2017年 04月 14日 ( 1 )

美容院の帰りはランボルギーニと四谷の鳥料理
2017年4月14日 金曜日 晴れ 

 晴の朝の春の借景は気持ちが良い。
遠方の桜もまだ残っているようだし、借景の土地のたつイヌシデの新芽も大きくなった。
ベランダの草花も朝の光で嬉しそう〜〜。

a0031363_644193.jpg


a0031363_652592.jpg
(ひよどりじょうごの葉もどんどん伸びてきてどこまでいくのでしょう〜〜?)

 週末の美容院には夕方いくことが多い。その帰りはなんだか外で食事をしたくなる。
軽くお蕎麦が食べたいな、、、って思ったが、さくらぎさんはグループの予約で混んでいてだめ。
ヴァレットさんも同じく団体で混んでいて、こういうときは、
“パパとママにはゆっくりとソファー席であがっていただきたいので今日はやめましょう、、、”とオカダさん。
ありがとう〜〜〜。

 最近お世話になっている同じ界隈の鳥料理のお店がとれて待ち合わせて食事を始めた。
なんだか外がうるさい、、、、どうやら朝からテントが張られて夜の催しの準備をしていたらしい。
ランボルギーニの発表会とのこと。ランボルギーニは、イタリアの最高級スポーツカー。

“テントがはずされましたよ〜〜”と、外から着いたお客様の声で、カウンターの男客は全員外にでた。
それなら私も!瞬間、首にカメラをさげていた。
大通りから一本入った細い道は人であふれていた、、、、。

a0031363_6202462.jpg
https://www.lamborghini.com/jp-en/
 ヨーロッパ時代も日本でも車はいろいろ乗ったが、ランボルギーニには縁がなかった。
ボローニャ市から二十数キロ、モデナ市から十数キロのサンタアガタにあるショールームを、
何十年も前に一緒に訪ねたことがある。このあたりのエミリア州はお料理もとても美味しいのだ。
なつかしいな〜〜〜!
a0031363_6144938.jpg


a0031363_6151729.jpg


<鳥料理 ただ野>のカウンターに戻って、車の話に花が咲いて楽しい食事となりました。
こおお店は厳選された鶏でとっても美味しいしコスパも良い。野菜類と椎茸類もおいしく、
最後のそぼろご飯もいい!

十数年前にオープンしたお店なのに、一度満員で入れなくてそのままになっていた。
家から二キロ以内にまた新しいお店ができて嬉しいな。

a0031363_61557100.jpg


a0031363_6161945.jpg


 帰り道はまだまだ人で一杯だった。
サクラギのオーナーの中嶋さんが気がついて声をかけてくださった。
こういう下町的な人情豊かな町内がまだまだ東京でもたくさんあるのは嬉しいな、、、。
(冬には火の用心も町内会の方々がしてくださっている)

a0031363_6164327.jpg
(サクラギのオーナー中嶋さんが気がついて、お疲れ様です〜〜〜)
ありがとう〜〜〜!

by pretty-bacchus | 2017-04-14 23:59 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(2)