カテゴリ:♣Journey海外Sep98仏シャンパ( 1 )

煌めきのシャンパーニュの葡萄畑を思い出して
2015年6月8日 月曜日 曇り遅くに雨

 土手にくちなしの花が咲き始めた。
ほのかな香りが道行く人々をいやしているようだ。

 午後の光で真っ白な花が凛としてその最高の時を誇っているようだった。
先があるので、ほんの数カットを激写して通り過ぎた。

 家に帰ってカメラからSDカードを出して、Macへ差し込む前にチョット置きをしてしまったようで、
家内紛失。
新しい16ギガで、先月からのは入っていて、まだバックアップをしていないのだ。
どこかにする〜とすべり込んだに違いないのだが、さがしても探しても出てこない、、、、。
今年になって二回目のケアレスミス。

 よって今日撮った写真はなし。
a0031363_21252852.gif
a0031363_12452395.jpg

(十数年前のシャンパーニュ地方の同じ時期の葡萄畑と、下にはドンペリニヨンなどのシャンパンメーカーの
建物がみえている。)
★OldPhoto銀塩写真のデータ化 


これは2008年の日仏会館での写真展、"魅力あふれるフランスの地方を巡る" 〔その三〕の
案内状にも使ったもので、PCの中に残っていた。

http://keico.exblog.jp/6574186/
2007年12月17日 月曜日
"魅力あふれるフランスの地方を巡る" 〔その三〕

http://keico.exblog.jp/6605297/
2007年12月26日
2008年敬子の写真展案内状完成

カテゴリ:◉PhotoExpo写真展'08シャンパ の
http://keico.exblog.jp/11307720/
2010年9月19日 日曜日 晴れ 
<煌めきのシャンパーニュ> ヴァンダンジュの秋を行く

 日仏会館 Maison Franco-Japonaiseのホームページ
http://www.mfjtokyo.or.jp/
 日仏会館
a0031363_2013391.jpg

a0031363_2021779.jpg


〜〜〜〜〜〜〜〜
 日仏会館では、このあともフランスの二十のデパルトマンの写真展をすることになっていたのだが、
途中で挫折してしまって残念だ。

写真展の一回目からの記録は、右サイドバーのカテゴリの下の方のそれぞれをクリックすることにより
記録として残してある。

◉PhotoExpo写真展東京奈良Jan
◉PhotoExpo展神戸2005ドルド−ニュ
◉PhotoExpo展東京'06ラングドックルシオン
◉PhotoExpo写真展'08シャンパーニュ


 この時のエールランスの機内誌<BON VOYAGE>に記載された
<煌めきのシャンパーニュ> ☆ヴァンダンジュの秋を行く☆

a0031363_15441528.jpg

a0031363_1545826.jpg

a0031363_1545429.jpg

a0031363_15461896.jpg

a0031363_15465153.jpg

a0031363_16163943.jpg


 十数年も前に書いたものだから、データは少し古いかもしれないな、、、。
でも、あのシャンパーニュ・アルデンヌ地方を全部車で網羅して、
シャンパンメーカーはほとんど全て取材したのだ。
(もちろんどのメゾンでも最高のシャンパンを飲ませていただきながら、、、)

本文の二十数ページに旅の記事を編集長の菊池さんが書いて、私はその中の五ページのワイン&アートの
ページの担当だった。自分で取材をし、写真を撮って、書くという仕事の面白さ!

ああ、、、この頃は、コンタックスの重いカメラを三台も首からかけて、編集長とプロのカメラマンの後を
必死でついていきながら取材をして、帰国するとすぐに締め切りだから、徹夜で記事を書いていたのだ!
若くなければ出来ないことだ。
いやいや若い内にしておいてよかった!





by pretty-bacchus | 2015-06-08 23:59 | ♣Journey海外Sep98仏シャンパ | Trackback | Comments(0)