カテゴリ:◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶( 1064 )

この炎暑 ハイビスカスに 励まされ
2004年 9月 13日 月曜日 午前7時
 曇天に今日も赤いハゴロモルリコウソウとハイビスカスが赤く咲いている。
友人が誕生日に事務所にきてくれて、「これ、、、、となにげなくおいていってくれたハイビスカスの小さな鉢は、ベランダの土間におかれている。有田の瀬戸物市でもとめたかなり背の高い白い台におかれた夕顔と競うようにこの夏を彩ってくれた。

 休暇もとれず走り続けた極暑のこの夏。ベランダの花に鳥に蝶々に緑にとどんなにか慰められたことか、、、。その暑い夏も過ぎていく。昨夕のオーシンツクツクが最後のような気がする、、、寂しい秋の到来なのだ。

 今日は朝一から重要会議、気が重い。胃がきりきりとする。
でも乗り切らなければならない。沢山応援してくれる友人達がいるのだから。

自分自身の頬をたたいて、眠気と具合の悪さに活を入れる。
 サーーーーー出陣!
a0031363_7414865.jpg

by pretty-bacchus | 2004-09-13 07:17 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)

重陽につけたる数は九の花
2004.09.10
2004年 9月 9日 木曜日

 重陽の節句にハゴロモルリコウソウが9つの花をつけた。この偶然!
花もかわいがると人の気持ちをわかってくれるのだな〜〜〜。母に電話をしよう。

 急いで写真とって出かけねば、、、。なにしろいろいろあって徹夜をしてしまっているのだ。
昨夜帰って真夜中から9時まで、、、くったくた。

 出かけなければ、、、、。
a0031363_12174124.jpg

by pretty-bacchus | 2004-09-10 12:11 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)

一夜明け 景色かわれり 秋の風
 昨夜のひどい風もすこしおさまりきれいな夜明け。
風でベランダの夕顔がたおれてしまった。
 ハゴロモルリコウソウは、真っ赤な花をいくつもつけて、けなげに突風にも耐えている。
 昨夜の友人の電話で力をいただいたよう、、、。私も今日も一日頑張らねば、、、、。
2004年 9月 8日 6.15am
a0031363_18471410.jpg

by pretty-bacchus | 2004-09-08 06:16 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)

眠られず 遠き朝焼け 眺めおり
、、、、、、、、、、、、。
 眠られずに外をぼ〜〜〜と見ているだけ、、、、。日が昇るほんの一瞬東南の空が赤く染まりはじめて、すぐに青くなる。すんだ美しさにヨロヨロと思わず写真を撮る。昨日と同じにハゴロモルリコウソウが花をつけていた。
2004年 9月 7日 火曜日 5時7分
a0031363_821296.jpg

ほぼ実物大の花。前ぼけのベランダの緑と、後ろぼけの朝焼けの空がきれい、、、。
by pretty-bacchus | 2004-09-07 08:09 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)

白き花鈴虫の音に寄りそうて
2004.09.05

 鈴虫の音嬉しい中、大きな夕顔が開いた。今年三十数個目。優雅に伸びたつるの先のほうに絹のように薄い透き通るようなはかない花、、、、。
 ハカナイ、、、明日の朝には命をおわってしまうのだ、、、愛しくなってベランダにでてワンショット。

 いつのまに蚊もいなくなってひんやりとした宵。遠くに飛行機の音が、、、、。

a0031363_20502946.jpg

by pretty-bacchus | 2004-09-05 19:38 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)

曇天の 空にひときわ 赤く咲き
 新日曜美術館はギュスターブ・モローの世界。
特に好きな画家ではないが、やはりこの一つの世界はすごい。アトリエであった館が美術館になっている。このあたりの街並みは落ち着いた巴里の街の散歩道のひとつ。

 昨夜の豪雨はようやく去り、どんよりと濁った空。蝉も鳴かず鳥もさえずらずの曇天は突然の晩秋の感。巴里の秋のよう、、、。

 下葉から黄色になりはじめたハゴロモルリコウソウの伸びた葉の先にはが5つも真っ赤な花がさいている。最後にみせる花の世界か?

 イグナチオ教会の鐘の音が遠くに聞こえて、、、、。今日は日曜日、ゆっくりとできることに感謝して、、、、。
 2004年 9月 5日 日曜日
a0031363_11581867.jpg

by pretty-bacchus | 2004-09-05 11:50 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)

朝顔が 雨、雨、雨の 朝に咲き
 早くに目が覚める。午前6時15分。
ひどい雨、雨、雨、、、、、、、、、、。
 ベランダの朝鮮朝顔がいくつも花をつけている。雨にぬれて可哀想〜〜〜〜。
 7月の浅草鬼子母神の朝顔市でかった朝鮮朝顔、、、、とばかり思っていたらなんとハゴロモルコウソウというのが正しい名前らしい。数日まえの朝日新聞の、花おりおりに偶然みつけた。
 小さな鉢の葉ははどんどんのびて2メートルちかくも高くなり、薔薇用にたてた柵にからまり夏の緑を楽しませてくれた。

 今年は夕顔も30以上の花をつけ毎夜のように凛として寂しく咲いてくれた。
ありがとう!
 緑と鳥たちは疲れた私をいつも慰めてくれる。
 7月10日から、あんなに激しく啼き叫んでいた蝉達も一昨日のオウシンツクツクが最後のよう、、、はかないものだ、、、、。
a0031363_7352527.jpg

a0031363_7361960.jpg

by pretty-bacchus | 2004-09-04 06:23 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)

風去りていつのまにやら秋の月
2004.09.01

 角をまがったら突然眼前にあらわれた月。
助手席で思わずシャッターをきった。
 台風の余波の風が吹き荒れた都会の空は雲一つなく、月はこうこうと輝く。
 あと数時間で満月を迎える月。空はすでに秋である。
 
a0031363_22920100.jpg


by pretty-bacchus | 2004-09-01 02:31 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)

残暑過ぎ密かに咲けり夕顔の
2004.08.28

 このところ毎日夕顔はひとつふたつ咲きつづける。今日で28個目くらいになる。
鬼子母神の朝顔市でもとめた一鉢がこんなに咲いてくれたのは初めて、、、、。
 西南のベランダの台の上で毎日燦々と太陽を浴びていた咲き続けた鉢も、虫の声とともに何が寂しげな風、、、、。寂しくも可憐なりけり。

a0031363_7221474.jpg

by pretty-bacchus | 2004-08-28 03:10 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)

炎天に愛機マックも疲れたり
2004.08.22

 ようやく愛機マッキントッシュがなおった。この間メールもウェブもだめ。
写真の取り入れもノー!
 6月20日に始めたウェブログを続けられなかったのが一番残念〜〜〜〜!

 ベランダの夕顔は11も蕾をつけている。みんみん、じーじーゼミがすくなりなりオーシンツクツクが激しくなく。

 三日の奮闘は後ほど、、、、。

今年19個めの夕顔が開き始める。

a0031363_724019.jpg

by pretty-bacchus | 2004-08-22 13:35 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)