<   2006年 07月 ( 41 )   > この月の画像一覧

狂女演ずる 水谷八重子さん
 2006年7月31日 月曜日 午前05時20分

English Here

  はっきりしない朝だ。
 梅雨があけたというのに、どんよりと蝉もなかずに鳥もとばない、、、どうしたのだ!

  昨日は午後から水谷八重子さんのお芝居に友人達をお連れした。
 久しぶりに一眼レフのデジカメを持って出かけた。
 八重子事務所にお断りをしてスナップを撮った。
 といっても一番後ろに立って手持ちでカシャッカシャッと、、 これが手持ちの、いやワタシの限界か?
 (ノートリミングでそのままアップしておこう)
 舞台は比較的明るいのでISOは400におさえたが、800にしたほうが良かったかもしれない。

  帝国内のドミニックフランスの春夏のコレクションを皆さんにご紹介して、
 夕方からは場所を移して八重子さんを囲んで8人で夕食。
 六本木ヒルズ51階の六本木倶楽部内の夜景に驚嘆してしまった私は酔ってしまった宵。
 私も狂女になってしまいた〜〜い、、、

  家に帰ってすぐ写真の整理をしようと思ったが、前の晩はほとんど寝ていなかったので、
 マックのマウスをもったままうたたね>そのままお風呂にも入らずベットへ。
ーーーーーーーーーーーーー
  さ〜また一週間が始まった。
 ガンバロウ、、といわないようにしたが、やっぱりガンバラネバ、、、
a0031363_642496.jpg
  お芝居はとってもおもしろかった。八重子さんも若い役者さんも熱演であった。
a0031363_6443386.jpg
  狂女を演じる八重子さん。しかしうまいね〜^^!
by pretty-bacchus | 2006-07-31 05:20 | ♬Theaterオペラ演劇スポーツ | Trackback | Comments(0)

週末の 団らん深し 冷や奴
 2006年7月30日 日曜日 05:51 AM

  うっすらと夜が明けてきた。静かな朝だ。
 でもまだ太陽はない、、、、。
 蝉もぼちぼち鳴き始めたから、梅雨明けもまじかいことだろう。

  昨夕は三日月を愛でながら、久しぶりに青山のナテュラルハウスまで出かけた。
 出汁昆布、煮干し、お醤油などは、なるべくオーガニックの添加物が少ない物が欲しいのだ。
 ここの洗剤もよい。
 奥の本のコーナーに、久司道夫氏の「マクロビオティック入門、をみつけて購入。
 副題は、食と美と健康の法則。
 いつものように、後書き、目次、前書きの順で読み始めた。すごい! 
 遅かりしと思わずに、今日から始めたいことが沢山あるようだ。

  昨夜の冷や奴は美味しかった。日本の大豆をつかって丁寧につくられた木綿豆腐。
 おかかと細かく切ったネギをのせ、おしょぅゆはほんの少し、その上に、
 ヴァレンティーニのエクストラ・ヴァージン・オイルをたら〜〜〜り、、、、
 和と洋の香りがたちあがり、美味なり!
 ワインはブルゴーニュの白。

  週末にこうしてゆっくりと家での食事はなんとも心が落ち着く、、、。
 食後は甘味をいただき、11時からは「チャングムの誓いを見ながら、“体のケアー、夏、を、、、。
 目が冴えてマックと遊び読書をしてしまって、週末は不規則になってしまった。

  今日はお昼から八重子さんのお芝居にいくことになっている。出し物は、『狐狸狐狸ばなし。
  百年も前に生まれた新派。明治、大正の美しい日本語を、昭和を経て平成の日本に残していきたいと、
 八重子さんは新派の保存と発展に情熱をかけているが、なかなか本家の新橋演舞場ではかからない。
 その気持ちがひしひしとわかるので、なんとか応援したいのだが、なかなか思うようにはいかない、、、

  今回は北千住の劇場で六日間だけ。
 坂さん、岡本さんが奥様をお誘い下さって一緒にお連れすることになっている。

  最期の大女優といわれる二代目水谷八重子が、どんな演技を魅せてくれるのか楽しみである。
a0031363_1274267.jpg

a0031363_1282372.jpg

by pretty-bacchus | 2006-07-30 05:54 | ♬Theaterオペラ演劇スポーツ | Trackback | Comments(0)

「僕がチャングムから教わったこと」
 2006年7月29日 土曜日 04:13 PM

  陽がさしてきた。
 風向きが変わった。
 ざわざわ、、ぴぴぴ、、、聞き慣れない鳥が鳴き始めた。
 突然、昨日までとはちがう蝉が高らかに鳴き始めた、、、みんみんみん。
 あ、じーj−蝉も、、、、、
  少し暑いが窓を大きくあけて、風の音を聞き、頬に感じながら、土曜の午後をマックと本であそんでいる。

  今朝方は由紀さんの本で朝を迎えた。
 佐藤由紀さんの企画構成の本が出たのだ。
「僕がチャングムから教わったこと」 
a0031363_16472374.jpg

 チャングム関係とは聞いていたが、まさかこんな形で、しかも田崎真也さんが著者とは、
 まったく嬉しい驚きだ。

 いつも時代にあった本をつくっていて驚嘆しているが、今回も、今またブームとなっている
 『チャングムの誓い、のチャングムをこんな形で本にするとはすご〜〜い!
 田崎さんとの本はもう何冊にもなるが、その度新しい驚きがあるのは、
 企画と編集の由紀さんの力が大きいと思うのはワタシだけではないだろう、、、

  疲れている週末なのに、いっきに朝まで読んでしまった。
 サーヴィス業の原点と彼女が言う以上に、仕事社会のいや人間社会の原点をとっても学ぶところが多い
 一冊、それなのに肩の凝らない愉しい本だ。

  各く章のタイトル45はフォントなのか、それとも韓流の手書きか?
 草花模様のピンクのカヴァーは幼い頃のチャングムの姿をほうふつとさせてくれて、なんとも可愛い!

  田崎さんのことは、70年代後半から知っている。まだ有名になる前で、日本料理屋さんで働いていた頃からだ。
 丁寧なサーヴィスでよく動き回る細い若者だった。
 私のワイン会にもいらしていただいたことがある。
  努力と実力で95年に世界ソムリエコンクールで優勝してからは、なかなか近づけない人になってしまった。
 話したいと思うと何人もの女性の秘書とかを介してということになるのは、ちとめんどうくさい。
 ますます人気があがり、今や声もかけられないし、いろいろの噂が入ってくる(ねたみからなのだろうが、、、)
 顔をみるのはテレビだけとなってしまった。

  そんな時に、この本は彼の仕事人としての本音が語られていて。なんだかホッとした。
 彼は、すご〜〜く大きくなったな〜〜と思う。すごいな〜〜〜、学ぶ事ばかりだ。
 知り合いが成功して人間的にも大きくなるのって、とっても嬉しい。
 何年ぶりかで電話してみようかな〜〜〜
 久しぶりに、素敵に歳を重ねた(少し髪が薄くなってきた=ごめんなさい) 良い男の顔を見たくなった。

  気持ちの良い週末の読書である。
 さ〜〜これから今日は何を読もうか、、、、、、
 
 また勢いよくみんみんみんみんん、、、みーんと蝉が鳴き始めた。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
 佐藤由紀さんの昨日のブログから
http://blog.livedoor.jp/planedo/
昨年11月、田崎真也さんの料理撮影があった。撮影終了後、田崎さんと何人かのスタッフで一緒に食事に行った。
 そのときに、田崎さんがNHKの韓国ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」にはまっていることを知った。
「サービス業の原点」をこのドラマに見ることが出来ると熱く語ったのには、正直いって驚いた。
というのは私はドラマは見ていなかったが、周囲の人でチャングムが面白いというのはドラマの物語の
スピーディで意表をつく展開に加えて、薬膳や食材が興味深いというのが主流で、田崎さんのような視点で、
ドラマにはまった人を知らなかったから。
 とくに4話のハンサングンが子供時代のチャングムに水をもってこさせるシーンは、ドラマの最大のみどころであり、
「プロの仕事術はかくあるべき」という精神がこのシーンに凝縮しているという主張で、私はドラマを見ていないのに、
田崎さんの解説だけで感動したし、刺激を受けた。
これがきっかけで生まれたのがこの本。

「すべての仕事はサービス業である」と説く田崎さんの、「人を喜ばせる〈仕事・もてなし・サービス〉の原点」が
すべて盛り込まれている本に仕上がったと思っている。チャグム・ファン必見です!
*「僕がチャングムから教わったこと」(田崎真也、飛鳥新社 1200円)

 
a0031363_0463127.jpg

by pretty-bacchus | 2006-07-29 17:42 | ☆Books本の虫,講演,講習会など | Trackback | Comments(1)

満天の星の便りや山思い
 2006年7月29日 土曜日 10:19 AM

  由紀さんの新しい本を読んで徹夜!
 うとうととして目が覚めてしまった。
 明るい朝だが、いまひとつはっきりしない朝だ。
 蝉は迷ったように時々鳴いている、、、あ〜〜揚羽蝶が飛んできた、、、、、

  千賀子さんは昨日のうちに八ヶ岳に入ったようで、満天の星のブログにため息だ〜〜〜〜。
 それにしても週末金曜日の仕事後に運転して八ヶ岳にはいるとは、すごいパワー!
 その上、もうこんなに早くブログの更新をしているなんて、もうシャッポー!
 スーパーヒーラーの記事をみているだでけで、私もパワーをもらうようだ。

  久しぶりに旭山動物園のライブカメラでペンギンちゃんをみている。
 ペンギンと一緒に人も沢山見える。こんなに早くからもう北海道の動物園には人人人なのだ。

  週末はいろいろ予定がある。
 でも少しゆっくりしたいな〜〜〜
 数日前に本屋でもとめた“今週の"本もよみた〜〜い!
 欲張り敬子の土曜日の朝。
a0031363_1444796.jpg


 
by pretty-bacchus | 2006-07-29 10:10 | ☆Books本の虫,講演,講習会など | Trackback | Comments(0)

空晴れず 迷いまよいて 鳴く蝉や
2006年7月28日 金曜日

  なんと早い一週間であることか、、、。
  こんなでいいはずはないと思いながら、毎日が不十分に過ぎていく。
 時間と充実さと移りゆくこのIT時代をグラフにしたらどんな絵が描けるのだろうか、、、

  のこされた何千日かを、心豊かに、魂が喜ぶ日々(あんこさんからいただいた言葉)を過ごして
 生を全うするにどうすれよいのかを試行錯誤する暑い日々ある。

  寝られずに明けゆく空をベランダ越しにボッと写し撮る朝の一時に静かな歓びを感謝して、、、
  年々少なくなる蝉の音が。今年も元気に蘇っていることに歓びをかみしめて、、、
a0031363_17372288.jpg

 朝の4時50分の頃、、、
a0031363_1738818.jpg

a0031363_044410.jpg

by pretty-bacchus | 2006-07-28 23:44 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)

ひまわりの 行方うしない こうべたれ
  2006年7月27日 木曜日 曇り

  晴れも一日だけだった。
 でも朝から蝉がずっっっっっと鳴いていたし、梅雨明けはもう間近に違いない。

  中学の土手のひまわりは下を向いてしまっている、、、、太陽が足りないのだろうか、、、、、。
a0031363_491881.jpg
 夏にならずに夏は移り過ぎていく、、、、、
a0031363_4104990.jpg

a0031363_4193157.jpg
    この可憐な花は何の花だろう?

  一日ばたばたして、、、、、疲れ果てて、、、、
by pretty-bacchus | 2006-07-27 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)

久しぶりのきれいな夜明け。
 2006年7月26日 水曜日 午前06時06分 晴れ

  なんと久しぶりのきれいな夜明け。
 蝉も鳴き始めた。
 うれし〜〜〜い!

 今日も暑い一日になりそうだ。
by pretty-bacchus | 2006-07-26 06:08 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)

雨あがり 蕎麦を味わい 宵ふけて
 2006年7月25日 火曜日 真夜中に

  時々お蕎麦が急に食べたくなる。
 いきつけの、手打ちの美味しいお蕎麦やさんが近くに2〜3軒ある。
 一番好きなのは大川やさん。九段の靖国神社を一本入ったところにある。

   フランスとの電話が長引いて遅くまで事務所にいた。
 大川やさんお ラストオーダーの少し前に間に合って幸せな一時をすごした。
 オクラのおしたし、なす焼き、いたわさ、鰹、鴨のサラダで一杯!
 そのあとは穴子の白焼き、季節の野菜とかき揚げで粗挽き蕎麦を味わった。美味なり!
 日本んてやっぱり良いな! 食事のレパートリーが豊かで、、、、。

  帰りは頑張って歩いて帰ることにした。
 最初はゆっくりと、少し慣れて早足で歩いて三十数分。
 少々酔ってバカチョンデジカメを右手にもってカシャッカシャッと、、、
 信号無視の タクシーが通り過ぎてカシャッ、、、

 運動不足の私たちには、ちょうどよいエクササイズとなった。
a0031363_025373.jpg ある日の突き出しの蕎麦みそと前菜 
a0031363_0273723.jpg   信号無視の タクシーが通り過ぎてカシャッ、、、
by pretty-bacchus | 2006-07-25 23:59 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(0)

来ぬ夏や いらだちあらわ 蝉トンボ
 2006年7月25日 火曜日 雨

  10日以上も雨がつづいている。
 日本中大雨と曇りの毎日。
 蝉も土から生まれ出るのをはばかり、トンボもじっと梅雨明け待ち。

 朝顔はそ〜と時々小さい花をつけるだけ、、、、
 
  私の心も毎日雨降り、、、、

 早く太陽の顔がみたいよう〜〜
ーーーーーーーーーーーーーー
a0031363_23193767.jpg
           この後でかけて、助手席から横断歩道をカッシャッ、、、
by pretty-bacchus | 2006-07-25 08:20 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)

鳥鳴かず 蝉も生まれぬ 湿る朝
2006年7月24日 月曜日午前08時08分

  なんと暗い週の始まりか。
風もなく、太陽もなく、鳥も鳴かずに。もちろん蝉もなきていない。

 小さな小さな青い朝顔が一輪さいた。

 今週もいろいろ予定が一杯だ。
 そろりそろりと始動をしよう、、、
by pretty-bacchus | 2006-07-24 09:37 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)