九飾り>苦飾りにならないようにお正月の準備を
2017年12月28日 木曜日 晴れ

 昨夜はふくさんでMさんとお隣の席で、そのあと高田さんのお店へご一緒に。
今年初めてお目にかかった何人かの素敵なおかたのなかのお一人。
もう何度もお目にかかっていて、いつぞやもご一緒したことがあったので、
食事の後半にすぐに話はまとまって、でも連れ合いはお酒が強くないのでまず家まで送って、、、。

 Mさんは大学の後輩でかなり年下なのだが、お仕事がら話題な豊富で、いろいろ話に花が咲いて、
シンデレラタイムはとっくに過ぎていきました。

 最後の話題は腸内フローラ!
私たちの腸内にはたくさんの腸内細菌が住んでいて実に100種類以上あり、
数にして約100兆個ともあるのだそう。
それは寿命にも影響していて、その一つのルーツは縄文時代の人間に一番多く、今その研究が盛んなのだそう。

 久しぶりに気持ちよくお酒がまわって話題豊富なたのしい一時でした。
今年はあまり回数を行かれなかった高田さんの<バーB>ですが、六月のヤストミさんと、
九月十月ののスコットさんと、そして昨日のMさんと、お酒と文化と友情に感謝した一年でした。

そしてとっても嬉しかったのが、このワタシのブログをみて、子供の頃に別れた
高田さんのお嬢様が訪ねてくれたという<事件>も起きたのでした。
来年はもうすこし頻繁に行きたいな〜〜〜!

 Mさんは家までちゃんと送ってくださって、ありがとうございました!
 
a0031363_07055614.jpg

a0031363_07054801.jpg
(最後はお番茶で〆!)

 さすがに今朝は起きるのがつらく反省しきり。
あと数日の2017年なのですから、九飾り>苦飾りにならないように、少しだけ
お正月の準備をしたのでした。

http://keico.exblog.jp/237899975/
2017年10月13日 金曜日 小雨のち曇り その一
最晩年の木村伊兵衛と晩年のスコット津村とかけて何とと
a0031363_22535692.jpg


http://keico.exblog.jp/237864863/
2017年10月9日 月曜日 晴れ
素敵な友人を囲む昼食会に感謝して
(解禁日がきましたので、↑このブログに皆さんの集合写真もアップしました)
a0031363_22501781.jpg


# by pretty-bacchus | 2017-12-28 23:58 | ♥Person父母,師友人,人生の宝物 | Trackback | Comments(0)

今年最後の病院あとは、今年最後のふくさんへ
2017年12月27日 水曜日 曇り 病院 

 一段落して、、、、さあこれから大掃除とお正月の支度。
その前に午後からは今年最後の病院行き。
今日は血液検査と尿検査だけだったが、なんと驚くべき結果に先生も私もビックリ!

ほとんどの数字が正常に近く、
“昨日は遅くまでワインだったのですが、、、、とワイン好きが先生とお話して、
“きっとリラックスして愉しんでいるからでしょうね、、、。
それでも、、胃に自覚症状があり、頭の上がときどきずきずきするし、、、と訴えて
年が明けたら検査をしていただくことになりました。

あまり気にするのは良くないでしょうが、早期発見という今の時代の医学なのですしょうから、、、。
今までのその時代時代の医学に助けられて、こうして日々を送れているのですから。

a0031363_07052352.jpg
(病院ロビーからの定点観測の東京タワー。2017年のネオンが寂をよびます)

 そして夜は今年お世話になった数件のお店へ今年最後のお食事の予約をしてあるので
まず最初のお店に出かけねば、、、、。

まず今夜は<四谷ふく>さんへ。
先月も今月も名物の月の限定コースをいただけなかったのが残念だが、今夜は軽いコースをいただいた。
二人とも今年は食が細くなって、とても残念、、、、。
それでも、季節の先付、前菜三点盛り、御椀、御造のあとに、熊本の赤肉の小さなステーキもいただき、
最後は今月のおすすめの逸品~牡蠣有馬と九条葱の土鍋ご飯~をいただけました。
岩手大船渡の牡蠣を有馬の実山椒でさっと炊いた牡蠣の有馬煮は冬の四谷ふくの定番の逸品。
その煮汁でご飯を炊き、牡蠣と九条葱をのせ蒸らした味わい深いご土鍋ご飯。
その芳醇な美味しさを堪能させていただきました。

今年はほんとうにありがとうございました。
どうぞ来る年も、私たちの口福を満たしてくださいませ、、、とお願いして、、、、。

a0031363_10120713.jpg

a0031363_10141307.jpg

a0031363_07060798.jpg

 十二月限定コース。 
これだけのメニューを毎月考えてつくることはどんなにか大変なことでしょう。
今年十周年になって沢山の方にお祝いを受けられていらした。
お料理にも人間的にも、まだまだ伸びる余裕がたくさんある四十代初めのオーナーシェフ。
十年後の二十周年が楽しみだ! 食は、人の天なり>たるのがたのしみな若者だ!
二十周年まで私たちは元気でいららるかしら、、、とお話しをして、、、。


 記録として、お店のホープページから今月のメニューを記録しておきましょう。
十二月限定コース 
年末を締めくくるにふさわしい馳走で綴る今月のコースは
香箱蟹とも呼ばれるずわいの雌を召し上がり易いように
ほぐした逸品や、旨みがのってきた虎河豚の白味噌椀、
寒ブリ刺に実山椒香る牡蠣ご飯など、五感でお楽しみ頂ける
内容です。
先付  壬生菜 生桜海老 温浸し
一品  ほぐし香箱蟹 すし飯添え
御椀  虎河豚 白味噌仕立て
御造  寒ブリ 再仕込み醤油で
焼物  真鯛からすみ焼き
煮物  煮豚の海老芋饅頭 銀杏餡
口替  鮟肝あんぽ柿 ポン酢ジュレ掛
食事  牡蠣有馬と九条葱の土鍋ご飯 汁
甘味  ラ・フランスのクレームブリュレ トンカ豆の香り



# by pretty-bacchus | 2017-12-27 23:58 | ★Hospital 病院、病い、お洒落 | Trackback | Comments(0)

 ヴィッラヴィーニャマッジオのエキストラヴァージンオイルの初搾りがようやく着きました
2017年12月26日 火曜日 晴れ 聖子さん

 ヴィッラヴィーニャマッジオのエキストラヴァージンオイルの初搾りがようやく着いた。
ほんとうに長くかかってしまった。
SさんとTさんにすぐ送付。
友人数人にもこわけにして送ってほっと一安心。
でも、予定したより本数が少なく着いてしまって、自分の分にほんの数本しか残らなかった、、、、、。

a0031363_05221279.jpg

 夜はSさん達との忘年会。
最近お世話になっている近くの焼き鳥屋さんで。
この一年にはいろいろアップダウンがあったようで、それぞれの年の瀬をかみしめているようだ。
来年も一緒にがんばりましょうね、、、と、赤ワインで乾杯!
明日は検査なのに、かなり酔ってしまったのでした。

a0031363_05250580.jpg


http://keico.exblog.jp/238083146/
2017年12月12日 火曜日 晴れ 日本列島に寒波襲来
モナリザの里からエキストラヴァージンオイルのプリモゴッチェ(初搾り)をとることにした

http://keico.exblog.jp/238120024/
2017年12月24日 日曜日 晴れ
クリスマスイヴはばたばたとすぎていきました

# by pretty-bacchus | 2017-12-26 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

久しぶりの岡半さんで思い出に浸ってのクリスマスでした
2017年12月25日 月曜日 晴れ 岡半さん

 なんと二年ぶりくらいになるのだろうか!
ほんとうに久しぶりにニューオータニの岡半さんへ。
ザ・メイン ロビィ階で、江戸時代からの緑の松の盆栽と正面のクリスマス飾りに迎えられ右方面の奥へ。

a0031363_19201776.jpg

 オーナーのシバタさんは、数年前にご子息にお仕事をまかされて、今は慶応の野球の先輩としての諸々や、
近所の子供達の野球チームのお手伝いやらでお忙しくしてらっしゃるようだが、お店が多忙な時や
常連さんの予約の時にはでていらっしゃるとうかがっていた。

 年があけないうちにどうしてもおじゃましたくて数日前に電話をしたら、もちろん満席。
でも早いお客様のあとに八時からお席をつくってくださった。

 タクシーがなかなかつかまらずに、すこし遅れてしまったのに、玄関でずっとたって
お待ちくださってようで、、、すみません〜〜〜。
“ごぶさたをして、、、、申し訳ありませんでした”
“お久しぶりです〜〜〜”と、手を取りあって、なんだかワタシは涙ぐみ、、、。
“奥の大きなお部屋へどうそ、、、、”と通されてビックリ!
掘りごたつ式だった六人テーブルが椅子式の高いテーブルに変わっていた。
襖を開けてお隣の六畳の部屋のテーブルとあわせると十席のお席になるという。
“皆さん、お歳を召されて、立ち上がるのがお辛くなられて、、、と。
いつも驚かされるが、常にお客様のことを考えられていろいろ改善なされている。

大広間は三十八畳もあり、大人数さんの会ができるので、ワタシもずいぶんといろいろ
利用させていただいた。母の会、八重子さんの会、そしてサンテグジュペリさんのワイン会や、
ヴィッラヴィーニャマッジオの会など、(谷垣さんもご参加くださったな!)楽しい思い出で一杯。

 いつものコースで、特別なお漬け物とかサラダもつけていただいて、こちらは以前のままの美味しさ。
おそい時間で、最後はワインをご一緒くださり、話に花が咲きました。

a0031363_03580217.jpg

a0031363_05245331.jpg

 最近は可愛いお孫さんとのお風呂が楽しみと、写真をいろいろ見せてくださり、嬉しそう〜〜!
七五三のご家族の写真は、おまごちゃんのお嬢様とご長男も、立派な着物姿で勢揃い。
こうして日本の素晴らしい習慣を守って暮らされるご家族がいらっしゃるって素敵です

日本文化の集大成といわれる「新ばし 金田中」の岡副真吾さんのお身内で、
ここ「岡半」さんも、お玄関には人間国宝山崎覚太郎さんの本漆の屏風や廬山人の書で、
五部屋のそれぞれの掛け物も花あしらいも季節にあわせて素晴らしい!

 クリスマスカラーのロビーに送られて夜の街へと帰りました。
ありがとうございました。

a0031363_19203839.jpg

a0031363_03592370.jpg
~~~~~~~~~~~~~~~~

 ブログないには沢山の思い出が、残っていました。

http://keico.exblog.jp/7811600/
スキー記念日にトニーザイラーさんとの思い出に浸って
a0031363_2314915.jpg 
 (2000年の1月にはご子息と一緒に来日なさった。200MのフジFinePix/DSCで)
a0031363_2322866.jpg














夕食のあと、ロビーのお花の前ではいチーズ! 皆さんワインで少し酔ってましたね〜〜。
マックの検索機能でトニーさんと入れたら、
2000年の写真のフォルダーに何枚か入っていて、この嬉しい写真が蘇った。
デジカメ時代の思い出のひもとき方のひとつかもしれない、、、)

a0031363_2316659.jpg

  (トニーさんは、岡半さんのすき焼きが大好き。玄関の額は、北大路廬山人)
http://keico.exblog.jp/1418415/
2004.12.10
80歳のおたえお姉さんのすき焼き(岡半さん)

http://keico.exblog.jp/1596877/
2005.01.29
岡半さんでプレスの方とVIPの会

http://keico.exblog.jp/7052087/
2008年4月28日 日曜日
フランスからのお客様で今夜もお出かけ

http://keico.exblog.jp/7679385/
2008年11月20日 木曜日 晴れ
ボージョレヌーヴォー解禁。

http://keico.exblog.jp/7809797/
2009年1月11日 日曜日 晴れ
お〜さむう月もゆらゆら千鳥足

http://keico.exblog.jp/7859638/
2009年1月25日 日曜日 晴れ
シャトー・ドゥ・ティルガン2003,2005,2006のヴァーティカルテイスティング
(ワインのカテゴリーとしてdupeでアップ)

http://keico.exblog.jp/8299555/ 
2009年5月19日 火曜日 曇り
岡班さんのすき焼き、香織さんのジャズピアノで夜は更けて

http://keico.exblog.jp/8863948
2009年8月25日 火曜日
さようならトニーさん、Toni Sailer トニーザイラーさんが亡くなった。
a0031363_22401745.jpg
(コンバンハ、、、と岡半さんの格子戸をくぐるトニーザイラーさん。
彼は左手の持っている紙包みはわたしへのおみやげだったのです!)

http://keico.exblog.jp/9087905
2009年10月10日 土曜日 のブログ
光陰矢のごとし、シャトー・ドゥ・ピゼイのボージョレヌーヴォーと共に

http://keico.exblog.jp/9631183/
2010年1月10日 日曜日 晴れ
初春新派公演「麥秋」を鑑賞

http://keico.exblog.jp/11511597/
2010年11月1日 月曜日
霜月と云う名好きなは喰いしんぼ >>ボージョレ・ヌーヴォー

http://keico.exblog.jp/13956342/
2011年11月5日 土曜日 曇り後雨
Chateau de Pizayボージョレヌーボーで<Season's Greetings 2011>

http://keico.exblog.jp/17606928/
2013年4月10日 水曜日 今日も曇 その一
スコットさんの<With the Wind, Scott Tsumura 写真展>訪問 その一

http://keico.exblog.jp/17992052/
2013年6月22日 土曜日 晴れのち曇り
新派「新釈 金色夜叉」を観る

http://keico.exblog.jp/18439633/
2013年8月24日 土曜日 晴れたり曇ったり
九十三歳の母と久しぶりに会えました。三越のラデュレへ

http://keico.exblog.jp/19386562/
2014年1月24日 金曜日 晴れ
若いカップルとITのこと美術のことお茶のことなど

http://keico.exblog.jp/21805282/
2015年11月3日 火曜日 その二
岡半さんでのお食事の思い出いろいろ


# by pretty-bacchus | 2017-12-25 23:58 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(0)

クリスマスイヴはばたばたとすぎていきました
2017年12月24日 日曜日 晴れ

a0031363_05505340.jpg
(ホテルニューオータニロビーのクリスマスツリー)

 ばたばたとして一日がいってしまった。
今月初めにトスカーナの造り手に依頼をして、特別にヤマトの国際宅急便でおくってもらうことにした
ヴィッラヴィーニャマッジオのエキストラヴァージンオイルの初搾り。

 前回も一回で送れるボトル数と重さとかでメールがいったきたりして、理解していたつもりだが、
今度は缶ではなくて瓶なので、重さの計算が違い、時間がかかってしまっている。
そのうえクリスマスシーズンでいつもの倍も日にちがかかるそうで、クリスマスには間に合わなかった。
どうしてもさし上げたい方がいらしたのだがとても残念。

時差があるので、真夜中すぎにフィレンツェ、ミラノと東京の間に三カ国語でメールがいったりきたりで、
さすがに疲れてしまった。

http://keico.exblog.jp/238083146/
2017年12月12日 火曜日 晴れ 日本列島に寒波襲来
モナリザの里からエキストラヴァージンオイルのプリモゴッチェ(初搾り)をとることにした

 造り手からはすでにでていて、フィレンツェのヤマトには届いているのだが、その後に
箱の積み替えなどに手間取って、それでも19日にはフィレンツェからミラノへ。
そして飛行機に積み込まれて、すでに羽田に着いているようなのだが、そこでストップしているようだ。
祭日と日曜日で、通関ができないのかもしれない。
(通常なら一週間ほどで着くのだが、、、、)

 それにしても刻々と様子がメールで届いて、それはそれで良いのだが、いらいらすることしきり、、、。

 でもそのあいだに、友人に送る説明書をイラストレーターで創る時間ができて、
それはそれでよかったかもしれませんね。

a0031363_05240226.jpg


# by pretty-bacchus | 2017-12-24 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

忙中閑あり 美容院にダッシュで癒されての一時
2017年12月23日 土曜日 晴れ

 忙中閑あり。
一日の終わりに少し時間ができて、美容院にダッシュ。
ゆっくりとヘッドマッサージ&シャンプーのあと、新しい年に向けて髪をまたカットした。
ヘアーマニュキュアもしていただいて、ひとあし早い新しい年の準備かな?

 それにしても、クリスマス前なのに、大通りのビルにはもう門松が飾られていて、
ちょと早いのではないかしら?

 奈良の友人からは、京菓匠 笹屋伊織さんの
<寿ぎの銘菓撰 詰合せ>をおくっていただいた。
千客万来、洛楽福寿、そしてお正月用の戌年干支菓のセット。
日本のこういう季節感って大好きです。

 明日はゆっくりできるといいのですが、、、、。
さてさて

a0031363_18360857.jpg


# by pretty-bacchus | 2017-12-23 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

冬至<一陽来復> 今日もきれいに暮れていきました
2017年12月22日 金曜日 冬至 一陽来復

 今日もきれいな朝だった。
<一陽来復> 一年で最も昼が短く夜が最も長くなる日ですね。
寒冷前線も一休みのようで、冬至にしては暖かい地方が多かったようで一安心。
でもこれからが寒さが厳しくなる頃なので、雪国の人はほんとうに大変ですね。
友人の妙高のお家は二階まで雪にうまってしまったよう。
食事にでるのも一階から車で道をわたっているようで大変だな、、、。

 これからは昼間の時間はだんだん長くなってきて、「一陽来復」太陽の力が
復活していくのでしょうか。
春よこい早く来い〜〜〜

 冬至には「ん」のつくものを食べるのが慣わし、だいこん、 にんじん、れんこん、
うどん、きんかん、そして、、、、ゆず湯にゆっくり入りましょうか。

 今日もきれいに暮れていきました。

a0031363_06153751.jpg
(借景のシデの木の葉がすっかりおちて、遠きな見えるようになりました。
遠くの東南にあるビルに、西日がハレーションしています。
ソファーにすわったままでの横着撮影で反省です)




# by pretty-bacchus | 2017-12-22 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

借景の夕焼けにヒヨドリさんとお話しして、、、
2017年12月21日 木曜日 晴れ

 きれいな朝だった。
なんだか疲れが抜けなくて、そのうえ意気消沈、、、、困ったことだ。
しなければいけないことは沢山あるのに力がでない。

 お手伝いさんがこなくなって久しいから、今はなにからなにまで自分でしなければならないので、
ちょっと大変。
暮れの大掃除などと頑張らずに、少しづつそのまねごとをしましょうね、、、。
家族が皆んなで受けもって、脚立にのって高い天井のお掃除をしたりした子供の頃がなつかしい〜〜〜。
そんな話を母としながらの午後。九十七歳健在なり。
お正月のお餅の枚数を覚えていてまた暮れに送ってくれるよう、、、ありがたい!


a0031363_05532534.jpg
(キョロキョロ、、、、、キョロキョロ〜〜〜)


a0031363_05533945.jpg

 冬至の前で、今日の日の入りは四時三十二分。
その一時間ほど前に、借景は急に寒くなったようで鳥たちがやってきた。
遠くの夕空をみるように二羽でお話しにヒヨドリさん、、、、あら、こちらは
一羽でじっとこちらを見つめています。
ソファ-に座ったままで、ガラス越しに遠くの木々を活写!
今は持ち歩かなくなったニコンD7100とタムロンの望遠レンズで横着撮影を愉しんでいます。

a0031363_05541129.jpg

a0031363_05535313.jpg

日の出入・月の出入 (東京)
 日の出 06時46分 : 日の入 16時32分
 月の出 08時42分 : 月の入 19時07分


# by pretty-bacchus | 2017-12-21 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)

やっと新しい眼鏡ができそうです
2017年12月20日 水曜日 歯医者、眼鏡、そして

 すっかり葉が落ちた借景はなぜにこんなに寂しいのだろうか、、、、。

a0031363_23262745.jpg

 そして暮れになるとどうしてこうせわしないのだろう。
毎年まいとし思うことだが、いっこうに変わっていない、、、、。
というより年を重ねる毎にそのセワシナサは幅が増えているような気がしてならない。

 歯医者さんのアポイントをおことわりして、友人の病院でお世話になった方へのお礼状書きと
お礼の品の手配や、、、、。

 その帰りにアサクラ眼鏡によって調整中のPC用の眼鏡の最終調整。
先週の後発白内障のレーザー手術のあとの結果では、左は視力が1.2に戻ったが、
眼底はまだギザキザで、PC枠は波打ってみえるのはまだ治っていないので、
乱視なども含めて眼鏡の調整をしてくださることになった。

本&新聞読み用は15~20センチに焦点が合うように、あとは60センチ位にあう
ブルーレイカットのPC用眼鏡はペンディングにしてくださってあったので、
両眼とも今の視力にあわせて変えていただくことにした。
また半年後には変わるかもしれないということなのだが、半年間はこれであまりストレスを
感ぜずにすむだろう。
ヤマナカさんはローヴィジョンケアーの専門でもあるし、第一彼に検眼をしていただくと
なんだかほっとするので、ほんとうにありがたい!

 少し時間がかかかってしまって、通りのカフェで待ち合わせて夕食に。
あと十日しかない2017年。二度の救急車騒動と集中治療室て現代医学に助けられて
元気になって年の瀬を迎えることができた連れ合いは、どんなにかほっとしていることだろう。

 来年の目的はしっかりと終活ですね、、、、と話しながらの一時でした。

a0031363_03565784.jpg

http://keico.exblog.jp/238089269/
2017年12月15日 金曜日 晴れ
病院から病院へはとても疲れることでした
K病院 T医科大学

http://keico.exblog.jp/238073956/
2017年12月7日 木曜日 晴れ 
遡って七日の後発白内障の手術と眼科の記録を
ヒヨドリ 眼科 伊勢丹 アップルウオッチ 


# by pretty-bacchus | 2017-12-20 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(1)