タグ:CarlZeiss Planar50mmF1.4 T* ( 8 ) タグの人気記事

水無月、緑がきれいな頃となりました
平成24年6月1日(金) 曇り

 水無月ってとっても素敵な呼び名。
まもなくその水の月の定番の梅雨がやってくる。
借景の緑もすっかり初夏の色になって、梧桐の木の瘤もみえなくなってしまった。
葉はもっともっと繁ってきて、十一月に葉が散り始めるまで目を楽しませてくれるだろう。

a0031363_23151348.jpg

a0031363_2316243.jpg

 ここ数日の天気の異変は恐ろしい、、、。
一転にわかにかき曇り、稲妻が光り、雷がごろごろ、、、そしてざ〜〜と雨が降る。
落雷の数もとっても多く被害がでているというのだ。
金環日食で宇宙の動きの不思議さを改めて実感すると、小さな地球の大きな異変が不思議でないように思えてしまう。

 地球温暖化が進むにしろ、地球寒冷化がやってくるにしろ、大きな被害が出ないことを祈ってしまう。
そのまえに梅雨と暑い夏をのりきらなければならないのですね、、、。




by pretty-bacchus | 2012-06-01 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)

荒れ狂う秋の雨践みカシャッカシャ
2011年8月26日 金曜日 曇り

 朝からチョウチョが乱舞していた。
ベランダの天井下にやってきたので、望遠をとりに奥に入ってもどったのだが、ツウーレイト!

 夕方から突然関東が荒れた。
秋雨前線が暴れているのだということで、、、、
東京でもあちこちで水があふれて、横浜では何千世帯も避難勧告がでたという。
地球が狂ってしまったのだろう、、、、。

 あまりの雨にでかけるのを一度はやめたのだが、結局雨が小降りになった頃に出かけることになった。
“この雨はスティーブさんへの大粒の涙雨かしら?
“雨にもめげずにでかけるって<お野菜>にはそんなに魅力があるのかしら、、、、って、
雨を践みふみ、、、ぶつぶつ、、、、うんうん、、、うなずいて、、、、雨の交差点へ。

 雨に濡れないようにカメラを首からかけて、、、これってやっぱり普通ではないな、、、、
とまたぶつぶつと、、、、カシャカシャと、、、、。

a0031363_734869.jpg

a0031363_742210.jpg

a0031363_751092.jpg

a0031363_752740.jpg 

a0031363_794958.jpg(本日入荷のお魚は根室のさんまと八丈島の金時鯛。



ワインは珍しいボージョレブラン!



最期のご飯は茗荷ごはん!)

by pretty-bacchus | 2011-08-26 23:59 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(6)

“Unfortunately, this day has come.”とうとうその日がやってきた。
2011年8月25日 木曜日 曇り

 蝉が鳴かない朝なのか?
夏は逝ってしまうのだろうか、、、、。

 儀式となった朝のiPad on the bed.
New York Timesから
<Steven P. Jobs Is Stepping Down as Chief Executive of Apple……

〜〜〜〜〜〜
a0031363_18454814.png

a0031363_18472920.png
a0031363_18484475.png


 そして日経速報メールで  
<日経速報メール 8/25
◆米アップル、ジョブズ氏がCEO退任
【NQNニューヨーク=増永裕樹】米アップルは24日、病気療養中のスティーブ・ジ
ョブズ氏が
最高経営責任者(CEO)を退任したと発表した。
後任にはティム・クック最高執行責任者(COO)が昇格し、ジョブズ氏は会長に就任する。
http://mx.nikkei.com/?4_40877_62834_1

ジョブズ氏は、昨日24日に取締役会へ退任の意向を示し、クック氏を後任に推挙し、
取締役会が同日付で承認したというニュースだった。
恒例のようにアップル株は時間外取引で下げに転じたという。

 そうか、やっぱり!
2004年に膵臓癌から立ち直ってから何度かの入院生活だった。
いよいよその時期がやってきたのだと思った。

 この25年のアップルとのお付き合いが頭をよぎる、、、、。(☆)more>>>
楽しいパソコンを造りあげた彼が、6月に発表したのは、新しいサービス「アイクラウド」の発表会で、
「パソコンはまもなくデジタルライフの主役でなくなる」とのパソコン時代の終えんを宣言だった。
これがアップル最高経営責任者(CEO)としての最期のフィナーレだったのだ。

8月12日に彼のことを書いたばかりだった。 
http://keico.exblog.jp/
2011年8月12日 金曜日 晴
今夏はアップルがヒートアップ&百獣の王Lion狂奏曲

 取締役会に提出した彼のメッセージは短かったようだ。
“I have always said that if there ever came a day when I could no longer meet my duties and expectations as Apple’s CEO, I would be the first to let you know,” .
“Unfortunately, that day has come.”

 最期の一行は
<私はアップルで人生における何人もの最良の友人をつくり、
すべての皆さんと共に働けた年月に感謝しています。>
と結んでいたという。

 とうとうその日がやってきたのだ。
自ら築いた大きなPCイノヴェーションの時代を、自らの短い言葉で区切りをつけたのだ。
見事!
一つの大きな時代が終わったのだ。

スティーヴさん、四半世紀をありがとう!

起き上がれずに久しぶりに枕をぬらした。

 午後になって突然アブラゼミが鳴き始めた。
まだ夏は終わっていなかったのだ。

彼はチェアーマンとして一アップルスタッフとしてアップルに残るという。

a0031363_1856089.jpg

a0031363_18562865.jpg
〜〜〜〜〜〜〜〜〜
全文By THE NEW YORK TIMES
Apple released this letter from Steven P. Jobs on Wednesday as it announced that he was stepping down from the post of chief executive.

To the Apple Board of Directors and the Apple Community:

I have always said if there ever came a day when I could no longer meet my duties and expectations as Apple’s C.E.O., I would be the first to let you know. Unfortunately, that day has come.

I hereby resign as C.E.O. of Apple. I would like to serve, if the Board sees fit, as Chairman of the Board, director and Apple employee.

As far as my successor goes, I strongly recommend that we execute our succession plan and name Tim Cook as C.E.O. of Apple.

I believe Apple’s brightest and most innovative days are ahead of it. And I look forward to watching and contributing to its success in a new role.

I have made some of the best friends of my life at Apple, and I thank you all for the many years of being able to work alongside you.

Steve
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 以下、アップル公式サイトからの転載。

Apple取締役会およびAppleコミュニティーの皆様
私はこれまで常々、私がAppleのCEOとして職務と期待に応えられなくなるような日が来たときは、私からまず皆様にお伝えすると申してきました。残念ながら、その日が来ました。

私はAppleのCEOを辞任いたします。もし取締役会が認めてくださるならば、取締役会会長、取締役そしてAppleの従業員として今後も務めさせていただきたいと思います。

私の後任には、継承計画を実行し、ティム・クックをAppleのCEOに任命するよう、強く薦めたいと考えています。

Appleの最も輝く、最も革新的な日々はこれからだと信じています。その成功を新しい役で見守り、また貢献したいと思っております。

私はAppleで、生涯で最高の友人と言える人たちと出会いました。長年にわたり、皆様と一緒に仕事をさせていただいことに感謝いたします。

スティーブ

more>>>>

More>>>>ブログ内いろいろ
by pretty-bacchus | 2011-08-25 18:18 | ♠Photo,Mac写真/カメラ/マック | Trackback(250) | Comments(51)

アメリカドラマ『24-TWENTY FOUR シーズンⅤ』の日
2011年8月24日 水曜日 晴

 突然に蝉の声がやんだ。
どうしたのだろう、、、、、また地震派がうずくまっているのだろうか?

 水曜日は、アメリカドラマ『24-TWENTY FOUR シーズンⅤ』の日。
先週の2時間スペシャルに続いて、今週も目が話せない
午前3時からの最終章。

 ジャック・バウアーという架空の人物とCTUという架空のアメリカ合衆国政府機関と、
売国奴とか敵対国との話なのだが、毎回手に汗を握るおもしろさだ。
アメリカは、実際にあのようなウルトラコンピューターで陸海空を動かしているのだろうから、
日本のおそまつさがなげかわしい。
ウルロラコンピューター<京>ができても、それを操る人と組織がなくては何もならないのではないか?

 (フランスのニース郊外のコンピューターセンターで数日トレーニングを受けたのは
1970年代半ばだったが、フランスでもそのころにはすでに、そのセンターのコンピューターで
ミサイルまで操っていたそうだ。
膨大な土地には二つの大きな建物があって、一つは常には使われずに、イマージェンシー用だというのが
とても印象に残っている。)

 ジャックは、CTUの現場捜査官の中でも、能力は極めて高く幅広く、射撃センスも非常に高く、
敵の攻撃をうけて被弾することもほとんどない。
自動車も飛行機・ヘリの操縦までこなす。

バウアーはカリフォルニア州サンタモニカで1966年2月18日に生まれで、UCLAより英文学の学士号、
またUCバークレー校より犯罪学及び法学の修士号を獲得しているという設定なのだそうだ。
言葉もロシア語までこなす。

コンピューターについても高度な知識があり、駆け回りながらそれをこなして、
技術スタッフとのコミュニケーションも見事!
そんなことが可能なの? って思ってしまうこともある。

 ジャックがいつも肩から掛けているバックには何が入っているのだろう?
捜査に必要な情報機器がすべてはいっているのだろうか?
一度見せてもらいたいものだ、、、、。

a0031363_1205368.jpg

a0031363_1213338.jpg

by pretty-bacchus | 2011-08-24 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

試写続き Sony NEX-5 + CarlZeiss Planar50mmF1.4 T*
2011年8月23日 火曜日 曇り その二

試写 Sony NEX-5 + CarlZeiss Planar50mmF1.4 T*

 歯医者さんの帰りにはいつものように千鳥ヶ淵綠道まで歩いてみた。
プラナーであの緑の水を撮ってみたくなったのです、、、。
CarlZeiss Planar50mmF1.4 T*は絞りが1.4から16まであるので、水と借景がどんなふうに変わっていくかを
見てみたくて、順番に始めたのですが、ヤブ蚊がたくさんやってきて柔らかいお肌に止まり始めました〜〜〜。
これが一番つらいので、途中で断念、、、、、、。

a0031363_12151460.jpg

a0031363_12234858.jpg

a0031363_12171668.jpg

a0031363_12183383.jpg

a0031363_12185177.jpg

a0031363_12191118.jpg

a0031363_12222046.jpg


^^^^^^^^^^^
http://keico.exblog.jp/12547201/
平成23年5月9日(月) 晴のち曇り
千鳥ヶ淵緑道を逆方向から歩いてみました
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 待ち合わせはお寿司屋さんで、、、、
このプラナーは、45センチまで寄れるので、目の前の美味を撮ることができることがわかりました。
いろいろ楽しめそうですね、、、、。

a0031363_1226195.jpg

a0031363_27422.jpg


by pretty-bacchus | 2011-08-23 23:59 | ♠Photo,Mac写真/カメラ/マック | Trackback | Comments(2)

試写 Sony NEX-5 + CarlZeiss Planar50mmF1.4 T*
2011年8月23日 火曜日 曇り

  日の出 05時05分  : 日の入 18時22分
  月の出 23時39分  : 月の入 13時37分

 処暑なのだそうです。
日の出も5時すぎになり、日が短くなっていきます。
秋も近いのですね、、、

風を通したくて午後にベランダ側のガラス戸を開けたら、とつぜんオーシンツクツクが鳴き始めました。
蝉やトンボって旧暦をわかっていて暦通りなんだなって、なんだか嬉しくなってしまいました。
単純なわたしです、、、、。

 お盆の週が明けたら事務所からの転送の電話が鳴り始めました。
今年も秋の豊穣 シャトー・ドゥ・ピゼーのボージョレヌーヴォーのお手伝いをすることになり、
さっそくお客様からのお問い合わせが入り始めました。

 7月の終わりには醸造家のパスカル・デュフェートルからは、豊作を思わせるメールが入っていました。

Chère Madame Keiko,
< En cette année extraordinairement précoce, l’été s’en vient tout juste qu’il faut penser à l'automne
et à ses plaisirs rituels… , et vous dire quelques mots sur le millésime tel qu’il nous semble au 15 juillet.
今年は夏の到来がとても早く、秋の葡萄取り入れや収穫祭の準備も早々に始めることになります、、、、
そこで7月15日現在での今年の葡萄の生育状況をお知らせします>

続きはまた訳してからにしましょう、、、、。
11月の第三木曜日が楽しみです。

a0031363_2154453.jpg
(金賞をとったChateau de Pizay 2008 Beaujolais)


 今日は夕方に歯医者さんのアポ。
SONY NEX-5に今日はCarlZeiss Planar50mmF1.4 T*
をつけてみました。
十数年前にコンタックスST,RXにつけてフランスを撮ったときによく使ったレンズです。

a0031363_1153796.jpg


a0031363_1175863.jpg

a0031363_1182813.jpg (中の待合室から外の通りをカシャッ、、、)

a0031363_1192754.jpg

a0031363_118595.jpg (ブラインドからわずかに見えた遠くのビルの窓を、、、


マニュアルでしか撮れないショットだろう、、、か?)

a0031363_1195968.jpg


 歯医者さんの帰りにはいつものように千鳥ヶ淵綠道まで歩いてみました。
プラナーであの緑の水を撮ってみたくなったのです。

>>>続く
by pretty-bacchus | 2011-08-23 23:58 | ♠Photo,Mac写真/カメラ/マック | Trackback | Comments(4)

Sony NEX-5 + LEICA SUMMILUX 35mmF1.4の試み
2011年8月22日 月曜日 曇り

 朝、、、、蝉の声でめがさめた。
おかしい、、、カナカナではなくて、ガナガナ蝉がないているようだ。
新種のせみかしら? それとも私の耳のせい?

 午後になるとジージー蝉が鳴き、さらにミンミンゼミが鳴き始めて、、、、
季節の移ろいなんてあったものではないではないか、、、。
きっと何十年か後には、初夏の蝉も晩夏のせみもいっせいに鳴いているような、
季節感のない日本になってしまうかもしれない、、、、寂しき限りだ。
すでにさびしきは、今年の夏の我が家のベランダには朝顔がない、、、、のだ。

 Sony NEX-5が手元にきて一週間少しがたった。
ひとえに手持ちの昔のレンズをいろいろ使ってみたいからだった。
HologonさんやNKさんやが見事に楽しんでらっしゃるので、わたしも〜〜〜と思ったのだっだから、
そろそろ何かを使ってみようと、まず、LEICA M+E RAYQUALマウントアダプターに
LEICA SUMMILUX 35mmF1.4をつけて京都の数日を撮ったが、どうも生かせているとは思えない。

a0031363_0221348.jpg
 (友人からのカヴァーとストラップが素敵だ!)

 一眼レフのあのビューファインダーの枠にイメージがきっちり決まった瞬間シャッターをおす快感とか、
ノーファインダーで感性を楽しむシャッター音の感じに慣れてしまっているのだろうか、、、、。
液晶の画面を確かめて、マニュアルフォーカスエイドでたよりなくシャッターをおすのが、
どうもまだ慣れてこないし手になじんでいないのだろう。
昔むかし試みた置きピンでノーファイダーの手もあるが、これとてかなりマニアックな気持ちが
おきないとそうはしないだろうし、、、、。

 この小型カメラには、あと
Carl Zeiss ディスタゴン T* 21mmF2.8
CarlZeiss Planar50mmF1.4 T*
Carl Zeiss Hologon T* 16mm F8
Leica Elmar 50mm F3.5
Elmar f9m 1.4 エルマー
を、せめて少し楽しんでみたいのだが、、、、、さてさて、、、、。

a0031363_121040.jpg (2011.08.18 ホテルのエスカレーターで、ノーファイダーで先生をカシャッ〜^)

a0031363_134210.jpg (2011.08.19 朝の窓から東山を)

a0031363_242132.jpg (2011.08.19 Kyoto 蓮の葉にもられた一品は近すぎて撮影失敗、、、)


 〜〜〜〜〜〜
 今夜は真夜中の借景を撮る、、、ソファーに座ったままでのいつもの横着撮影。
Sony NEX-5にLEICA M+E RAYQUALマウントアダプター
プラス
CarlZeiss Planar50mmF1.4をつけて
ISO1600/絞り開放/Pモードで
a0031363_1433018.jpg

by pretty-bacchus | 2011-08-22 23:59 | ♠Photo,Mac写真/カメラ/マック | Trackback(1) | Comments(8)

Test2
Test2 for Tag
by pretty-bacchus | 2011-08-13 23:58 | ♠Photo,Mac写真/カメラ/マック | Trackback | Comments(1)