<   2010年 07月 ( 37 )   > この月の画像一覧

なんだか季節がおかしいな
2010年7月31日 土曜日 暑い!

 今年はベランの植物が立枯れ状態なのが何鉢もある。
蝉の鳴き方も異常のような気がする。
枝から枝へ飛ぶ蝉が何かを恐れているような、、、、、

a0031363_21421058.jpg


(鳴きながら枝から枝へ、、、、ソファーに座っていたので、望遠でカシャッと、、、)
by pretty-bacchus | 2010-07-31 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(3)

マックの調子がますますおかしい、、、
2010年7月30日 金曜日 曇り後雨

 マックの調子がますますおかしい、、、
カーサーがあっちこちへ飛んでしまって、突然関係ないページが開いたり、書類を飛ばしたり、、、
底の手前がういてきてしまっていて、それがいたずらをしているような気がする。
かって、暑さで画面左の枠がくの字型に60度くらい曲がってしまったことがあるので、今は
熱くなりすぎると、スリープにしているのだが、、、、

いつもなら、数十分で簡単に終わるブログも、昨日はとても時間がかかってしまった。
いよいよアップルストラーで見てもらうしかなさそうだ、、、
by pretty-bacchus | 2010-07-30 23:59 | ♠Photo,Mac写真/カメラ/マック | Trackback | Comments(0)

イタリアの旅の写真の整理を少し、フィリッポ・リッピのフレスコ画
2010年7月29日 木曜日 曇り時々雨

 おや、もうオーシンツクツクが鳴き始めた。ニーニーゼミ、ジージーゼミ、ミンミンゼミ、、、、

が激しく鳴いているその間でときどきオーシンツクツク〜〜〜>
ツクツクボーシって、少し秋模様になってからと思っていたのに、ここ数年はその順序も変わってきているようで、季節感が違ってきている。

 あまりの暑さに外出を控えて、夕方まで一日中家で、旅の写真の整理をして過ごすことが出来た。
銀塩時代は、六つ切りとか四つ切りに伸ばすとかなりの経費がかかって、
何十枚もプロラボにだすのはためらったが、デジタル時代になって自家プリントをするようになっては、
A3ノビまでできるから愉しさは増している。
大きくして楽しいのは、瞬間に撮ったときには気がつかなかった、
土地の人たちの姿や風土がかいま見られて、これがなかなか面白いのだ、、、、
時には小鳥が二羽ちゅちゅしてたり、とっても可愛い〜〜〜!

 
a0031363_3103359.jpg
 (聖堂内、ことによったら撮影禁止の札があったかもしれません、、、
でもこういう時は夢中でして、、、、)

スーザの谷、 val di Susa サヴォア・ロマネスクのシンボル的存在、
山の頂上に立つサクラ・ディ・サンミケーレ聖堂。
ピエモンテ州トリノ県サンタンブロージョ・ディ・トリノ町 Sant'Ambrogio di Torinoにある。

http://keico.exblog.jp/10924850
2010年6月26日(土) 晴れ
山の頂上に立つサクラ・ディ・サンミケーレ聖堂へ

今回は、手を合わせて一枚だけシャッターを押したのだからほんの1~2分あるかかないのあの間には
目に入らなかった壁画が燦然と現れたりして旅の歓びを噛みしめている。

 プラートのプラート大聖堂ドゥオーモのフィリッポ・リッピのフレスコ画が数年前に修復が終わっていて、
本当に堪能することができました。
a0031363_854621.jpg

a0031363_23242811.jpg

a0031363_23254194.jpg

a0031363_2325375.jpg

a0031363_23264399.jpg


フィリッポリッピの作品の中では、聖母子像や受胎告知よりも、私は「サロメ」が主題の
このフレスコ画の作品が好きでしたが、こんなに間近ではっきりと見たのは初めてでした。
洗礼者ヨハネの生涯「ヘロデの宴会」の画面は、左から右のほうに向かって時間の経過に従って、
三つの場面を組み合わせていて、サロメが三回登場しています。
一番左にヨハネの首を載せる皿を準備するサロメ、真ん中に妖艶に舞うサロメ、
右には母ヘロディアに洗礼者ヨハネの首を手渡すサロメ、、、、、

a0031363_23295642.jpg
a0031363_23293561.jpg



モンタルチーノへ向かう途中の人けのない未開の自然のような林の前でバスを降り(大型バス禁止だから、降ろされてしまって)
数分坂を昇った場所にベネディクト派の修道院モンテ・オリヴェート・マッジョーレ。

静けさがただようこの地で、オリヴェート修道士会の伝統を今も守り続けるという修道士が規則に忠実な生活を送っているのだそうです。

回廊内にはルカ・シニョレッリ(Signorelli)と ソドマ(Sodoma)による連作の28面の
“サン・ベネディクトの生涯”のフレスコ画が見事。
a0031363_283713.jpg

a0031363_2102228.jpg


〜〜〜〜〜〜〜
夕方からは、Nの会の事務局のお手伝い。

More>>関連ブログ
by pretty-bacchus | 2010-07-29 23:59 | ♧JourneyAbroad海外2010 | Trackback | Comments(0)

炎昼やくらくら度増す二日酔い
2010年7月28日 水曜日 晴れ 暑い

 いや 、、、、、昨日はNどうやら少しワインを飲み過ぎたらしい?
軽い、度数のあまり高くない白ワインだったのに、どうも弱くなりましたね、、、、

セミの声と暑さで早くに目覚めてしまったが、どうも頭が重い、、、、
何もしないのに、だるいのは歳のせいか暑さのせいか、、、、

 ぎらぎらと憎らしいばかりの太陽を真上にあびて出かけることにした。
13時にポールで柴田さんと待ち合わせて、都バスで半蔵門へ。
バスにあまり乗ったことがない柴田さんは、驚いてらっしゃるようで、、、、
私は数年前に車生活をやめてから、地下鉄よりもっぱら都バスの後ろの方の少し高い席で
外を眺める楽しみなどをお話ししながら真昼の都心を走った。

 アルゴの山下シェフと柴田さんが以前お会いしたことがわかって、今日はご一緒することになっていた。
オーナーの深尾さんも待っていてくださって、ありがとうございました。
一面の緑とお堀の向こうに輝く白いビル群と日に日に高くなる新東京タワーがまずごちそう。
柴田さんは老舗すき焼きやさんのオーナーなので、お昼の一番軽いメニューをいただきながら、
フランスや日本の食の話に華が咲き、後半は山下シェフも加わって楽しいお昼の時間となりました。

 あまりの暑さにすぐに外に出ることをやめて、レストラン脇のライブラリーで読書をしながら、
iPad時々の午後の一時を過ごして帰宅。

今夜は十六夜、、、月が出たばかりの西の空がきれいでした。

a0031363_13331643.jpg (右のお堀)














(皇居の森が一面に)

a0031363_13334727.jpg
 (ランチメニューのオードブルセット、今朝の河岸でみつけた、メヒカリのフリットとのことで、これが美味!)

a0031363_13341016.jpg

a0031363_13342653.jpg

(夕焼雲の前におもしろい雲が現れたのは、pm5:55)
by pretty-bacchus | 2010-07-28 23:59 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(0)

ネギと白ワイン
2010年7月27日 火曜日 晴れ 暑い

  イタリアから帰った後のあまりの湿気と、梅雨明けのあとの猛暑で、このところ歩いてない。
これはいけないなと思って夕方遅くに日が落ちた後に出かけることにした。

え〜〜歩くのがなんだかむずかしい、、、ような感じ。
足をだしてもあまり前へ進まないような、、、、どうしたのだろう、、、、
途中で引き返して、少し休んで次の約束の場所についた。

それなのに、男性二人は急にこられなくなったと連絡があり、結局一人で食事。
一緒に飲む予定だった白ワインを一人でぐいぐい飲んで、岩手の牡蠣をいただいて、
しんこも沢山いただいて、十六夜の月をながめながらふらふらと帰宅〜〜〜。
いや、、、これがいけなかったのだろう、、、。どうも酔ってしまったようで、、、、

a0031363_10253951.jpg

(この細ネギが大好き、、、、疲れているときに、このままばりばり食べると元気になるような、、、)
by pretty-bacchus | 2010-07-27 23:12 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(4)

夏の季語ふむふむなるほどうとうとと
2010年7月26日 月曜日 晴れ 暑い!

a0031363_223298.jpg
 (夕陽でカーテンが赤く揺れた)

 Necessity is the mother of invention.
<必要は発明の母>とは、誰がいったのだろうか?
英語からの訳かもしれないが、
<窮すれば通ず>とはちょっと違うような気もする。

ノーベルショー受賞者の方も、何人か書いていらっしゃるが、新しい発想というのは、
窮したときとか、寝入る前とか、最近ではたしかお風呂に入っていたときの方もいらしたな、、、

 写真撮影中に足を骨折して入院してらっしゃるNK先生は、病院に持ち込めるiPadで
ブログを更新してるようで、そうなんだ、、、凄いなって、思っていた。
写真もちゃんとアップしてらっしゃるし、どういう風にしてるのかな?って思っていたら、
やはり今までの物からの蔵出ししかできないようだ。
スティーブ・ジョブズ氏がiPadでブログを書いているとは思えないので、
これは次世代でも解決されないかもしれないな、、、、

 PCの温度がどんどん上がり、どうも調子が悪いし暑いし、、、、なので、この時とばかりに、
私もiPadでいろいろ始めて見た。

タップ
ダブルタップ
ピンチで拡大
スクロール
このあたりが実に小気味よく動いて、記事を大きくしてみられるのは最高だ!

なるほど、これがなかなか良い、、、、熱はほとんで出ないし、10時間は持つし、
AirMacからwi-fiで問題ないし、、、、。
ただメールの返事を書くときに、どういうわけは、文字化けをして相手方に着いてしまうようだ。
普通は、テキストエンコーディングでなおるのだが、ダメな方がお一人いらして、もっか研究中。

 iPad用のソフトは、iPhoneと共有もものも沢山あって、iTunes経由でそのまま移せたし、
iPad用のもどんどん出ていて、ますます面白くなっている。
本をぱらぱらとめくって読めるのも悪くないが、本ってやっぱりあの紙の感触を手に感じながら、
時には印刷との妙なる香りをかぎながら、読む方が良いと思っているし、ページを飛んだり、
元にもどったりすることも出来るし、、、、。
カラフルな絵が飛び出してくる折りたたみの本だって楽しい、、、、

 極めつけは、アイパッド用のキーノートや、ページズやナンバーズ(ウィンンドーズのエクセル)があって、
これもiTunes経由で転送できる。
それに、PCで入力して形を整える方法ではなくて、タップや二本の指先で微妙に大きさや位置も
変えることが出来るのだ。
ここに至って、私は考えが変わってしまった。夏の間はともかく熱のでないiPad派になりそうだ。

ここ最近のニュースで、今ではPCを持ち歩かない人が急に増えたというのもさもありなんだ。
折しも「Appleが時価総額世界一になった」なんてニュースもあり、
今年の秋に予定されている新機種が待ち遠しい。
by pretty-bacchus | 2010-07-26 23:59 | ♠Photo,Mac写真/カメラ/マック | Trackback | Comments(10)

炎昼や瑠璃色の蝶音もなく
2010年7月25日 日曜日 晴れ 今日も暑い 猛暑日?

 朝からセミの声がすごいの、、、きっと暑いのね、。
借景の光もぎらぎらと輝いている、、、、。

瑠璃色の大きな蝶々がだるそうにふわふわと飛んでいる、、、、
こういう午後を炎昼というのだろうか、、、、?

 <炎昼や瑠璃色の蝶浮遊して

a0031363_15202422.jpg


 日没前も激しく鳴いているミンミンゼミ
18:11 niniminn,,,,jiji,,,
by pretty-bacchus | 2010-07-25 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(6)

セミ鳴きて蝶乱れ飛び風もなく>>蝉鳴きて蝶も乱舞す風なくて
2010年7月24日 土曜日 晴れ

 暑い! 人間は暑さに少し慣れて我慢できているのに、機器の方が正直なのだろう。
メインのPCがダウンした。
気になっていたから、先週LaCieの1テラバイトのHDにバックアップをとっておいたので、
問題はなくてほっとした。

 いずれにしてもMacBookプロは異常に暑くなるので、しばらくメールなどは、
iPadを使うことにしたのだが、長い文をタイプするのはやはり不便だし、
ブログの更新に写真を載せることはできない。
これは当初からmash-bossさんも書いていらしたが、やはりiPadのデメリットかもしれない。

 スティーブ・ジョブズ氏は、今年後半にあっと驚く物を出すと発表したばかりなので、
PCとiPadと電話が一緒になったような、新ガジェットがでるかもしれない。
それまでは、このPCをだましだまし使うことにしなければ、、、、

 暑い!
by pretty-bacchus | 2010-07-24 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(7)

いや〜〜暑い。
平成22年7月23日(金) 晴れ 猛暑日でした。

 日の出 04時41分  : 日の入 18時53分
もう朝からミンミンゼミがうるさいくらいに鳴いている。
暑いのだろうな、、、

 空調の人がきてくれたが、どうもやはりいろいろ問題があるようだ。
その上、共同のは音が大きくて5時以降はとめなければならないそうで、
どうりでロビーもあまり冷えていなかったのだ。

 日中の暑さをさけて、夜になって少し歩いた。
いや〜〜暑い。

三週間前のあのチンクエ・テッレの海に飛び込みたい〜〜〜

a0031363_2481670.jpg


a0031363_1585569.jpg

a0031363_1593417.jpg

by pretty-bacchus | 2010-07-23 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(5)

日の出まえ蝉の激しく鳴きはじめ>>暁や蝉の激しく鳴きはじめ
2010年7月22日 木曜日 晴れ 暑い 猛暑日だった。

4:29 蝉の声で目が覚めたのか、暑くて目が覚めたのか?
今日の日の出は、04時41分  
蝉はいつも日の出より数分前から鳴き始めるのに、今年はなんと毎日早いのだろう。
地球の異常を、暑さを敏感に感じているからに違いない。

5:55 借景の木のあたりから、突然みんみんみんみん、、、、、、と激しくミンミンゼミが鳴き始めた。
5:57 少し遠いあたりから、気の抜けたような、み、、、ん、、、み、、、ん、、、、
やっと鳴いているみたい。

こんなふうに一日が始まった。
暑い、暑い、、、、いや、、、でもこの暑さに段々慣れてくるような気がする。
イタリア10日間のあの暑さと汗、帰国してから梅雨があけるまでのあの暑さと湿気、
そしてこの暑さ。
なんだか体が慣らされていくようで不思議な感覚、これは何なのだろう、、、、

 西日で窓辺のアンスリウムがよろこんでいる。
午後の緑はなんだか少し疲れているようだ。
自然も辛いのだろう、、、。
明日から大暑、ますます暑くなる日本列島、、、、、

今夜も寝不足になりそうだ。

a0031363_1641547.jpg

a0031363_1625774.jpg

by pretty-bacchus | 2010-07-22 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(2)