2017年 09月 02日 ( 1 )

海の見えない東京へは四十八分で着いてしまいました
2017年9月2日 土曜日 晴れ

 相模湾に淡い太陽がのぼる頃までゆっくりとできた。
強い太陽がなかった三日間だったが、この雲のおおい海はなかなかなごむさざめきだった。

a0031363_23270963.jpg

 東京に午後一で用事ができてしまって、あたふたと宿の朝食をすませて、早くに宿をでた。
駅では小一時間時間ができてしまったが、新しい駅ビルの散策ができた。
熱海の駅は昨年末から新しくなっていて、三フロアーからなる駅ビルは、お土産物やさんであふれていた。

a0031363_23272188.jpg
a0031363_23272188.jpg

 土地のお土産物店が多い中で、カフェの近くにあった日本手ぬぐいやガーゼの手ぬぐいセットのお店が
素敵だった。<濱模様 HAMAMONYO>という横浜の会社のようで、店員さんもとても感じが良くて、
ついついパンダ模様違いのガーゼのタオルセットのお買い物をしたりしてしまって、、、、。
でも、こういうのも旅の楽しみなのかもしれないな、、、って、一人納得。

a0031363_23274819.jpg
                  (新しいiPad10.5で!)
 (こだまは、小田原で七分も泊まってしまった。線路っておもしろい〜〜〜カシャッ!)

 駅に迎えの車をだしてくださって、Sさんのサロンで昼食抜きのミーティング。
世の中はどんどん変わりゆき、、、、かなりついて行っている私たちだが、そのファジーな世界に
どうもまだ慣れずにいる。

 少し疲れて帰宅。
ベランダと借景のの緑が嬉しい。  でも海が見えない!
数時間前とはまったく違った借景!
時の流れってほんとうにおもしろいものだ。



by pretty-bacchus | 2017-09-02 23:58 | ♢Journey inJapan国内旅の記録 | Trackback | Comments(0)