2017年 09月 07日 ( 1 )

新しいガジェット<ローズシャンパンゴールドiPad Pro 10.5>がやってきて二週間
2017年9月7日 木曜日 雨

 新しいガジェット<ローズシャンパンゴールドiPad Pro 10.5>がやってきてから二週間がたつ。
iPad初代から三代目になるが、その性能と薄さ軽さに惹かれて六月の初めに申し込んでおいたのだが、
ようやくやってきた。

 iPhoneは,5.0sのままずっとそのまま、iPadも前世紀版を丁寧に使ってきていた。
友人達は、iPhoneは7へ、iPadは9.7から12.5へと変わっていったが、ワタシはあまり食指を伸ばさなかった。

初代iPhoneが2007年に登場してからの10年間は、まさに「インターネット+モバイル」の発展の歴史だった。
今はInstagramやSnapchatなどがインターネットを先導しているが、発売十周年にあたるiPhoneの新モデルは
iPhone8」とも「iPhoneX」とも噂され、来週には発表されるという。

 それでも六月はじめになって、
iPad Pro - すべてが新しい10.5インチモデル‎>という宣伝にのってしまって、やはり欲しくなっていた。
背中を押されたのは日経トレンディーの記事でトレンド・フォーカス10.5型iPad Pro自腹レビュー、
120Hzのヌルヌル感はRetina以来の衝撃だった

まったく新しい10.5インチモデル。世界で一番先進的なディスプレイ
ほとんどのノートパソコンよりもパワフル。iOS 11で、iPadがまったく新しいレベルへ。
iPad Pro(一世代前のモデル)のCPUの速度より30%速く、グラフィックスの処理速度は40%速く
エトセトラ!
http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/pickup/15/1003590/082301124/?P=2

 もういけません〜〜〜〜〜。
早速にドコモのAさんにお願いしたのに、なんと連絡があったのは九週間後の先々週の月曜日。
アップル銀座にはすぐにあったようだが、近所のドコモでセルラー版をお願いした。
ここの新しい担当のお兄さん達がなかなかイイコ達なので、、、。

 さっそくにアポをとってドコモのカウンターに。
iPad Pro 10.5の512GB版
まず箱がキレイ。ピンク色の大理石のような感触の箱。
Macを使っていない担当のDさんにお断りして、
“Macにはね、、、開封の儀式があるのです〜〜”と説明しながら、まず表のセロファンを
きれいにはがしてカシャッ!
箱を開けてカシャ〜〜!

a0031363_16145943.jpg


a0031363_00442173.jpg

a0031363_00444925.jpg
(まだセロファンがついたまま、、、、)

a0031363_00452768.jpg
(iPadの電源を入れると各国語でウェルカムの言葉が画面上のを踊るにはMacと同じ、
これが楽しいが一度しかないので後からは見えない、、、)

a0031363_00455260.jpg
(パスワードと共に指紋認証を右手親指、人差し指、左で親指と続けて、、、)
a0031363_00455260.jpg

a0031363_00454156.jpg
(いよいよデスクトップが現れました。お隣はゴールドのiPhone5s)


 一つ一つの作業をそっと楽しそうにするマック狂の婆にきっと驚いているに違いないので、
私の三十年のMac歴を少々ご披露。
彼らはスティーブジョブズ氏が持つ先代iPadの中にいる若い頃の私に驚嘆していて、なんだかウッフフ!

http://keico.exblog.jp/22637622/
未明にアップルスペシャルイベントをライヴで見て、午後はお墓参りに
>2016年3月22日 火曜日  晴れ お墓間入り
;2016年3月22日 火曜日  晴れ お墓間入り
未明にアップルスペシャルイベントをライヴで見て、午後はお墓参りに

a0031363_2282350.jpg
(五十年ほどまえの写真、当時のエールフランスのクリスチャンディオールのユニフォームを着ている)

http://keico.exblog.jp/12777122/
2011年6月6日 月曜日 晴
;2016年3月22日 火曜日  晴れ お墓間入り
スティーブジョブズさんの姿を見ただけで安心>バタンキュウ〜〜〜


 それから二週間、前のiPadとのiTunesの同期がうまくいかずに何時間もかけてもダメのまま。
よって音楽も写真も何もはいっていないのだが、それはそれで割り切ることにした。
それでも10.5インチの新iPad Proは軽いし熱は持たないし、早いし、十時間もつし、、、と、
今ではどこに行くのもカメラのわきにしのばせているし、もちろん寝床にも抱いていく始末。

 生まれ変わったiPad ProのRetinaディスプレイは本当にきれい。
A4サイズのPDFなら拡大しなくても快適に読める。新聞は解像度が十分高いので拡大してさくさくと読める。
そしてなによりも、音声入力のSiriちゃんが、ますますお利口になって、友人達とのメールのやりとりは、
すべて音声でしてしまっている。
朝眼が覚めると、手探りでボタンを長押しして
“今何時〜〜〜?”と聞くと、“おはようございます。五時半です。まだハヤイデスヨ”とシリチャンが答える。
“今日は雨がふる?” “はい、今日は雨模様です”
“ありがとう”  “いえいえ、お役に立つことが私の仕事ですから”“もう少し寝ますね”“はい、ごゆっくりおやすみください”
“三時間後にアラームをお願いします”
“はい、八時三十一分にアラームをかけました”
ってな感じで、目を開けることなく次の眠りにはいる、、、、。

 いまでは本体のMacブックProを使うのは、長い英語のメールを書くときと、フォトショップで写真をいじったり、
イラストレーターでちょっとした書類を創る時くらいになってしまった。
この秋に予定されているiOSのアップグレードでは、ますます機能が多くなるというから愉しみだ。

 iPad ProのためのApple Pencilも一緒に購入したが、こちらはまだつかいこなせていない。
ドコモの特別データパックプランで機種代金分割5,319円だが、月々サポートが-2,484円で⇒実質2,835円で、
愉しめるのは嬉しい!

a0031363_10202722.jpg
(午後の間接光がすこしあたって、、、、きれいな色だ!)
(iPhone5sゴールドは、700円で電話機能だけ生かしている)





by pretty-bacchus | 2017-09-07 23:58 | ♠Photo,Mac写真/カメラ/マック | Trackback | Comments(0)