<   2004年 10月 ( 35 )   > この月の画像一覧

久しぶりのクラシック
 NHKホールのクラシック音楽の祭典「NHK音楽祭」〜 ラスト・シンフォニー 〜
に招かれた。
 いつもオペラが多いので、声のない音楽祭の鑑賞は久しぶり。

今日は、ヤコフ・クライツベルク 指揮、ウィーン交響楽団
曲目は、 モーツァルト 交響曲 第41番 ハ長調 「ジュピター」
シューベルト 交響曲 第8番 ハ長調 「グレート」

 決して華やかではないが、着実な安心感のある演奏であった。
アンコールはウインナーワルツで締めた。
a0031363_2245554.jpg

by pretty-bacchus | 2004-10-31 22:46 | ♬Theaterオペラ演劇スポーツ | Trackback | Comments(0)

郡山のホテルの窓から
 12階のホテルの窓から地上の紅葉をスナップ。
a0031363_2230487.jpg



Canon EF70-300mm F4-5.6 IS USM
by pretty-bacchus | 2004-10-30 08:15 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

日比谷の黄紅葉
 金曜日の朝、、、。綺麗な朝。空気がすんでいる。
今日はこれから郡山へ仕事、、、。
a0031363_22324170.jpg

by pretty-bacchus | 2004-10-29 08:15 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

x
 すさまじき交渉ごとと書類作成につかれた一日。
by pretty-bacchus | 2004-10-28 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

秋の風 鳥の声よび すがすがし
 本当にすがすがしい朝。
a0031363_1628351.jpg
昨日も2時過ぎに床についたのに、
こんなに早くめざめてしまった。

 風がなり、鳥が啼いて、青空がみえてきた。

 雀はいつも二羽がいっしょで何組もが
ベランダのすぐ後ろの借景の大きな木に毎朝やってくる。
 ヒヨドリのほかに別の鳥の声もする。なんだろう?
あ〜〜〜〜メジロもきた〜〜〜。めじろはなんと鳴くのだろう、、、。

  地震の被災者に申し訳ないと思いながら、昨日久しぶりに食べた
常陸牛のステーキタルタが元気をくれたのかもしれない。

  今日はフランス人と大事な商談がある。社運がかかっているのだ、、、頑張ろう!
by pretty-bacchus | 2004-10-27 06:15 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

x
 仕事の書類がおわらず徹夜。
この年になってこんな事をしていたら体がもたない。
by pretty-bacchus | 2004-10-26 06:08 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

フクロウに 苦労知らずを 祈る秋
 フクロウが大好きな友人がいる。
不苦労のごろが好きだという。

 彼女の部屋はフクロウの小物で一杯。
でもいつも苦労しているのだ、、、、。

 
a0031363_55984.jpg

by pretty-bacchus | 2004-10-25 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

 大きな地震。台風のあとの地震はまた多くの人たちを悲しみの底におとしている。
地球はどうしてしまったのだ!
 
 朝が綺麗にあけていく、、、、、
a0031363_10452649.jpg

by pretty-bacchus | 2004-10-24 05:42 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

週末の 秋の味覚に 癒されて
 久しぶりに、週末のイタリアンPへ。
14席とカウンター4席は相変わらずいっぱい。
a0031363_11423752.jpg

 私の指定席はカウンターの奥。秋の味覚がカウンターの台に並び食欲をそそる。
イタリアからの白トリュフ、フンギポルチーニ、なす、手作りのパスタ、、、。
a0031363_1201940.jpg
「え〜〜これは何!」黄色い大きなみかんくらいの笠のきのこ?。
 オーボリ?! 数週間前に初めてあじわったあのたまご茸! 
大きさが10倍もちがうのだ。
 大型のは、セイヨウタマゴタケ、別名シーザーのキノコと呼ばれ、イタリアでは、最高の珍味のひとつとして珍重されているという。
 小さいオーボリは、その名の通り卵を思わせるねっとりとした食感と香りだったが、大きいのはまあまあ〜〜〜。
 今回は日本に6キロだて輸入された一部だという。
最高の食材で心をこめて料理して、お客様を歓ばせる、、、それが職人冥利につきるという若きシェフ、、、、。
a0031363_11533774.jpg
      (料理されたオーボリとワイン)
 今日の最高は、生ハムの一種のクラテーロ。
(DOP)Denominazione d’Origine Protetta(デノミナッツイオーネ・ディ・オリジネ・プロテッタ)原産地保護名称を取得している生ハム。
パルマのものよりとっても貴重がものだそうだ。なんとも言えない熟成臭のある風味で力強い芳香がある。
 ポー川の左側にある6つの村のひとつでつくられた最高の物を、イタリアから友人が運んでくれたという。
 ワインは、トスカナのヴィーニャマッジオのカステロ・ディ・モナリザの99年。
レオナルド・ダ・ヴィンチのモナリザのモデルになったというリザが住んでいたカステロを十数年前にローマの弁護士が購入。すばらしいワインとオリーヴオイルをつくている。
by pretty-bacchus | 2004-10-23 23:59 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Comments(1)

風そよぎ ヒヨドリ舞って 秋日より
 土曜日の朝。なんという気持ちよい夜明けか、、、。
風そよぎひんやりとした朝の空気は、疲れた一週間の私の心を洗ってくれるよう、、、。
自然はありがたい。
 ピーピー、ピーヨ と、ひよどりが雄大な波形を描いて飛んでいる。

エンジェルのカーテン越しに日があけていく、、、、。
a0031363_10314861.jpg

by pretty-bacchus | 2004-10-23 06:02 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)