<   2017年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

相模湾で祖母の夢見たヴェニスをなつかしみ
2017年8月31日 木曜日 曇り

 一日中海を見て過ごした。
刻々と変わっていく海、、、、。
眼前に広がる相模湾は暗く深かった。
太陽がないこういう日の海もなかなか良いものだ。

 やがてその日がやってくることを感じて、この海の向こうのやすらぎの街を思い、
こうしてこの海を一緒に見られるのだろうかと、ふと不思議に思ってしまう。

a0031363_22263229.jpg

a0031363_22263820.jpg

a0031363_22262456.jpg

a0031363_22270272.jpg

a0031363_22261747.jpg

a0031363_22264689.jpg

 海は広いな 大きいな
  月がのぼるし 日が沈む
   海は大波 青い波
    ゆれてどこまで続くやら
 海にお舟を浮かばして
  行ってみたいな よその国

子供の頃におばあちゃんと一緒に歌った唱歌を口ずさんでいる。
そのお婆ちゃんは、ヴェニスの舟歌を時々そっと歌っていた。
きっと夢の国だったのだろう、、、。

おばあちゃんが良く口ずさんでいた<ヴェニスの舟歌>を思い出して、、、

 春はヴェニスの 宵の夢
    涙に夢も 泣きぬれて
     さざれの真珠と
      なぞろう うたかたの
        哀しき船出を 慕うらん
   (ヴ ェ ニ ス の 舟 歌 昭和初期に流行した歌だという)

お裁縫をしながら、“恋はヴェニスの宵の夢〜〜〜”と歌っていたおばあちゃんの声が
聞こえてくるようだ、、、、。

http://keico.exblog.jp/19691175/
;2014年4月15日 火曜日 晴
春はヴェニスの宵の夢 涙に夢も泣きぬれて

http://keico.exblog.jp/10808135/
;2010年6月13日 日曜日 曇り
はやぶさ>に夢ふくらませ梅雨を待ち<はやぶさ>に夢ふくらませビールかな

http://keico.exblog.jp/21648773/
真夜中のネットサーフィンは雨のサンマルコ広場

http://keico.exblog.jp/20045778/
1995年8月28日のヴェニスの朝、海と空と、、、幻か!

(杖をついた老人がゆっくりと広場を渡り海に向かって歩いていって、長い間海を見ていた、、、)<br>
a0031363_23441393.jpg
<br clear="all"><br>
 午後になって少し青空が顔を出した、、、、。

a0031363_22271793.jpg

a0031363_22272333.jpg


 板長さんの心温まるお料理を今夜もいただいて感謝の夕べ。

a0031363_22273105.jpg




by pretty-bacchus | 2017-08-31 23:58 | ♢Journey inJapan国内旅の記録 | Trackback | Comments(0)

突然の小さな旅は、アドリア海をあきらめて相模湾の青い海
2017年8月30日 水曜日 曇り

 ここ数年来いつも話していることは、
“もう一度一緒にヴェニスに行きたいね! アドリア海の青い海が見たいね、、、、。

もう何十回と一緒に行っていても二人だけだったことは最初の一度だけで、あとはいつも
どなたかと一緒だった。
空港からシータクシーで一気にサンマルコ広場まで入り、ヴェネティアで数日すごしてから
ショファー付きの車で途中各地の食を楽しみながらイタリア半島を南下する。

どなたもとても喜んで下さり、それが私たちの歓びとなっていた。
ミラノに駐在事務所を持ってからは、マサオ君、キムラさん、タケヒサ君、そして最後まで頑張ってくれた
ハルコさん!
ユウジさんはいつも留守を守ってくれていた。

 そんな思い出多いイタリア。
ワタシは数年ごとになにやかにやと出かけているが、連れ合いはもう十数年でかけていなかった。

 二年前の大手術、そして今年は二回の救急入院で、だいぶ力がなくなってしまったよう、、、、。
“海がみたいね、、、碧い海が、、、、と急に言い出した。
(今週はお墓参りの予定だった、、、、)
 
 それならば、、、、と、友人に連絡すると、ゲストルームが空いているよう、、、。
でも急なことでは奥様にご迷惑。
それならばと、最近お世話になっている宿に電話をすると、ちょうど夏休みも最後は空いていますよと、
すぐに大きなお部屋をとってくださった。

 東京駅から38分。
あっという間に車内の読書もままならない内に、、、、海が迫ってきた。
雨模様の海! 雨模様の海、、、でも海は美しい!

a0031363_10165144.jpg
〔車内の雑誌の地図で海の名前を、、、相模湾、駿河湾、遠州灘、、、と続く、、、)

 その昔は伊豆山の蓬莱、湯河原の海石榴や、そのすこし上にある五部屋の料亭旅館とか、
その前にできた指月などを定宿にしていたが、それも今はしなくなった。
時代が変わったこともあろうが、大仰な女将や仲居頭の挨拶などが面倒くさくなってきたのかもしれない。

 六階の一番右の二部屋続きの洋間のお部屋。
奥にはダブルベッドが二つゆっくりと入り、内風呂もある。
手前はゆったりとしたソファーがいくつもありバーカウンターもあり、両方の部屋にテレビがついている。
このお部屋は三度目で、すっかりお気に入り。

 “いいね、、、、海は!
そうつぶやく<人>は何を考えているのだろうか、、、、。
来し方の活躍を思い出しているのだろうか、、、、それともこれからのことを案じているのだろうか、、、。
それでも嬉しそうに海を見つめる眼には力が少しもどってきたようだ。

 海よありがとう! そして友よありがとう!
ここはアドリア海ではなく、太平洋、相模湾!
黄昏の海に手を合わせている。

 こういう旅っていいな! 
宇宙よ、友よ、、、、ありがとう!

a0031363_10195664.jpg

a0031363_10201862.jpg

a0031363_10200243.jpg
(海も広いが空もひろい〜〜〜〜!)
a0031363_11374189.jpg

夕食は、まず大森料理長の特別メニューの始まり、、、、、
(こういう形のお膳回りって旅の一つの形なのでしょうね、、、)

a0031363_11375431.jpg




by pretty-bacchus | 2017-08-30 23:59 | ♢Journey inJapan国内旅の記録 | Trackback | Comments(6)

一週間前にやってきたiPad Pro 10,5と遊んで、、、、。
2017年8月29日 火曜日 曇り

 (書きかけて、、、、、)

 世界一美しい広場とナポレオンも絶賛しヴェニスのサンマルコ広場。
124島を438の橋で結ぶ浮き島の国。
ヴェニスを思い出しながらの一夜。

 一週間前にやってきたiPad Pro 10,5と遊んで、、、、。



by pretty-bacchus | 2017-08-29 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

オーシンツクツクが鳴き始め秋の気配が感じられます。
2017年8月28日 月曜日 晴れ

 本当にハラガタツ。
友人達は完全にJALをやめてANAに移ってしまった。
長年のグローバルの恩典が全然ないのだ。
特にマイレージで旅をしたいときの対応が最低。

 それでも三十年以上のあいだグローバルクラブで旅をしてきたので、いまさらANAに移ったって、
それはそれですぐには満足な旅はできないだろう、、、って思ってしまう。

 夕方に数時間、電話にしがみついた。
あきらめているとはいえ、希望の日はおろかその前後も全然席がみつからない。
半年以上先にしたのに、これでは別の方法を考えなければならないかもしれない。

 去年も、今年の旅もキャンセルしているので、マイレージはたまったままで、消化したいなって
思っているのに残念。

 まだ暑い日が続いている。
でも今夕はオーシンツクツクが鳴き始めた。
つらい夏だったが、ようやく秋がやってくるだろう、、、。

 今夜は「夏の大三角」がきれいに見えるといわれたが、それも見つからなかった夏の宵でした。

a0031363_22094510.jpg
              (ピンクの朝顔が楚々と咲きました)


by pretty-bacchus | 2017-08-28 23:58 | Trackback | Comments(0)

曇天に青い朝顔が数輪咲いて、、、、、
2017年8月27日 日曜日 曇り後晴れ

 曇った朝にオーシンツクツクが響いていた。
暑い一日だった。
かなり辛い体調で、二人ともまいっているが、ここでつぶれるわけにはいかないではないか、、、、、。

 それでも週末という脳の納得でゆっくり出来たような気がする。
脳っておもしろいものだ、、、、。

a0031363_22073751.jpg


a0031363_22072024.jpg


by pretty-bacchus | 2017-08-27 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

パリに住む友人はお仲間とサヴォアのアルプスにヴァカンス
2017年8月26日 土曜日 晴れ

 かたや南の島でヴァカンスをとった友、かたやパリに住む友人はお仲間達とサヴォアのアルプスに
旅をしているようで、ここ数日iPhoneフォトを送ってくれている。

 パリからのヴァカンスのツアーは今ではいろいろあるようで、それもとてもリーズナブルで、
彼らは毎年夏の十日ほどの旅を満喫しているようだ。


 今回のサヴォア地方はスキー場もたくさんあり、私たちも言った記憶がなるので、写真が着く度に
一緒に愉しんでいる。
オーヴェルニュ地方は、食にも恵まれチーズ造りも盛んで、毎日食べても一年中違う種類を
愉しめるという。

二十年前の写真があるはずなので、ワタシも探してみようかな、、、、、。















a0031363_00472942.jpg

a0031363_00480898.jpg


a0031363_13152397.jpg

a0031363_13154445.jpg

IPhoneで撮ってすぐ送ってくれるようで、Envoyé de mon iPhone とある。



by pretty-bacchus | 2017-08-26 23:58 | ♪JourneyAbroad海外旅の思い | Trackback | Comments(0)

南の島の話を聞いて、ワタシは昔のタヒチの旅を話して、、、、
2017年8月25日 金曜日 晴れ 猛暑日

 日の出二十分前に突然西の空が染まった。
急いでガラスにレンズを向けて本の数カット撮る内にあっという間に朝焼けは消えてしまった。
朝の一瞬の宇宙の空!

a0031363_00494952.jpg


a0031363_00500056.jpg


a0031363_00501060.jpg

 蝉はミンミンゼミとジージーゼミが鳴き急ぎ、、、そして今日は猛暑日となった。
なんという暑さだろう、、、。
用事があってでかけたが、途中でUターン。
無理をしないにしようと、、、自分を甘やかせているのだが。

 南に国から帰ったKさんが、美味しいものを届けてくださった。
久しぶりに女二人で久しぶりのガールズトークでシンデレラタイム。
いいな、いいな、、、、。
エルニドという島のお話しを沢山聞いて、、、、、

a0031363_16513068.jpg

ワタシは彼女の歳にはタヒチや南仏だったのです〜〜〜^!

http://keico.exblog.jp/21573148/
2015年8月22日 土曜日 晴れ 暑さ再来<<<三十年前の私のタヒチ
友はモルディブへ、私は東京で1973年と1981年のタヒチへの旅の思い出/


a0031363_819223.jpg
   (こんな時もあったのですね、、、、、、
ほんとに信じられません、、、、)


2015年7月8日 水曜日 曇りのち雨
http://keico.exblog.jp/21427797/
2015年8月22日 土曜日 晴れ 暑さ再来
雨が続き家内で前世紀の京都通いのことなどを思い出して/

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
日の出入・月の出入 (東京)
  日の出 05時07分  : 日の入 18時19分
  月の出 08時23分  : 月の入 20時30分


by pretty-bacchus | 2017-08-25 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(5)

今月のミーティングは<ふく>さんの八月スペシャルコースで
2017年8月24日 木曜日 晴れ

 Uさんの今月のミーティングは、連れ合いの退院祝いもかねて<ふく>さんでしてくださった。
毎月、選りすぐりな旬な食材を使ってのコースはすばらしく今月の限定コースは、
女将のブログによると、
 自然な甘味が美味しい茶豆の冷製スープや、香り豊かな
 早松茸やメゴチを天麩羅に。またトロリとした賀茂茄子と
 鰻を使ってふんわり食感の茶碗蒸しに。そして夏の恒例・
 焼鱧とモロコシの炊込みご飯は最後にはお出汁を掛けて
 ひつまぶし風にと滋養たっぷりな内容です。医食同源、食べて元気になる馳走を
 取り揃え皆様のお越しをお待ちしております!

先付  茶豆の冷たいすり流し 燻製オイル掛け

a0031363_00482892.jpg

揚物  早松茸 メゴチ 万願寺唐辛子 天麩羅 
御椀  賀茂茄子 鰻 玉地蒸し 生姜の餡かけ

a0031363_00484031.jpg

御造  鰹塩たたき風 他
焼物  エボダイ柚庵焼き
煮物  のどぐろ 冬瓜 石川芋 炊き合わせ

a0031363_00490367.jpg

口替  新子 長芋素麺 海葡萄
食事  焼鱧とモロコシの土鍋炊込飯 ひつまぶし風

a0031363_16204348.jpg
(カウンターに板長さんの姿もみえますね)

a0031363_00492457.jpg

甘味は白桃もっちり杏仁

ワインは白はピゼイの珍しいボージョレブラン、赤は2010年のシャトー・ドゥ・ティルガンの
マグナムで夏の宵はふけていきました。

a0031363_00493556.jpg

a0031363_00485104.jpg


ありがとうございました。


by pretty-bacchus | 2017-08-24 23:58 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(0)

猛暑日に土手のエンジェルトランペットが咲きました
2017年8月23日 水曜日 晴れたり曇ったり 猛暑日

 暑い。なんという暑さだろう。
とんでもない暑さにミンミンゼミも激しくなき、ジージーゼミもうるさくないている。

 二十四節気では処暑。
暦便覧によると<陽気とどまりて、初めて退きやまんとすれば也。
処暑は暑さが止むと言う意味。萩の花が咲き、朝夕は心地よい涼風が吹く頃だが、
台風のシーズンでもある


 夕方に少し歩いた。
土手のエンジェルトランペットは満開。
この花っていつも今頃咲いたのかしら?

 明日も暑いという。
ちょっと辛いな、、、、

  日の出 05時06分  : 日の入 18時21分
  月の出 06時20分  : 月の入 19時21分

a0031363_03221916.jpg

a0031363_03230253.jpg



by pretty-bacchus | 2017-08-23 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)

久しぶりのお寿司屋さんは鹿島灘の牡蠣から
2017年8月22日 火曜日 曇り 

 朝方から借景の木々には黒揚羽が舞っていた。
ミンミンゼミは一休みでジージーとあぶらぜみの声の午後。

N先生のオフィスで約一時間。
親身になってくださる先生方がいらしてくださって有り難いことです。

 退院してから二週間がたって、ようやく食欲もでてきたようで、久しぶりにお寿司屋さんへ。
ここのオヤジも退院してから八ヶ月たってとても元気になってほんとうに嬉しい。

 先週はお盆明けで、その上長雨でネタがそろわかなかったようだが今日はバッチリ。
それでも私たち二人は昔ほどいただなくなってしまって、、、、なんだか侘しいですね、、、。
こんなふうにして年老いていくのでしょうね、、、。

a0031363_03231970.jpg

a0031363_03233247.jpg
             (大きな鮑と鹿島の牡蠣)


by pretty-bacchus | 2017-08-22 23:58 | ★Hospital 病院、病い、お洒落 | Trackback | Comments(0)