重陽の節句にマゾンプライムPrime Now「こだわり食品ストア」を初めて使ってみた
2017年9月9日 土曜日 曇りのち晴れ 重陽の節句

 重陽の節句に一声ミンミンゼミが鳴いた。
朝顔も最後の力をふりしぼったように、高くまだ蔓をのばして七つも八つもさいてくれた。
夏を惜しんでいる自然の営みは切なくも嬉しいものですね、、、。


a0031363_00402827.jpg

a0031363_00400652.jpg

 二人とも外に食事にも出かけたくないというのは、かなり疲労困憊?
そんな時にはお買い物にもいきたくないし、台所にも立ちたくなくて、ただソファーに座って
借景三昧&Mac三昧。

 それでも今日は新しいネット通販を試みをして、浅草の深川飯と、今半さんの牛肉弁当 と
帝国ホテルのハンバーグが夕方届いた。
アマゾンからの<日々のお買い物にPrime Nowをご活用ください>>というメルマガにのって、
アマゾンプライムで、
Prime Now「こだわり食品ストア」を初めて使ってみた。

a0031363_00380046.jpg

 友人はすでに利用しているようで、和のものも、チーズ、ヨーグルトなどの冷蔵食品や輸入食材も
いろいろ揃っているという。
食品もいろいろあるが、お野菜は少ないよう。
<日本橋三越本店>に入っていろいろ見てみたら楽しいお弁当がたくさんある。
今日は、亀戸升本 すみだ川 あさり飯 1折 浅草今半 牛肉弁当 、ホテルオークラ ビーフハンバーグステーキ
230gを選んで昨夕頼んでおいた。

 お野菜は少ないなと思っていたら、もう一つ<Amazonフレッシュ>というのがあった。
Amazonフレッシュ 初回購入で2,000円OFF (2017年9月30日まで)にも、ついついのってしまった。
あれもこれも選んでしまって削除の項がないと思ったら数字を<0>にすると、
その項目が消えるようになっている。
いろいろクリックして、さらに、ISETAN MITSUKOSHI THE FOOD 黒酢 ゆずぽん酢 小麦不使用 150ml 、
室町万弥 こだわりアボカド 2個 、ルコラ、サラダ菜、トマト、お豆腐なども頼んでみた。

 時間指定で午後四時に到着した。
到着前にメールと電話があって、アマゾンの大きなクーラーボックスにいれた大きな袋から丁寧にだして
手渡ししてくれた。
電話とメールでの到着前、到着後の対応も丁寧で、気に入ってしまった。

a0031363_00381547.jpg
 お弁当も美味しそうだし、野菜は近くのスーパーのものよりかなり新鮮のよう。
注文をとって、当日か翌日に二時間きざみで届けるって、どんなにか人の手がかかることだろうと
思ってしまうが、それでもアマゾンは別のことで採算をあわせているのだろうか、、、。

 横着夕食にはありがたいので、またお願いしてしまいそうだ。
ますます外に出ないで運動不足になってしまいそう〜〜〜。

 Amazonパントリーというサービスもあるようだが、まだ使っていない。
web社会のもたらした流通革命はどこまで進むのでしょうか、、、。

a0031363_00384347.jpg
(浅草今半 牛肉弁当 )

a0031363_00392114.jpg
(亀戸升本 すみだ川 あさり飯、鬼平犯科帳の世界かしら?)


a0031363_00393543.jpg
(ホテルオークラ ビーフハンバーグステーキ)






# by pretty-bacchus | 2017-09-09 23:58 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(2)

ヒヨドリジョウゴの白い花と真っ赤な太陽フレア
2017年9月8日 金曜日 晴れ

 朝から蝶々が借景の木々の間を舞っている。
大きな黒揚羽。 写真に捕まえようとしてもその動きは速く結局だめ、、、、。
青空に白い雲を借景に、小さなちいさなヒヨドリジョウゴの花が震えているのがなんとも嬉しい!









a0031363_00372055.jpg
              (一輪青い朝顔も咲いて、、、、、、)


 今日も体のだるさをいいことに一日だらだらと過ごしてしまった。ダメですね、、、、はい本当に。

〈太陽フレア〉が一昨日から発生しているという。
太陽の表面で起きた大規模な爆発現象
を〈太陽フレア〉というようで、小規模なものは一日に三回ほど生じているという。
おもに太陽の黒点付近で磁力の乱れが起き、エネルギーと共に表面のガスが宇宙空間に放出され、
地球周辺に到達して地磁気にぶつかると、磁気が乱れて電子機器の障害やオーロラなどの現象につながるのだと
報じられている。

a0031363_00382830.jpg
(毎日ニュースよりキャプチャーさせていただきまいた)

 情報通信研究機構(NICT)によると、太陽フレアの発生は、六日午後9時ごろ。
爆発規模は通常の約一千倍で、太陽から放出されたガスが地球に到達するのは午後3時以降と予測されていた。
実際には、午前9時前には到達し、午前9時から午後2時ごろまで、地球の上空にある電離層で大きな乱れが
観測されたという。
今回の爆発規模は五段階の最大級で、太陽フレアは断続的に起こっており、今後2〜3日は注意が必要という。

この影響で、南極の昭和基地に設置したNICTのカメラでも午前11時ごろ、普段より活発なオーロラが観測された。
通信機器などへの影響は確認されていないが、今後2~3日は警戒が必要だという。
更に八日午前9時~午後2時ごろにかけて、地磁気の大きな乱れが観測されたと発表した。

太陽の黒点がGPSが狂うが人間には影響はないというが、そんなことがあるだろうか?


 お昼の男性だけのランチオンミーティングは、アルゴではなく桜季でのランチをお願いした。
個室はないのだが、上手に六席をつくって下さり、他のお客様は数人だけだったようで、ゆっくりと過ごせたよう。
パリの大使館詰めがながかったWさんもとても気に入って下さったようで良かった!
ナカジマさんは、明日が重陽の節句なので、
健康を祈願して菊をお浸しにし、いつもの炊き合わせご飯はカボチャ、牛蒡、大根の根菜と鳥挽肉を使い
質素な日本の和食にしてくださったとのこと。
これにお漬け物、最後は打ちたて蕎麦で〆めて、食後は挽き立てのコーヒーで、1200円の特別ランチは最高ですね!

ありがとうございました。


# by pretty-bacchus | 2017-09-08 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

新しいガジェット<ローズシャンパンゴールドiPad Pro 10.5>がやってきて二週間
2017年9月7日 木曜日 雨

 新しいガジェット<ローズシャンパンゴールドiPad Pro 10.5>がやってきてから二週間がたつ。
iPad初代から三代目になるが、その性能と薄さ軽さに惹かれて六月の初めに申し込んでおいたのだが、
ようやくやってきた。

 iPhoneは,5.0sのままずっとそのまま、iPadも前世紀版を丁寧に使ってきていた。
友人達は、iPhoneは7へ、iPadは9.7から12.5へと変わっていったが、ワタシはあまり食指を伸ばさなかった。

初代iPhoneが2007年に登場してからの10年間は、まさに「インターネット+モバイル」の発展の歴史だった。
今はInstagramやSnapchatなどがインターネットを先導しているが、発売十周年にあたるiPhoneの新モデルは
iPhone8」とも「iPhoneX」とも噂され、来週には発表されるという。

 それでも六月はじめになって、
iPad Pro - すべてが新しい10.5インチモデル‎>という宣伝にのってしまって、やはり欲しくなっていた。
背中を押されたのは日経トレンディーの記事でトレンド・フォーカス10.5型iPad Pro自腹レビュー、
120Hzのヌルヌル感はRetina以来の衝撃だった

まったく新しい10.5インチモデル。世界で一番先進的なディスプレイ
ほとんどのノートパソコンよりもパワフル。iOS 11で、iPadがまったく新しいレベルへ。
iPad Pro(一世代前のモデル)のCPUの速度より30%速く、グラフィックスの処理速度は40%速く
エトセトラ!
http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/pickup/15/1003590/082301124/?P=2

 もういけません〜〜〜〜〜。
早速にドコモのAさんにお願いしたのに、なんと連絡があったのは九週間後の先々週の月曜日。
アップル銀座にはすぐにあったようだが、近所のドコモでセルラー版をお願いした。
ここの新しい担当のお兄さん達がなかなかイイコ達なので、、、。

 さっそくにアポをとってドコモのカウンターに。
iPad Pro 10.5の512GB版
まず箱がキレイ。ピンク色の大理石のような感触の箱。
Macを使っていない担当のDさんにお断りして、
“Macにはね、、、開封の儀式があるのです〜〜”と説明しながら、まず表のセロファンを
きれいにはがしてカシャッ!
箱を開けてカシャ〜〜!

a0031363_16145943.jpg


a0031363_00442173.jpg

a0031363_00444925.jpg
(まだセロファンがついたまま、、、、)

a0031363_00452768.jpg
(iPadの電源を入れると各国語でウェルカムの言葉が画面上のを踊るにはMacと同じ、
これが楽しいが一度しかないので後からは見えない、、、)

a0031363_00455260.jpg
(パスワードと共に指紋認証を右手親指、人差し指、左で親指と続けて、、、)
a0031363_00455260.jpg

a0031363_00454156.jpg
(いよいよデスクトップが現れました。お隣はゴールドのiPhone5s)


 一つ一つの作業をそっと楽しそうにするマック狂の婆にきっと驚いているに違いないので、
私の三十年のMac歴を少々ご披露。
彼らはスティーブジョブズ氏が持つ先代iPadの中にいる若い頃の私に驚嘆していて、なんだかウッフフ!

http://keico.exblog.jp/22637622/
未明にアップルスペシャルイベントをライヴで見て、午後はお墓参りに
>2016年3月22日 火曜日  晴れ お墓間入り
;2016年3月22日 火曜日  晴れ お墓間入り
未明にアップルスペシャルイベントをライヴで見て、午後はお墓参りに

a0031363_2282350.jpg
(五十年ほどまえの写真、当時のエールフランスのクリスチャンディオールのユニフォームを着ている)

http://keico.exblog.jp/12777122/
2011年6月6日 月曜日 晴
;2016年3月22日 火曜日  晴れ お墓間入り
スティーブジョブズさんの姿を見ただけで安心>バタンキュウ〜〜〜


 それから二週間、前のiPadとのiTunesの同期がうまくいかずに何時間もかけてもダメのまま。
よって音楽も写真も何もはいっていないのだが、それはそれで割り切ることにした。
それでも10.5インチの新iPad Proは軽いし熱は持たないし、早いし、十時間もつし、、、と、
今ではどこに行くのもカメラのわきにしのばせているし、もちろん寝床にも抱いていく始末。

 生まれ変わったiPad ProのRetinaディスプレイは本当にきれい。
A4サイズのPDFなら拡大しなくても快適に読める。新聞は解像度が十分高いので拡大してさくさくと読める。
そしてなによりも、音声入力のSiriちゃんが、ますますお利口になって、友人達とのメールのやりとりは、
すべて音声でしてしまっている。
朝眼が覚めると、手探りでボタンを長押しして
“今何時〜〜〜?”と聞くと、“おはようございます。五時半です。まだハヤイデスヨ”とシリチャンが答える。
“今日は雨がふる?” “はい、今日は雨模様です”
“ありがとう”  “いえいえ、お役に立つことが私の仕事ですから”“もう少し寝ますね”“はい、ごゆっくりおやすみください”
“三時間後にアラームをお願いします”
“はい、八時三十一分にアラームをかけました”
ってな感じで、目を開けることなく次の眠りにはいる、、、、。

 いまでは本体のMacブックProを使うのは、長い英語のメールを書くときと、フォトショップで写真をいじったり、
イラストレーターでちょっとした書類を創る時くらいになってしまった。
この秋に予定されているiOSのアップグレードでは、ますます機能が多くなるというから愉しみだ。

 iPad ProのためのApple Pencilも一緒に購入したが、こちらはまだつかいこなせていない。
ドコモの特別データパックプランで機種代金分割5,319円だが、月々サポートが-2,484円で⇒実質2,835円で、
愉しめるのは嬉しい!

a0031363_10202722.jpg
(午後の間接光がすこしあたって、、、、きれいな色だ!)
(iPhone5sゴールドは、700円で電話機能だけ生かしている)





# by pretty-bacchus | 2017-09-07 23:58 | ♠Photo,Mac写真/カメラ/マック | Trackback | Comments(0)

「Forever blue」を聴きながら、広い青い海を想って
2017年9月6日 水曜日 雨

 どうも体調が今一つ、、、、。
夏の疲れがたまっているのかもしれないと思うし、先だって新幹線のホームと列車の広い間を
むりしてキャリーバックをもったまま大股に降りたときに痛めた腰がどうもおかしい。

 明日からは妙高にお招きを受けていたのだが、それもお断りしてしまった。
とっても残念〜〜〜〜。
様子をお話ししたら、“あはっはは〜〜〜歳ですね〜〜〜”と
九十四歳の御大を喜ばせてしまった、、、いやはや。
(まだまだそちらのジェネレーションにはまいりませんよ!)

 一日ボケッと相模湾の曇りの海の写真を整理している。
三日のブログにrain_graceさんからいただいたコメントに、この相模湾の曇りの海の写真のことを書いていただいて、
まだブログにアップしていないショットを載せておきましょう。

Commented by rain_grace at 2017-09-05 22:30 x
「海の見えない東京へは…」の最初の写真を見て、Swing Out Sistersの「Forever blue」のイメージにぴったりなので、
感激しました。ボーカルのCorine Dreweryの歌声は素敵なので、
まだでしたら…ぜひ聴いてくださいね。

 今夜は満月なのに、曇った東京の夜はお月様の顔を見ることが出来なかった、、、寂しいな、、、。
















a0031363_23263458.jpg





# by pretty-bacchus | 2017-09-06 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)

ベランダのヒヨドリジョウゴの白い小花と名残の青い朝顔
2017年9月5日 火曜日 曇り後すこし晴れ

 曇りのベランダの枝に宿ったヒヨドリジョウゴが今朝もけなげに白い可憐な花を付け、
青い朝顔が妙に切ない色で此方を向いて、おはようさん〜〜〜〜!

a0031363_02520903.jpg

a0031363_02503089.jpg


 夕方にKちゃんが手作りジャムとカレーを届けてくださった。
それならば、、、と一緒に桜季さんへ。

 雨模様の夜でお店は静かで、、、
そば割烹が、今では蕎麦ビストロに変身して、お味もすっかり安定してきた。
コルドンブルー、イタリアン、中華と免許皆伝のKちゃんも
納得のようで、三人で、クルディテ、パテドゥカンパーニュ、洋風鳥焼などをいただきながら
楽しい一時を!
老舗豆腐屋のお豆腐も買っておいてくださってありがたいことですね。

 数が残り少ないボージョレブランをいただいて、赤はヴィッラヴィーニャマッジオの
グランセレクション2010をナカジマさんもいっしょにいただいて、大人の時間がすぎていきました。

 明日は雨のよう、、、、。



# by pretty-bacchus | 2017-09-05 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)

名残の朝顔が鮮やかにベランダを彩っています
2017年9月4日 月曜日 曇り

 曇りの借景に一輪青い朝顔が向こうを向いて咲いていた。
朝顔葉太陽がでなくともその方向を知っているのだろう、、、、。
蕾が見えるので、明日も明後日もまだ少し<晩夏>を楽しめるかもしれない、、、、。


a0031363_02520097.jpg

 妙にバタバタしてきて、どうしてこう落ち着かないのだろう、、、、、。


# by pretty-bacchus | 2017-09-04 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)

ベランダの雑木の枝にヒヨドリジョウゴの白い花をみつけました
2017年9月3日 日曜日 晴れ

 蝉の声が消えた東京は、なぜか別の都のよう。
ほんの数日家をあけただけなのに、ベランダの朝顔が消えてしまって、なぜか別の家のよう、、、、。
一輪咲いていた青い朝顔を撮ろうとして、あら、、、ヒヨドリジョウゴの白い花をみつけました。

a0031363_22152318.jpg

a0031363_22154234.jpg

 たまってしまった新聞を読みながらの週末は、あいかわらずの目の酷使。
先週新しくつくってもらったメガネが両方ともなんだかあわなくて、
また今週にみていただくことにして、、、、、。
きっと少しゆっくりと眼を休めた方がよいということかもしれませんね、、、、。



# by pretty-bacchus | 2017-09-03 23:56 | Trackback | Comments(2)

海の見えない東京へは四十八分で着いてしまいました
2017年9月2日 土曜日 晴れ

 相模湾に淡い太陽がのぼる頃までゆっくりとできた。
強い太陽がなかった三日間だったが、この雲のおおい海はなかなかなごむさざめきだった。

a0031363_23270963.jpg

 東京に午後一で用事ができてしまって、あたふたと宿の朝食をすませて、早くに宿をでた。
駅では小一時間時間ができてしまったが、新しい駅ビルの散策ができた。
熱海の駅は昨年末から新しくなっていて、三フロアーからなる駅ビルは、お土産物やさんであふれていた。

a0031363_23272188.jpg
a0031363_23272188.jpg

 土地のお土産物店が多い中で、カフェの近くにあった日本手ぬぐいやガーゼの手ぬぐいセットのお店が
素敵だった。<濱模様 HAMAMONYO>という横浜の会社のようで、店員さんもとても感じが良くて、
ついついパンダ模様違いのガーゼのタオルセットのお買い物をしたりしてしまって、、、、。
でも、こういうのも旅の楽しみなのかもしれないな、、、って、一人納得。

a0031363_23274819.jpg
                  (新しいiPad10.5で!)
 (こだまは、小田原で七分も泊まってしまった。線路っておもしろい〜〜〜カシャッ!)

 駅に迎えの車をだしてくださって、Sさんのサロンで昼食抜きのミーティング。
世の中はどんどん変わりゆき、、、、かなりついて行っている私たちだが、そのファジーな世界に
どうもまだ慣れずにいる。

 少し疲れて帰宅。
ベランダと借景のの緑が嬉しい。  でも海が見えない!
数時間前とはまったく違った借景!
時の流れってほんとうにおもしろいものだ。



# by pretty-bacchus | 2017-09-02 23:58 | ♢Journey inJapan国内旅の記録 | Trackback | Comments(0)

相模湾を腕の中にかかえて源泉掛け流しの朝風炉に
2017年9月1日 金曜日 曇り後ときどき晴れ

 この宿には、高級旅館にあるようが個人風呂がないので、屋上の大きな溫泉を
利用しなければならないのが少し残念。

一昨日までは夏休みの子供達も多かったようだが、昨日の泊まり客は少なくなっていたので、
今朝は少ないはずと、
一番風呂は朝の五時からなので、頑張って起きだした。

 まだ明けきれぬ朝の相模湾はうす曇り。
左の方は房総半島かしら? 正面には初島、右の方にはまた低く半島がみえている、、、どこだろう、、、。
そんな相模湾の広漠さを十五分ほど一人占めできた。
四十度位の源泉に体を預けて肘をついて足をばたばた、、、、気持ちが良い〜〜〜!

 部屋に帰ることには朝日は昇り始めていた。
今日は少し晴れるのかしら?

日の出入・月の出入 (計算地:東京)
  日の出 05時13分  : 日の入 18時09分
  月の出 14時44分  : 月の入 00時16分

 今日9月1日は防災の日。関東大震災がこの日に起きたこととや台風シーズンを
迎える時期でもあることから制定されたというが、
幼いころ、関東大震災を経験した祖母から、その日のことを良く覚えていて、時々話を聞いた記憶がある。

下総の長だった実家から、若い衆を連れて東京の親戚の家や友人に食料を届けたという。
皇居のお堀まわりには多くの犠牲者がいたこともぼつりポツリと、、、。

お婆ちゃんは、「寝る前には明日着るものを枕元にたたんで置きなさい。
夜中に何があってもすぐ着替えられるように」と、よく注意されたことを思い出す。

 この日にも台風やハリケーンや地震のニュースは絶えない。
地球はいつまでもつのだろうか、、、、と、相模湾の海を見ながら考えていた。


a0031363_23262770.jpg

a0031363_23263458.jpg

a0031363_23264212.jpg

a0031363_23264794.jpg

a0031363_23265573.jpg

a0031363_23270271.jpg

 お昼は、友人のステークハウスに板長さんをお誘いしてでかけた。
この街の人気者の地元の彼の親戚も料亭旅館をしていてお世話になったこともあるが、
もう十年ほど前に今の宿をご紹介いただき、それ以来、気のおけない会員制のような<普段着>の
この宿を気に入っている。

 食事中なのに、オトコ二人は心筋梗塞で担ぎ込まれた話に花が咲いていた。
板長さんは宿のすぐ近くに大きな病院があり、命拾いをしたのだという。


a0031363_23271283.jpg
              (天板から中庭をのぞんで、、、、)

a0031363_23271853.jpg
(中庭で、ショウタロウさんの奥様のサトコさん。前回は山の上の陶芸教室にごいっしょくださった)


 それならば私たちはますます安心してお世話になれる宿となりそうだ。
アドリア海も、北海道の山並みもあきらめて、相模湾になったのだが、友あり、海あり、食材あり、
そして万が一の時の病院があるのだからマストの旅の宿になりそうだ。
次は母達を連れてきましょう、、、。

 夜は、今夜も心入りのフルコース。
ちょっといただきすぎていますね、、、と話しながら、、、感謝です。

a0031363_23261282.jpg



# by pretty-bacchus | 2017-09-01 23:58 | ♢Journey inJapan国内旅の記録 | Trackback | Comments(0)