2017年 03月 14日 ( 1 )

寒い午後に悲しい知らせが着きました
2017年3月14日 火曜日 小雨のち曇り

 寒い一日だった。
北の国ではまた雪がやってきているという。シカゴ、ニューヨークでも大雪とか。

a0031363_074333.jpg


 下の弟の奥さんが亡くなった。五十九歳だった。
二年前に胃がんの手術をした後、元気になったのだが去年に再発。
今年になって何度かの危機を乗り越えていた。

 一昨日元気な話していたというのに、ガンの最後はこんなふうなのだという。
遠くにいたので長い間会っていないが、最後にあったのは十年前のお正月であった。
二人の娘は大学一年生と四年生。
お母さんに最後にあえたのは下の子の和奈ちゃんだったようで、ゆみこちゃんはまにあわなかったよう。
“パパ怖いよう〜〜怖いよう〜〜”と電話口で泣いていたと話す弟の声も声になっていなかった。
心から冥福を祈ろう。

 (ブログに残っている十二年前の写真があった。
イタリアに出発する私を空港で母と一緒に送ってくれたときのスナップ)

http://keico.exblog.jp/2324633/
2005.10.15
新しきことの初めの秋きたり(母に送られて出発)

a0031363_016186.jpg


a0031363_2351515.jpg


 ベランダにやってきた春の花も寒そうな一日だった。
ガラス越しにいろいろ考えて、、、、の午後。

a0031363_064967.jpg


a0031363_074333.jpg



More>>>
by pretty-bacchus | 2017-03-14 23:58 | ♥Person父母,師友人,人生の宝物 | Trackback | Comments(2)