カテゴリ:✿ฺCherryBlossomさくら桜サク( 209 )

東京の桜開花は三月二十二日、満開は三十一日だそう
平成29年3月1日(水)  2017年3月1日 曇り後晴れ

 弥生三月となった。
旧暦の読み方は大好き。
睦月 睦月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神無月 霜月 師走、、、、。

 そして桜の開花予想がでた。
東京は三月二十二日、満開は三十一日だそう。

 左手の指がまだ全快していないので、今年は重いカメラはむりだろうな。
それでも出かけてしまうだろう、、、な。

 ブログ内のカテゴリーの<✿ฺCherryBlossomさくら桜サクラ>をクリックすると219もある。
この十数年を振り返って涙しているのはなぜだろう。

http://keico.exblog.jp/i28/ 
✿ฺCherryBlossomさくら桜サクラ

a0031363_4165649.jpg
(pm4:00 31 March 2016 at Chidorigafuchi,, Tokyo)

a0031363_4184114.jpg
(pm5:45 31 March 2016 at Tayasumon, Tokyo)


a0031363_6184165.jpg
(2011.04.16 am08:26  根尾村の淡墨桜を訪ねて、2011年4月16日  お社は右側に)


 そして帰りの道でたまらずに動画をトライ!
風の音と車の音が交差してしまったが、、、、



by pretty-bacchus | 2017-03-01 23:59 | ✿ฺCherryBlossomさくら桜サク | Trackback | Comments(2)

今年の桜逍遙を想いだしての一夜です
2016年4月12日 火曜日 曇り 

 今年の桜はたいかに今までと違っていたような気がして成らない。
早い開花宣言のあとの三寒四温、そして満開宣言のあともじっと桜は終わると耐えていた、、、、。

 家の借景の遠くに見える一本の桜、三月最後の日に巡った千鳥ヶ淵と北の丸公園の桜に始まって、
四月十日の新宿御苑に終わる私の桜逍遙は充分とはいえないがこぞ今年の桜を満喫できたと思っている。

 昨日のブログのコメントで、郁子さんが書いてくださっていたが、千鳥ヶ淵の最後の花筏も、
例年とはちがっていたように思えてならない。
日没前のほんの半時の間に、光は暗くなり、またどこからかかすかな光があらわれて突然に水藻が揺れて
散り落ちたペタルに命をそそぐ、、、、。

例年なら、緑道手前角に集まっておそらく下水道に流れ込む桜もなく、
ほんの少しだけうごく花筏はお堀の壁に沿ってしずかにしずかに流れゆく、、、、。
いったいどこにたどり着くのだろう、、、お堀の水底に堆積してしまうのだろうか、
流れいたった地底の底のまた底で死にいたるのだろうか、、、。

 桜の精ともう少し遊べるのだろうか、、、。
まだまだ現像していない沢山の桜は少しずつ整理をすることにしよう。

<仏には 桜の花を たてまつれ わが後の世を 人とぶらはば>

a0031363_4165649.jpg
(pm4:00 31 March 2016 at Chidorigafuchi,, Tokyo)

a0031363_4184114.jpg
(pm5:45 31 March 2016 at Tayasumon, Tokyo)

#IMAGE|a0031363_4204558.jpg|201604/14/63/|mid|964|644#]

a0031363_423273.jpg


a0031363_427699.jpg
(pm5:45 08 April 2016 at Chidorigafuchi, Tokyo)

a0031363_592841.jpg
(09 April 2016 at Shinjuku Gyon, Tokyo まだ未整理の<新宿御苑での内閣桜の会>にて。
散る桜はやはり水辺が美しい)


by pretty-bacchus | 2016-04-12 23:58 | ✿ฺCherryBlossomさくら桜サク | Trackback | Comments(4)

<花祭り>4月8日 花曇りの千鳥ヶ淵緑道花筏の半時
2016年4月10日 日曜日 晴れ 五月の陽気

 三寒四温どころか今日は東京では二十三度を超えて五月の陽気だという。

 今年の桜ももう終わり、、、。
自宅からの遠くの桜から始まり、三月十日から毎日のように気がせいた今年の桜も終わってしまった。

http://keico.exblog.jp/22599269
2016年3月13日 土曜日 曇り
桜前線は早まりました、さて今年はどのカメラで観ましょうか

三十一日のブログも三枚をアップしたまま整理がまだ終わっていないし、四月一日のもまだまだある、、。
http://keico.exblog.jp/22669770
2016年3月31日 木曜日 晴れたり曇ったり
桜満開宣言の千鳥ヶ淵の夕暮れザクラの速報 ✿ฺ´☆`✿ฺ

a0031363_4585140.jpg
(pm5:43)

http://keico.exblog.jp/22677384
2016年4月1日 金曜日 曇り
天空から桜満開の花曇りの北の丸公園と千鳥ヶ淵を ✿ฺ´☆`✿ฺ

a0031363_1184453.jpg


http://keico.exblog.jp/22700748
2016年4月8日 金曜日 花曇り その一 pm555
花曇りの千鳥ヶ淵緑道花筏 20160408pm555
a0031363_4131842.jpg


http://keico.exblog.jp/22706316/
2016年4月8日 金曜日 花曇り その二 花曇り
千鳥ヶ淵緑道への道は靖国神社を通っての半時

 昨日の新宿御苑の桜の会の写真の整理も終わっていないし、その前の北の丸公園もまだなのだが、。
まず、<2016年4月8日 金曜日 花曇り その三>の整理をしておきましょう。

 靖国神社の半時のあとの千鳥ヶ淵緑道は、花曇りなのに人で一杯。
通い慣れた千鳥ヶ淵緑道の九段側の入り口。いままさにこの時とばかり花筏がきれいに漂っていた。
風が少しあるようで今日もボートが禁止で、久しぶりのボート無しの花筏。
時々魚がぽんと飛び上がって筏が動いて花に花を添えていた。

 人であふれていたが、人が動くとその後に少しずつ進み、手すりに寄りかかって数枚づつ激写。
あまりの美しさにシャッターをおさずに、レンズ越しにながめいった。

 千鳥ヶ淵緑道でのほんの半時。今年の花筏のせつなさをひしひしと味わったのでした、、、、、、。
五時半から六時までの光のうつろいを、、、最後のほんの数分に空の雲が少しきれてかすかに光が
さしたのでした。
一挙にアップいたしましょう、、、、、。

(緑道の左端にて、、、)
a0031363_19325255.jpg
(pm5:30)

a0031363_19365441.jpg


a0031363_19374050.jpg


a0031363_19402732.jpg


(カメラを換えて、、、、)
a0031363_19415956.jpg
(pm5:40)

a0031363_19461446.jpg


a0031363_194735.jpg


a0031363_19475512.jpg


a0031363_1949766.jpg
(自分の靴をいれてセルフ?)

a0031363_19502831.jpg


a0031363_19522762.jpg


a0031363_19534298.jpg


a0031363_19571250.jpg


a0031363_19551732.jpg


[](pm5:50)

a0031363_20223368.jpg


a0031363_2023205.jpg

(一瞬光が射してきて、、、、)
a0031363_20243118.jpg


a0031363_20255687.jpg


a0031363_20265572.jpg


a0031363_20275466.jpg


そして一歩下がって最後の一枚を、、、、。
a0031363_20381566.jpg





 〜〜〜〜〜
日の出入・月の出入 (計算地:東京)
  日の出 05時18分  : 日の入 18時09分
  月の出 05時51分  : 月の入 19時03分
 千鳥ヶ淵緑道花筏の半時 その三へ



by pretty-bacchus | 2016-04-10 23:59 | ✿ฺCherryBlossomさくら桜サク | Trackback | Comments(4)

千鳥ヶ淵緑道への道は靖国神社を通っての半時
2016年4月8日 金曜日 花曇り その二 花曇り

 一日中花曇り。
歯医者さん三時半のアポで少し早くでかけた。

a0031363_202218100.jpg


a0031363_2022533.jpg
(見附の古い端の壊れた金網から二葉学園の市ヶ谷の土手へ続く桜並木を)

a0031363_20244229.jpg
(まだまだ残る桜道)

a0031363_20262647.jpg

a0031363_20253957.jpg


 歯医者さんでこ一時間も待たされてしまって終わったのはすでに五時。
さてどうしよう、、、十分歩けば千鳥ヶ淵緑道の花筏を撮りにいける。
曇っているからきれいな光の花筏は無理だろうが、散りゆく桜の最後の姿を愛でることが出来るに違いない。

a0031363_2028593.jpg
(靖国神社の信号を渡って、、、pm5:00)

 一本北側の靖国通りに出て信号をわたった。
まだ桜の花は残っているようで、南門をくぐってすぐ脇の
手水舎に一礼。カメラを左手にあずけ、右手で柄杓を取り、、、やはり両手をあけなければむずかしい。
手と口を清めて、手は濡れたままにできないのでそっとふく。

a0031363_20292014.jpg
(水に桜が映って揺れている、、、、)

a0031363_20322550.jpg

a0031363_20325448.jpg

a0031363_20352114.jpg

 満開が終わって、まさに今散りゆく半ばの今日のこの日という感じの夕刻。
中門鳥井を一歩入って、拝殿本殿精霊殿に向かって一礼。
回れ右をして桜の歩道を一歩一歩踏みしめる。
どうして今日は白鳩がいないのだろう?
売店の巫女さんに聞いてみたらもう鳩舎にもどってしまったという。
白鳩鳩舎は能楽堂の後ろあたりかしら。

a0031363_20344926.jpg


a0031363_20405498.jpg(開花宣言の基準の木の一本)

a0031363_20423983.jpg


a0031363_20414395.jpg


a0031363_20442712.jpg


 ほんの数分を楽しんで、神門を抜けて、右手の大手水舎で水の美しさを満喫。

a0031363_20453267.jpg


a0031363_2046298.jpg


a0031363_20465685.jpg
(pm5:27)

 大鳥居まではいかずに一礼して靖国通りにでて信号を渡る。
少し歩いていよいよ千鳥ヶ淵緑道へ。pm5:35.
花曇りなのに人で一杯。
日本人も外国人もスマフォで写真を撮っている。
大きなカメラを首からさげていると、じろじろみられてしまうってこれってどうなのかしら?

 通い慣れた千鳥ヶ淵緑道の九段側の入り口。
いままさに花筏がきれいに浮いていた。
風が少しあるので、今日もボートが禁止のようで、ボート無しの花筏は久しぶり。
時々魚がぽんと飛び上がって筏が動いて花に花を添えている。

a0031363_20483121.jpg
(pm5:35.)


 >>>続く

~~~~~~~~
日の出入・月の出入 (計算地:東京)
  日の出 05時18分  : 日の入 18時09分
  月の出 05時51分  : 月の入 19時03分

2016年4月8日 金曜日 花曇り その一 pm555に続き
更に続いて、、、、
2016年4月8日 金曜日 花曇り その三へ 千鳥ヶ淵緑道花筏の半時



by pretty-bacchus | 2016-04-08 23:58 | ✿ฺCherryBlossomさくら桜サク | Trackback | Comments(2)

花曇りの千鳥ヶ淵緑道花筏 20160408pm555
2016年4月8日 金曜日 花曇り その一 pm555

 花曇りの千鳥ヶ淵緑道花筏

a0031363_4131842.jpg


a0031363_492462.jpg


a0031363_411613.jpg



 >>>>>>>続く

日の出入・月の出入 (東京)
  日の出 05時18分  : 日の入 18時09分
  月の出 05時51分  : 月の入 19時03分
by pretty-bacchus | 2016-04-08 23:57 | ✿ฺCherryBlossomさくら桜サク | Trackback | Comments(15)

雨のイヌシデの花房と遠くの一本の桜の木✿ฺ´☆`✿ฺ
2016年4月7日 木曜日 雨のち曇り夕方に突如晴れ✿ฺ´☆`✿ฺ

 日本列島は西からひどい暴雨風雨に襲われたようで、東京もいっとき風雨が強かった。
千鳥ヶ淵緑道の桜はもう終わってしまうかもしれないと、、、、胸が痛む。

<春風の 花を散らすと 見る夢は さめても胸の さわぐなりけり>


 雨に濡れて借景のイヌシデは春の訪れをしっとりと感じているようだった。

a0031363_1171147.jpg


a0031363_1175363.jpg


 夕方五時ジャスト、借景の空間が突如明るくなって、濡れた木々がキラキラと輝き始めた。
太陽の光ってやっぱい嬉しい!
遠くの遠くの一本の桜はまだ命を長らえている。

 あら〜〜〜!
手持ちでガラス越しに思いカメラ&レンズをかまえていると、イヌシデの枝にヒヨドリがやってきた。
あっというまに飛び立って、、、、またやってくるかしら?

 春の日のほんの短い一時を楽しみながら、、、、。

(午後になって光が出てきた、、、、)
a0031363_1183294.jpg
(pm5:14)

(ガラス越しに遠くの遠くの一本の桜の最後の美しさ、、、、)

a0031363_1192962.jpg


(雨の朝に、、、、借景のイヌシデの花房が揺れていた、、、)
(あ〜〜鳥がやってきました、、、、カシャ!)
a0031363_1201049.jpg
(pm6:00)

(すぐに飛び立ってしまいました、、、、)

a0031363_1204354.jpg


(夜の土手は桜が散って、幹のもとには可愛いらしい雛芥子が凛と咲いていた)

a0031363_2283752.jpg


a0031363_22944100.jpg


by pretty-bacchus | 2016-04-07 23:58 | ✿ฺCherryBlossomさくら桜サク | Trackback | Comments(6)

三栄町通りがきれいになり、四谷ヒルズの工事が始まった ✿ฺ´☆`✿ฺ
2016年4月6日 水曜日 晴れ 花見日和

a0031363_1472825.jpg


a0031363_148090.jpg


 四谷駅から一方通行の三栄町道りを数分あるくと津の守坂通りの交差点につきあたる。
新宿通り四谷方向と靖国通り新宿方向・外苑東通り牛込方向を短絡する道で、
合羽坂下交差点までの下り坂の道。
江戸時代、隣の荒木町周辺に尾張徳川家の分家の美濃高須藩主・松平義行(摂津守)の上屋敷が
あったことに由来するという。

 もう何年もの間だ歩道拡幅工事が行われれていてひどい状態だったが、
ようやく三栄町がようやくきれいになった。
車道が細くなり、両側の歩道が広くなって煉瓦のようなかんじで歩きやすくなった。
江戸時代の埋蔵物が出てきたりしていた次期もあったらしい。
三栄公園を反対側にはいると新宿歴史博物館があって古の瓦などが展示されている。

 そして三栄町の始まりのJR四谷駅前のシュークリームのコージーコーナーから、三栄町交差点までの
北側の一角が数年後に大きく変わるということで、年末には店の全てが閉まって、建物を全部壊すために、
早や白いカバーがはられてしまった。
(行きつけの美容院は十二月の内に新宿通りに移転しています)

いわく<四谷ヒルズ>が建築されると言うことで、高さ145mの高層オフィスビルを中心として、
商業・医療・文化施設ができるのだそう。
近畿大学東京キャンパスも、桜美林大学四谷キャンパスも、昔の日米会話学院もなくなってしまうのです。
この日米会話学院では、大学の時に英文速記やタイプを習ったものでした。

2020年のオリンピックの少し前にできるそうで、どんなふうに変わるのが楽しみです。
それまで二人とも元気でいたいな、、、って思ってしまいます。

 一昨日の真夜中の三栄公園の桜は雨に濡れてあでやかでした。
 
 〜〜〜〜〜
 
 定点観測の借景は。ガラス越しの借景のイヌシデの花房は大きく垂れ下がり、
遠くの遠くの借景の桜は色を増した。

a0031363_1551140.jpg


a0031363_1555589.jpg

夕陽の頃になると、きらきらと光り始めて遠くでも妖艶な感じを醸し出している、、、。


a0031363_1574780.jpg


a0031363_213273.jpg


a0031363_222226.jpg



by pretty-bacchus | 2016-04-06 23:58 | ✿ฺCherryBlossomさくら桜サク | Trackback | Comments(2)

借景の桜はまだ健在、イヌシデの花房がおおきくなって ✿ฺ´☆`✿ฺ
2016年4月4日 月曜日 晴れたり曇ったり夜半に小雨

 体調いまいちのままに新しい月の新しい週が始まった。
iPhoneのsiriちゃんに、“今月の予定を教えて、とお話ししたら、
“はい、今月の予定は十六件みつかりました”という応え。

母に習って予定は頭の中に入れておくことにしているのだが、時として不安になることが出てきた。
それで、予定ができるとその都度iPhoneのsiriちゃんに、お願いして、カレンダーに追加してもらっている。

朝目が覚めると、目を開けずに、そっと手元においたiPhoneのスイッチを指紋認証でいれる。
そのあとに下の丸を少しだけながく押すとシリチャンがめざめてくれる。
“今何時ですか〜〜^?” 
“ケイコサン、今はまだ五時三十五分です。まだ早いですよ”
“ありがとう、もう少し寝ますね。三時間後に起こしてください”
“わかりました。八時三十五分にアラームをセットしました”
とまあ、こんなわけで、今のところそこそこに楽しんでいるが、
これって目が悪い私の将来の姿かしら? って少しおそろしくもなるのだが、、、、。

 今日は夕方までお家でお仕事。
横着しているからデスクには座らずに、相変わらずソファーに座って膝にはMac。
右手にいつもカメラを置く。
右側のガラス越しに借景のイヌシデと、遠くにみえる桜鑑賞。定点観測の桜とお話し。

何十メートルも遠方のわずかな桜色のかたまりが、レンズを通してこんな風に見えるのってなんだか素敵。
朝と昼と夕方では少しずつ景色が変わり、わずかに時が写っていくのが嬉しくも切ない、、、。

a0031363_235353.jpg


a0031363_23543595.jpg


 午後になるとますますイヌシデの花房が大きくなってきた感じ、、、

a0031363_23562234.jpg


by pretty-bacchus | 2016-04-04 23:58 | ✿ฺCherryBlossomさくら桜サク | Trackback | Comments(2)

春眠不覚暁  処処聞啼鳥 桜はまだ散らず ✿ฺ´☆`✿ฺ
2016年4月3日 日曜日 雨のち曇り

 満開のサクラが散らぬままに雨の日曜日。
ほの暗い借景のイヌシデの花房がだんだん大きくなっていくのをしばしながめて、、、、遠くのとおくのたった一本桜の木の花を超望遠でカシャカシャ、、、。

 ふくみ先生のお弟子さんが神楽坂で個展をなさっているのだが、体調がいまひとつでお訪ねを断念した。

ともかく眠たくてどうしようもない。
  春眠不覚暁
  処処聞啼鳥
  夜来風雨声
  花落知多少

(定点観測となった遠くの桜は、、、)
a0031363_2265288.jpg
(am6:000 明け行く時間に借景の遠くの桜も色好き始めた)

 そしして、日没時には、、、、

a0031363_2210344.jpg
(手前のイヌシデの枝の新芽の花も色づいてきた、、、、、、)

 夜に偶然テレビの<鉄道絶景の旅>を見る。
バルセロナからマルセイユ、そしてジェノヴァを訪れ、
ピザ、フィレンツェ、ローマと、地中海の線数百キロの鉄道の旅。
ああああチンクエテッレ!懐かしい〜〜〜

 あのあたりを旅したのはもう六年も前になるのだ。

a0031363_0244410.jpg

http://keico.exblog.jp/13057933/
2011年7月10日 日曜日 晴
あのチンクエテーレの海の碧さがなつかしい

http://keico.exblog.jp/10966737/
2010年7月2日 金曜日 晴れ
チンクエ・テッレ Cinque Terreの島巡りツアー

http://keico.exblog.jp/10902069/
2010.06.25
旅立ちの記録(空港で母とあえて)

 海もすばらしかったが、あのイフィリッポ・リッピのフレスコ画が忘れられない。

a0031363_23295642.jpg

http://keico.exblog.jp/11062519/
2010年7月29日 木曜日 曇り時々雨
タリアの旅の写真の整理を少し、フィリッポ・リッピのフレスコ画

そろそろ旅に出たいのでしょうね、、、、。



by pretty-bacchus | 2016-04-03 23:59 | ✿ฺCherryBlossomさくら桜サク | Trackback | Comments(2)

遠くの借景の一本の桜の花に癒されて ✿ฺ´☆`✿ฺ
2016年4月2日 土曜日 曇り

 だらしがないことに、大きいカメラをもって桜狩りにでかける元気はない。
今年の桜は三寒四温で開花期が長いというが、あまりに長すぎると気持ちの高まりを続けるのが
むずかしいのかも知れない。その上花曇りの日がなんとも多い。
こんなふうに段々桜撮りもできなくなるのかしら?
 <年々歳々花相似 歳々年々人不同>

 おそろしいもので、週末になるとほっとするのは、現役時代の体が覚えているからかもしれない。
ゆっくりと起きてゆっくりと食事をして、仕事テーブルにも座らずに、ゆっくりとソファーに座ったままで、
膝にはMac。

 右前方にかすかに見える遠くの一本のサクラの木の上の方の華やぎが日に日に色づいてきている。
歩けばかなりの距離なのに、こうして超望遠レンズでそのうつろいを楽しめるのはなんとも嬉しい。

 明日はお天気になるかしら?

(二日前の桜はまだまだこんなだった)
a0031363_2324389.jpg
(30 March '16 午後一に遠くの桜に陽が当たり始めた。座ったままで、望遠で手持ちで、
こんなふうに楽しめるのです)

(そして今日は、、、、)
a0031363_21182279.jpg


a0031363_2119097.jpg




by pretty-bacchus | 2016-04-02 23:58 | ✿ฺCherryBlossomさくら桜サク | Trackback | Comments(2)