<   2010年 04月 ( 37 )   > この月の画像一覧

四月尽残りし時を指おりて>>老い先のことなど思い四月尽
2010年4月30日 金曜日 曇り後 

 どうしよう、、、、もう四月もお終い、、、ということは今年も三分の一が過ぎてしまったことになる。
こういう時ってなんだかとっても焦ってしまう、、、
元気でいられるであろう、あと十数年の内に、この家の片付けが出来るだろうか、、、って、
この頃いつも思ってしまう、、、、
その後この家にはどんな人が住むことになるのだろう、、、などと考えてしまうと,
頭がおかしくなってしまいそう、、、。

ようするに人間が出来ていないのだ。
折り返しの出来ない時点にいるのに、まだまだ進むことを考えてしまっているわけで、、、
せめて一日の内、数時間を人生のかたずけをしなければいけないと思うのだが、、、、

 見事に人生の終焉を準備している方は周りにも沢山いらっしゃる。
母の知り合いの老女は、全てをかたづけて葬儀の案内状も創り、
考えられる費用を行きつけのホテルに前払いをしてあったという。

 母は私の年の頃から少しずつかたずけものを始めたという。
同級生のMさんも何年もまえにお片付けを始めたと聞いたことがある。
最近見事だなと思ったのは、女優の有馬稲子さんだ。
今月の日経の<私の履歴書>でそれを知った。

 日本経済新聞朝刊の最終面の文化面は大好きで、毎日、美術のコラムが右側二段に話題が異なってあり、
中心は8段組みで各界の方々がそれぞれの広いジャンルで記事を書く。
下は新聞小説で、今は辻原登「韃靼の夢」、その上が<交遊抄>、そして左上が<私の履歴書>
と、この最終の一面全部が読みでがあり、日経にもかかわらず、
私が読むのはこの面と一面下段の<春秋>とあと少しだけ。

<私の履歴書>は物心ついた頃にはあったが、毎月一人の人が書き始めたのは、
二十数年間からだと思う。
日本国内外の各界の著名人が、出生からその生い立ち、そして半生を描く自伝で、これが実の面白い。
これだけテレビや雑誌が、そして今ではネット時代となって、多くのことは周知のことなのだろうが、
ここでは本人しか語れないことが語られるから時には目から鱗のこともある。
あるいは今までメディアには取り上げられ得なかった方も時にはいる。
中でも一番鮮明に記憶にあるのは、蒔絵師で「うるしの神様」の異名を持つ松田権六氏の時で、
毎朝が待ち遠しくてならなかった。
(ダンヒルとナミキの彼の万年筆は、ドイツ皇帝が詔勅にサインする国璽用にも使われたという)
(私の万年筆コレクションの蒔絵は、葡萄の模様で限定5本のものだったが、
彼の血を引いている人が創ったのだろうか、、、、)

 今月は有馬 稲子さん、愛称はネコちゃん。
日本を代表する大女優さんで、今は77歳か?
映画はもちろん、舞台でも<浪花の恋の物語><はなれ瞽女おりん>などで活躍なさった。
(有馬さんとは、美容師のゆみこさんのご縁で一緒にお食事をしたり、、、
そうそう横浜アリーナでもマイケルジャクソンのコンサートにご一緒させていただき、
帰りに山下公園をお散歩したり、、、と、昔々の思い出がある、、、、。
大女優ぶらない、心根の優しいきっぷのいい素敵な女性だった!)

 二度の離婚のお話しの前に、ある監督との不倫の関係を赤裸に書いて、今月は話題をさらっていた。
終の棲家にと下田に家をおつくりになったが、その後は代々木に移り、なんと数年前から、
横浜の高齢者の分譲マンションに一人でお移りになったのだ。

一昨日のタイトルが<横浜に引っ越し 夏羽織を一枚残して 人生最後の楽章の指針に>
彼女は書いている。
<ここで私は新しいものをたくさん学んだ。たくさんの人たちとひとつ屋根の下に住むという体験、
時間が来ると大食堂に集まって食事をとるという体験、ロビーで新聞を読みながら世間話をする体験、
そのどれもが私には新鮮だった>

 <高齢者用の豪華な住居の広告でよく見る大理石の壁、真(しん)鍮(ちゅう)のピカピカの手すり、
そんなものはここにはない。ただ33ものクラブがある。短歌の会、句会、何種類ものダンスや音楽の会、
ブリッジ、囲碁将棋、麻雀にビリヤード。人生の楽しみ方をご存じの方がいっぱいなのだ。
映画のコレクターがいて、その人のお世話で、館内の専用チャンネルで映画会も開かれる、
嬉しいことに『東京暮色』や『浪花の恋の物語』も上映された。>

今日の最終回は、<咲き誇る花のように、強く 美しく 明るく 楽しく>
で、a0031363_22571224.jpg

マンションの庭で花壇づくりを楽しみそれが人の輪を作っていると書いてらっしゃる。

(日経ネットより、4月からは日経のネット版でも見られるようになった。)

a0031363_23294358.jpg


<私が私淑していた多田富雄さんが21日、76歳で亡くなられた。日本を代表する免疫学者で、
しかも能楽にも造詣が深く大倉流の小鼓を打たれた。病魔は人を選ばない、
(中略)
小さいが実際に役に立つ知恵と、率直な人間のつながりが、終の住処(すみか)のもっとも大事なもの。
いまの暮らしが続き、また「私の履歴書」を書く機会があったなら、
今度は明るく楽しいことを満載できるのではと思っている。>
と最後の日を締めくくっている。

 見事である。
大女優にしてしかり、、、、一般女性の私は、どんな風にしたらよいのだろうか、、、
グループ行動があまり得意でない私はどうしたらよいのだろうか、、、と、
悩みは尽きない、、、、

 < 春惜しむ旅立ちしあと誰住まん

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 今日は、オリンパスのE-P1でいろいろ撮ってみた。

a0031363_21175023.jpg

a0031363_21181222.jpg

a0031363_2117928.jpg

a0031363_21184090.jpg

a0031363_21191438.jpg

a0031363_2119506.jpg


a0031363_21202113.jpg

a0031363_21205151.jpg


アートフィルターをいろいろ試してみたが、どれもあまり好きになれない。
ポップアートで
a0031363_2121584.jpg


by pretty-bacchus | 2010-04-30 23:59 | ♥Person父母,師友人,人生の宝物 | Trackback | Comments(8)

三色の鉄線競い昭和の日>>草花をいとしみ過ごす昭和の日
2010年4月29日 木曜日 晴れ 昭和の日

 朝からとっても良いお天気、、、、でも風が強くて、ベランダの鉢がいくつも倒れてしまった朝、、、、

 特別の予定がないゴールデンウィークだが、せめてお散歩と美術館と思っていたのに、
今度は家人が風邪を引いてしまったようで、、、、
まあ、、ゆっくりしなさいということでしょう、、、
と、すべてを良く解釈しています。

 夕方まで強い風が続いていたが、日没少し前の時間にベランダがきらきらと光り始めた、、、
鉄線の花びら、いやガクがゆれている。
濃いボルドー色の鉄線ニエヴェはもうそろそろ花が終わりのようで、来週には剪定をしよましょうね。
四季咲きと思うからこの後が楽しみだ。

「ピンクパーフェクション」は、モンタナ系(旧枝咲き:弱剪定)で一季咲きだそうから、
来年まで丁寧に管理をして咲かせてみましょう。
「ピンクファンタジー」は、風にふかれて少し弱ったみたいで、やはりベランダの柵で
風雨が直接あたる場所はあっていないかもしれないな、、、、。

 てなわけで、、、、ベランダの鉢の花々と雀さんとお話ししながら夕方まですごしました。
このベランダは南西に面していて、朝の10時頃から夕陽まで日があたっているから、
風の向きとかを考えて鉢を配置して、様子をみて時には交換したりする。
鉢を買うときはなるべく二つ以上買って、別の場所において様子をみる。

 そういえば、三十数年前に、セントポーリアや観葉植物を少し研究して、
雑誌や本に生育記録や肥料のことなどの原稿を書いたことがありました。
きれいに咲かせるのに一番大切なことは、言葉をかけながら気持ちを花にいれると、
花は必ず応えてくれます、、、というようなことを書いたら、当時は多くの人に笑われましたが、
その後アメリカで実証されたそうです、、、

 雨の後の新緑を楽しみながら、ゴールデンウィークの一日目の始まりでした。


a0031363_16583576.jpg
  (白々と夜が明けていく、、、)
a0031363_16595864.jpg

a0031363_1712713.jpg

a0031363_1725660.jpg

a0031363_174098.jpg
「ピンクパーフェクション」
a0031363_1744026.jpg  (夕陽を受けて踊り出したよう、、、、)

a0031363_175689.jpg
「ピンクファンタジー」


a0031363_2257548.jpg
(今夜は満月でした)

a0031363_23124948.jpg
(満月にヒナゲシを探して歩いたが一つもなかった、、、数日前にあんなに満開だったのに、、、)、

by pretty-bacchus | 2010-04-29 23:55 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(10)

父の本棚の洋書のようなMacBook Proケース
2010年4月28日 水曜日 雨

 今日も雨、、、、ちょっと長引きすぎますね〜〜〜
柵ぎりぎりのジャスミンも鉄線も桜草も雨に濡れて少し疲れたかしら、、、、
朝に夕に緑の量がふえるようで、、、このまま明日は太陽の恵みを欲しいです、、、

a0031363_973773.jpg


a0031363_99338.jpg


a0031363_995913.jpg


a0031363_9115095.jpg


a0031363_9102176.jpg
 (望遠で圧縮されているが、この瘤の木はかなり遠い。
いつもならゴールデンウィークには、芽が出始めるのだが、今年はまだ、、、、)

a0031363_9104166.jpg


a0031363_911617.jpg



 ネット時代になって、国内も海外もメールと転送で、かなりの事が出来るようになってしまったので、
雨の日は外出を控えるようになってしまった。
そのうえ雨の日に階段を滑り落ちて仙骨骨折で何日か入院したことがあったから
ますます出億劫になっているのかもしれない、、、

 下着と化粧水が欲しいのだが、それもネットですませてしまった。
必要な物を買いに行っても、どれにするかを決めるのはかなり早いほうだろう。
それに、本は別にしても、衝動買いってあまりしないほうだ。
そのうえ、もう十数年も前から物欲がなくなって、大きなお買い物ってしていなかった。
なのに、、、、それなのに、珍しく衝動買いをしてしまった。
メルマガでその発売のニュースをみて、、、、“あ〜欲しい!”
検索してみたら、アマゾンでも扱っていて一番安かったので、
思わず予約をしてしまったのは10日ほど前かな、、、、、。a0031363_944921.jpghttp://www.excite.co.jp/ism/concierge/rid_14815/pid_6.html
レザー製PCインナーケース「BookBook」
a0031363_944319.jpg

 それが着いた。
MacBookプロの15インチ用のケースで、堅い革製なのだが古本のように傷とよごれがついている。
昔々、、、、父の本棚にあったような古い洋書の感じがなんともいえない。

PCを持って出かけることは今ではほとんど無いのに、マックを入れて家の中を一回り、、、、。
ちょっとした布のマック用でも数千円するから、七千円ちょっとでこんなに嬉しくなれるって、
やっぱりたまにはお買い物って良いなって、、、、

 そうだ、このカバーは、パリで買った「巴里歴史散歩地図」を入れたらぴったりかもしれない。

a0031363_9593437.jpg


More>>ガラス越しに雨後の雀さん
by pretty-bacchus | 2010-04-28 23:59 | ♠Photo,Mac写真/カメラ/マック | Trackback(1) | Comments(15)

長引くも若葉ふくらむ雨が好き>>雨が好き青葉若葉の伸びゆけば
2010年4月27日 火曜日 雨

 (日の出 04時54分 日の入 18時24分)
白々としてきて目が覚めた。
日の出が5時をきったのだ。
曇りなのでベランダの鉢の入れ替えには、日に焼けないでちょうどよさそう、、、、。

軽い食事をすませて、珍しくネットやメールチェクの前にベランダに出た。
鉄線の枯れ葉の整理をしたり、場所を変えたりして小半時を過ごした頃には雨が降ってきた。
三寒四温どころか、一日で19度も温度変化があったりとおかしなこの頃で、梅雨のように毎日雨がふる、、、、
でも今年の雨はあまりいやだな、、、って、思わない。
なぜって一雨毎に新緑がキレイになるから、、、
 
 借景の裏のお家の庭隅の木の名前は、やはり「アベマキ」ではないことがわかった。
コメント欄で郁子さんにいわれて調べてみた。
結局、東京の川端造園のブログを担当していらっしゃる方にやはりコメント欄でうかがってみた。
とてもご丁寧にお返事をいただいた。

<お尋ねの件ですが、この花穂の垂れた木は、カバノキ科の落葉樹イヌシデだと思います。
アベマキは常緑樹で葉は厚く表面には、光沢があります。イヌシデは漢字で犬四手とかきますが、
四手というのは、神社などで飾られている紙を折って作ったものです。その四手に花が似ているので
イヌシデと名付けられています。写真ではわかりませんが、幹にはこの木の特徴のひとつである縦じまが、
あると思います>

幹には縦の筋が入っているし落葉樹なので、これではっきりしたというわけ、、、、、、。

この方のブログでは、横山大観館の造園のお仕事や、新宿御苑の桜、普賢象の現在の学名のことや、
野草のまたサギソウのこともいろいろあってとても楽しい。

http://blog.kawabata-zoen.com/?cid=10149
川端造園ブログ

http://kawabata-zoen.com/staff.htm
川端造園
スタッフ欄に造園家の写真があって、川瀬さんもありました。

a0031363_15523418.jpg

(今日からのベランダのお仲間の「ピンクファンタジー」は、ジャックマニー系(新枝咲き:強剪定)で
四季咲だそう、、、楽しみだ。ピンクパーフェクションのガクは8枚だったが、こちらは6枚)
a0031363_1553242.jpg

 
 午後から歯医者さん、、、麻酔をかけて2時間の口をあいていた。
夕方までかかってしまって、でもともかく雨の中を千鳥ヶ淵に走った。
は〜は^〜と、雨をついて走る中年女はきっと何事かと人は思ったことだろう。
あの花筏の後の桜がどんなふうか見たかったから、、、、

人っ子一人いない桜の歩道は、雨に濡れていた。
木はすっかり葉桜、お堀には花びら一つなかった。
今頃は海にでもでているのかしら? それとも下水道も藻屑に消えてしまったのかしら?

すでに日没時間をとっくに回っていて、でもまだかすかに空の色があった。
今日は小さなオリンパスをバックにしのばせていた、、、
a0031363_1553311.jpg (ISO3200で1/3秒で手持ち)

a0031363_15545615.jpg

a0031363_15561075.jpg


 帰宅したら、Mさんからの空輸便が届いていた。
うわ〜〜フランスの白アスパラカス!
空港閉鎖で遅れていたのだそうだが、今年初めてのフランスからの到来物に感謝して、
まずは半分だけいただいた。
エキストラヴァージンオイルと、フランスのオーガニックマスタードで、、、、
美味しい〜〜〜! 三週間も口にしていなかったワインを一緒に! おいしい〜〜〜!
幸せ! ありがとうございました。

 < 今日も雨新緑広がりしっとりと

a0031363_15562858.jpg



More>>このブログ内で
by pretty-bacchus | 2010-04-27 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(8)

朝な夕な命うごめく若葉かな
2010年4月26日 月曜日 晴れ

 緑がまた大きくなった。自然は生きているってすばらしいな、、、って毎朝感心してしまう。

 ベランダの柵で半分枯れてしまった薄紅色の鉄線は、
クレマティス「ピンクパーフェクション」というモンタナ系(旧枝咲き:弱剪定)で
一季咲き(春のみ)なのだそうだ。
ということは白の花を沢山つけている一番上段の鉄線も一季咲きにちがいない。

 見事なボルドー色の濃い紫の鉄線ニエベは四季咲きと思うからこの後が楽しみだ。
いずれも花後の剪定も違ってくるのだそうで、今年は三回の開花を目指してみよう、、、

 数週間ぶりに夕方から美容院へ。


a0031363_239504.jpg (ピンクパーフェクション)



 < 貴婦人の面差し秘めしクレマチス 郁子句

(コメントでいただいた真鍋郁子さんの句です)



a0031363_2404222.jpg

a0031363_2411430.jpg

a0031363_245377.jpg

a0031363_2452932.jpg
  (後の庭の遠くに赤のハナミズキがみえる。 ベランダのコノテガシワの枝のアイだからカシャッ、、、、、)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<  朝な夕な命うごめく若葉かな
郁子さんに数日前に添削いただいた句がぴったりの朝だったので、、、
by pretty-bacchus | 2010-04-26 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)

木々ゆれて若葉の風が頬ゆらし>>木々ゆらし我が髪ゆらし若葉風
2010年4月25日 日曜日 晴れ

 たった一本の木があるだけで、なんと大きな恩恵を受けていることか!
緑の風がふいて目にも肌にも心地よい。そしてとっても癒される!
今日はさすがにヒヨドリはこないが、雀たちが朝から元気に遊んでいる。
あららら真っ黒なカラスもやってきてキョロキョロ、、、、

 でもこうしていつまでいられののかしら、、、、、って考え始めると、心は暗くなってしまう、、、、、。
ペシミストになってしまう一瞬だ。

私らしくオプティミストにもどらねば、、、、、
カーテンが赤く揺れてきた、、、、Pm6:06
ベランダに出てみた、、、、遠い西の果てに沈み逝く真っ赤な玉が木々の枝から垣間見える。
このキレイな夕陽に手を合わせて日曜日をしめましょう、、、、

(カーテン越しのスナップが始まります、、、)
a0031363_6432758.jpg
 (ビルの谷間から朝日が入ってきて、直接木々の緑にあたりはじめるのは日の出の時間から二時間ほどたってからかしら?)
 
a0031363_642202.jpg
 (木々の新緑が輝き始めると雀たちがお話しを始めます、、、、)
a0031363_6424013.jpg

a0031363_644846.jpg

a0031363_6452739.jpg
(ブナ科のアベマキの1つの花序には40~70個の雄花が付くのだそうです。雌花も見えています、、、)
a0031363_6454777.jpg

a0031363_6463662.jpg


 午後六時すぎにエンジェルのカーテンが赤くゆれて、、、、
右側の西の夕陽を見るためにベランダに出てみました。

a0031363_6594968.jpg


(一日の終わりがはじまります、、、)
a0031363_701157.jpg

a0031363_702754.jpg
 (空はまだ青く、、、、)

a0031363_704186.jpg

by pretty-bacchus | 2010-04-25 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(12)

風のなかヒナゲシ追って小走りに
2010年4月24日 土曜日 晴れのち曇り

 朝から雀たちが賑やか、、、、嬉しい、、、私もなんだか体調がかなり回復している。
緑の芽生えは刻々と進んで、もう芽生え途中の花は少なくなってきている。
ブナ科のアベマキという木ということがわかった。
4月のはじめ頃新葉が出るのとともに花を咲かせ、雄花序は前年に伸びた枝の芽から垂れ下がり
長さ10cmほどになるというから、毎日見ていたのは雄花だったわけだ、、、、。
1つの花序には40~70個の雄花が付くのだそうだ。

 ソファーにどかっと座って、超望遠レンズで撮っていると、木の芽生えと雀の遊泳は
ベランダの柵から手を伸ばすと届きそうに見えるので、ベランダに出てみたが、いえいえ全然届きません、、、
当たり前なのに、なあんだ、、、、って、なんだかがっかり。

a0031363_621888.jpg
 (昨日よりまた緑が多くなりました)
 
< 雨上がり新緑を飛ぶ雀さん

 今日こそ外に出よう、、、、朝一番でシャワーを浴びた。
飲み物だけの朝食にして、カメラと診察券だけ持って久しぶりに外に出た。
ま〜〜〜! 世の中はもうすっかり春! (当たり前ですよね、、、)風もとってもやさしいの、、、
中学校の裏の低い土手は、紫の木蓮、白の木蓮かしら? ムラサキバナナ、シャクナゲ、あらツツジも、、、、
下の方には、シクラメンの残り花、黄色いタンポポは白い胞子になっていて、白いはこべの花が満開、それに薄朱色の雛芥子の花がズ〜〜〜と続いているの、、、、。
午前中の診察に間に合うように写真を撮りながら小走りに歩道をあるいて、スキップしながらクリニックへ、、、
頬が赤くなっていたようで、先生に“お元気そうですね、、、”といわれてしまって、、、。
おきまりの検査をすませて先生としばらくお話し、、、。
先生とお話しているとそれだけで良くなってしまいそうで、、、ホントニ不思議なのは<医は仁術>。

 クリニックを出て少し行ったところで偶然にT先生とばったり。一番相談したい先生なので、
なんだか導かれているようで嬉しくも怖い感じ。
結局ちかくのお店でランチをご一緒して、ここ数週間の体調の悪さを聞いていただいて、
もうすっかり治ってしまったような感じ。
はんぺん、おうどん、お豆腐、ヨーグルトと、胃と腸にイイものだけを食べていたから、
なんだか肌がかさかさしていたのに、食事が終わった頃にはひっさしぶりに手がつるつるになっていて、
これって体調が回復した証拠?!
良かった〜〜〜数時間の間に二人のドクターとお話しができて、感謝感謝!

 右に見て歩いた土手を、左に見て写真を撮りながら歩いていたら、妙齢なご婦人に声をかけられた。
お花の名前とこの土手や道ばたに咲いているお花のことをよくご存じで、
ついつい先の方までご一緒してしまった。
ご近所の方なのでしょうね、、、、両方ともどこに住んでいるかも名前も聞かずに別れて、、、
これって都会的なのでしょうが、なんだか寂しくもあり、、、、ですね。

 午後遅くにベランダと借景が光に満ちあふれた。
そよ風が気持ちよく吹いてきて、、、、心地よい土曜日となりました。

 〜〜〜〜〜〜〜〜
太陽は真上の時刻から、順番に、、、、

a0031363_6241791.jpg


a0031363_625125.jpg


a0031363_6245367.jpg


a0031363_6253164.jpg

a0031363_7152390.jpg


a0031363_6255341.jpg

a0031363_627975.jpg

a0031363_6272691.jpg (土手は膝より少しだけ高いだけ、、、)

a0031363_6274438.jpg (歩道から数センチあがっているだけで、可愛いスミレや、○△×が咲いているの!)

a0031363_628231.jpg (葉はドクダミ、、、、これはその花なのかしら?)

a0031363_6282524.jpg  (芥子の花の中に大きなアリが入り込んで遊んでいた)

 < 春風に頬すり寄せてる雛芥子よ



a0031363_628408.jpg

a0031363_629218.jpg (この白い十字の花は何? )

a0031363_6292221.jpg  (下の方ばかり見ていたら、頭上には木蓮が満開をすぎていました)


 ハコベとか、まだまだあるが、小道の散歩はこのくらいにしましょ、、、

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

a0031363_6301851.jpg  (出かけたときより更に緑が輝いているみたい、、)

a0031363_632234.jpg (右の方の借景の庭に赤い色がみえた。 撮ってみたら、ハナミズキだった、、)

a0031363_6322929.jpg (ベランダ右には、柵で枯れそうになった薄紫の鉄線も移したので、濃い紫、白と三色が咲いている。 小さな苗で買ったジャスミンもどんどん大きくなって香りを放っている、、、)

a0031363_6324773.jpg
 (夕方の光になってきた、、、、)

a0031363_1913132.jpg
 (ガラス越しに、、、) 
 

 都心の借景に感謝して、、、、

〜〜〜〜〜〜

 < 風やさし野の花探す女連れ

 < 春の路カメラ片手に野草狩り
by pretty-bacchus | 2010-04-24 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback(1) | Comments(6)

メール不調
昨夜から.Macメールが受信不可。
このアップルのMailはMobileMeになったときに大混乱を起こして、その被害者の1パーセントは
まだ回復していないようで、その一人が私というわけで、
これが限界か!
ジョブズさんなんとかしてくださいね、、、、

すみません、いつもメールをくださる方が、もしこのブログをご覧になったら、別メールでgmailの方か、
あるいはコメント欄に鍵コメントでお願いします。
by pretty-bacchus | 2010-04-24 07:30 | ♠Photo,Mac写真/カメラ/マック | Trackback | Comments(2)

みどりめでひねもすMacとにらめっこ
2010年4月23日 金曜日 雨

 また寒い雨なの、、、
体調がまだ完全でないのは、この春のようきと関係があるのかもしれない。
子供の頃から、自然の女の子だったから、、、

ベランダの柵の脇の鉢が三鉢も枯れた状態になったのも関係があるかもしれないな、、、
苗や鉢を買うときは必ず二鉢以上を買って、環境の違う場所において様子を見ているから、
別の場所に置いたのが元気にしているから、きっとそうに違いない、、、

かれこれ二週間も外にでていないから、明日こそは近くのクリニックをかねて外出しよう、、、、
“若くないんですよ、、、、” Fさんからメール、
わかってますがきっと納得してないのでしょうね、、、
その証拠に一日中マックをにらめっこ、、、、、、

 新しい外付けにバックアップを試みたが、どうも様子が変だ。
今度は、誰のアドヴァイスも受けずにネットで見て性能を確認して、その上安いので、
新しいメーカーの新しいマック専用のMy Book なにやらという外付けハードにしたのだが、
どうもいまいちのような気がするな、、、、

朝起きてから夜遅くまでバックアップソフトを動かしているのだが、
途中でとまってしまうし、、、、エトセトラ、、、、

 火山灰がやってこないうちにバックアップをとってビニールで覆っておきたいのに、、、、

a0031363_80832.jpg
  (まだ夜明け前で家の中の電気が写っている、、、、)

a0031363_803690.jpg
  (夜明けとともに雀やヒヨドリがやってきた、、、、)

by pretty-bacchus | 2010-04-23 23:57 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)

新緑や朝葉うごめき夕になお >>朝な夕な命うごめく若葉かな
2010年4月22日 木曜日 曇り後雨

 昨日は夏日だったのに、今日は15度も下がってまた真冬日なのですって、、、
おつきあいのAさんの昼の会を私だけ失礼して、家にゆっくりいることが出来た。
ソファーで膝上マックで、右一面には借景の緑が萌えているのを楽しんでいる。

数分たってマックから目を上げて緑に目をやると、みるみるうちに薄緑の葉が膨らんでいくようなの、、、、
この成長の勢いはとまらないのだろう、、、命ってすばらしい、自然ってすごい〜〜〜!

雀が停まると枝が揺れるの、、、次の枝に飛び移ると雀がいなくなった枝がぶるるんっっって
揺れて元に戻って、またしっとりと雨にぬれている。
こんな風に一日中緑の成長をみていられたのは初めてかもしれない。

 こういう自然や鳥たちとお話しながらの生活を、ちかさんは八ヶ岳でしているのだろうか、、、
彼女の山や鳥の写真入りのブログはいつも楽しみ、、、、
最近PCが壊れて、バックアップがとって無くて困っているというのを読んで、私も心配になってきた。

今のマックブックプロは一昨年の10月からだから、そろそろ一年半たつ。
ということはマック初代からの経験で、そろそろハードディスクがクラッシュしてもおかしくない頃だ。
外付けハードディスクはどんどん性能が良くなって安くなっているから、初めて1テラバイトのMac専用を
ヨドバシのネットで購入してバックアップをとることにした。
事務所からひきあげた200ギガとかの古い外付けハードディスクの整理も順々にしているのだから、
今日は一日中マックに向かっていた。

 ちょっと疲れた。
目を上げると外の芽がまた緑になっていく、、、、。

 夕方に、坂本屋さんの柏餅が届いた。
これがホント美味しいので、いけないいけない、、、、食べ過ぎないようにしなければ、、、

 一日中雨が降っていて、また緑が多くなった。
明日はどんなになっているのだろう、、、、
それにしても良く雨が降る今年の晩春だ、、、、。

 < 緑の芽朝に夕にとうごめきて

 < 穀雨とはもう停まらない芽吹きかな

a0031363_9432899.jpg
  (まだ明けきらない朝一番に、、、、)


More>>桜の整理を少し

More>>桜の整理を少し
by pretty-bacchus | 2010-04-22 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)