大相撲九州場所が始まりました。横綱白鵬さんを想って
2017年11月12日 日曜日 晴れ

 きれいな日曜日の朝で気持ちが良く嬉しいな、、、。
おっはよう〜〜〜エンジェルさん。今日も一日よろしくね、、、と声をかけて深呼吸!

a0031363_15222502.jpg

a0031363_15221174.jpg

 大相撲九州場所が始まった。
小さい頃から父がみるテレビを一緒に見ていたし、何度か両国の国技館に観戦に連れて行ってもらったことが
あったが、大人になってはそこそこだった。

 国技という位置づけで相撲を見るようになったのは、ずっとずっと後になってのことで、
フランス人の友人にいろいろ質問されるようになったからかもしれない。
シャトーカデボンのマルセリーヌガンスは、とても詳しく、その頃は四十八手のことを聞かれても
答えられなかった。
“平家物語や源氏物語がわかるのに、けいこはどうして相撲は解らないの? といわれて困ったことがあった。

 それが九年前の国技館で前から二列目砂かぶりの席での観戦以来、そのすばらしさに目覚めて、
毎回興味深く観戦するようになっている。

 国技館の砂かぶりと言われる溜席で白鵬の優勝を観戦してからもう六年になるのだ。
不知火方の凛々しい土俵入りが美しいかった。
(そのことを先だって白鵬さんにお目にかかったときに話したらとても喜んで下さっていた)
<br>
http://keico.exblog.jp/11344383/2010年9月26日 日曜日 晴れ
大相撲、九月場所千秋楽の「溜席」で白鵬優勝を観る
a0031363_4265796.jpg
 (この美しい白いしめ縄はとても重いのだそうだ)
]

 第六十九代横綱になってから三年たった2010年大相撲九月場所千秋楽の「溜席白鵬さんの優勝を観戦してからすっかり<span style="font-size: 13px;">白鵬さんファンになってしまっている。国技館の砂かぶりと言われる溜席で白鵬の優勝を観戦してからもう六年になるのだ。

すさまじい苦労があったとは思えぬような温和な眼差しのお顔と存在感。話す言葉もやさしく、
人々への気のつかいも凄い。
それぞれの方とも気さくに話されて、ほんとうにいい男〜〜〜。
ワタシは皆さんの写真を撮っていたが、最後に一緒にはいってくださって、、、、ありがとうございます。
a0031363_03355212.jpg
a0031363_03355212.jpg
(身長192cmの白鵬さんは大きい!)
一面に施された細かい縮みの藍染めの素晴らしいお召し物、
<白>の文字と綱が染め混まれてそれはそれは美しいものでした)

http://keico.exblog.jp/237311011/
2017年7月23日 日曜日 曇りときどき小雨
白鵬さん二場所連続39度目の優勝おめでとう〜〜!

http://keico.exblog.jp/23925175/
2017年5月28日 日曜日 晴れ
白鵬さん全勝優勝おめでとう〜〜!

http://keico.exblog.jp/23752958/
2017年3月26日 日曜日 小雨 寒い一日
新横綱稀勢の里が見事に逆転優勝、おめでとうございます。

http://keico.exblog.jp/23375059/
2016年11月16日 水曜日 曇り その一
白鵬が通算千勝を達成おめでとう!。特年前の溜席の勇姿を思い出して

http://keico.exblog.jp/23580889/
2017年1月25日 水曜日 晴
日経新聞の<春秋>で稀勢の里とチカラビトなどに感動

http://keico.exblog.jp/23537062/
2017年1月8日 日曜日 曇り 暗い一日
暗い日曜日に大相撲初場所が始まりました

http://keico.exblog.jp/23375059/
白鵬が通算千勝を達成おめでとう!。特年前の溜席の勇姿を思い出して

http://keico.exblog.jp/22840129/
2016年5月22日 日曜日 晴れ
オナガがベランダのムスカリの水苔を盗みにやってきました

http://keico.exblog.jp/21489243/
2015年7月26日 日曜日 晴れ 猛暑日
白鵬 三十五回目の優勝 おめでとう!

http://keico.exblog.jp/17859368/
2013年5月26日 日曜日 晴れ
五月場所大相撲千秋楽 白鵬さん二連続全勝優勝二十五回目の賜杯おめでとう

http://keico.exblog.jp/16867937
2012年11月25日 日曜日 晴れ後曇り
白鵬優勝を祝って有機栽培農家の新米=肌美人をいただいた

http://keico.exblog.jp/15371335/
2012年5月20日 日曜日 曇り
勝利の涙はなんとも素晴らしい!


# by pretty-bacchus | 2017-11-12 23:58 | ♬Theaterオペラ演劇スポーツ | Trackback | Comments(0)

何ヶ月ぶりに和歌山の串本漁港から鮮魚がとどいて
2017年11月11日 土曜日 晴れ

 モルゴンのシャトー・ドゥ・ピゼイを今月初めに出発したボージョレヌーヴォーは、
数日前に成田経由羽田に着いた。
羽田の予定だったのに、予定の次の共同運行便で成田に着いてしまった。
通関のすべての書類は羽田で用意されているので、陸路で羽田までというハプニングがあったが、
その後はフォワーダーさんのおかげで無事に保税から一般運送会社に移されて、
すでに準備されている区分けがなされて各住所へ送られるはずだった。

はずだった、、、、のだが、今日S社に届けられる便が夜遅くになっても届かなったという。
空港は出ているのに、途中の中継地点で問題があったらしく、
小分けにたずさわることになっていた人達は立ち往生。

フランスからは樽もボトルも破損がなく着いたのだから、日本での配送でなにごとも起こらないとよいのだが。

 昨日に続いて、今日はヴァレットのオカダシェフからさらりとメールをいただいた。
何ヶ月ぶりに和歌山の串本漁港からお魚がとどいて、とても良いのでカルパッチョが可能ということで、
そのうえ今夜は奥のソファー席があるという。

さっそくに出かけて、あかむつ、かつお、はまちをいただきました。
ご近所のシェフ達がこうしてよくしてくださるってほんとうにありがたいことです。

a0031363_15200204.jpg


 お花が少なくなってしまった土手の路には、なんと春の花が植えられていました。
はるよこい〜〜〜は〜やくこい、、、、まだ冬になっていませんのに、、、、、、、。

最後まで見送ってくださっているオカダさんの視線を後ろの感じながら、、、、家路にむかいました。
ありがとうございました。

a0031363_15204738.jpg




# by pretty-bacchus | 2017-11-11 23:58 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(0)

エンジェルのカーテン揺れて昔の旅を想いだし、、、
2017年11月10日 金曜日 晴れ

 朝から良いお天気。
シャガールの青い鳩とエンジェルが陽にゆれるのをみるのはなんとも心地よい、、、。
笛を吹くエンジェルのカーテンは両方にあって、いつも右にあるのは左向きのエンジェル。
左にある右向きのエンジェルはなかなか撮ることがすくない。

a0031363_15185075.jpg
(このコットンのエンジェルのカーテンを買ったのは十七年前のアルベロベッロ。
ブログの中にいろいろを下に書いておきましょう、、、、)


 ありがたいですね。
いつも満席でなかなか席がとれなくなっていた桜季さんからご連絡をいただき、今夜は新蕎麦!
茨城からの新蕎麦粉なのだそうですが、今年は天候が悪く、いつものようにきれいな薄緑ではないのだそう。
でもとってもお美味しくいただいて、蕎麦畑の五穀豊穣を一緒に祝うことができました。
ありがとう、なかじまさん。

a0031363_15194423.jpg

a0031363_15192781.jpg
   (昨日の検査の肝臓値のグラフをお見せしたり、、、、)

 最近はお客様の傾向が変わってきて、カウンターでゆっくりと店の亭主と話しながら杯を傾ける人が
少なくなったという。
一昔前までは酒で板わさなどをつまみ蕎麦を愉しむのが常であったのに、このところは数人で
わいわいガヤガヤの風潮のようで、利益はでるが、亭主としても寂しい限りだろう。

 もっともお客というのは月に何度かが良いようで、毎週なんどものお客さんはお互いに良いところも
悪いところも目立つようになって、店の亭主は時には大事なお客を疎ましく思ったりして、
つい不遜な口をきいてしまうことがあるのだそう、、、。
そういえば腕と味と食材とを、あくまでも謙虚にふるまってくれ、カウンター越しに人生の話などをできる
お店は少なくなっているのかもしれない。

 私たちは最近とみに外での食事はすくなくなって、もっか家ごはんが多い。
友人から届いたジャガイモやタマネギ、通販でとどく季節の野菜達や玉子やお豆腐があれば、
あとは最高のエキストラヴァージンオイルとパスタとワインで十分。
時にはすき焼きと北海道からの新米のユメピリカ! 赤ワインとともに!

 そういえば、OさんにもHさんにもFさんにもご無沙汰をしてしまっている。
そろそろ出かけたいな、、、。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 この面の手創りカーテンは、十七年前にアルベロベーロの坂道で求めたもの。
ヴェローナで行われたヴィニタリー(ワインの見本市)の折りに、春子さんの車でイタリアを南下して
カラブリアのチロまでの途中で寄ったアルベロベッロ(Alberobello)で求めたのだ。懐かしい〜〜〜!

 アルベロベーロは、プッリャ州(イタリアには20州ある)バーリ県にある人口一万人ほどの
小さな中世の街で、世界遺産になっている。
トルッロという「部屋一つ屋根一つ」の建物が約1,000軒くらいあり、人々が住みながら街全体が
観光地になっている。

県道から坂を上がり、右に折れて、二股の道を右に行ってすぐに左にまがり少し急な狭い坂を上りはじめた
右の小さなお店だった。(今でもすぐに行かれそう〜〜〜)
近くには、いろいろの色とりどりのおみやげ物やさんが多いのだが、このお店は手創りの白いカーテンとか
テーブルクロスだけだった。
奥の方で、小柄なおばあさんが微笑んでいた。

 二枚のエンジェルの布が目に飛び込んだ。笛の音が聞こえたような錯覚だった。
ざくっとした手触りの不規則な織りが暖かかった。
お婆さんの手はとっても大きかったのを覚えている。
まだ元気に織っているのかしら、、、、早く再訪をしたいなあ〜〜〜〜

a0031363_195486.jpg
 (2003年の年賀状につかった世界遺産のアルベロベーロ。
羊もその旅で走る車から撮ったたった一枚のスナップ写真。)























http://keico.exblog.jp/23697981/
2017年3月4日 土曜日 晴れ
クラシックCDジャケットに使っていただいた写真の思い出

http://keico.exblog.jp/10584167/
2010年5月8日 土曜日 曇り
Memoires du Voyage 旅の写真を絵はがきに

http://keico.exblog.jp/7705884/
エンジェルの笛の向こうに黄葉はらはらと、アルベロベッロとヴェネツィア
(九年前のこのブログから)
エンジェルの笛の向こうに黄葉はらはらと、アルベロベッロとヴェネツィア
2008年12月1日 晴れ
 布が大好き1 紙も大好き! 文房具もとっても好き!
美しい小物ももちろん! 手創りのリボンだって、、、ああ、、きりがない〜〜〜〜

 外国に旅をすると、どんなに小さな街でも、いつの間にか文房具屋さんにいたりする。
知っている街は、ホテルに着くとすぐに突進したりする、、、。
だから団体旅行の時は(あまりしないけれど)困ってしまう。
フランスもイタリアもスイスもスコットランドもノルウェーも、
パリ、ランス、シャルトル、ツール、ミラノ、ソレント、ヴェニス、サンフランシスコ、
ボストンもベルージュもベルゲンも、そうアラスカもカイロもキエフも、
もう一度行きたい文房具やさんが何軒もある。

まだ、日本に今のようにきれいな包装紙とかペーパーナフキンが輸入されていなかった1970年代頃は、
沢山買ってきて、友人達にも配ったりしたものだ。
友人のフランス料理屋さんは、いつも心待ちにしてくれていた。

包み紙を使いたいから贈り物をどんどんしたり、綺麗な便せんでお手紙を書きたいから、、、。
スイスのインターラーケンの小さなお店で見つけた幅6センチ位の手織りのリボンは、
久田宗匠が、お茶のお軸の風袋に使ってくださった。

フィレンツェの、Il Papiro イルパピロの、墨流し風のマーブル紙でできたノートは、
志村ふくみさんの日記帳になっている。

長い間の旅の思い出が記憶が、どこかに生きてくれていてとっても嬉しい!
家に残っていたものも一つ二つと友のもとにと嫁いでいって、いずれは何もなくなるだろう、、、。
何十年か後には、モノだけが残るかもしれないのもあるだろう、、、、。
旅の記憶と創った方々の思い出と共に、私の心には残しておきたい、、、、、、。

http://keico.exblog.jp/7702345/
2008年11月30日 日曜日 晴れ
カーテンの エンジェルの笛 木々揺らし


# by pretty-bacchus | 2017-11-10 23:58 | ♪JourneyAbroad海外旅の思い | Trackback | Comments(0)

東京に木枯らし二号が吹いた日は半年に一度の検査で病院へ
2017年11月9日 木曜日 病院 木枯らし二号?、空っ風一号?

 このセンターでは今年最後の検査かしら?
午後一から、半年に一度の134列CTとマンモグラフーと血液検査など。
マンモグラフーは、最近の医学界のニュースでは、丸い形のとかベットにうつぶせになって胸の形状の穴に
胸をつけると撮影ができるということだが、まだ最先端の大学病院にも導入されていないようで、
堅いガラス状の板に胸を押しつけられて痛い〜〜〜!

 それでも一時間もするとすべての検査結果がでて、午後は先生とお話し。
今回もすべてセーフだったようだが、こうして再発の心配を常にしていなければならないのは
やはりイヤですね、、、、。

 先週は消化器外科の血液検査をしていただいのですが、肝臓とコレステロールなど要注意。
それが今日の検査では、かなり数字が下がっていてどうしたことでしょう。
それにしてもこうして最新の西洋医学で難病も早期発見できる時代になったことに感謝です。
“昔はビョウインよりビヨウインだったのに、困りましたね、、、と母にいわれてしまっています。

a0031363_19202328.jpg
        (病院のロビーからの定点観測の東京タワー)

 やってきたチーバスに乗車。
ケヤキ坂で降りて路の反対側にやってきた赤様見附行きのチーバスに飛び乗ったら、なんと
表参道経由とわかって、そのまま乗り続けて、久しぶりに東京の街並みを楽しめました。

a0031363_19210582.jpg
(これもいつものけやき坂のルイヴィットンの軍艦ビルと東京タワー)
a0031363_19204564.jpg
通ったことがないアップダウンの多い、南青山あたりを通って、バスは進みました。

a0031363_19213135.jpg
(南青山の根津美術館の外装の竹、隈研吾さんの設計です)

すごい風がふいているようで、途中下車はあきらめて車窓からカシャカシャ、、、。

a0031363_19220424.jpg
 (イチョウ並木の名所といえば、明治神宮外苑ですが、まだまだのようです)

a0031363_19221936.jpg

 先日は「木枯らし一号が吹いた」というニュースが伝えられていましたが、今日は「木枯らし二号」?
「木枯らし」と「からっ風」はどう違うのかしら?

「木枯らし」は、晩秋から初冬にかけて季節の変わり目に、木の葉を吹き散らすほどに吹く冷たい北よりの
強風のことで(最大風速毎秒約8m以上吹くとき)、
「からっ風」は冬から初春にかけて関東地方で山を越えて吹いてくる冷たい乾燥した風のことなのだそうです。

http://keico.exblog.jp/237945459/
2017年10月30日 月曜日 晴れ 木枯らし一号
<木枯らし>は<一号> 、<春一番>は<番>はどうしてかしら?

 バスを間違えてしまって、ミッドタウンの虎屋さんには寄れない病院通いでしたが、
都心の晩秋を楽しむことができました。




# by pretty-bacchus | 2017-11-09 23:58 | ★Hospital 病院、病い、お洒落 | Trackback | Comments(3)

鎌倉野菜のバウニャカーダと北海道のステビア農法で作られた馬鈴薯
2017年11月8日 水曜日 小雨 歯医者さん

 昨日の水谷八重子<愛の賛歌><37年前 日比谷中が停電した この11月7日 祈りをこめて 
愛の讃歌 心の底から歌います>の後は四人で食事。

八重子さんの歌舞台はすばらしく、初めてだったKさんも喜んで下さった。
(あとでゆっくり書いておきましょう)

 いつもの鎌倉野菜のバウニャカーダと熟成肉、そして最後は岡田シェフ渾身のトマトと海の幸のパスタ。
途中で、左下の歯のブリッジがとれてしまってもぐもぐ、、、。

a0031363_22251587.jpg

a0031363_22253086.jpg

a0031363_22255424.jpg

 今日は朝の内に九段の歯医者さんへ。
帰りに角のカフェ三番館で一休み。
ここの玉子サンドはほんとうにおいしいし、ママは美しいく話題が豊富で、一時をすごすには
とてもよい。

a0031363_04560922.jpg
(お店の回りにはご丹精の季節の花々がさいている)

a0031363_04562290.jpg

 北海道のゆうこさんから、今年もまたジャガイモをいただいた。
ステビア農法で作られたとっても美味しいジャガイモで、ブランドメロン農場から直送してくださるのだ。
元々メロン農家の方がメロンで培った農法を馬鈴薯栽培にも 生かして作られているのだそう。
何十年も土壌改良を重ねて、化学肥料を極力減らしてステビアという植物と乳酸菌を土壌に加えて
改良しているのだそう。

 さっそくにポテトサラダにして美味しい〜〜!
さわやかな甘さと深い味わい、その美味しさは抜群。
明日の朝はジャガイモのお味噌汁にしましょうね、、

a0031363_22173968.jpg

 今日はシャトー・ドゥ・ピゼイのボージョレヌーヴォーが着く日だったが、
午後になって問題発覚。
羽田につくはずになっていたパリからのフライトが変更になって、別の便で成田に着いてしまったとのこと。
通関書類などはすべて成田で準備をしてしまっているから、真夜中にトラックで陸路で羽田に移行とのこと。
事故なく無事に着いてくれるといいのだが、、、、。




# by pretty-bacchus | 2017-11-08 23:58 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(0)

トランプ米大統領の会談場所の赤阪迎賓館の周りを歩いてみました
2017年11月6日 月曜日 晴れ

 少しゆっくりした月曜日。
久しぶりに二台のカメラのお手入れ?
最近はずっとX-T20を持って歩いているので、久しぶりにX-T2を持ってみたら、やはり重い。
ほんの何十グラムなのかもしれないが、やはり日常はX-T20になりそうだ。

 明日は無音シャッターで撮りたいことがあるので、マニュアルをぱらぱらみたが解らずに、
フジのサービスステーションに電話をしてみた。
電話にでてくださったTさんは、懇切丁寧に教えてくださった。
このあたりのサービスが、今後またフジのXシリーズをつかい続けるということに通じるような気がする。

 今日のこの日だから面白いということもある。
午前中からのテレビの中継で表門から館の中までしっかりと写されていた迎賓館をまわって散歩をしてみよう。

 午前中には皇居で天皇皇后両陛下にお目もじのあとは、トランプ大統領夫妻は、赤阪の迎賓館で
ランチオンミーティングのあと、いくつもの予定のあと会議や晩餐会が入っていると言うことで、
ニュースで見ると凄い人と警備という。この二十年間で最大規模の警備体制とか。

 日没の少し前に午後四時半すぎに、いつものように散歩にでかけた。
警察の車が沢山いて、道路は大渋滞でした。
でもすでに終わっていたのだろうか、思ったほど人はおらず、マスコミも追い掛け群衆もみあたらずで、
静かに晩秋の空気を味あうことが出来た。 

 正門前までは入れずに、側道を歩いて、向川にでて、またこちらに戻って見附までの三十分。

a0031363_18405739.jpg

a0031363_18411362.jpg

a0031363_18422209.jpg

a0031363_18440795.jpg

a0031363_18452819.jpg

a0031363_18455925.jpg

a0031363_18470348.jpg
                 {ユリノキの由来が書かれている)

 (久しぶりに、X-T20で最初の試みで動画を撮ってみた。
フジX-T20、レンズはFUJINON XF10-24mmF4 R OISでの試写はおもしろかったが、
うまくアップができないのです)

a0031363_18473916.jpg
(大通りの街灯に灯が灯りました、、)


 少し疲れて休みたかったのに角のカフェも途中の小さなカフェも一杯で、小径を入って、
たい焼き<若葉>で一休み。
ひっきりなしに列ができて一尾150円の尾っぽまで名物の餡が入っているたい焼きを買っていく。
 奥まで十数席の席があるが、これもいつも一杯。入り口の席がようやく空いてひと休む!
たい焼き一尾完食!しながらiPadでメール確認。

a0031363_18475543.jpg

 トランプ大統領はワシントンを離れてもハワイでも、日本でもツイートし続けて、来日中の様子を
発信し続けているようで、レジスターしたばかりのツウィンターを見てみた。
 安倍首相もトランプ氏来日と同時にツイッターとフェイスブックにイバンカ補佐官と話す姿や、
トランプ氏とのゴルフの様子などをアップしているというから。日米首脳自らがSNSで競演する時代と
なってしまった。
超多忙なスケジュールでいったい誰が書いているのだろうか、、、。

 暮れかけた街をとぼとぼと帰りました、、、。

a0031363_18490476.jpg
http://keico.exblog.jp/22507884/
2016年2月20日 土曜日 雲り後あめ
迎賓館赤坂離宮を参観させていただきました

http://keico.exblog.jp/21782486/
2015年10月25日 日曜日 晴れ 十三夜
日没前に迎賓館あたりを一歩き。素敵なお嬢様達にあいました。
a0031363_18382551.jpg
http://keico.exblog.jp/19550532/
2014年3月8日 土曜日 晴れのち曇り
日没前に御所の回りをお散歩

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
日の出入・月の出入 (東京)
  日の出 06時07分  : 日の入 16時42分
  月の出 18時41分  : 月の入 07時55分



# by pretty-bacchus | 2017-11-06 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

カメラの動画テストはランプ米大統領の会談場所で
2017年11月6日 月曜日 晴れ

 カメラの動画テストはランプ米大統領の会談場所で

PrettyBacchusのYouTubeにうまく入り込めないのは、MacのOSが古いためのようで、
ずっとそのままになっている。

最近はカメラの動画機能がよくなっていて、きれいに簡単に撮れて、すぐにSNSのアップ出来るというのだが、
やり方がわからない。
友人に聞いて時間をいただくのは申し訳ないので、しばらく研究。

 トランプ米大統領の今日の午後からの行事が行われている赤坂の迎賓館まわりに夕方散歩にでて、
動画を撮ってみた。
a0031363_01151019.jpg
 さてうまくブログにアップできるかのテストです。

171106pm4迎賓館DSCF4668file:///Volumes/My%20Passport%20for%20Mac171023/171101T20にて動画いろいろ/171106迎賓館/iFrame.html

失敗です。

171106pm4迎賓館DSCF4668
# by pretty-bacchus | 2017-11-06 23:58 | ♠Photo,Mac写真/カメラ/マック | Trackback | Comments(0)

トランプ米大統領が大統領専用機で初めての来日
2017年11月5日 日曜日 晴れ

 きれいな朝の光に借景の最後の緑を愉しむ感じ、、、、。
六時からの時事放談をみて、そのまま起きてしまった。

 午前十一時前に、トランプ米大統領が大統領専用機で米軍横田基地に到着した。
数日前から、東京は警戒態勢で角角に制服のおまわりさんが沢山。

 明日からは迎賓館でいろいろ催しがあるようなので、あまり出歩かない歩が良いに違いない、、、と
勝手に横着をきめて、今日も一日ゆっくりしてしまった。
こんな日曜日があってもよいですよね!

a0031363_03115305.jpg

a0031363_03120703.jpg



# by pretty-bacchus | 2017-11-05 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)

お寿司屋さんで車エビ、ローマでは友はオマール
2017年11月4日 土曜日 晴れ 

 午後の光がキレイだった。
病院と家の食事が続いた連れ合いの希望で今夜はお寿司。
土曜日なので、行きつけのお店は静かなようで予約がすぐとれて、とぼとぼとウキウキとでかけました。

 
a0031363_22292272.jpg

 このあたりは、いつもは見かけない制服姿のおまわりさんがあちこちに。
“ご苦労様です、、、と声をかけると、どうやら東京の人ではないようで、イヴァンかさんに続いて明日からの
トランプ米大統領の来日で、地方からかり出されているのだろう。

 道場御大はお帰りになられたばかりのようで、いつものおなじみさんがいらっしゃり
和気あいあいと秋の味覚をいただきました。
ありがたいことです。

 食事中に、ローマを旅行中の友人からメールが入りあちらではオマールのパスタをたべたようで
美味しそうでうね。

a0031363_03134315.jpg

a0031363_03132311.jpg

 そういえば、お寿司屋さんではオマールはいただきませんね。どうしてかしら?
ロブスター=オマールエはどうして洋食が多いのかしら?
片や和食では伊勢エビ?違いは何なのでしょうか?

 今夜は満月。昇る月を後ろの見ながら歩き、帰りは雲が出始めた天空の月を愛でながら帰途へ。

日の出入・月の出入 (計算地:東京)
  日の出 06時05分  : 日の入 16時43分
  月の出 17時06分  : 月の入 05時36分


a0031363_22290618.jpg

a0031363_22295366.jpg


# by pretty-bacchus | 2017-11-04 23:58 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(0)