491951.jpg (pm6:02 緑道角から田安門の方を、、、)

a0031363_17505110.jpg (ライトがついた、、、)

a0031363_17513360.jpg

a0031363_17521299.jpg

a0031363_17524272.jpg

a0031363_17563746.jpg (pm6:05)


a0031363_17581244.jpg

a0031363_17585027.jpg

(曇り日日没なのに、刻々と光が流れていく、、、、

そして今日も終わりゆくのだ、、、)
a0031363_17591553.jpg

a0031363_17595527.jpg

a0031363_1833192.jpg

a0031363_1835976.jpg



〜〜〜〜〜〜
今日のカメラは、
Fujifilm X-T1 with FUJINON XF10-24mmF4 R OIS
そしてSIGMA DP1 Merrill with Foveon X3




by pretty-bacchus | 2014-04-13 16:16 | ✿ฺCherryBlossomさくら桜サク | Trackback(1) | Comments(2)

散りゆく桜に充実した一週間を終えて、、、
2014年4月12日 土曜日 快晴 「桜を見る会」

 今日の新宿御苑での「桜を見る会」で今年の桜逍遙も終わりを告げた。
写真の整理もブログも遅々として進まずであったが、今週は病院、
フジの<Xランデブー ナイトストリートフォトセミナー>、そして桜逍遙と充実した一週間だった。
仕事をほっぽりぱなしだったので来週からは少し忙しくなるだろう。

 今日の写真も整理が終わってないがまず一〜二枚、、、、
ハプニングもふくめた詳細と桜いろいろはいずれ書いておきたいな、、、。

a0031363_4311878.jpg


a0031363_432231.jpg


〜〜〜〜〜〜
 昨日の夜の小公園にてのプラナーでの試写も、、、いずれ

a0031363_4473873.jpg


a0031363_450062.jpg




by pretty-bacchus | 2014-04-12 23:58 | ✿ฺCherryBlossomさくら桜サク | Trackback | Comments(4)

四月十日の千鳥ヶ淵緑道の最後の桜逍遙
2014年4月10日 木曜日 晴れ

 http://keico.exblog.jp/19675239/
四月十一日の千鳥ヶ淵緑道の最後の桜逍遙を。
四月二日の<四月二日の乾門〜北の丸公園〜田安門〜九段〜千鳥ヶ淵緑道の 薄暮の桜
>に続いて、

http://keico.exblog.jp/19669824/
2014年4月10日 木曜日 晴れ
千鳥ヶ淵緑道のお堀の花筏

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 いたたまれずに三時半に家を飛び出した。
最後の桜が呼んでいる〜〜〜。

<春風の花を散らすと見る夢は覚めても胸のさわぐなりけり>(西行)

 千鳥ヶ淵緑道を麹町側から歩いた。今年はこちら側から歩くのは初めて、、、、。
満開宣言からもう二週間もすぎてしまったから、さわやかなさくら色の木は一本もなかったが、
散り遅れた花弁が残って桜の最後を楽しませてくれた。
対岸の吹上御所は夕陽をあびて緋色が泣いているよう、、、。

ベンチに座る人が多く、歩いている人は時々すれ違うくらい、、、。
花吹雪を浴びながら九段口まで<ことし最後の桜>を謳歌した。

“今年も一緒にこられましたね、、、ありがとうケイコサン、、、”と、
連れ合いのおばちゃんがよく言っていた、、、。
あれから何年たったのだろうか、、、。“おばあちゃん、、、”ふと涙腺がゆるんだ。

(西の空に陽が傾き始めた頃に、、、桜の木々に独り歩いた順序に、、、)

a0031363_131173.jpg

a0031363_143634.jpg

a0031363_185651.jpg

a0031363_1103584.jpg

a0031363_1112528.jpg

a0031363_112938.jpg

a0031363_1132620.jpg

a0031363_1171022.jpg

a0031363_2135137.jpg

a0031363_2144870.jpg

a0031363_2161996.jpg

a0031363_221461.jpg 
(風が吹くとさざ波が動いて、、、)
a0031363_2215150.jpg

a0031363_2223140.jpg

a0031363_2231853.jpg

a0031363_2243427.jpg

a0031363_226588.jpg

a0031363_2334110.jpg


 通りすがりの方に、“頭の上に桜がいっぱいですよ〜〜”って言われて、
ショールをはらうと花殻や花弁が沢山散っていく、、、。
a0031363_2375673.jpg

(二十数年前にサントノレ−のソニアリキエルのブティックで求めた
黒と桜色の大好きなカーディガンにも花殻が! カシャッ〜〜)

a0031363_2384764.jpg

a0031363_2401038.jpg

a0031363_244597.jpg

a0031363_244505.jpg

 今日はボートに乗る人も少なく、ボート上でポーズをとり撮られるカップルもいたり、、、。
夕陽に波打つ散り桜、、、花筏ともいかない切ない桜と戯れながら
あっというまに二時間がたっていた。

a0031363_2481797.jpg

a0031363_248563.jpg

a0031363_2492521.jpg

a0031363_2504243.jpg
(pm4:55 靖国神社の仲間で入る元気がなくて、、、、カシャッ)


 急に、、、、疲れた〜〜〜って思った。約束の時間にはまだ少し間がある。
家に一度帰るとおそらく出かけるのはおっくうになるだろう。

 友人のお店のライブラリーカフェで一休み。
一人シャンパンを飲みながら、、、桜の余韻にひたりながらパリの本を読む。
時間外なのにオリーヴや生ハムを出して下さって、、、。
まもなくレストランがオープンの時間になって、シェフが桜ディナーのオードブルだけをだしてくださった。
ありがとう!

a0031363_33680.jpg (バックに入れて置いたスカーフにも花殻と一ひらの花が忍び込んでいた、、、)

a0031363_37241.jpg

a0031363_385399.jpg

a0031363_392728.jpg

a0031363_3103998.jpg

a0031363_31213.jpg
(白ワインはシャトー・ドゥ・ティルガンのソーヴィニヨンブラン。
有機栽培の葡萄を作るために八年前にすべての葡萄を抜き取って、土地をしばらく自然にもどして
葡萄を植え替えた。そのご五年後にやっと創りあげた白ワインは、ロバートパーカーも
絶賛したという。
日本には数百本しか入ってこない)

a0031363_319444.jpg

 いつの間にか時がたって約束の時間がすぎてしまっていた。
思い切って家を飛び出してよかった。
今年さいごの桜狩りは独りで、来し方行く末を考えながらの逍遙。
来年もまたきっとこのサクラたちと会いたいものだ。

<願はくは花のもとにて春死なむ その如月の望月の頃>
父が好きだった西行が晩年に詠んだ詩。
父はその通桜を待ちながら梅の香かおる頃に彼岸に旅だった。


〜〜〜〜
 今日のカメラは、
Fujifilm X-T1 with FUJINON XF10-24mmF4 R OIS
古い古いニコンD5000にNikon AF-S DX NIKKOR 55-300mm
(これは来週に友人のライヴを遠くから撮るための練習も兼ねて、、、)
そしてSIGMA DP1 Merrill with Foveon X3

 SIGMA DP1肩からかけたバックに入れたまま、広角と望遠を使ったが、これが今の私には限界だろう。
はたして政情不安な外国の街ではもう絶対にむりだろうな、、、って考えながらシャッターをきっていた。

 (そして数日たった今こうしてバカみたいに桜逍遙をブログにアップしている自分に
すこしばかりあきれながら、、、、)

a0031363_3335999.jpg




by pretty-bacchus | 2014-04-10 23:59 | ✿ฺCherryBlossomさくら桜サク | Trackback(1) | Comments(0)