カテゴリ:♡Daily life日々の事など( 1624 )

一段落して、借景の緑を愛でています
2017年5月27日 土曜日 曇り後晴れ

 なんという一週間だったことか!
一日もブログをアップ出来ずに土曜日になってしまった。

 週末の暗い朝はなんとなく嬉しく、ゆっくりと休むことができた。
午後四時になって陽が射してきた。

 懸案事項もようやく一段落した感じで、この週末は少しプライベートなことが出来るかも知れない。
毎日のお天気とメモは書いてあるので、遡ってブログをアップいたしましょうか、、、。
(あまりにもいろいろあって大変でしょうね、、、、)

 ソファーにゆっくりした午後四時の借景の緑を撮ってさっそくにブログに取りかかった。

a0031363_170638.jpg

(ジャストこの時この時間に撮ったのをすぐにアップしたのは初めてかもしれない)
by pretty-bacchus | 2017-05-27 16:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

疲れると借景の緑に癒されて、なぜか涙ぐんでいます
2017年5月23日 火曜日 晴れ 今日も真夏日

 暑い。
突然の暑さは、暑さに弱い身にとってはとても辛い。

 ことの結果を何本ものメールでフランスサイドに知らせる諸々で
一日が終わってしまった。
英語のメールがこんなにも疲れるとは、これも歳をとったということなのだと
納得をしながらも、なんだか妙に情けない、、、。

 疲れると借景の緑に癒されて、なぜか涙ぐんでいるって、やっぱり
かなり疲れていますね〜〜〜〜〜。

 明日は病院の日。少し早寝をいたしましょう。

a0031363_0292021.jpg


by pretty-bacchus | 2017-05-23 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

突然にやってきたメールの件は突然に終わった
2017年5月22日 月曜日 晴れ (遡って)

 今日も真夏日! 午前八時には二十五度をうわまわっていたというから、
ほんとうに地球はどうなって今っているの?

 先月下旬の起こったちょっとした事件がまだ終わっていない。
突然のメールと同じように、最後のメールもあっけないほどで、この三週間はいったいなんであったのかと
思ってしまう。
さんざんに相手を悩ませて、取り締まり会で決まりましたからと、自分達の方針を述べて
この件はお終いという一本のメールで、セフィニ。
一部上場の会社が、こんなことで多くの人を悩ませているとしたら許せることではない。

 でもこの三週間は、私の甘さを反省する機会にもなったし、これからのことを再考するよい時期と
なったかもしれない。

 相談した何人かの方々には数日かけて報告行脚をしなくてはならないから
忙しい一週間になりそうだ。

http://keico.exblog.jp/23862717/
(2017年5月2日 火曜日 晴れ
突然ふりかかった事件には心優しくいどむことにしました 

(あれ〜〜〜雀がやってきた、、、、カシャッとしたが間に合わなかった)

a0031363_02420.jpg


by pretty-bacchus | 2017-05-22 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

東京は真夏日となりました
2017年5月21日 日曜日 曇り後晴れ

 真夏日の東京。
母はこんな日に茶庭の手入れをしているようで、やめてもらうように弟に頼んだら、
すぐに飛んで行ってくれて夕方は一緒に回転寿司にいったよう。
よかった〜〜〜!

 オカダシェフのヴァレットはまもなく三年がたって、内装を一新した。
開店のころにさしあげた、私のフランスの写真は、入り口に右に移してくださって、なんだか面映ゆい。

 若いグループのお客様が多くてなかなか予約のとれないお店になってしまったが、それもまたよし。
静かな日を知らせてくれるとすぐに飛んでいけるお店の一つでありがたいことだ。
鎌倉野菜や手作りハムなどをいただいて、最後はピッツアかパスタ。
今後ともよろしくお願いいたしま〜す。

a0031363_1955276.jpg


a0031363_1962098.jpg


a0031363_1964399.jpg



by pretty-bacchus | 2017-05-21 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

夕陽を浴びてとぼとぼと歩きました
2017年5月18日 木曜日 晴れ

 三時前に一天にわかにかき曇り、、、、突然音をたてて雨が降り始めた。
ほんの一時間ほどでからっとあがり、また陽が照ってきた。


 三週間の格闘はなんだったのか。
人間不信に陥ってしまっているが、いずれにしても一段落したらシャンプーで癒されたくなってT美容院へ。
最新のファッションの話をしたりしての一時。
きれいになって日没時の大通りを渡っての数分はなんだかとっても幸せ。

 大変なことが沢山あるのに、こうして地元の皆さんにお世話になって、
癒されて楽しくなれるってとってもありがたいこと。

 さあ、明日も頑張っていきましょうね、、、、。

a0031363_1794335.jpg(pm5:58)

a0031363_1711240.jpg

a0031363_17113016.jpg
(美容院の窓から)

by pretty-bacchus | 2017-05-18 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(2)

ようやく写真の整理とブログの更新ができました
2017年5月13日 土曜日 雨

 雨の土曜日は静かだった。
借景の緑にはほんとうにいやされる。
ときどき鳥たちが右から左へ、左から右へと遊んでいる。
瘤だけとなっていた梧桐の木に日に日に緑の葉が多くなってくる。
時の季節のうつろいって本当に不思議だ。

a0031363_17133399.jpg
(朝のベランだ雨に濡れて、、、、)

 仕事のことは今日は忘れようと決めて、ずっとこの一週間の写真の整理とウェブ日記を書いていた。
いくつものことがあって、まだまだ落ち着けそうもない、、、ですね。
一気に四日分のブログをアップしておくといたしましょう。

 夕方にKちゃんから、“ラズベリーケーキとチーズケーキを作りましたのでおとどけいたします〜〜〜。
“それなら一緒に軽くピッツアでもいかが?
というわけでオカダさんの処へ。
相変わらず混んでいて、でもソファー席をご用意くださって感謝です。

 ふくさんに、お仕事が終わられた後にどうぞと声をおかけしたので、
今夜はシャトー・ドゥ・ティルガンの2010年、パリで銀賞受賞のマグナムを開けました。

a0031363_1716163.jpg
(新しいお肉メニューができて、いろいろお塩の種類ものせてくださって、美味でした。
酔っていないのに、ボケてますね、、)

by pretty-bacchus | 2017-05-13 23:54 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(2)

すさまじい二週間の後はふくさんでほっとして
2017年5月12日 金曜日 曇り 暑い一日だった

 昨日は病院から>美容院のあとトボトボと帰宅して、ありあわせで夕食を終えたのだが、
もう疲れて起きてはいられずに九時頃には床についてしまった。
午前二時、寝室のカーテンから差し込む月に光で眼が覚めた。
きれいな十六夜の月だったが、カメラを構える元気ななかったが、そのままおきだしてメールをチェック。

 <事>が起こってからすでに二週間がたった。 すさまじい日々だった。
なにかが起こったときには必ずその要因がどこかに隠されていることが多い。
いままでの成り行きなども反省する必要があるし、今の世の中の現象すべてをリサーチして
次のステップに進まねば、ことは解決しない。

http://keico.exblog.jp/23862717/
(2017年5月2日 火曜日 晴れ
突然ふりかかった事件には心優しくいどむことにしました 

 良い機会と考えて、関係者や関係機関にも足をのばした。
現役を引退してもう十年以上たつが、まだ知己には現役の方が多く、いろいろ情報をいただくことが出来た。
ありがたいことである。
そして今回は、いろいろの情報はやはりウェブでとることも多かった。
そういう時代ということだろう。

その結果を、頭のなかで整理しながら紙の上に箇条書きでメモをする。
それからマックに向かって英語のレポートを書き始める。
昔むかしのタイプの時代を思えば、今のPCでは打ち間違えてもすぐなおせるから
何とも便利な世に中になったものだ。
あやしい単語も、<翻訳>で検索するとソフトがたちあがり、日本語から英語へ、またはフランス語へと
すぐに変換出るから、それを参考にして書きすするめる。(もっとも翻訳ソフトの結果は変なことが
多いから自分の英語に直さねばならないのだが、、、)
大きなオックスフォートディクショナリーは本箱の奥に入ったまま、、、、。

 だが左手薬指の第一関節はまがったままでキーボードをうつのに以前にようにはいかなくて時間がかかるし、
とても疲れる。眼もギシギシし始める。
フランスとの時差の関係もあってメールのやりとりは真夜中すぎからだし、
何日も徹夜をしてしまって疲労困憊。もう限界かな? 歳なのでしょうが、、、、。

a0031363_17245183.jpg

#IMAGE|a0031363_1214190.jpg|201705/13/63/|mid|900|600#]

 そんなわけでブログも今週は一日も書けていない。
<ブログやめようか病>からせっかく回復して、いろいろ書きたいことは沢山あるのに、
日付と天気とその日の出来事をメモるだけで、整理もできずアップも出来ていない。
スナップもカシャカシャ撮っているのだが、Pc上に展開できていない。

こんなことも珍しい。
一日づつさかのぼって後で書き足していきましょう、、、。
(Iさん、そんなわけで<ブログやめようか病>がまた起こったのではありませんので、ご安心ください)

http://keico.exblog.jp/23845953/
2017年4月24日 月曜日 晴れ 鳥はオナガ!いえそうではありませんでした
<ブログやめようか病>は今回もなんとか回復しました。

 夕方に今週最後の英語のメッセージをやっと書き終わった。最後の電話。
疲れた〜〜〜!
あとは日本語のレジュメのメールを関係の方に書くだけなのだが、明日にしたくなった。

 お腹がぺっこぺこ、、、、<腹が減っては戦ができぬ、An army marches on its stomach.>
英語ずけの二週間だったから、昔学んだヴォキャがすぐにでてくる。ふむふむ、、、。

 昔から、こういう時は美味しいご飯と美酒が私を救ってくれている。
バータイムのふくさんに出かけた。
五月のはしりや旬の食材をいろいろいただき、最後は今夜も土鍋ご飯を特別にしていただいて、
疲れも吹っ飛んだ感じ。
ありがとうございました。

a0031363_12475554.jpg
(三種のオードブル、ピンはワインにあってしまいましたね、、、)

a0031363_12483875.jpg
(はしりの水茄子をきれいに作って下さって、、、)

a0031363_12495143.jpg
(山形のお友達から送られてきたという天然コシアブラとクロムツのご飯)
a0031363_12512096.jpg
(智さんと女将は抜群の相性!)


 〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 日の出 04時38分  : 日の入 18時37分
  月の出 19時43分  : 月の入 05時37分
by pretty-bacchus | 2017-05-12 23:55 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(2)

フランスに新しい若き大統領が生まれました
2017年5月8日 月曜日 晴れ

 フランスに新しい歴史が生まれた。
フランス大統領選で、極右国民戦線のマリーヌ・ルペン候補を抑えて、中道系独立候補
エマニュエル・マクロン氏が選ばれた。
三十九歳! 歴史上もっとも若い大統領が誕生した。
大政党に属さない大統領誕生も、1958年以降の現在の第五共和制では初めてとのことだという。
フランスはEUにとどまることを選んだことになる。

明け方前に速報メールがついた。
差出人: 日経速報メール
件名: 仏大統領選、マクロン氏の当選確実 現地報道
日時: 2017年5月8日 3:12:07 JST
日経速報メール 
http://www.nikkei.com/

その後もネットニュースが続いた。
トランプ氏「共に働くの楽しみ」とツイートしたという。
大政党とは一線をかくし、議員経験もなく、中道で派閥もなく、仏でも傍流リーダーだといわれているという。

 明けて、日本の各局のニュースでは、二十五歳年上の妻のブリジットさんのことをたくさん報じていた。
十五歳の時に知り合った高校の先生だったのだそう。すでに三人の子持ちだったというのだから、
何だか楽しくなる。
友人は、二十五歳年下の男性達を考えて、今夜はワインを飲んだと言うから、、、、とんんだことだ。

 議員経験はないというが、彼の経歴をみて驚いた。
先生との交際を案じた医師のご両親が、アミアンからパリの高校に転校させて、
そのあとは名門エナENA (エリート官僚を養成する国立行政学院)で学んでいるのだから、、、。

投資銀行出身でロスチャイルド家などの顧問もし、あの経済学者ジャック・アタリ氏を通じて
政財界に人脈を築いて、12年にオランド大統領の顧問に抜てきされたた後、
2014年のオランド政権で閣僚となり経済産業デジタル相。

日曜労働の規制緩和などを盛った法律(通称マクロン法)成立をも関係して、2016年に
超党派の政治運動「前進」を立ち上げ、閣僚を辞めて大統領選挙に出馬したのだそう。
趣味はピアノとなんとも嬉しい。

 夜にルーブル美術館前庭で行われた勝利演説をユーチューブで見た。
三色旗と国歌マルセイユーズの演奏のなかを進みゆっくりと登壇。
陣営と観衆にお礼のあと、“ジュ ヴ セルヴィレ”を最初に、いくつもの内容を繰り返した。
ジュ ヴ セルヴィレ、謙虚に力強く職務を全うします。
ジュ ヴ セルヴィレ、共和国の三つの理念に<自由平等博愛>に忠実であり続けます。
などなど、、、。
最後は、
“ヴィーヴル レピュブリック
“ヴィーヴル ラフランス、で演説を締めた。一分ほどの演説だがなかなかよかった。

前途多難なことだろうが、若さとファーストレディーの<先生>と一緒に頑張って欲しい。

 三十度にせまる夏日の午後だった。
日笠をさして歯医者さんへ。


a0031363_22481572.jpg
(緑が美しい季節になった!)

a0031363_22492643.jpg




by pretty-bacchus | 2017-05-08 23:54 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(2)

黄金週間はぐったりとしてベットの上でした
2017年5月5日 金曜日 晴れ 母の誕生日

 この晴れた黄金週間にぐったりとしていてどうするの?
って、鞭打っても体が動きやしませんね〜〜〜。

 何もする気が起こらずに、というより寝ても寝ても眠いたいので、その上
工事の音がしないのでゆっくりと寝られて、ベットの上で過ごした時間が多くなってしまいました。
おしりペンペンです!

 夕方になって、さて夕食は?
冷蔵庫には何も無いし、行きつけのお店はぜ〜〜んぶ閉まっているようで、さて困りましたね〜〜〜。
昨日土手の道であったイタリアンのオカダシェフに電話したら、“いいですよ〜〜お届けしますよ、
ですって。ありがたい〜〜〜です。
鎌倉野菜いろいろ、ピクルス、生ハム、そして大きなピッザマリナーラをとどけてくださったのです。

 グラッチェ!
明日は器を返しにうかがいましょうね、、、、。

a0031363_17284669.jpg


by pretty-bacchus | 2017-05-05 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

突然ふりかかった事件には心優しくいどむことにしました
(2017年5月2日 火曜日 晴れ 

 借景の緑にいやさせて深呼吸!
借景のイヌシデもすっかり緑になりました。
a0031363_0231895.jpg


 午後は久しぶりにピンんとして出かけた。
濃い紫のCジャケットをきて、左胸にはパールの大きな葡萄のブローチ、でも履き物はハイヒールではなく
あえてあのウオーキングシューズ。
a0031363_2053977.jpg


 若い頃から百戦錬磨?!
いろいろの経験をしてきた。それもほとんどが女性一人で!
逆単身赴任でパリの駐在にでたことからして四十数年前には希有なことだったに違いない。
両親や友人は羽田空港国際線ターミナルの出発ロビーで万歳三唱!

 オルリー空港とシャンゼリゼの二階のカウンターでは、ずいぶんパワハラにもあった。パリでのエリーゼ宮やピエールカルダンのマキシムでのレセプション、そしてメリディアンチェーンのアジアパシフィック代表としての何十回の出張。
アブダビやクウェイトでのアラブの王様のレセプションにも、ぴしっとして<日本女性>をはってきた。
大使や経済界や駐在の方々を前に英語と日本語でスピーチをしたりもしたり、、、、。

エールフランス&メリディアンチェーンの仕事をやめてからはもっと羽ばたいた。
フランス社交界でのすてきな会にも沢山経験があるし、、、、
ワインの造り手の方々との沢山の友情にも恵まれた。エージェントの交渉もいくつもしてきた。

 何も恐れることはない、、、、いままでの経験があるではないか。
今までのいろいろな経験がなぜこんなにも鮮明に思い出されるのだろう?
それらをひとまとめにしたものよりもっと重い事ってあるだろうか、、、。
でも今のワタシがこの年齢で、一部上場会社へ仕事の交渉にいくのはちょっととまどっていた。
とても怖かったのだ。
でも同じくウィンタースポーツ用品の日本への開発&輸入で百戦錬磨の<社長>と一緒だから大丈夫!

 午後三時に高輪の会社を訪ねた。大きなきれいなビルの吹き抜けのエントランスには
二人の若い受付嬢!高いハイヒール!
四十年前に設立された大坂の会社は、今では大阪東京での一部上場会社となっている。
最初に突然メールが入ってからの三日の間に、造り手さんともいろいろ相談したが、
結論は今後も私につづけていって欲しいといわれて感涙。

でもそれだけでいいのだろうか、と考えていた。
五年先、十年先を考えて、造り手のことを考えて、そして日本の少し乱れている今のワイン業界のことを考えて、
今回のことを解決しなければいけないと強く思っていた。

 受付をとおり二階の会議室へ通された。責任者の男性とアシスタントの女性。
挨拶、名刺交換などのあとに、まず、なぜ急にこの造り手に興味をもったかをお訪ねした。
理由は驚くようなことだった。(ポカ〜〜〜ン!)

 いままでの私たちのことを話し始めた。これを避けては最後の結論には誘導できないような気がしていた。
それぞれの造り手のワインへの思いを日本の方に伝えながら、その文化的背景もいっしょに、
限られた数しか入らないので限られた方がただけへその楽しみを味わっていただいていくのは素敵なことで、
それが守られてきてきていた、とも。
でも今後は今の社会にあった取り組み方も可能なのかも知れない、とも。

 最初のメールでの上から目線とは違って、お二人はお話しのわかるチャントした方だった。
大きな会社には素晴らしいスタッフがいるのだなあ、、、と妙に納得。
だんだんうちとけてきて世間話もいろいろしてしまった。

いくつもの可能性を一緒に考えて、三社によい落としどころを見つけようと手さぐりしてみた。
最終的は取締役会にかけなければならないということで、こちらも造り手ともう一度話さねばならないし、
今までの愛好家さんとも弁護士さんとも話をしておきたいので、今日は退出。
晩春の夕陽がまだぎらぎらしていた。

 仕事はその会社の名前や大きさだけではなく、担当の方の誠実さにかかっていると言うことは明白。
その良い例を今日はみたような気がする。
(Kさんの、ケイコサン甘いですね〜〜〜という声が聞こえるようだが、、、!)

a0031363_3173436.jpg


 大通りの緑もでてきて、夜の月が天空に舞っていた。
もう少し続けていこうと決心したのは、母の一言だった。

“ケイコサン、今までの経験があるでしょう! 今やめてはいけないと思いますよ。
“仕事だけではなく日仏文化交流も沢山してきたでしょう、、、覚えていますよ、
日本文化をいくつもひっさげて一緒にニースで<第一回日本伝統文化週間>を成功させましたね

そうだ、あの時は、ギャラがあわないと突然超有名人がキャンセルしたあと、宙に浮いていたその催しを
母とお弟子さん達が助けてくれたのだ、もう三十六年も前のことを母はよく覚えていてくれた。
日本から、華道、茶道、日本舞踊、陶芸、押し絵羽子板、和装など伝統芸術の方々が自費で参加してくださり、
エーフランスジャパンとホテルメリディアンチェーンの共同での<第一回日本伝統文化週間>が
あの<ブルバール・デ・アングレ>とニースメリディアンで盛大に行われたのだ。

フランスでも取材を受けて、その後の文化交流に大きな影響をもたらしたと聞いている。
(そうだ最初のミーティングでは、当時ハリウッド女優と浮き名を流していたジャックメドゥサンニース市長と
長いこと話したのを突然思い出した〜〜〜〜)

私がメリディアンチェーンのアジアパシフィックシステム代表としての最初の大きな仕事だったかもしれない。
このあとアジア、中近東、アメリカとその後病に倒れるまでの六年間を一日もやすまず
日本と世界を駆け回ったのだった。

 九十七歳の母は強し! ありがとう、ママ!
まだ交渉は大変だろうが、もう少し頑張ろうと思えていた。

http://keico.exblog.jp/5483900/
2007.04.25 水曜日 雨
四半世紀 昨日の如くか夢なりか

 四半世紀前の記憶が蘇ってきた。
年をとった証拠だな〜〜〜昔のことが懐かしく思われるのだから、、、、、
a0031363_21394960.jpg

アラブ首長国連邦で仕事をしたときの新聞。
THE GULF NEWS 、1982年3月13日 土曜日のアブダビの新聞。
中山大使とJALの有賀支店長の間のほそ〜〜〜い女性は誰あろう私自身。
目をつぶってしまっている、、、、
a0031363_23292228.jpg
(右は外務省からの中山大使と左は日本航空の有賀支店長。私はこのレセプションの為に、
紺地に濃い渋朱色の切り替えの中に更紗模様を描いた着物をデザインして創った。
それにしてもなんと細かったか〜〜〜目をつぶってしまっていて残念、、、)

http://keico.exblog.jp/5485974/
2007.04.26
つづき、オンリーイエスタディーMemoires du Voyage-Arabu

http://keico.exblog.jp/10694394/
2010年5月26日 水曜日 曇り後雨
中東への出張☆回想のわが巴里の街 1980~1990

http://keico.exblog.jp/11641299/
2010年11月29日 月曜日 晴
朝に散り夕べに散りて黄葉逝く>>朝に散り夕べも散りてゆく黄葉

http://keico.exblog.jp/14153200/
2011年12月11日 日曜日 その一a0031363_21252852.gif
☆回想のわが巴里の街1965~1973 ーシャンゼリゼ

☆回想のわが巴里の街 ーシャンゼリゼ
a0031363_9423869.jpg
  (2008.12.19 遥かにかすむ凱旋門、シャンゼリゼ通りを横切るときに、窓越しにカシャっと)

http://keico.exblog.jp/14175732/
☆回想のわが巴里の街1980~1990
☆回想のわが巴里の街1980~1990 〜メリディアンチェーン
2011年12月13日 火曜日a0031363_21252852.gif

http://keico.exblog.jp/20339858/
2014年10月31日 金曜日
四半世紀前の仕事ライフと十五年前の巴里を

by pretty-bacchus | 2017-05-03 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(2)