<   2017年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ミンミンゼミが激しく鳴く朝、青、白、ピンクと沢山の朝顔が咲きました
2017年8月19日 土曜日 曇りのち晴れのち曇りのち豪雨

 ミンミンゼミが激しく鳴く朝。
蝉たちはまだ夏が終わっていないことを知っているのだろう。

 十幾つもの朝顔が咲いた。青、白、ピンク。
自分勝手に蔓をのばしてベランダで思う存分伸びている三鉢の朝顔。
今年このベランダにやってきた四鉢の朝顔の内一鉢だけは全然花をつけないし、
蔓ものばさないでいる未熟児だ。
それでも毎日水やりをしている、、、、。

 午後二時過ぎに突然ゴロゴロ〜〜ごろごろ。
一転空は暗くなりまもなくすごい雨が降りだした。
都心で雹が降った処もあるという。

 おかしい、、、ほんとうに地球はおかしくなってきている。
温暖化が大きな原因と考えられているのに、大国の大統領はパリ協定を無視している今の世界を
おそろしいと思ってしまう。
どこかで気がついてくれる世良いのだが、、、、。

a0031363_17512545.jpg

a0031363_17514108.jpg

a0031363_17522677.jpg

a0031363_17524093.jpg

a0031363_17525817.jpg

a0031363_17520866.jpg



by pretty-bacchus | 2017-08-22 11:38 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(1)

何十日ぶりに赤い夕陽が雲間から
2017年8月18日 金曜日 雨のち曇りときどき晴れ

 今月になって一日も太陽の顔をみていないし、夕陽もどこかへ行ってしまった感じ、、、、、。
気候不順は日本ばかりではないようで、フランスでは夏なのに雪がふった処もあるとか。

 尋常でないことが沢山起こっている。
バルセロナのメインストリートのランブラス通りで、突然乗用車が乱入し、
道を歩いていた観光客らを次々となぎ倒しながら500mを暴走したというニュースに唖然。
多くの死傷者がでたようで、バルセロナ現地警察は「不特定多数を狙った無差別テロ行為」と
断定したという。
あの[通りは何度か歩いたことがある。スリが多いことでも有名な通りだ。

 イグナチオ教会の六時の鐘が鳴りはじめたとたんにカーテンが光で揺れた。
あら、、、太陽かしら? 西の空に真っ赤が夕陽が見えた。
すわ〜〜〜カメラを首に屋上の踊り場に上ったが、すでに雲の中。まもなく雲の下へ太陽が現れて、、、
まもなく落ちていった。
ほんの数分の夕焼けのページェント。何十日ぶりの赤い夕陽に手を振ってバイバイ〜〜〜。

a0031363_17531609.jpg

a0031363_17532951.jpg


a0031363_17540517.jpg

a0031363_17543090.jpg

a0031363_17544373.jpg

a0031363_17541988.jpg
#IMAGE|a0031363_17545866.jpg|201708/19/63/|mid|702|468#]

 三度の入退院を繰り返して、連れ合いは食がとても細くなったし、
いろいろ食事制限がでてきていてなんとも可愛そう〜〜〜。
それでもだんだん元気が戻ってきてなんだかほっとしている。


日の出入・月の出入 (計算地:東京)
  日の出 05時02分  : 日の入 18時28分
  月の出 01時00分  : 月の入 15時27分


by pretty-bacchus | 2017-08-18 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)

果樹園のレイコさんからご丹精の黄金桃が届きました
2017年8月17日 木曜日 雨のち曇りほんの一時小晴れ

 もう二週間以上夏の青空と太陽をみていない。
テレビニュースではほんの十数分晴れた六本木の空を映していた。

 今年もまたレイコさんから黄金桃をお送りいただいた。
昨日が花もぎだったようで、さっそくにお送りくださったのです。
箱をあけると部屋にふわ〜と甘い香りが広がった。
きれいな丸〜るい黃色から赤にかわっていく黄金桃!

a0031363_17441362.jpg


 無袋の栽培なので、いろいろとても大変だと思います。
日々のお天気に一喜一憂しながら果実と会話を重ね、実りに感謝を込めて収穫をなさる
果樹園の方々のご苦労が思われる。
厳しい自然の営みを人々の手と愛で守り抜いた今年の初収穫の<はなもぎ>の黄金桃。
猛暑のあとの長雨でさぞ桃達も造り手さんたちもご苦労をなさっているだろうと、
その大変さを思っていたので、思わず手をあわせました。

 黄金桃は、長野県の池田氏が川中島白桃から育成選抜した品種だそうで、
なんともいわれぬ高貴な香りとお味が魅力的。
黄黄緑→黄色→オレンジ色→黄金色と変化する楽しみととともに、
完熟したトロッとした食感がなんともいえない。

 一年をかけて自然の厳しさと戦いながら果物を育てるのはどんなにか大変だろう、と
いつも頭をさげている。
そのお初ものをいただけることに心よりも感謝をしていただきました。

 レイコさんからメールをいただきました。
今朝は、雨の中 収穫しました。
桃畑は葉っぱが生い茂っているので 穴だらけの傘?のような役目を果たしてくれます。
昨日は久しぶりの明るい空でした。とっても嬉しかったです。
これから数日間天気が良くなる予報です

a0031363_17432335.jpg

a0031363_17433950.jpg

 レイコさんのその思いは、葡萄を育ててその年のワインを造ることにも通じるようで、
レイコサンは昔から大のシャトー・ドゥ・ピゼイのボージョレヌーヴォーのファン。
このご縁もシャトー・ドゥ・ピゼイからいただいたものでした。

 そのシャトー・ドゥ・ピゼイからも今年の葡萄の様子が送られてきました。
翻訳して後ほどブログにもアップしておきましょう。

 〜〜〜〜
ブログ内黄金桃いろいろ、、、、

http://keico.exblog.jp/23586623/
友人達の輪で<お家ごはん>は、こだわりの食材選び
2017年1月28日 土曜日 晴 三月の陽気

http://keico.exblog.jp/23442822/
フジ、シナノゴールド、新種のべにこはく、はるか、星の金貨
2016年12月4日 日曜日 曇り

http://keico.exblog.jp/23103415/
猛暑にはオナガのチュッチュと川中島の黄金桃
2016年8月10日 水曜日 晴れ 猛暑
a0031363_17235253.jpg

http://keico.exblog.jp/22991710/
夏のカクテルは桃のベリーニと二種のミントのモヒート
2016年7月9日 土曜日 曇り その二

http://keico.exblog.jp/21567996/
新MacとIPad6,iPhone,WiMAXのあとは黄金桃でベリーニを!
2015年8月19日 水曜日 曇り

<br>
http://keico.exblog.jp/21551366/<br>
<a href="http://keico.exblog.jp/21551366/" target="_blank">2015年8月13日 木曜日 曇り</a><br>
令子さんの黄金桃がお盆の祭壇に供えられました<br>
<br>
http://keico.exblog.jp/21107229/<br>
<a href="http://keico.exblog.jp/21107229/" target="_blank">2015年4月8日 水曜日 歯医者 春の小雪</a><br>
黄金桃の花が咲いたそうです! そして雨にも負けずイヌシデの花芽も! <br>
<br>
a0031363_1272541.jpg
(去年いただいた黄金桃を金の和紙もみ紙の上に載せて、、、、、)<br clear="all"> <br>
http://keico.exblog.jp/20166166/<br>
<a href="http://keico.exblog.jp/20166166/" target="_blank">2014年9月4日 木曜日 曇り</a><br>
友人の果樹園からの葉のついた黄金桃と林檎<br clear="all"><br>

http://keico.exblog.jp/20142455/
木村伊兵衛のパリ、銀塩最後の私の巴里のエッフェル塔とコンコルド広場
2014年8月28日 木曜日 晴れ

http://keico.exblog.jp/20133095/
猛暑の夜は<はなもぎ>の黄金桃でベリーニを!
2014年8月23日 土曜日 曇り

http://keico.exblog.jp/19691175/
春はヴェニスの宵の夢 涙に夢も泣きぬれて
2014年4月15日 火曜日 晴れ 

http://keico.exblog.jp/18465383/
黄金桃が完熟してきました、と〜ろり〜〜!
2013年8月28日 水曜日 晴れ

http://keico.exblog.jp/18432124/
<黄金桃>が着きました
2013年8月23日 金曜日 曇り

http://keico.exblog.jp/16211004/
秋を待ち黄金桃とマグロ丼
2012年9月15日 土曜日 曇り後はれ

http://keico.exblog.jp/16126694/
自然の厳しい営みを乗り越えた黄金桃をいただきました
2012年9月5日 水曜日 晴れ

http://keico.exblog.jp/13450404/
福島の黄金桃とシャトー・ドゥ・ピゼイのボージョレヌーヴォー
2011年9月2日 金曜日 曇り


by pretty-bacchus | 2017-08-17 23:58 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(0)

雨続きの東京に着いた友人からの碧い海
2017年8月16日 水曜日 今日も雨

 朝起きたら雨の東京に<碧い海>がやってきた。
きゃ〜〜〜! きれいな海!

友人が南の島にヴァカンスで、今年はフィリピンのエルニドという処に着いたようだ。
フィリピン最後の秘境といわれるパラワン諸島は7107もの島々からなるフィリピンの島の一つらしい。
世界トップレベルの美しい海と白砂ビーチに恵まれたリゾートエリアなのだそう。

a0031363_11512272.jpg

a0031363_11520843.jpg




















































 手つかずの海が広がる北部にはリゾートホテルがいくつもあって、そのなかの
エルニドリゾーツ・パングラシアン アイランドに滞在のよう。
すばらしい〜〜〜!
ゆっくり出来てよかったですね、、、。

 バブル崩壊後も頑張っていたが、リーマンショックでつまずいて以後のご苦労をひしひしと
感じていたので、今こうして心静かに新しいパートナー氏と南の島で夏休みをとっている友人を
本当に素敵だと思う。
そして友人の幸せを一緒に感じている自分も嬉しい!


 でも日本では今日も雨模様、、、、ほんとうにどうなっていまったのでしょうね。

#IMAGE|a0031363_11521746.jpg|201708/19/63/|left|385|682#]

 ベランダの朝顔は元気で、今日は白とピンクの花が開いた。

a0031363_17463677.jpg

a0031363_17460948.jpg

a0031363_17465002.jpg






by pretty-bacchus | 2017-08-16 23:58 | ♥Person父母,師友人,人生の宝物 | Trackback | Comments(4)

終戦七十二年全国戦没者追悼式に涙雨が続きます
2017年8月15日 火曜日 小雨 終戦の日

この朝の暗さは何なのだろう。
陽の様子などぜんぜんないのにそれでも朝顔は花開いた。

 十二時、テレビ放送の全国戦没者追悼式のライブと一緒に黙祷をした。
こういう形でも、気持ちを共有できる時代になったのだ。

YouTubeより
天皇陛下おことば・全文 終戦72年全国戦没者追悼式(17/08/15)
https://youtu.be/EdRWvMc5tCM
<iframe width="853" height="480" src="https://www.youtube.com/embed/EdRWvMc5tCM" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>
全国戦没者追悼式での天皇陛下のお言葉。 
本日、「戦没者を追悼し平和を祈念する日」に当たり、全国戦没者追悼式に臨み、さきの大戦において、
かけがえのない命を失った数多くの人々とその遺族を思い、深い悲しみを新たにいたします。続く、、、

a0031363_01295966.jpg

a0031363_01302257.jpg

a0031363_16000736.jpg

a0031363_16004150.jpg

〔午後には色が変わってくるのです、、、、)
a0031363_16023748.jpg

 午後になってますます暗くなった。
今月に入って毎日十五日も雨がふったのだという。
明日も明後日もまた雨の予報、、、、ほんとうにどうなってしまったのだろう。

 雨の道をカメラを首に歩く元気はなく、一日お家でダウン気味、、、、。

 あしたてんきにな〜〜れ! はやくげんきにな〜れ!


by pretty-bacchus | 2017-08-15 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

重いタマネギやジャガイモ、大根と一緒に葉物野菜も通販で
2017年8月14日 月曜日 雨のち曇り 

 今日もまたヤマトが重い野菜や葉野菜類を運んでくれた。
この半年ほどまえから新しいWebサイトで野菜を買うようになった。その昔はオイシックスで
とったことがあるが、この会社の傲慢に嫌気がさしてやめてしまった。

 その後は、スーパーやデパ地下を何軒か試してみて、今は注文すると翌々日に丁寧に届けてくれる
Webのお店にしている。 今気に入っている葉野菜は、ベビーリーフとレタスミックスとトマト。
ベビーリーフは野菜の幼葉で、有機栽培の新芽を10cmくらいで収穫し畑から摘んだままなので、
ミネラル、ビタミンなどが90%以上流れ出ず、新芽の栄養価が高い野菜なのだそう。

今回着いた袋の後ろを詳しくみてみると、なんと八種類も入っていることがわかった。これで128円。
レッドビート、ルッコラ、コマツナ、ターサイ、ミズナ、マスタードレッドオーク、レタス、ほうれんそう。

レタスミックスは、フリルレタス、バタビアレタス、オークレタス、ロメインレタスで、138円。 
キャベツもレタスも大きいのを買うと残してしまうし古くなってしまうが、ちょっと葉野菜を欲しいときには
無駄がなく便利なカット野菜を愛用するようになった。

a0031363_19421804.jpg

a0031363_11572243.jpg
                (これはこの会社のHPより)

 この会社のは有機栽培で素晴らしい環境で造られるようなので安心している。
あと一緒に別の会社だが、少し重いタマネギやジャガイモ、大根なども頼んでおくと、
ヤマトさんが一緒に届けてくれる。
“重いですよう〜〜”って手渡されて、ずっしりとすることがあるから、これをもって帰ってくるのは
大変だろうから、とても助かっている。

でも茄子やキュウリやミョウガやトウモロコシなどは露地物をその季節にいただきたいで、果物を買いながら、
伊勢丹の地下に時々足をのばす。 

 それ以上においしい鎌倉野菜をいただきたいときは、オカダさんのお店で野菜三昧。
今はお盆でお店も静かなようなので、今夜は席をつくっていただいた。
ホルスタイン牛×国産和牛の交雑牛の炭火焼き!もいただいて、、、、。脂の少ないさっぱりとした赤身で
とっても味わい深いお肉で満足。

こうして自由にさせていただけるお店ってほんとうにありがたい。 

 明日は晴れたら伊勢丹にいきたいな、、、。

by pretty-bacchus | 2017-08-14 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(4)

朝顔とセミと遊んだ曇天の日曜日
2017年8月13日 日曜日 曇り

 久しぶりに六時間ぐっすりと寝た。
こういう時はやはり寝覚めは気持ちが良い。
まだ少し早い時間だが起きだしてしまった。

 この家のベランダにもう三十年以上も前からある大きな鉢の、半分枯れ木の枝に朝顔のツルが
どんどんからみ昇っていっている。行灯仕立ての鉢をおいて自然にまかせていたら、
あんな処にまでツルをのばしてしまった。

 日の出時間の頃には、青い朝顔はまだ開ききっていないで半開きの蕾のまま、、、、。

(ガラス越しに一時間おきくらいに朝顔のスナップを撮りながら)

a0031363_11575179.jpg


a0031363_11581173.jpg


a0031363_11584656.jpg


a0031363_11590578.jpg

a0031363_12010979.jpg
a0031363_12010979.jpg

a0031363_12013400.jpg



 少したまってしまった新聞や雑誌を読んだりしながら、借景の緑を愛で、ベランダの朝顔観察の日曜日の朝。

 午後に突然オーシンツクツクが鳴き始めた。
晩夏になくこのセミが、今年は今月の一日には鳴いていた。
地球の季節はかんぜんにおかしくなってしまっているのだろう。

地球の温暖化はどんどん進み、北極の氷もとけ始めて
早くも2030年代後半には氷が完全になくなってしまう可能性があるのだとか。
その北極圏の変化は、緯度が中頃の地域の天候や東南アジアのモンスーンにまで影響して、
世界的な大きな変化が起きるのだと考えられるが、そのどれも予測不可能だという。
夏は灼熱と集中豪雨、冬は厳冬となると予測されているというから何が起こるのだろうか。
人類史では、気候が温暖な地に文明が栄え、それが今日まで続いていというが、
今後100年も待たずしてそれが逆回転がはじまるかもしれないという学者がいて、
この夏になぜか寒々としてしまう。

http://keico.exblog.jp/237436190/
もうツクツクボウシが鳴き始めました
2017年8月1日 火曜日 曇り午後大雨

 今年の夏はまったく夏らしくない日々が多く、このまま秋に突入してしまうのだろうか。
子供の頃は、昆虫採集と植物採集に興じた昔がなつかしいですね〜〜〜!
ニイニイゼミが鳴き始めると夏が来るな〜^て思い、やがて
元気にミンミンゼミが一心不乱に鳴きわめき、そして厳暑には威勢よくジリジリと鳴くアブラゼミ。

やがてオーシンツクツクとツクツクボウシが季節を語り、そしてヒグラシのカナカナカナがしばし
黄昏時を彩って、、、、、夏が終わる。
ああ〜〜これで今年の夏も逝ってしまうのだ、、、と、毎年いちまつの寂しさを感じ、ときには
人の命のはかなさをしみじみと思って、秋がやってくる。

 やがて死ぬけしきは見えず蝉の声 芭蕉

 地上に現れてからは一週間の命といわれている蝉ぞ哀しき、、、、
日本に生息するセミは三十五種くらいあるそうだが、土地柄や高度や気温によってかなりちがうのだという。
三十五種のセミの声を聞いてみたいな、、、。



by pretty-bacchus | 2017-08-13 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

日航ジャンボ機の墜落事故から三十二年がたちました
2017年8月12日 土曜日 雨のち曇り

 日本航空ジャンボ機の墜落事故から三十二年がたった。
あの日のことは決して忘れないだろう。

 このマンションに春に越してきていて、七階にこしてきたばかりのH社のUさんも
この機に乗っていらしたのだ。
ご出発の前の日に、私たちは夏の数日を過ごしに軽井沢に出かけるときに、玄関でお目にかかったのが
最後になってしまった。

群馬県上野村の御巣鷹の尾根に、今年も遺族の方々が登って慰霊したというニュースに手をあわせた。

http://keico.exblog.jp/8804714/
日航ジャンボ機墜落事故から、今日でで丸24年
2009年8月12日 水曜日 曇り

2009年8月12日 水曜日 曇り
日航ジャンボ機墜落事故から、今日でで丸24年

 借景のシデの木は濃い緑でおおわれて空がみえない。曇りの夕方に何かが動いた。
脇に置いている望遠で枝の上にピンをあわせてガラス越しにカシャカシャ、、、、。
Mac上に開いてみたら、ヒヨドリの子供のようだった。
今頃ヒヨドリが都心の樹にいるのだろうか、、、、。
これも温暖化故?

ミンミンゼミはけだるく鳴いている土曜の午後、、、。

a0031363_12023905.jpg

a0031363_12030279.jpg

a0031363_12032142.jpg



by pretty-bacchus | 2017-08-12 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

暗い朝にもピンクとブルーの朝顔が咲きました
2017年8月11日 金曜日 曇りのち小雨  海の日

 なんという暗い朝か!
なんという暗い一日だったことか!
なんという暗いセミの鳴き声か!
なんという暗い黄昏時か!
一日中暗いくらい<海の日>でした。

海の日という名の祭日はいつからあるのかしら?
こんなに暗い<海の日>はなくたっていいのに、、、、。

もう立秋もすぎたので、このまま盛夏がなくて秋になってしまうのでしょうか、、、。

 でも今朝は小さなピンクとブルーの朝顔が咲いたのです。
暗い朝になんとも可愛い妖精のようでした。
ありがとう〜〜〜朝顔さん!

 どこもお休みなので、ネットでとったお野菜と日の出味噌の江戸味噌で中華風野菜炒め?
先だっての講習会で習った茄子とピーマンの絡めも作ってみました。
なかなか美味、よしよし、、、。

 二人とも風邪がなおらないので、今夜はノンアルコールデイ。

a0031363_01414397.jpg

a0031363_01421259.jpg

a0031363_01422334.jpg

a0031363_01424714.jpg




by pretty-bacchus | 2017-08-11 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)

白夜月の翌日は赤い月でした
2017年8月10日 木曜日 曇り

 昨日あんなに白かった月が真夜中に赤い月が西に泳いだ。
宇宙って面白いですね〜〜〜。

a0031363_01432172.jpg
〔ガラス越しに手持ちで)


 ヴァレットのオカダシェフがまたまた新しい夏のメニューを作って下さったようでその試食を兼ねて、、、、。
開店三周年の夏もすぎて四年目に入って、今ではなかなか席が取れない<若者>のお店になっている。
若い人っていいな〜〜〜て! そして彼らと一緒にワインを楽しむって幸せ!

 団体のお客様がひいたあとに、遅くに出かけたので、シェフのすてきなお友達もいらしていて、
若さをいただいたのでした。
ありがとうございました。

 老体二人は送られてトボトボと、、、。

a0031363_05221202.jpg
(エントランスには、三年前の開店お祝いにさし上げたワタシの<真っ赤な芥子とペリゴールの教会>の写真が)

a0031363_05222730.jpg
(今夜はサンテグジュペリ伯爵のシャトー・ドゥ・ティルガン2012,パリの農業博で銀賞をとっている銘酒)

a0031363_01390985.jpg
(シェフのお友達はなんとも素敵なカップルでした! ブログに載せるのもオーケー!)



by pretty-bacchus | 2017-08-10 23:58 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(4)