カテゴリ:♧Journey海外2017PAR巴里( 1 )

思い切って旅にでることにしました、久しぶりの六月のフランスへ。
2017年6月4日 日曜日 曇りのち時々晴れ

 こんなに悩んだ旅の予定は初めてだった。
行く必要はない、特に行きたいわけでもない。
それでも行っておきたい>>行かねばならない。
としばらく考えた結果、決行することにした。

 それからが大変だった。
パリのいくこさんにお願いして宿はなんとかおさえていただいた。
航空ショウとかいくつものイベントが重なっているパリのホテルは全然とれなかったが、
今風のアパルトマンホテルを抑えてくださった。
今はネットでの予約がほとんどだということで、時代の移りかわりをひしひしと感じている。
行きと帰りの飛行機は全然とれずにJALとすったもんだした。

JALと何回も何時間も電話で話した。
まったく話にならない感じ。会社サイドの変更がいろいろできていて、
顧客のことをあまり
考えていないような気がして、おもわず上席にお話しくださいね、と声をあらげてしまった。

JALの飛行機に乗り始めて五十年。松尾社長の頃からだった。なつかしいですね〜〜〜!
会社をやめてから、すぐにJALグローバルクラブに入ってからそろそろ三十年になる、、、、。
その間だ何十回といやきっと三桁になるだろう、JALで旅をしているのですから、
いまさらANAに変わる気持ちにもなれないし古巣のAFに戻るつもりはないし、、、。

グローバルクラブの意味はどこにもないことになるって、ほんとうに寂しい。
それでは、九日発、二十一日帰りで席を抑えることができた。
ビジネスクラスが満席で、プルミエールエコノミーというのに初めて乗ってみることにした。
初めての経験でなんでも心躍るものだ、、、、。

 久しぶりのフランス。六月のフランスは十年ぶりくらいかしら?
いくこさんにアテンドをお願いしてA6を車で下りブルゴーニュに南端のモルゴンボージョレに
いくことに決めた。
シャトー・ドゥ・ピゼイのパスカルデュフェートルはとっても喜んでくれているようで、
渡仏を決行することにしてよかった!

 久しぶりの旅だし、アパルトマンホテルということは携帯する荷物が少し違ってくるかも知れない。
カメラとSDカードはすでに購入したし、あとは携帯の操作をドコモに聞きに行くことと、
常備薬をいただきにクリニックに行く岳かしら?
そうだ美容院にいって少しカットもしたいし、、、、。
忙しくなりそうだ。

 〜〜〜〜〜〜〜
 六月の旅は七年ぶり。
六月のフランスはなんと2006年以来となる。
PC内をごそごそさがすのではなく、こうしてブログを書き始めてからの旅は、
右サイドバーのカテゴリをプルダウンするとすぐに出てくるので嬉しい。

http://keico.exblog.jp/10902069/
旅立ちの記録(空港で母とあえて)
2010.06.25

http://keico.exblog.jp/10904424/
小さな旅は、人生の旅のほんの一時なのかもしれない
2010年6月25日(金) 続き

http://keico.exblog.jp/20791700/
ロダンの<ラ カテドラル La Cathedrale>が夕日に映えて
2015年1月22日 木曜日 雨

http://keico.exblog.jp/14433660/
コンコルド広場の噴水 & サン・ジェルマン・ロクセロワ教会
2012年1月14日 土曜日 晴

 〜〜〜〜〜〜〜
 須賀神社の夏祭りの太鼓が聞こえる夕方に。

a0031363_15164523.jpg
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



by pretty-bacchus | 2017-06-04 23:58 | ♧Journey海外2017PAR巴里 | Trackback | Comments(0)