2017年 06月 08日 ( 1 )

時はいやおうなく刻々とすぎていく、不思議だ!
2017年6月08日 木曜日 小雨後晴れ

 なにをいつどうしたか今日一日のことははっきりした時間帯を覚えていない。

 病院の集中治療室から一時帰宅。
午後には時差でフランスは朝。ともかく出発一日前。
幸いにもホテルは、いくこさんがキャンセルの手配をしてくださった。
ようやくとっていただいたのに申し訳ない。
今回アテンドをお願いしていた友人だが、ともかく渡仏をやめざると得なくなってすぐに電話をした。
彼女のスケジュールを二週間ほどブロックしてしまっていたのに、ほんとうに申し訳ないのに、
すぐに事情をわかってくださり、夕方にはメールまで入れてくださったのだ。
ありがたいことだ。 
あとは予約をしておいたレストランのいくつかに連絡。
次回を約してお詫び。

 問題はJALの飛行機だった。
今回は行きはマイレージ、帰りはとれずにグローバル係の勧めでフルを買っていたのだが、
それは延期できずにキャンセル料やら発券料やらの三万五千円を引かれてのカードにリファンドされるようだ。
詳しく聞いたら、一年間変更できるティケットと2万ちがうだけだというから、
初めからそちらを購入しておけばよかったのだが、そんなことはJALは一言も言わなかった。

 少しやすんでまた病院へ。
右手がひどくはれてしまっていて、包帯をまかれて固定されている。
“これって医療ミスですよね、、、”と聞いてみたがどなたも応えてくれない。
腕からカテーテルを入れて、それをぬくときの事故のようなのだが、、、、。

友人のT先生もいらしてくださっているから、大きな声でクレームはできないが、、、どうしたら良いのだろう。

 帰りのタクシーでも救急車に何台も遭遇した。
都会は事故が多いのだろう。

 疲れた、とっても疲れている。
頑張れ〜〜〜けいこ!

a0031363_16431932.jpg

(一時帰宅の午後の光に輝く借景は美しかった。良かった〜〜〜!)
a0031363_1643526.jpg


by pretty-bacchus | 2017-06-08 23:58 | ★Hospital 病院、病い、お洒落 | Trackback | Comments(2)