2017年 03月 03日 ( 2 )

松川玉堂先生の二十三回目のお習字でした
2017年3月3日 金曜日 お雛祭り

 きれいな朝だった。芽が出始めたシデの木の向こうに青空がみえる。

a0031363_15125537.jpg
(すっかり春らしくなった借景の木々と青空)

a0031363_1513341.jpg
(お隣さんから可愛いお菓子をいただきました。スナップしましたがボケボケでしたね、、、)

 先週の木曜日のお習字がのびて今日になった。
お雛祭りなので、桜もちでしばし歓談。
前半は<書海>会報のなかにあった千字文の一部の楷書と草書のお稽古。

a0031363_1516933.jpgi

 後半は、松本芳翆書「小倉百人一首」その二の持統天皇の和歌を。
   <春すぎて 夏来(き)にけらし 白妙(しろたへ)の 
    衣(ころも)ほすてふ 天(あま)の香具山(かぐやま)
><新古今集>夏175

前回の天智天皇とどうように、書名のあとには敬書とか謹書と書くのだという。いろいろお勉強になるな、、、。

 先生は来月は台湾ご出張で三月はお休みとなってしまってとても残念。

a0031363_15202320.jpg

(先生が行書をお書きになられるのは珍しいので、
iPhone の動画でとったのだが、うまくアップ出来ない。
データのなかにJPGが一つあったのでアップ)

 少し早く終わって、久しぶりにUさんも交えて四人でお食事。
皆さんよく食べよく飲みますね〜〜〜!
ありがとうございました

a0031363_15301946.jpg




More>>松川玉堂先生のお稽古の記録
by pretty-bacchus | 2017-03-03 23:59 | ♠Art&美術,詩歌,展覧会,お稽古 | Trackback | Comments(2)

iPhone での動画のテストは失敗かな?






170707書道千字文の内




by pretty-bacchus | 2017-03-03 23:58 | ♠Photo,Mac写真/カメラ/マック | Trackback | Comments(0)